« ME-25 のオートワウを使ったり、ライン同時録りしたり… | トップページ | ストーンズのバッキングなんですが… »

わ~う~、わ~う~…

年明け、仕事が山積みだぁーっ
今日は残業、明日は出勤!
なので、お昼休みに記事書きます。
前回はオートワウを初めて使った動画でしたが
今回はワウを使った音ね
↓ここに置いてます。クリック後、再生にちょっと時間かかるかも
  途中までです
http://dl.dropbox.com/u/14982833/wahtest.m4a

ME-25利用で、EXITボタンとWRITEボタンを同時に押し
目的の機能があるボタンを押して、つまみを回して選択、設定…と
ここまではオートワウと一緒ですが、ワウは3つあるペダルのうち
右端の大きなペダルを使うので、このペダルをコンッと踏むことで
ワウが使えるようになります。

ペダルの踏み方しだいで
「わ~う~、わ~う~」の雰囲気を変えられるというわけですね。

なるほどっ!
おもしろいけど、これ踏んだり離したり、そして音を切り替えたり…
あー、曲を弾くの、集中できないっsweat01
通しでミスせず弾くのは私には難しいゾ!
練習には時々使うかもですが、スタジオでは使いません。ムリ!

っていうかギターが2人(3人かな)ワウワウさせると、ゴチャゴチャした感じになるような
気がします。
なので、私ははじめからワウなし、切り替えなしで弾きたい!
つ、つまりは…楽したいっ!(^-^;

ME-25 決められたメモリの音を選ぶのは簡単ですが、自分で納得の
いく音に作り上げる…というのは、知識と探究心が必要だと思います。
ちょっと今の私には、急にできないことですが、機会を見つけて
それぞれの機能を探っていきたいなぁー

で、リバーブ、ディレイって何だったっけ…

お正月、新しいこと、これくらいしかできなかったヨ
コードの勉強したかったのになぁ~

ギターランキング、今年も光栄なことに好調です
↓押してくださっているかたに感謝します

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« ME-25 のオートワウを使ったり、ライン同時録りしたり… | トップページ | ストーンズのバッキングなんですが… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

お仕事中ですか? (笑

オートワウの音、かっこ良かったですよ。 ( ̄▽ ̄)

私は暇なのに、まだ、EXITボタンとWRITEボタンを同時に押しての音選びまだ出来ません。 (汗
ましてや、演奏しながら、ペダル踏むなんて、いつできるんだろう? (大汗

でも、電気関係なので、リバーブ、ディレイは詳しいですよ。 どちらも残響音でエコーです。
リバーブは「わーん」という感じで、大きな部屋やお風呂などでの響き方を表現することが多いようです。
ディレイは「わん、わん、わん」とか、ヤマビコのような響き方を表現するようです。

デジタルの世界では、両方とも似たような手法でその効果を出しているはずです。

仕組みは知っているのですが、使いこなせない。
いまだに、ペダルで番号選んで終わりです。 (笑


投稿: ゴルッテリア | 2011年1月 7日 (金) 14時43分

>ゴルッテリアさん
帰ってきました(^O^)/
ワウの音、おもしろいですネ
わかりやすいエフェクトです。
ただ、これも使いかたは奥深いのでしょう。

このエディットモードっていうのですか、
自分であれこれいじる操作は忘れてしまいそうです。

仕組みがわかっておられるのは強いですね。
これをこうしたら…と思えますもんね。
私はどこから手をつけようかなぁー
今まで私が弾いてきた曲も近い音を作れるのでしょうね。
この曲はこのエフェクトを使っている…とちゃんとわかるなら、そのあたりから、さぐってみたいものですね。

次のストーンズは?
そんな凝ったことはやってなさそうな…
シンプルですが、凝っていないから、センス、技量が大事?
うう、うーむ(;;;´Д`)ゝ

投稿: MIKI | 2011年1月 7日 (金) 19時00分

ワウかぁ~
使わないですね~(汗
人が使って弾いてると、いいなぁ~と思いますけど。

最近やっとリバーブ系を少し使うようになりましたが
それでも、ソロの時くらいかな(笑

投稿: DON | 2011年1月 7日 (金) 22時12分

歪み系エフェクトを別にすると私はワウが一番好きですねぇ。
カッティングのときに軽くかけるととっても気持ちいいし。
ペダルでペタペタやるのもワウの醍醐味ですが
マイケルシェンカーのようにペダルを途中で止めて
ちょっとこもった感じの音を出したりできますしね。

私がZOOMからBOSSにマルチを替えた一番の理由は
「ZOOMはワウがよくない」からなんですよね(笑)

ちなみ単体のVOXのペダルワウとかBOSSの単体のオートワウも持ってますわ(あんまり使わないけど・・・)

あ、スタジオで「楽したい」と書かれてますが
許しません(笑)

私、多分途中でギター弾かなくなりますから
ワウももちろんソロも会得しておいてください(マジですよ?)

投稿: FINE | 2011年1月 7日 (金) 23時34分

>DONさん
ボンジョビのこの曲は、思いっきりワウワウいわせてるけど、他の曲だったら、使われていることに気づかないこともあるのでしょうね。

リバーブ、あ、ソロパートのときに響きが深くなる感じのとき、ありますもんね。そんなとき使うのでしょうか。

ペダルを踏むクセもつけておこうかな…と思ってます。
まだ、焦る、焦るcoldsweats01

投稿: MIKI | 2011年1月 8日 (土) 00時19分

>FINEさん
ワウがお好きなんですねーnote
私はこの曲は、さすがにワウだとはわかりましたが、
他でちょこっと使われているなんて時には、わからないでしょうねー。

エフェクトの音はこんなんで、こんな曲に使われている…ということを、これから知っていけば、さらに興味わくと思います。

で、な、なんですとっ!
途中からギター弾かないですと!何故に?
じゃ、何弾くのですか?それとも歌うのですか?
踊るのですか?

シクシク…sadsweat01
はやちゃんさんにも、サークルでこの曲ソロパートお願い!と楽するモードに突入していたというのに…

じゃ、じゃ、オートワウで勘弁してやってください。
ソロ… 改善点なしだと思いますが、明日から思い出して弾くとしましょうか

投稿: MIKI | 2011年1月 8日 (土) 00時30分

ワウのタイミング、良い感じだと思いますよ。
オートワウよりもずっと雰囲気出ています。

サビのバッキングの腕を振りきった感のある音もすばらしいです。

投稿: じろすけ | 2011年1月 8日 (土) 23時13分

>じろすけさん
さっきまで練習してました~
で、じろすけさんのコメントを今みて
心が暖かくなりました。(*゚▽゚)ノ

この曲、私が持っている教則本にも載っていますが
学習ポイントが、いろいろある曲ですね。
ワウを使ってみる…という試みもできますし、低音部をきっちり弾くこと、コードストロークでの右手スナップ。

しりごみせずワウ、オートワウ、これからも使ってみますねup

投稿: MIKI | 2011年1月 9日 (日) 01時34分

ペダルを踏むタイミング、グッドですね(o^-')b!!

私はメーカーお仕着せの音が好みではないのでサウンドライブラリーは使わず、コピーする曲に合わせてエディットモードで音創りをしています。


リバーブとディレイは両方とも残響系と呼ばれるエフェクトですが、リバーブは風呂場でパンッ!と手を叩いたり歌を唄ったりした時にゥワンと響く音を連想して下さい。ROOMは自宅の風呂、HALLは銭湯や大浴場の残響だと思えば違いがわかりやすいかと(^ ^)ゞ

ディレイは《やまびこ効果》とも表現され、リバーブが響くだけなのに対して残響音が繰り返し再生されるエフェクトです。

投稿: コールピーク | 2011年1月 9日 (日) 13時15分

オートワウよりはるかに感じが上手く表現できてて
イイ仕上がりですね~
少し馴れれば言うことなしじゃないですか♪
私はオートワウを使って来週アップさせていただきます(^^ゞ

投稿: はやちゃん | 2011年1月 9日 (日) 13時58分

>コールピークさん
なるほど~、リバーブは昨日、「天国への階段」で選んだ音がちょっと響きが足りないように思ったので、使ってみました。
メモリで選んだ音に対して、かけていいのですよね。
ディレイに関しては、ちょっとイメージがわかないのです。これからチャレンジする曲に使われているとわかったなら、真似して弾いてみたいです(^O^)/

投稿: MIKI | 2011年1月 9日 (日) 20時35分

>はやちゃんさん
ワウ、やっぱり踏んだり離したり…と弾きながら
がんばって使う価値があるんですねー
でも!ノーミスで弾きとおすの、相当難しいです!
なので、私もスタジオではオートワウです(#^.^#)

投稿: MIKI | 2011年1月 9日 (日) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/50516748

この記事へのトラックバック一覧です: わ~う~、わ~う~…:

« ME-25 のオートワウを使ったり、ライン同時録りしたり… | トップページ | ストーンズのバッキングなんですが… »