« リッチーさんに2回目トライ! | トップページ | 音楽理論の前に音の数え方 »

ケーブル(シールド)どれ買おう?

今年の夏は,あんまりな酷暑でしたので
我が家のささやかなプランターのお花たちも
どんどん枯れ、秋に植え替えようと
あきらめていたのです。
ただ土が乾燥しきってもいけないからお水はやっていたのね。

で、最近、ふと見たら
「あら花が咲いている!」heart04

Photo

でも、この花、今年植えていないよ~
???


あ、わかった!去年植えた花だわ!


でも今年の春先には終わっていて、別の花に植え替えていたのよね。
で、その花はもちろん枯れて、土だけだったのに。

…ということは、種が落ちていて、最近の涼しさで芽を出して
咲いたというわけだっ!

な、なんと、けなげな!

ううう…
手間をかけてもらわなくても今ある環境で、自分の能力を開花させる
えらいなぁー

感動shine

このけなげさに打たれ、お仲間も欲しいだろうと思い、同種の株を買って植えました

Photo

これからいっぱい咲いてね
はい、ここまで前置き。(なんか、関係あるの?(*^。^*))

で、今日はケーブル(シールド)の話
だいたい、ギターでは、ケーブルって呼ぶのかシールドって呼ぶのか、その違いさえわからないのですが、
ブログつながりのFINEさんがケーブルを購入されたと聞き、
「あ、私も買わねば!」と気づいた次第。

今使っているのは、ギターとエフェクター間をVITAL AUDIOのカールコード(たぶん5mまでの伸びるぶん)、
エフェクターとアンプ間をBELDENの短いの1.5mです。
ブランドに関しては全然知りません。

カールコードにしたのは、狭い物置で弾くとき、足元がコード、ケーブル類で
ゴチャゴチャになり、鳥の巣みたいに絡まり、イラーッとするのを
少しでも回避しようと思ったから。(*^。^*)

外に持ち出し用には、カールコードはいいとして、スタジオのアンプとエフェクターを
つなぐケーブルを長いものにしたいです。3メートル?え?もっと長いのがいいかしら?

で、そのブランドなのですが…
調べて見ました。
カナレ、ベルデン、Providence、モンスター…
いろいろありそうです。今度ギター教室の帰りに石橋へ寄って
上記のブランドあたりで探してきましょう。
お財布と相談だ

用途別にロック用とかもあるんですよね。JAZZ用を買わないように
ましてやベース用とかも違うのですよね。

ジャックの形もL字になっているとか、片方がそうなっているとか…
かなりの確立で間違えそうだっ!
…慎重に選んできます

私のギター環境、ひとつひとつを見たら、けっこう充実してきました。
あとはデジカメをなんとかするのと…
音を悪くしている悪の総元締め!
「MIKI!」punchthunder

これがね、すぐにはなんともなりませn…

環境は悪くても開花する花を少しは見習え!と思うかた
↓ポチッと投票お願いします(なんだ?叱咤激励?)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« リッチーさんに2回目トライ! | トップページ | 音楽理論の前に音の数え方 »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

ブログに書いたとおり私はProvidence派です・・・
って今まで800円のケーブル使ってた奴が“派”って(笑)

まずケーブルなのかシールドなのかのお話。

ケーブルというのはギターだけではなく
ステレオをつなぐ線やスピーカーつなぐ線も全部ひっくるめてケーブルといいます。

シールドはそのケーブルの中でも同軸形状になったものがシールドです。
周りが網線で真ん中に細い線が一本通っているのが同軸ですね。
周りの網線をシールド(文字通りノイズをシールドするので)といいます。

でも私は好んで“ケーブル”と呼びますけどね。
ま、どっちも正解です。

あとどうせ買うなら2本買って同じブランドにしたほうがいいと思いますよ。
MIKIさんが書いたブランドならどれでもいいと思いますよ。

私も無頓着だったんですがいいケーブルはやっぱりいいです。
ノイズがほとんどなくなったのにはちょっと感動しましたわ。

あ、長さはエフェクターからアンプ間は3mで充分です。
ギター、エフェクター間は踊り狂いたいのなら(笑)
10mクラスを(笑)
踊らないのなら5mあれば充分です(笑)
3mだとちょっと厳しいかもしれませんね

あ、あと一つだけアドバイスを!
カールコードって見た目ブリティッシュでかっこいいんですがコード自体がアンテナになってしまってノイズを拾いやすいって弊害があるんですよ。

ま、ライブとかレコーディングとかしない限りあんまり関係ないですけどね(笑)

投稿: FINE | 2010年9月23日 (木) 01時05分

あっ、書き忘れましたが
JAZZ用だのROCK用だのは気にしなくいいですよ。
さほど変わりません(笑)

ベース用ってのは低音が出るようにチューンされているんで間違ってはいけませんけどね。

あと今までの経験上L字型プラグって耐久性が低い気がします。
(構造上、半田が外れやすいような気が・・・)
私は好んで両方S型プラグをチョイスしてます

ご参考までに・・・

投稿: FINE | 2010年9月23日 (木) 01時10分

おはようございます(笑
 1つベルデン持ってるならベルデンで揃えるとか、
 わたしが欲しいのもベルデンですよ。
 皆さんやショップの店員さんに聞くとレスポールなら
モンスターが良いみたいです(笑
 あと、スタジオと家と両方使う事を考えると長さも考えてくださいね!
 長い方が短い方より、伝達が悪くなったり、ノイズを拾いやすくなるようです(汗
 基本はシールドが直線の状態で使用するのが好ましいらしいですよ。
 ハムだからノイズは、さほど無いですね(笑

投稿: DON | 2010年9月23日 (木) 08時31分

>FINEさん
おはようございます
今日はものすごく天気悪そうな関西の空ですねー
ギター練習日よりだ(って、毎日だけど)

わおーっ、お仕事柄でしょうか、とても詳しい説明をありがとうございます

シールドと、ケーブルの呼び名の違い、わかりましたっ!
ギター弾くようになって、「シールド」と店員さんが使うので、なんとなくそうなんだぁー…だったんです。

カールコードってブリッティッシュな見た目なのですか!
誰だろう?知らなかったですー
「コンパクトだ」の一点で買ったもので…
自慢じゃないですが、私はコードをからませることの「天才」です!
コードって、どうしてあんなに性格が悪い?因縁つけたがりで、とにかくからんでくる
私がIpodをバッグから取り出したときは、常にややこしく、からんでますっ

…つまりは、私の不器用さにあるんですが。
ま、そんな私ですから、カールコード使用は継続、新しいシールドはベルデンあたりS字型、踊らないですむように(^_^メ)3メートルかなぁー


投稿: MIKI | 2010年9月23日 (木) 09時00分

>DONさん
おはようございます
今日はお休みですか?
関西はカミナリゴロゴロいってますよー
PC,やばいかしら…

レスポールにはモンスターが相性よいのですかー
モンスターって、かなり高級な感じですね。
うーん、なにせ、私自身がノイズの発生元ですから、
ベルデンでも上等な気がしますね。

ハムはノイズが出にくいのですかー
それも知りませんでした。
前のフォトジェニックちゃんは、片方のピックアップが
それはそれはひどいノイズを拾い、使い物になりませんでしたねー
今のギターでは、ドライブモードで弾くと、アンプがビーッと少し鳴ります。
クリーンではまったくしません。
そういうものなのかな…なんて、
どうしてなのか?…なんて全然疑問に思わない機材まわりに鈍感なMIKIなのです。

投稿: MIKI | 2010年9月23日 (木) 09時09分

私はモンスターケーブルを使っています。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=520%5E600186%5E%5E

理由はルックスです(笑)

音は低音の輪郭がすっきりした感じになるような気がします。
お勧めポイントは永久補償ということ。
壊れたら無償交換してくれるのだそうです。
私の一番古いケーブルは4年間酷使していますが、全く問題ありません。
音は主観的なものですが、頑丈さは間違いありません。

しかし、欠点もありまして…。

ごつくて太いため、重いです…
取り回しも固くて面倒ではあります…

私が試奏した限りでは、EX-PRO FLシリーズも良い感じでした。

どのシールドも良いところもあれば、弱いところも…
悩むのって楽しいですよね。

投稿: じろすけ | 2010年9月23日 (木) 09時09分

>じろすけさん
おはようございます~
今日はお休みでゆっくりできますか?
モンスターケーブル、ルックスも知っている人が見たら
「おおっ!」とわかるんですね♪

そんなに丈夫とは!無償交換って、よほどの自信!
ヘッドフォンでもそんな丈夫なの、ないかしら
いつも断線する…

URL見てきました
家で使うには、たのもしくていいですね。ハムと相性よく、ドンシャリサウンドに向いているというのも、ヒジョーに興味深いです。

でも、今回は外持ち出し用で、ギターしょってME25持って、カールコードもけっこう重たいので…
となると、モンスターはいずれ自宅用に短いのを購入しましょう!
EX-PRO FLシリーズっていうのもあるのですかー
石橋でチェックしてみます。

だいぶくわしくなってきました(#^.^#)
ありがとうございます<(_ _)>

投稿: MIKI | 2010年9月23日 (木) 09時33分

花を愛でる…なんて優雅なんでしょうか♪
そんあ癒しを味わってみたいもんです^_^;

シールド、先を越された!!
今週末の日記は「シールド」にしようと思ってたのに…
でもその予定のままでいかせてもらいます。

私もあまりシールドには無頓着な方で(他もですが…)
こだわりではなく、リーズナブルだけど一応はしっかりしている
という基準で、当たり障りのないLIVE LINEばかり。
高級品との違いは分かりませんが、耐久性も問題ないですし
よっぽどのことがない限りはコレかも?
モンスター等にお金をかけたいんですが、なかなかあのお値段に
手が出せなく縁がありませんが「いつかはモンスター」です(^.^)

投稿: はやちゃん | 2010年9月23日 (木) 20時58分

>はやちゃんさん
こんばんは~
あの暑さのあとですもんね。
お水やるのだけで精いっぱいだったのに、植えても
いないお花が咲いてたので、うれしかったですー
10月になったら、チューリップを植えますよ。
冬がキライだから、春を待つためにね…

で、シールド!
あらま、先を越しましたかぁーっ!
ネタ、争奪戦ですねっ!sweat01

モンスターにも心ひかれますねぇー
自分が良いギターを選んだ理由。
検索でひっかかってきた言葉なんですが
>「良い機材を求めることで
自分を言い訳できない環境に置くことで
技術的なところの向上心が上がることもあります」

~これです。私の場合。
年齢も、年齢ですから、なるべく最初から
自分を追い込んでおこうかな…とね
なんとか自分の収入もあるし、一家の財務大臣という特権も生かしまして(^_^メ)
そこそこのギター機材は実現できていると思うのです。(練習場所は物置だけど)

でも…モンスターは今回見送ると思います(#^.^#)

投稿: MIKI | 2010年9月23日 (木) 21時28分

もう、シールドの事は解説されてますが、一応、元電気関係者で英語も少し習っているので、一言言っちゃいます。 (笑

普通、シールドとは保護をするとか、(ノイズ)を遮断するとかとの意味があります。 従ってケープルの中の銀色の網状の物を指すのです。 シールドされたケーブルと言えば正しい言葉になります。 だから、楽器やの人がシールドと言うのは たぶん、日本人が勝ってに解釈して使ってしまった和製日本語なんでしょうね。 (笑

ところで、フォトジェニックちゃんの片方のピックアップがノイズがあるとのことですが、 これはギターの中で、きちんとシールドされてない可能性があります。

通常ギターの中のシールドはボリュームなどの裏の平面に半田付けしてあるのですが、下手な人がやると、よくくっつかない事があるんです。 直ると良いですね。

電気関係者にとって、簡単そうで簡単でないのが、このシールドなんです。 どうやって、ノイズを取るかは永遠のテーマのようです。  基本は太く、短くなんですよ。 (笑

投稿: ゴルッテリア | 2010年9月24日 (金) 08時36分

>ゴルッテリアさん
こんにちは~
な、なるほどっ!
シールドされたケーブルと言っているうちに
「シールド」だけが残ってギターで使うケーブルの
名として、こっちがよく使われている…ということですねー
私も意識して「ケーブル」と呼ぶようにしたい!
忘れないように頭に刷り込み、刷り込み…
覚えられたか?ううーん(^^ゞ
知ることができて、うれしいです。ありがとうございます
フォトジェニックちゃんのことも教えていただき、感謝です。
シールドがちゃんとされていないから、ひどいノイズなのですね
ボリュームの裏など、あやしい箇所があるのかぁー
パカッと開けてちょちょい…という技術があればねぇー
私でしたら、もちろん破壊行為です(T_T)

英語と日本語で混乱するギター関連の言葉。
音楽理論も同様のようで、昨日調べていたのです。
そして「!」
気付いたことがあります。怒りと悟りをこめて明日あたり
記事にして、UPしようかな…と思ってます~

投稿: MIKI | 2010年9月24日 (金) 12時28分

 花はインパチェンスですね~。水やりを怠るとすぐ「シナ~」ってなってしまうので、コマメに水やりしてるんでしょうね。

 シールドにロック用とかJAZZ用とかBASE用とかあるんですか~知らんかったな~。

 あっ、そういえば昔から「シールド」って呼んでたな~
 話の最中に「シールド」って言ったとき相手から???モードが発散されるようになったら「ケーブル」って言うようにします。ww

 私なら長さと色、ジャックはストレート、予算で決まり!となってしまうと思います。

投稿: Schwein | 2010年9月24日 (金) 22時45分

>Schweinさん
こんばんは~
やっと涼しくなったので、このお花、元気モリモリしてきそうです。
うっかり水やりおこたると、とたんにヘナヘナして
「あわわー」となるとき、ありますよ。
植物も生き物だーと思います。

シールドという言い方は昔からあるんですねー
和製英語になってて言い慣れてしまうと、切り替えしにくいですねー
私はまだシールドという言い方にも慣れていないので、矯正可能かしらん

今度石橋楽器へ言って、ブランド確認してきますねー
以前買ったときは、確か店員さんのおすすめを「はい」と素直に買ったので…(#^.^#)

投稿: MIKI | 2010年9月24日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/49532298

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブル(シールド)どれ買おう?:

« リッチーさんに2回目トライ! | トップページ | 音楽理論の前に音の数え方 »