« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

コードジャカジャカやり直しの’39 UP!

Queen - '39

弾きなおしました

コードストローク、めいっぱいがんばりました
前回のは、グダグダだったんです。言い訳無用。いけませんでした。
基本はね、以前 しつこく反復練習したオールナイトロングや天国への階段の部分練習で右手首のスナップ、ある程度習得できていたはずなんですよ。
ですから、それを思い出す感じで弾きました

サンプル音源を送ってくださったFINEさんのギターと合わせていますので、Queenライブ盤、FINEさんギター真似っこバージョンです
アクセントのつけかたも、前とは違っているでしょ。
ギターの先生に聞いたら、「こういうアクセントのつけかたはカントリーとかでも、よく使われていますね。裏に出ててくるんですよ」
とのことで、そうなのかぁー、全然こういうアクセントは知らなかったなぁーと勉強になりました。

コードジャカジャカ、リズムに乗れてくると音がバシッと気持ちよく聞こえてきます。
私はズレやすいので、それを矯正するには、メトロノームに合わせてひたすらやることだそうです。

なので、これからは、この曲をウォーミングアップでトモ藤田さんの運指トレーニングとともにメトロノームに合わせて弾こうと思っています。
ウォーミングアップだけで30分はかかっちゃうけどネ…coldsweats01
しかたないです。私には必要なこと。

ねーねー、私って真面目だよねぇー(*^_^*)

なんで、こんなに真面目にギター弾くことになったのやら?
ロックは不良の音楽だったんじゃ?
ロックギタリストって実は不良じゃないのでは?

………typhoon

などとどーでもよい疑問を抱きつつ
基本をかためて、そのうち、いろいろなパターンのジャカジャカも習得できたら、どんなに楽しいだろうなぁーと楽しみに思うのですheart04

聞いて見ていただき、ありがとうございます

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

シャッフルとか3連符を練習中

練習過程です

この前の「'39」 まだコードストローク、反省中で近日中に
UPするべく練習中です。

で、それとは別にいろいろやってるんでが、部分練習。
最初のはシャップルのリズムっていうんですよね
3連符の2個目を抜いたリズムではずむ感じ。
パッカパッカの騎馬民族のリズムですよね。
なので、どこから見ても西洋人ではない私には、なかなかこれだけでも難しいですよ。

3連符の連続も練習してます
これも速く弾いたら、もつれたり、抜かしてしまったり…
先生からは「3つのうち、最初を強く弾く感じで練習しなさい」とのアドバイスをいただいています。
とはいえ、3つだから、ダウンで強く弾いたら次、強く弾くのははアップでしょ…
うー、こんがらがる!sweat01

この練習見て、「ははーん、あの曲やるつもりね」とわかったかた、
はい、そうですよー
このバンド、まだやってませんでした。
本当は半音下げだけど、mixiの爆音会で合わせるから、レギュラーで弾きます。
お遊びの会だから、当日はグダグダで全然かまいませんが、どうせ練習したのだから
動画UPしたいものです。
がんばろっ!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

エレキギターで「’39」弾き語ってみた

Queen ’39です

ズレないよう、メトロノームに合わせています。

本当はアコギの曲なんですけどね…
我が家には夫の変なサイレントギターがあるのですが
大事にしてるし、私がルックスが好まないので不採用(*^_^*)

でギターはコード、ジャカジャカだけですが、割烹着で本気モード。
なぜかというと
大好きな曲だったから。heart04

この曲はアルバム「オペラ座の夜」に入っている曲ですよね
ボヘミアンラプソディとか、すんごい曲がひしめく中に、ふとこの曲が
あり「あーっ、いいなぁー」と気持がなごんで、英語の歌詞見ながら、口ずさんでいたのです。

そんな少女の頃から○○年を経て…
この曲をまさか、今、エレキギターで弾き語るなんてね…
で、歌うにあたって訳を調べてみたのです。

Here the ship sailed out into the blue and sunny morn

とあるから大航海時代のことを歌ったのかな?と思ったら
違うのですねー
shipは宇宙船と読みかえたほうが良くて、
新天地を求めて地球を離れた宇宙船が目的を果たし、戻ってきたら
実は長い年月がたっており、恋人はすでになく
子孫の瞳に面影が宿っている…
…というような曲のようなんです。

知りませんでしたよー!
さすが学者肌のブライアンメイさん
宇宙に思いをはせる天才ロマンチストです。

オリジナルではアコギとともにブライアンさんが
語るように歌い、
間奏にエレキギターの調べが。
宇宙の広がりを感じさせるのはそのせいなのですね。
奥深い曲だったのだ…
若かったブライアンさんは、どんな思いを込めて、この曲を
作ったのでしょうね?
ちょっと想像つきません。

凡人である、私がこの曲を歌うとき、少女だった時を
経て、また出会えた喜びを感じます。
歌詞とは違って、砂に書いた文字を自分で見つけた気分です。
ずいぶん変わってしまった。でも、この曲が大好きなのは
変わっていません。

All the letters in the sand cannot
heal me like your hand
For my life
Still ahead
Pity Me.

長い年月がたってしまうことは悲しいことでしょうか?
もう会えない人、もうできないこと、失ってしまったもの…
時々、そう思うことは増えてきましたね。
でも、やっぱり毎日、自分の「やれること」を精いっぱいやる日々を
続けていくしかないなぁーなんて思います。
そんな毎日が続きますように。

私のジャカジャカ動画、見て聞いてくださりありがとうございました(^O^)/

追記:今回もこの動画、コードストロークに問題あり!とわかりました。
いずれ歌なしバージョン(またコードジャカジャカですが)を
再UPするつもりです

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (26) | トラックバック (0)

SHURE SRH440買ったよ

先週と今週は、仕事はいつも通りですが用事だけでは増えて、
汗だくで動きまわってますーsweat01
さて、

H1

今まで使っていたヘッドフォン、頭からズレてくるは、やたらケーブルが
長くて、足元が鳥の巣のようになって他のケーブルとからまるは…で
「もう、無理!」
決心して新しいのを買いました
ネットで評判が良かったSHURE SRH440です。
サウンドハウスだと安いねぇー。 送料込で6400円

これ、けっこう大きくて耳をすっぽり覆い隠してまだあまる大きさ。
重さは、そこそこ、長く使っていると頭のてっぺんが少し痛くなります。
ケーブルは軽いカールコードで、すごく足元がすっきりしました。でも、いつもピーンと張った状態になるので、背中にひっかけたり、途中を踏んだりしてます。

で、肝心な音ですが…
私としてはPCやiPodで聴いたぶんには「かすかな音が聞こえるようになったかな」と思う感じね。私の耳は、あまりアテにならない(*^_^*)

もと本職の夫に聴いてもらったら、
なんか難しいこと言ってましたが、プロが使うようなヘッドフォンだって。

以前のが使いにくかったので、これで十分でしたが
劇的な変化は、マルチエフェクタME-25につないで自分のギターの音鳴らしたときにやってきました

「あらまっ!」
いくら耳に自信がなくてもわかる、わかる!
ギターから出る、いろんな音がですね、ドワワワァーッと広がりを持って聞こえるのです。shine

そうですね、スタジオで爆音だしたときのギターの音に似ているかも。
ノイズもかなり聞こえますが、きれいに出したときの音が
サイコー! 

調べたとこによると、このヘッドフォン、一応モニターヘッドフォンと言う位置づけで
機器から出力される音をそのまま伝える事に特化しているそうなのです。
はー、なるほど!
ギター練習には、もってこいね。

否が応でも聞こえてくる不要な音を出さないよう気をくばるし、きれいな音が出たら、練習時も楽しくなります。

ヘッドフォン、ピンからキリまであって、このクラスもたいしたことありませんが、私としては、大満足。
よいお買いものしたゾー!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ←ランキング参加しています。ポチ感謝します<(_ _)>
にほんブログ村

| | コメント (26) | トラックバック (0)

ホテルカリフォルニアソロパート、苦労してUP!

ホテルカリフォルニア ソロパート あれ、今年何回目のUPだったけ?ま、いいか…(*^_^*)

YouTubeでは、どんなオケを使っても音声削除されてしまいます!…orz

全然オリジナル音源使ってなくても…
自分のギターだけでもっ!annoypunch なんで?

というわけで、最後の頼みはこのフリクリ動画
100メガまでなので、最後はぶっちぎれましたぁー(>_<)
はぁーっ、疲れ果てましたよ…

で、気をとりなおして この動画の説明(*^_^*)

  バッキング職人を目標とする私ですがなぜか、ソロ練習…
チョーキングを今まで、いいかげんにしかせず「ビブラートって何?」だった私です。
半音チョーキング~1音半チョーキングまで、区別して弾く。
ポルタメントとかいうのもある。
指の力でなく、手首を使うのですねー 
ほんと指の力では、全然できません。
ビブラートは、チョーキングと似ているものだというのもわかりました。
ただ,指をムズムズさせるのではダメ。
すこーしはできるようになったかな

あとは、ハマリング、プリング 、不要な音が鳴りやすいから、右手、左手使ってミュート右手の動きも大切だ。…
どのフレーズたりとも気が抜けず、すごい練習量が必要でした。
でも、この程度ですよ。

あとは、ずーっと弾き続けて、「あっ、そうかあーっ」とわかる日を待つのです。
今までも長く弾いてきた曲はそうです。
とりあえず必死に弾いて、恥さらしな動画UPで、あとでモタモタと「理解」というのがやってくるのです。

私が最初から、そこそこちゃんと…なんてあなた、そりゃ、無理ってもんです。

あ、もちろん、名曲ですから、弾いていて、飽きませんでした。
ギターの先生がおっしゃるには、
「このソロは、後で活用できるフレーズ満載ですからやっといたらいいですよー」って。

気持良く、歌うように、弾けたらサイコーだよねーあいそのない動画を見て聞いていただき、ありがとうございました

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

全力おばさん

またギターで落ち込んだ
ソロパート、全然上達しない…
あっちをよくしようと思ったら、こっちが悪くなっている
情けなく、苦しく、「もうギターやめようか」という気持ちが心をよぎる。

でも、「そんなことできるわけない!」と心がすぐ叫ぶ

そう、私はただのおばさんだ。
夏休み中のティーンエイジャーとは違う。
どんどん上達して弾けるはずもなかった。
練習いっぱいしたら、弾けるってもんでもない。

それでも、今の私にできること、「全力」だ。

ギターにつぎ込めるだけの時間をつぎ込んでみる。実践の場もつくる。
大事なのは今だ。いつかはない。できるだけやってみる。

そんなに、ガツガツいかなくても、イメトレとか、他のことで楽しんでみるとか
気持に余裕持てば…という声が聞こえる。
うーん、ジムで踊って発散はしているよ。あと長風呂(*^_^*)

「学習のしかたが悪いのじゃない?」

そう、その通り!
でも、頭悪いなりに考えてやっているつもり。
自分を信じて、量をこなし、続けていくしかない

ちょっとずつ、ちょっとずつ、砂を集めて山にしようとしているような行為
風が吹けばもとのもくあみ…
でも、水をかけて、かためて、積んでいこうか。
せっかく積んでも、あー、ダメだ、形になっていないと
最初からやりなおすこともある。
同じように、積んでいる人から「こうしたら…」
と言われて「そうかぁーっ!」と気付くこともある。
「一緒に積もう」とチームになることもある。
ひとりではない。でも、良い形にできるかは私の能力。

海水浴シーズンになるとあるよね、砂の造形。
どんなに素晴らしくても、下手でも、いつかは波がやってきて
ザバーンと跡形もなくさらっていってしまう。

砂を積めなくなる日…それは、いつかやってくる
ザバーンとさらわれてしまう、その日まで
せっせと積み、形にしてきたい。

……

などと、暑苦しいことをブツブツつぶやきながらギター弾いてます。(*^_^*)
ま、そういうヤツです。あきらめが悪いのさ。

まだバテてないね…よし!来週もがんばろう
もうUPもするもんね!今の結果をお見せします。

皆様、暑さは本番!家庭の電力、そんなに節電しなくても、なんとかいけそうだよね
無理せず、耐えられなくなったら、エアコンつけて、へばらないようにしましょうね

ランキング投票参加しています。ポチしてくださって、いつもありがとうございますヽ(^o^)丿

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (26) | トラックバック (0)

また遊んで歌ってみた

すみません、またお遊び動画UPです。

これ、ブリブリした低音がかっこいい…と思うので、けっこう大きな音で鳴らしています。アンプ直結。

お隣さんがね、小学生と幼稚園の子を抱えたママさんで、今夏休み…
ただでさえ、家で夏休みの宿題なんか見ているのに、こんな暑苦しい爆音が聞こえてきたら、キーッ!となりますでしょ。
だから1回だけ撮っておしまいにしましたよ…

例によって、いろいろ不備のある動画ですが、ご勘弁を…

The Whoの See me feel meですよー
私がやっているスタジオ爆音会で、サマータイムブルースやるなら、こっちもやろうよ♪と言ってくださったかたがいたので、ついでにプレイしたのです。

メンバーが増えたので、アドリブ満載で、楽しい会になってます。

ギターをかっちり弾く人、練習せずその場で弾けちゃう人、ボーカル気合入れる人、サックス吹く人、ドラムでもベースでもなんでもやっちゃう人…いろいろなんです。

私はアドリブ全然できませんから、バッキング、及び、誰も歌う人いないときのボーカル要員。でも、ペンタトニックですか?そこらへん習得して、少しは弾けるようになりたいものです。shine

進行は当然管理人の私で、そりゃー無茶振りしてますよ。(*^_^*)
頭と気がまわらないので、けっこう必死。
毎回、あーすればよかった、こーすればよかったと反省しきりですが、メンバーさんが「楽しかった!」と言ってくださったりするので(優しい!)、アドバイス取り入れながら続けていこと思ってるんです。

おい?夏は遊んでばかりかよ?と思われたかた、
いえいえ、ガッツリ練習している曲が、もうちょいでUPできると思います。
うーん、来週どうだろう…

あ、お気づきとは思いますが、ホテルカリフォルニアのソロパートですよ。できたら、最初のバッキング部分も弾いてUPしたい。7分近い動画になります。

追記:その後「そうだ!ホテルカリフォルニアは著作権がうるさかったなぁー。試しに…」

とソロパートをオケと合わせて、テスト用のYouTubeにタイトルもタグもひっかからないようにしてUPしてみたのですよ。
そしたら、なんと!音声削除…

http://www.youtube.com/watch?v=RE55WvxYlfw

わーん、どうしよ…ねーねー、オケの音、小さくしたらUPできると思いますかー?
私のギターだけで7分…は皆様に酷だ…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

動画、見てくださりありがとうございました

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (26) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »