« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

娘といっしょにヘナ

Hena 髪の毛が痛まないのでずっと利用しているのが、このナイアードのヘナです。
美容院でやってもらっていたヘアダイは、すごくダメージが大きく、このヘナに切り替えてからは、かえって髪の毛が丈夫になるほどで、愛用してます。

私の場合は右の一定の場所ばかりに集中して白髪が生えてくるので、そこをめがけて塗ります。ヘナ+モクランの場合、白髪がブラウンに染まり、目立たなくなります。

最近、高校生の娘が白髪を気にするにようになり、「一緒に私もする!」と言ってきたので今日、ややロングの髪の毛にせっせと塗ってやりました。
私からすると、「よーく、探さないと白髪なんて、ないじゃん!」というくらいなのですが、お年頃なので、気になるのですね。
仕上がりは上々happy01

先日書いた、ガスール同様、ノンケミカルなのがいいですね。
シャンプーも合成でなく、せっけんを使っていますから、娘の髪の毛はいつもピカピカ
親子で大事にしたい、ながーい友達なのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチッとランキング投票してくださればうれしいです。

| | コメント (0)

慟哭 貫井徳郎を読んでみた おすすめ!

慟哭 貫井徳郎 創元社文庫

人はどんなに強くあれと願っても、全てを崩壊させるような圧倒的な悲しみにみまわれたとき、慟哭し、孤独の中にあっては生きる方向を見失う。

慟哭というタイトルにひかれて手に取った、この作品を今日は時間があったので一気に結末まで読み上げることができました。

ネットの評判どおり「衝撃の結末」には本当に驚きました。「ええーっ!!!」と何回も前のページをめくり、確認し、「そうだったのか…」と納得した次第。

剛腕な文章と構成によって、登場人物に感情移入させられた私はこのエンディングを信じることがしばらくできませんでした。孤独な人に容赦ない不幸が襲いかかるとき、その人は慟哭のうちに、どうなってしまうのでしょう。

確かな読みごたえと底知れぬ悲しみを感じる作品です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子入札

建設会社の事務のおばちゃんとなって、はや半年。
だいぶ仕事に慣れて、いっぱいやることが増えてきました。
今日は電子入札のための下準備をしました。
パソコンにICカードリーダーを取り付けて、環境設定し、兵庫県や尼崎市の電子入札サイトで登録をしたり、入札用のメールを設定したりで1日終わってしまった。

建設業というと現場の仕事がメインなので、まだまだ紙ベースのものが多いかな?と思いきや、ハイテクの波はドドーッと押し寄せてきています。

会計ソフトを導入し、支払いはインターネットバンキング、注文書などは会社から様式をダウンロードして作成するなど、パソコンのお仕事が山のようにあります。

わーい、私の好きな分野ですhappy01

社長さん、がんばってお仕事とってきてね。後方支援は私にまかせなさい!と力強く言えるくらい力をつけたいものです。

にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ランキング投票です。ポチッと押してくださればうれしいです。感謝♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »