« これ、歌いながら弾くのだよ…(汗) | トップページ | 私にはこんなリズムが難しいのよ… »

ギターの先生、変わりました

私は2年前からギター教室へ通ってますが、
7月から転校して神戸から大阪近くの教室に変えてもらいました。

理由は教室の帰りに大阪のスタジオで爆音出す機会を持つことが
あるからなんです。近くだから移動しやすいでしょ。

2年間、ほとんどエレキギターのこと知らなかった私に教えてくださった
気さくな先生とはお別れでちょっとさびしいのですが、違う先生になりましたー

で、新しい先生には、あらかじめ
「バンドでバッキングギターをちゃんと弾けるようになりたいです。それにはあーだこーだ…」
とお伝えしました。
先生、ニコニコと
「おーっ、気合いはいってますねぇー、そうですかー、わかりました」happy01
と言ってくださいました。
今度の先生も明るく、話しやすいかたです。 

レッスン内容は「私がやりたいこと、弾きたいこと」それらを先生に相談し、
チェックしてもらい、できないところを教えてもらう。
これは今までと同じです。

ただ、前の先生には音源と私のギターを合わせて仕上がり具合を見てもらいましたが、
今度の先生は
「音源とは合わせません。私のギターと合わせましょう」
と言われ、私がバッキングを弾けば、先生はリードを一緒に合わせてくださいます。
(すぐ弾けるところが、さすがね)

あと、リズムが狂いやすいところなどは、その部分をメトロノームと合わせて、気づかせてくれます。
音源に頼らず弾けるかを見てくださるわけです。
なーるほどね!
最初、弾きにくい感じがしてとまどったものの、自信持って弾けなければいけないわけですから、そのほうが良いように思えます。
先生とパートを分けて合わせる。これは「バンドであわせるときと似てくるでしょ」だからだそうです。
これもなるほどです。

で、せっかく先生変わったのだから、、長期的な視点で教えていただこうかな…
とも考えているんです。
今はホテルカリフォルニア、がっつり習得中なので、
おもにそれを見ていただいてますが、それが一段落したら、
先生に
「バッキングギターを弾くうえで、どれから、とりかかりましょう?コード理解ですか?リズムトレーニングですか?フレーズ練習ですか?簡単なアドリブですか?それとも…」
などと聞いてみようとも思うのです。(*^_^*)

2年間、曲をいろいろコピーして弾いてきましたが、それを今後も続けることでは、
バッキングギター、あまり上達しないと思うのです
最初の1年間は、ロックギターの曲を何曲か弾けるだけで、うれしかった…
次の1年間はブログがにぎやかになり、うれしくて、動画UPたくさんして、
いっぱいコピーしたら、ギター上達するかな…と思ってがんばった…
じゃ、これからは、

伴奏を習得したいです(理屈も含めて)

先生におうかがいして、習得のスケジュールみたいなものを一緒に考えていただこうと思ってます。
先生も私もお互いをまだ理解しあっていないので、だからこそ、気分一新で取り組めるのではないかな~
楽しみです。

あ、曲をコピーして動画UPすること、これは、これからも続けますよ。
やっぱり曲を弾くことは楽しいことですものね。ただ、UPする動画の内容は曲まるごとより
報告動画みたいなのが増えるかもですね。

おいおい、2年も弾いて、今更バッキングギター学びたいだと?当然できてると思ったよ
しかも自分で考えきれないのか

…と思った、あなた

残念ながら、今からですし、先生にもおすがりします。
ほんと学生さんなら、この夏休みで私の2年分なんて、楽々習得するのでしょうねぇー
mixiでのお友達、18歳でオリジナルの曲作って、エフェクターも自作してます。
でも、他人の習得能力をうらやんだって、しかたないよね。

そういえば、息子はどうだろう?
もう、バリバリのテクニシャンになっているだろうか?
夏休み帰ってくるとか言っていたけど、幼友達と
旅行に行くみたい。私とはスタジオ行ってくれなさそう…
そろそろ月末。仕送りしよ…

ランキング投票参加しています。いつもありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« これ、歌いながら弾くのだよ…(汗) | トップページ | 私にはこんなリズムが難しいのよ… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

ギターレッスンご苦労様です。 

練習の仕方、難しいですよねー。壁は絶対あるし、
それをどう乗り越えるかが問題で、そこでギターを
弾く楽しさが苦痛に成ったりもします。いま私はその
壁にぶち当たっています。難しい曲を練習すると、こ
んなの絶対弾けないと決め付けてしまい、練習量も減
ってしまいます。だからとて、自分のレベルの曲を練
習しても現状維持ですよねー。そう思うと、レッスン
を受けると言うのは、課題があったり先生の前で弾か
無ければならないため、練習に取り掛かる姿勢が私と
は全然違うんだろうなーと思いました。スケジュール
を組む事は良いかもしれませんね。私も一度簡単にス
ケジュール組んで見ようと思います。

投稿: グリムおやじ | 2011年7月24日 (日) 23時33分

こりゃまた大胆な決断をされましたね。
違う先生につくというのも、次の先生がどんな先生
か分からなければ勇気がいるものですが。
自分の場合一度習い始めながら1年で止めてしまっ
た経験があるので(同時にギター自体も止めてしま
った(汗))
記事の内容では、全然杞憂だったみたいですね。
何でも出来た方が良いに越したことはない。
楽しみは広がると思います。
私ももっと弾けるようになったら、デュオとか合奏
とかやってみたいなぁという希望だけはあります。
新しい挑戦、頑張って下さいhappy01

投稿: ちいさいこ | 2011年7月24日 (日) 23時54分

2年も弾いて・・・ではなく、
バッキングが難しいのだと思います。

ソロなんていうのは、刺身のツマみたいなもんで、
別に弾けなくてもいいのです。
ソロのない曲はたくさんありますが、
バッキングのない曲はないと思います。
ま、インストものは別として・・・・

ロックが基本なら3コード覚えておけばいいし、
理論的なことで近道したいなら、ブルースをやると覚えやすいと思います。

きちんとした先生に習えるという事は羨ましいですね。
自分はずっと独学だったし、
いまだに基本ができているのかどうかわかりません。
自分もダイビングの生徒さんを教えていた身なので、
貪欲にいろいろ聞いてくれる生徒さんは好きでしたよ。
やる気のある生徒さんは、教える側はやりがいがあるもんです。

これからも頑張ってください!

投稿: そろいすと | 2011年7月25日 (月) 00時25分

>グリムおやじさん
私にとって、ギターの先生は、ペースメーカーでした。
生徒さんによっては、先生に課題をもらう人もいたようですが、「あなたは、いつも弾きたい曲を持ってくるから」ということで、先生から、お題をちょうだいすることはなかったのです。

ただ、せっかく新しい先生になったことだし、これからはちょっと戦略を変えようかなぁーなんて思っているんですよー。どうなるかは、まだわからないのですけどね。

で、曲を弾くときの難易度ですが、本当にこれ、わからないですねぇー
今練習しているソロパート、最初、「私には無理か…」と何度思ったことか。
でも、バンドリーダーに、絶対できるはずと言われて、しつこく、しつこくやってみて…
そしたら、光明が見えてきましたよー
明らか、上達したことがあり、そのことは他の曲に応用できます。

だから、とにかく全部ソロパートを弾ききるまでは、テコでもうごかないゾ!の気分がかたまってきました。
できると信じて、がんばり尽くすこと…モチベーションの持続が大事な気がしてます。

そういう意味では今度のギターの先生も、優しいです。厳しく言うとやめちゃう生徒さんが多いからでしょうね。(*^_^*)

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 01時23分

>ちいさいこさん
ギターとの先生とは、相性とかあるかもしれませんねぇー
ただ、私は昔から、塾や習い事の先生にはとてもウケが良くて…(*^_^*)
食いつきがすごいのですよ。「あーっ、そうなんですかぁーっ!」と目からウロコ落ちまくりで、先生と一緒に喜んじゃうタイプね。
集団が苦手だったので学校の先生にはウケが悪かったのですが。(*^_^*)
なので、今回の先生にも不安はほとんどなかったのです。
ワーワー楽しくレッスンしてますよー
臨機応変に伴奏できるようになりたいです~shine

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 01時31分

>そろいすとさん
そうなんですかー。バッキングが難しいのですね。
つい華麗なソロのほうが花形なので、そちらに注目がいきますね。
でも、実はバッキング奏者がしっかり弾いているから、のびのび弾けるということもあるでしょうねぇー
私は、今のこの状態だと、リードの人が、おちおち安心できないでしょうから、きちっとかためていきたいですねぇー
で先生につくのは、時間の節約を考えてのことです。
若い人ほど、早く習得できないし、時間もないから。

貪欲な生徒…という点では、私はものすごいと思います(*^_^*)
先生、「どえらい、おばはんが来たもんや…」と気圧されているかも
私の夢を理解していただき、「実現をなにとぞ!」と協力していただきたいです。
時間がつくれる今のうちにガッツリですup

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 01時45分

私もゴルフではたくさんのレッスンプロについて教えてもらったので、先生を変えるという意味の大切さは凄くよく解ります。  決して前の先生の教え方が悪いというのでは、ないですが、 生徒側との相性は絶対にあると思います。  それに、自分のモチベーションアップにはいい方向になると思います。
ただ、私の場合というか、ゴルフの場合ですが、先生が多すぎて困惑してしまいました。  ギターと違ってゴルフって皆が先生になりたがるんですよ。 練習していても、身も知らないへたくそゴルファーが教えてくれるんです。(笑  ゴルフブログなんか始めたらコメントは殆ど、教え魔のレッスンの場になってしまいました。
先生を選ぶのは大事だということを実感しましたよ。(笑

投稿: ゴルッテリア | 2011年7月25日 (月) 06時56分

ども! & ポチッです。

バッキング、難しいですね~
ボーカルの邪魔にならぬよう、でもちゃんと刻むよう……奥深いですわ。
私め性格的にも、ソロギンギンさんより、バックシャカシャカさんの方が好きでおます。

今は禁酒のみですが、一度焼き鳥片手にビールでも飲みながらギター談義にでも花咲かせましょか? なんせ川西に潜んでいますもんで、あはは

ではでは~

投稿: イボヤギ | 2011年7月25日 (月) 09時13分

新しい先生・・音源じゃなくギターであわせてくれるっていいですね!
MIKIさんのギター環境ちょっぴりうらやましくなっちゃいます
わたしの場合完全な独学だし これでいいのか?謎です
でも今は レッスンやらサークルは無理な状態なので
マーペースでコツコツと・・(笑)
超高速ソロより(絶対無理・・)カッコイイリフが大好き! いつかバッシッと弾けたらなーと
これまた 日々コツコツ・・って感じです

投稿: ぴぃすけ | 2011年7月25日 (月) 10時28分

教室楽しそうですね。(゚∀゚)セカンドオピニオン?
息子さんとのセッション、
なかなか実現しなさそうな感じが歯がゆいですね><

投稿: はに丸 | 2011年7月25日 (月) 14時12分

>ゴルッテリアさん
先生につくといっても、何から何まで教えてもらうわけではありませんものねぇー
上達したいと思ったら、自分でどんどん学習して、その結果を先生にチェックしてもらうとか、どうしてもわからないところを聞くという感じですね
ゴルフはそうなんですかー、プレイ中にも、知らない人が先生となりたがって寄ってくるのですかー?sweat01
それだったら大変。

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 15時48分

>イボヤギさん
イボヤギさんも、ボーカルを引き立てて
ジャカジャカ弾きたいタイプですかーヽ(^o^)丿
自分の演奏で歌ってもらえたら、楽しいですよねぇー
ポチありがとうございます。
あら川西でしたら阪急電車つながりですねー
私は甘党辛党両方OKですから、ギター談義、ビールでもケーキでもご一緒しましょうnote

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 15時53分

>ぴぃすけさん
そうなんですよー、先生とツィンギターできるのは、楽しいです。生の音同士ですからね。
私の毎日はギター中心で、それはいつまで続くかわからないから、全力なんです。
責任のある仕事や、育児とかしてたときは、絶対できなかったし、だいたいギター弾こうと思ってなかったし…(*^_^*)
集中して何かに取り組むことができるときが来たら、逃さずガッツリ!ぴぃすけさんもその時が来たら、ドドーッといっちゃってください。
それまでは、無理しない程度がいいですよねpaper

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 15時59分

>はに丸さん
はい、教室へは軽い足取りで向かいますよー
そうですね、セカンドオピニオンということも多いです。「これでいいですかー?」って。
今度の先生には、私の行く方向を一緒に考えてもらえたら、尚良いのですけどねぇー

息子は、どーも、私とはスタジオ行ってくれなさそうですー 全然違うジャンルでも爆音出し合えたら楽しいと思うのだけどなぁー

投稿: MIKI | 2011年7月25日 (月) 16時04分

こんばんは~。

壁|д・´) !! お初の先生ですか~。

私は中学だか高校生だったある日、親に
「ギター・スクールとか行かなくて大丈夫なのか?」と
心配された事があります(笑)
結局、ほぼ独学&困った時には行きつけのスタジオで
たむろしていた年上のギター上手&詳しいお兄さん達に
アドバイスをもらう程度で、今に至る私ですが・・・
密かにギター・スクールの先生方とは、具体的には
どういう風に指導して下さるのか?
と、興味津々だったりします(*´エ`*)

>「バンドでバッキングギターをちゃんと
>弾けるようになりたいです。それにはあーだこーだ…」

以前にも、NIKIさんはバッキング職人になりたいと
仰っていたのを拝見して、少し驚きがありました。
こちらではソロとかリフとか運指トレーニングを
一生懸命に練習されている動画が色々とありましたので、
私はてっきりMIKIさんはオールマイティーなバリバリ
ギタリストを目指していらっしゃるのかと・・・coldsweats01

でも、これでMIKIさんとしてはハッキリとした目標を
お持ちなのが分かったので良かったです!happy01

応援してま~す♪(○p>ω<)尸" フレーフレー☆

投稿: Jamie | 2011年7月26日 (火) 01時51分

>Jamieさん
はい、先生が変わりましたので
ここはひとつ「バッキング職人」を強調して指導をお願いしたいと思うのです。
ギターをはじめたときから、そう思っていたのですが
チョーキングもビブラートもできないんじゃ、ダメですよねー
なので、まず自分が思う「フツーにギターが弾ける」になっていないとなぁーと今、ソロパートを猛練習したりしてます。
リードギタリストになりたいわけではありませんよー(*^_^*)
先生に習うのは、私はほっておくと、悪い癖つきまくりになるからですsweat01

先生の指導、たとえばチョーキングビブラートなんかのとき「ここは気分だして顔で表現しましょう」なんて、気持ちこめてうっとりとした表情をされます。
へぇーっ、なんて2人でそんな表情をしてみる…
おかしな光景ですよねcoldsweats01
そんなことが教えてもらえます ニュアンスとか表現力ヽ(^o^)丿

投稿: MIKI | 2011年7月26日 (火) 06時59分

isaは、100%自己流で弾いてます。
なので、たぶん指の運び方がおかしかったり、本来の押さえ方?とは違うと思います。

以前に習いに行こうと思ったこともあるのですが、同じ習うのなら違う楽器がいいかなと思ってました。
でも、ギターもまともに弾けないので、まずはこれからと諦めました。

しっかり弾くというのは、結構難しいですよね。バッキングは、そのしっかり弾くことを要求されると思いますので、頑張ってくださいね。

投稿: isa | 2011年7月26日 (火) 19時06分

スタジオに行きやすくなったんですね!
家では出せないような爆音がイイんですよね~(笑
1人の先生に教えてもらうも良いことだと思うし、
また、違う先生に教えてもらうも良し。
色々今までとは違っても、その分吸収出来るので
羨ましいです~(笑

投稿: DON | 2011年7月26日 (火) 19時22分

MIKIさん、こんばんは。

奥田です。


目的をもってレッスンを活用されているのがさすがですね。

僕も人に教えているのでわかりますが、そういう生徒さんって教えててもホント楽しいし、生徒さんも確実に上達されるのが分かっているので、先生もやる気出るんじゃないでしょうか。


これからが楽しみですね。

是非、頑張ってくださいね。


応援ぽちっと押しときますね。

投稿: 奥田ヨシサト | 2011年7月26日 (火) 21時53分

>isaさん
自己流ということは、ご自分で考えながら習得されたのですねー
すごいです。頭いいです。
結局ギター弾くということ、合理的に考えれば、基本に近くなるのだとも思うのです。
私は、それがわからず、曲の輪郭だけを弾こうとするんですよ。中身のないハリボテギター。
だから、先生に中身を教えてもらうのです。
今までは、取り組みが甘かったので、これからは先生にガッツリ、ごまかしのないギターをお願いしたいと思うのですが…さて、エラそうに言う私がもともと、いい加減なヤツなので、どうなりますやら…coldsweats01

投稿: MIKI | 2011年7月26日 (火) 22時51分

>DONさん
そうなんですよー、せっかくギター持って日曜日に家から出てきたのですから、そのままスタジオへ行っちゃいたいですー。ひとりのときもあれば、誰かが来てくれるときもあるかも…どちらにしても楽しいのですnote
DONさんもこれからは、スタジオへ行かれることが多くなりますかー?
先生に、いろいろ教えていただくこと、身につかなければ意味がありませんよね。
お勉強っぽいことだって、ドンと来いです。ロックのバッキング職人目指して、がんばるのみです~up

投稿: MIKI | 2011年7月26日 (火) 22時57分

>奥田ヨシサトさん
こんばんは~
はい、ロックギター始めてから、わりと早めに目標を決めました。「ロックバンドのメンバーになって、バッキングギターを弾く」
で、YouTubeでアピールするなら伴奏だけでは地味だから、曲をコピーしてきたのです。でも、これからは、バッキングに焦点をあてたいですねぇー。
初めての曲でも、「コード進行はこれだよ」と聞いたら、そこそこ合わせられるっていう実践力を養いたいです。
先生に丸投げせず、自分でも考えて、先生のご意見を聞き、学べたらなあぁー

奥田さんも私のような生徒が来たら、はりきってくれますかー?
目標とやる気だけはすごいロックが好きなおばさん…(*^_^*)
応援ポチありがとうございます~
奥田さんの記事も拝見してますよーポチもねヽ(^o^)丿

投稿: MIKI | 2011年7月26日 (火) 23時11分

MIKIさん、こんばんは。

奥田です。


いやー、そんな生徒さんが来たら俄然やる気出しますね。

そういう生徒さんって意外といないんですよ。

こちらに投げっぱなしというか。


勿論、それでも良いんですけど、それじゃ、成長のスピードがどうしても遅くなっちゃうんですよね。

だから、僕は生徒さんには自主性をもっと出すように言います。


「自分で好きな事をやってるんだから、もっと色々遊びーや」

って感じですね。


遊んだら勝手に色々出てきますもんね。


応援しときます。

投稿: 奥田ヨシサト | 2011年7月27日 (水) 22時33分

>奥田ヨシサトさん
こんばんは~
今、更新したばかりですよー
先生に習った内容です。
先生には、「自分でも考えたけど、わからないとこがあるんです」という感じで教えてもらうことが多いと思います。

投げっぱなし…
あれまぁー、それは考えられません。
それでは、教える側も困りますねー

若い人だと「全部教えてもらえる」と思っているかもしれませんね。
私は、もう選んでいかなければいけない歳です(*^_^*)
時間の大切さも、ひしひしと…です(^O^)/
今日もかなり練習して、成果がありましたっ
こんな日はとてもうれしいshine
ブログでこういう話ができると楽しさが倍増します。
応援のポチありがとうございます<(_ _)>

投稿: MIKI | 2011年7月27日 (水) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/52296552

この記事へのトラックバック一覧です: ギターの先生、変わりました:

« これ、歌いながら弾くのだよ…(汗) | トップページ | 私にはこんなリズムが難しいのよ… »