« 運指トレーニングでヒーツ!となるとき | トップページ | ロック界の王子 »

24フレット…ないし(+o+)

がっぷりよっつで取り組むつもりのホテルカリフォルニア

バッキング見直しで、おかずの音をちょいちょい入れてコード弾きやめて今日はライン録音しました。

お暇なとき、よかったら聞いてやってください。長いです
http://dl.dropbox.com/u/14982833/htc1107063.mp3

で、そのおかずの音、フレット指示が「24」と書いてありましたぁー

あらら…で、自分のレスポールで数えてみれば

ないよね… やっぱり sweat01

どうしたものかと、ギター教室の先生に聞いてみました

「1オクターブ下げると違雰囲気が変わるので、ま、こんな感じでhappy01」と

と弾いてくださいましたよ。
手つきはこうですよ。

24f_3

ええ、フレットの外ですよー( ̄Д ̄;;

しかたないのです。親指もこんなところに来てる
先生のギターはレスポールでなかったから、親指ちゃんとしてたと
思うけど、押さえてるところは、フレットから、はみ出てました

さて、バッキング、動画撮ってもいいかしら…
(どれだけ弱気なんだか)
難しいね、この曲。もちろん粘るつもりだけど

↓ランキング投票押してくださり、ありがとうございます
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 運指トレーニングでヒーツ!となるとき | トップページ | ロック界の王子 »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

24フレットって・・・「ホテル・カリフォルニア」ですよね?
どの部分でしょうか?CD-TIMEだとどこらへんですか?

というのはあくまで私の素人知識なのですが、イーグルスで24
フレット使う部分があるように思えないのです。そういう仕様の
ギターを使ってるはずがないというか・・・。

私の知識で手助けになるか分かりませんが、一応持ってるスコア
も確認してみますね。

投稿: レブ | 2011年7月 6日 (水) 21時39分

はじめまして。chiezoと申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
初めてコメントさせてもらいます。
自分は40過ぎのおっさんですが、無謀にもギター始めました。頑張ってるMIKIさんのブログを見て自分も頑張らなきゃと思いますが、頑張れてないようです。
でもギター購入してからは、すっごくギター好きになりました。楽しいです。
これかもギター弾き続けてください。応援すます。

投稿: chiezo | 2011年7月 6日 (水) 22時10分

>レプさん
こんばんは~
CDタイムでは3分20秒です~
1回だけですから、私のラインでも詰まった音であらら…で終わってます(*^。^*)

ま、バッキング全体がそれらしくなっていれば、前へ進めるんですけどねぇー

投稿: MIKI | 2011年7月 6日 (水) 23時26分

>chiezoさん
はじめまして~
ギターブログ始められたのですねー
で、動画もUPしちゃってください。
後に引けなくなります(*^。^*)

実は今日はかなりメゲてたのですよー
でもね、私は楽天的だからchiezoさんに「引き続けてください」なんて言っていただいたので元気がでてきましたよー
私の場合上達するには「ひたすら努力」しかないようです。
それが見当違いや、方向違い、まわり道であっても、とりあえずいろいろやってみます。
効率的でない私のギター上達への道ですが、おつきあいくださればうれしいですshine

投稿: MIKI | 2011年7月 6日 (水) 23時38分

22フレットのギター(フェンダーJ)昔使ってたけど、
24フレットを押さえる曲を練習しだした時に、買い
換えました。24フレットは余り使う事ないけど、やっ
ぱり有れば嬉しいもんです。

MIKIさんも安いギターで良いと思うので、もう1本
どうですか? 3本あると原音・半音下げ・1音下げ
のギターが出来てバラエティーに曲練習出来ますよ。

投稿: グリムおやじ | 2011年7月 6日 (水) 23時41分

あ~多分これかな?おかずの一番最後のところですよね?


私が見たスコアでは3弦の21フレをピッキング・ハーモニクス
とあります。

たしかに24フレをチョーキングに聴こえなくもないですよね~
でもあの時代で24フレまであるギターはないはずだから、これで
正解でしょう。

参考になれば幸いです。

投稿: レブ | 2011年7月 7日 (木) 00時15分

>グリムおやじさん
あははー、もう1本ですか?
うーん…キビシイかなぁー
そう、サブギターあったら、チューニングが変えられていいな♪と思って、フジゲン買ったのですが、よい音出すので、メインギター2本になってしましましたぁーsweat01

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 07時34分

>レプさん
3弦の21フレをピッキング・ハーモニクス
でもいいのですかー!

あらま、ではそれも試してみようかな
ただ、こちらも音は出にくそう…かな
入魂の1音なのでしょうかね、この音(*^。^*)

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 07時37分

とうとう24フレのギター買うんですか~(笑
安いのなら、いくらでもアリますよ!!
メタルにも重宝しますよ。。。

あんまり24まで弾く曲ってないですけどね~
私は最高で19フレまでです!!(笑

投稿: DON | 2011年7月 7日 (木) 16時26分

自分のギターが何フレットまであるのか、調べちゃいましたら、21フレットの物と22フレットの物があるんですね。 ちなみに私は20フレットまで使ったことありましたので、DONさんに1フレット勝ちました。(笑

投稿: ゴルッテリア | 2011年7月 7日 (木) 17時08分

ふふふ・・・
僕のJacksonは24フレットありますよ。

ただ、24フレットのギターはフロントピックアップが後ろにずれるので、
フロントの音があまり甘くならないのが欠点。

投稿: そろいすと | 2011年7月 7日 (木) 19時27分

あのオブリガードのとこですね。
私は普通にオクターブ下げて弾いてた(笑)

大体、私のメインギターは21フレット(笑)
24フレットのギターなんて持ったことないし・・・

レスポは22フレットあるとはいえ
ほとんど使い物にならんしなぁ(笑)

投稿: FINE | 2011年7月 7日 (木) 21時26分

>DONさん
そうですよー、24フレットのギター!

買うわけないじゃありませんかぁーっimpact
いいんです、いいんです。この写真の弾き方でいいんですっ!

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 23時00分

>ゴルッテリアさん
ほれ、ほれ、私はこのように、ありもしない24フレットを押さえているから、ダントツ DONさんとゴルッテリアさんに勝ちましたねぇー(*^。^*)

なんでこんな端っこ使いたがるんでしょうねぇー
特にソロパートね。
不思議なのです~typhoon

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 23時04分

>そろいすとさん
あのかっこいいJacksonは24フレットがあるんですかぁー!
そのために、フロントの音が甘くならないなんて微妙なものなんですねぇー

でも、きっとハイフレットの音を華麗に弾けるのでしょうねぇーshine

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 23時08分

>FINEさん
あー、今日も指がイタタ…です
今日はフジゲンで弾きましたが、22フレットまでありましたー
どっちみっちないところを押さえましたけどね(*^。^*)

で、バッキングの音源、やっぱりダメでしたかー?(*^。^*)
トホホです。

投稿: MIKI | 2011年7月 7日 (木) 23時13分

isaの持っているTABも24フレットでした。

で、調べてみたところ、「ホテルカリフォルニア」を弾いているダブルネックには、24フレットがあります。
ちょっと、反則気味ですね(^_^;)

http://www2.gibson.com/Products/Electric-Guitars/SG/Gibson-Custom/Don-Felder-Hotel-California-EDS-1275.aspx

ちなみに、isaのストラトは21フレしかありません(T_T)

投稿: isa | 2011年7月 8日 (金) 07時53分

当初の弾き方で行くんですね。

でもそれ音出るんですか?それともピックカーバーをフレットに
してるんですか?(言い方キツイな すいません)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は24フレットが出てくる曲が弾きたくて24フレット仕様を
買いました~(笑)

投稿: レブ | 2011年7月 8日 (金) 08時05分

>isaさん
おおーっ、このギターなんですかぁー
ギブソンね
天国への階段もコレかな?
24フレット、この曲でっ!とこの1音にかけて
ギター購入される人もいるのかなぁー
ものすごく重そうです(+o+)

投稿: MIKI | 2011年7月 8日 (金) 08時34分

>レプさん
ええ、タブ譜に頼って弾く私ですから
24フレットの手前までは、弾けるということで
音はですね、記事内、上記の音源URLクリックで再生される
3分直前の音です~
何か高い音が出てる?てなことです。
フレットを超えたところ、とにかく弦を押しているだけですよー

レプさんは24フレットのギターを持っておられるshine
なら、この1章節だけでも、ギュンギュン弾いちゃってくださーい(^O^)/

投稿: MIKI | 2011年7月 8日 (金) 08時42分

つまりこういうことですね・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=deeBQZ8Aklc
2分48秒ごろにフレットの壁を突破します。

ロイ・ブキャナンはゲイリー・ムーアも敬愛したギタリスト。
MIKIさん、ロイ・ブキャナンの境地です。
おそるべし。

最近、私も24フレットを手に入れました(笑)
ジョン・サイクスのフレーズは時々24フレットの2音チョーキングが出てきます。
厄介なところであり、魅力的なところでもあるのですが…。
24フレットがあると本当に楽チン。
ギター弾きとしてダメになっていく気がします(笑)

投稿: じろすけ | 2011年7月 8日 (金) 20時14分

>じろすけさん
あはーっ、そ、そうです、フレット突破です!
ロイブキャナンさんだったら、突破して尚、音がきれいに伸びてるのかと思いきや、やはりつまった音でしたねぇー\(^o^)/って喜んでどうする

ロイブキャナンさんのギター、すごいですねぇー
ギターが語る、語る!
伴奏楽器として、とらえている私の眼玉が飛び出ました。eye

じろすけさんの新しいギターは24フレットあり、ジョンサイクス先生の曲がご機嫌に弾けるのですかー
もちろんジョンサイクス先生だって24フレギターでしょ?

では私もダブルネックを…嘘っ!嘘ですよっ!

投稿: MIKI | 2011年7月 8日 (金) 22時25分

ピックガードの上?かな???
フレット突破は本当の意味でフレットレスだから、
音程そのものが怪しくなりますよ~
でも弾けたらすごいなー!

MIKIさんのセンスを爆発させた、
アレンジ・ソロの出番では(☆∀☆)!?

投稿: はに丸 | 2011年7月 9日 (土) 05時07分

>はに丸さん
ええ、弦を押さえているだけ、着地点がない感じです。
音はま、高い音、でも伸びのない音なんです。
アレンジソロですかぁーっ(@_@;)
ロイ、ブキャナンさんのギター見て、強く思ったのですが、ソロギターって、ギターが語るとか、歌うのですね。
自分にその思いがなければ、ただ、なぞっているだけだなぁーって。
深いっすねぇー、ギター
どんどんおもしろくなります(^O^)/

投稿: MIKI | 2011年7月 9日 (土) 07時24分

まいどです!
24フレットの話題で盛り上がってますね!

ただこの曲で24フレというのは無いです。
3分20秒あたりを聴いてみましたが
確実に倍音が鳴ってます。

ドンフェルダーって人は
特殊なハーモニクスを出す技を持っています。
「親指と中指でピックを持って
ピッキング直後に人差指を弦にあてる」と
いうものです。
おそらくこの音もその必殺ハーモニクスです。

ちなみに、
上で紹介されているギブソンのEDS-1275は
もう一度見てください・・・・
24フレットどころか20フレットです。(笑)

でもドンフェルダー氏がミュージックマン製?の
24フレ付のダブルネックを持ってるのは
見たことありますよ!
これと勘違いされたんですね。きっと。

ちなみに私の今のメインギターは
26フレットです。(笑)


理屈だけの人間とおもわれると嫌なので(笑)
過去の覆面時代の私の動画をつけときます!
http://video.fc2.com/content/hotekaru%20fuu%20%3F/20110709FrnV7tXe/

投稿: たむ~ | 2011年7月 9日 (土) 08時51分

>たむ~さん
そうなんですよ。単純にタブ譜に書いてあったので「ないとこだけど、押さえてみた」というネタのはずが、続いちゃいましたねぇー(#^.^#)

この音、そうなんですかっ!そんな必殺ハーモニクスなんてできるわけありません!だいたいフツーのピッキングハーモニクスだってロクに鳴りはしない私です。

なので、私はこのままで(^_^メ)

で、ギターのことも、あらまぁー、
24フレットにこだわらないでいいですね。
なので、私はこのままで(めんどくさだけか?)

たむ~さんは26フレットのギターをお持ちである!すごいですねぇー。必要性があったのですね。

覆面時代のたむ~さん
おっ!こ、これは!(@_@;)
右手の使い方、ヒジョーにためになりました!
さっすがですねぇーshine

投稿: MIKI | 2011年7月 9日 (土) 09時37分

久々です、、、イーグルスですかぁ~~~~、、
懐かしい、、、、昔の曲を弾くのもいいですねぇ、、、
うん、、いいかも、、自分も昔の探してみよう、、かな

投稿: hiro | 2011年7月 9日 (土) 18時12分

>hiroさん
おひさしぶりです~お仕事お忙しいですかー?
昔の曲、ロックの足跡をたどるのも、いいですよねぇー
私はこの曲で、今までいいかげんにしてきたチョーキング、しっかりやりたいなぁーと、もう左指がエライことになっています~papersweat01

投稿: MIKI | 2011年7月 9日 (土) 22時20分

MIKIさん、こんばんは。

奥田です。


ふむふむ・・・チョーキングですか。

なかなか弦を締め上げる感覚がつかめないとキツイかも知れませんが、上手くいかないときはフォームから見直すと良いかも知れません。

でないと、悪い癖を見につけてしまったりするので。


話変わりますが、音源載せたりするのなかなか良いですね。


なんか多くの人の励みになりそう。


「頑張っている人がいるぞ、自分もガンバろう」みたいな。

このブログの良いところはそういうところだと思いました。

リンクしてくれてありがとうございます。


僕の方でもコメント付きでリンクしときますね。

ランキング押しときます。

投稿: 奥田ヨシサト | 2011年7月11日 (月) 23時45分

>奥田ヨシサトさん
はい、今、毎日チョーキングに熱を入れています。
それから、ビブラートもまじめにやろうと思っています。
ソロパートというものに、あまりあこがれがないので、
いまさら大事なこのふたつに直面、あわててます。

ま、そんなこんなのギター練習過程を動画でUPしてます。
一応私は上達する予定なので(*^_^*)
紆余曲折いろいろあったけど、こんなふうに上達する人もいるんだー。となるはず…
で、悪い癖つけて苦労してるから、自分は早めに気づいて直しておこう!とか反面教師というか、そう思ってもらったらいいかなー

私は小心者ですが、恥知らずです。
で、自分を追い込んでいくのも、けっこう耐えられるというか、好きみたいで。
それのどこが小心者だ?という声もありそうですが、気はいろいろもむのです。
ハラハラドキドキも楽しいときがあるし。

そんな性格の人には、このやりかた、オススメです。

リンクさせていただきました。パッととんでいけますねー
今は下手なギターしか弾けない私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: MIKI | 2011年7月12日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/52137875

この記事へのトラックバック一覧です: 24フレット…ないし(+o+):

« 運指トレーニングでヒーツ!となるとき | トップページ | ロック界の王子 »