« リベンジできたかもしれない動画UP! | トップページ | 酷暑に負けずギター練習するには… »

今さら気づいたロック式ペグ

脳みそもゆだるような暑さになりましたねぇーsun
当然、私の頭もいつもにも増してボンヤリなのですが、
そんなボンヤリさんでも最近気づいたことがありまして…

「なんで私のギターはロック式なのに、弦を巻いているんだろ?」

はい

「MIKIの○ホ、○カ、○ヌケーッ!」っていう声が聞こえてきましたヨ
今更かよっ!ってことなんんですがねーsweat01

なんで今まで巻いていたか、
言い訳します。

ギブソンさんが巻いていたんですよっ!

このギターを手にしたときに、見たら巻いてあったんです。2~3巻きくらいね。
だから、念のためにロック式でも巻いておくのかぁーっ!
なんて思っちゃって。
えーとギターを手に入れたのが3月ですから、まる4ヶ月巻いていましたね。
気づくの 遅っ!

私MIKIはこの通りのお○ヌケですが、同時にヒジョーな不器用さんでもありまして、
弦交換が大の苦手です。今までヒーヒーいいながら弦を巻いていたのでした…

で、先日もヒーヒー弦を巻こうとしたんですが、その前に遂に気づいたわけです。
「がっちりロックしてくれてるんだから、弦巻くのになんの意味がある?」とね、
で、ネットで調べてみたらやっぱり巻かんでよい!らしい

そこで!

先日、巻かずに交換してみました。

どひゃーっ!
今までの苦労がうそのようっ!
新しい弦、ストリングポストに通して裏からネジまわしてロックするだけですよー。
あとは余分な弦切って、チューニング。
なんと簡単な!
全然巻いていないから、今にも「パンッ!」とはずれはしまいかと
内心ひやひやしましたが、はずれるそぶりはありませぬ。
これ、いいですっ!

Photo

↑ね、全然まいてないでしょ。
グローバー(GROVER)製ロック式ペグ
弦が動かないようポスト内がギュッと閉まってロックされてるんです。

もしですね、私が今後、別のギターを手に入れることがあったとしても、
「ペグはロック式に変えてください」とお店の人に頼むことでしょう。
もちろん自分でやろうなどと絶対思いません。ギター破壊しますから。

一度、楽なことを味わったら、もう元にもどれませんね。

やっぱり私は、動画でも、おばあちゃんになるまで立って弾こう!
座って弾いて撮ったら、そのままになりますわ…
(って、おばあちゃんになるまでエレキ弾いて動画UPするんかいっ?ってことですけど)

ロック式は便利そうだね…と思ったかた、ボタンぽちっとな!よろしくお願いします
↓ランキング投票です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« リベンジできたかもしれない動画UP! | トップページ | 酷暑に負けずギター練習するには… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

ロック式なのに巻いていたとは・・・なんとも勿体無い話ですね。

弦はポストに巻くと、自力で戻ろうとする力が働くので、
特にストラトでアームを使うとチューニングが狂いやすくなるのですが、
ロック式だとそれがないのでアーム使うにはいいんですよ。

え?私のレスポールにはアームはないって?

レスポールの場合は弦交換が楽ってだけじゃないかな?メリットは?

実は自分もストラトのペグをマグナムロックにしようかと考えてます。

投稿: そろいすと | 2010年7月21日 (水) 23時50分

>そろいすとさん
こんにちは~
会社です
エアコンのスイッチを入れたり消したりして仕事してます。寒がりなので、エアコン入れると冷えるのです。
かといって消したら…猛暑!
都会の夏は厳しいです!
そろいすとさんの仕事場も街中でしょうか?

で、ロック式。
ねぇー、宝の持ち腐れっていうか、なんというか…
とりあえず4ヶ月で気づいてよかったですcoldsweats01
なるほど、アームするとき、特にチューニング狂わなくていいんですねぇー
でも、私のレスポール、その後も狂います
何曲か弾くうちに特に3弦が狂うのですよー
前からそうなんですけどね
まめにチューニングするのは今後も変わりなしみたいです

投稿: MIKI | 2010年7月22日 (木) 12時23分

ロック式に気づいてよかったですね(笑)
まぁ、ロック式ペグ自体まだ少ないので
Gibsonも(もしかしたら楽器店か?)気にせずいつもと同じ感じで弦を張っただけなんでしょうけどね。

ただこのロック式、まったく巻かない弦がビジュアル的に私はあんまり好きじゃないんですよねぇ(笑)

やっぱり上からきちっと3周くらい巻かれてるペグが美しいです(笑)

あとチューニングの狂いですがロック式とは言え、
ペグですので途中にはブリッジもナットもあるんで
狂います。

まぁ、フロイトローズとかだったらまったくと言っていいほど狂いませんけどね。
生理的にフロイトローズのようなロックナットは私ダメなんですけど(笑)

投稿: FINE | 2010年7月22日 (木) 19時59分

え~、 私なんか、MIKIさんの記事でロック式ペグがあったことを始めて知りましたよ。 ウチのギターは皆、25年から35年以上前のガラクタばかりなんで、知っている訳ないですが。。。

ところで、前記事の ウィスキーの曲 ってなんですか?
気になって、ずっと前の記事まで、検索したのですが、見つかりませんでした。 すいません、ウイスキー飲みなもんで、どうしても気になっちゃうんです。(笑)

投稿: ゴルッテリア | 2010年7月22日 (木) 20時33分

以前持ってたフェンダーUSAのストラトはロック式でした。
その時の弦交換のなんと楽なこと!!
コレは一度ハマったらやめられない装備ですよね♪

手持ちのギターを全てロック式ペグにしようかと
考えましたが、ちょっとしたギターが買える位の
予算になるので、諦めました(^_^;)
付け替える作業だけでも9本となると面倒臭い…(汗

投稿: はやちゃん | 2010年7月22日 (木) 20時57分

>FINEさん
こんばんは~
FINEさんのブログでも、このこと、お話しましたよねぇー♪
ぐるぐる巻いたらかえってチューニング狂うって、教えてもらいました。
ほんに、気づいて良かった…っていうより
なんで気づかない?なんですけどね。(*_*)

フロイド…っていうのは息子のアイバニーズのギターにくっついてます。最初のチューニングが大変そうで、ムキになってやっているうちにギターに傷をつけてたっけ…

今日(あ、もう昨日)も私のギター3弦がすぐ狂いましたが、ま、いちいち直すこととします。

で、ロック式のビジュアル、確かになんかスースーしすぎているって感じで落ち着かないですよー

FINEさんは弦交換大好きなんですよねー
だからロック式にしたら、楽しみがなくなっちゃうからつまんないですよ。
そういうギターのめんどくさいとこも好きなFINEさんは真のギタリストだ!
ワンダホー!(ほんとにそう思ってますよ(*^。^*))


>ゴルッテリアさん
こんばんは~
ゴルッテリアさんはずっと前からギターを弾いておられるんですねー
そんなに長く使ってもらえるギター達は幸せです。
私もそうありたいです。

ロック式は、じゃぁー、割と最近登場したペグなんですねー
楽だけど、構造がシンプルじゃないから、壊れやすいかもしれません。

ウィスキーの曲はですね。
ブログ左「最近の記事」のところにある「憧れの曲で長いソロチャレンジ動画UP!」のところでヨロヨロ弾いてます。
メタリカのWhiskey in the jarですよー
アイルランド民謡だそうで、アイリッシュパブでこれ歌いながら、ウィスキー飲んでいる気分で弾くわけですー
ウィスキー飲みでいらっしゃるなら、ぜひ弾いてみてください(^O^)/


>はやちゃんさん
こんばんは~
わーお!フェンダーUSAのストラトにもロック式が搭載されてたんですかー
アームしたくなったら、それ買おうかな?
ヘソクリ、ヘソクリ…今は逆さにふってもダメ!

調べてみたら、1万円くらいするんですね。
最初からついてないと、わざわざ、普通に巻けるのに手間かけて変えようとはなかなか…

このスタンダード2008は、気がきいたギターだと思いますが、かえってそれがイヤと思う人も多いのでは?
うーん、なんというのかな?チャラチャラしてるかも。
このまま、この仕様でスタンダード定着しそうにないかもですね。

投稿: MIKI | 2010年7月23日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/48940695

この記事へのトラックバック一覧です: 今さら気づいたロック式ペグ:

« リベンジできたかもしれない動画UP! | トップページ | 酷暑に負けずギター練習するには… »