« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

Marshall JCM2000 とRoland JC-120 比べてみた

先日ホテカリのソロを個人練習したとき
同時に撮ってきました
Marshall JCM2000 と Roland JC-120で同じ曲を弾いてます。

あ、私のギターの弾き方については、今回スルーの方向で
いや、弾き方が悪いから、こんな音なのだ!というご指摘ならば
それは受け止める方向で…coldsweats01

で、何してんだ?です

一応音の比較についてです。

このふたつのアンプはスタジオで一般的に使われていることが多いみたいなので
音の特質みたいなのがどんなんかなぁーと興味持ったわけです。
そこで実験
どちらのアンプも、基本的な設定にしてます。(のつもり)
JCM2000 はチャンネルふたつあるからクラシックゲイン
JC-120は左端のチャンネルのLow使用
ローランドのマルチエフェクタ ME-25の同じメモリを使用
ギターも一緒で弾く人も一緒(*^_^*)

ならば、違いはアンプだ!ってことで、
結果はこんな感じです。

もちろんエフェクタの音選択ででそれぞれのアンプの個性が強く出る、
出ないはあるんでしょうけどね。
クリーンでやれたら、またおもしろかったでしょうが、時間切れで。

けっこう違いますよねー

何がどう、というのは専門的知識がない私ですから、書けませんが
聞いていただければわかりますよね。
実際スタジオで聞くと「マーシャルのほうが、あったかい音がするような。
ヒジョーに抽象的な表現ですが、うーんやっぱ真空管のイメージですね。
白熱灯と蛍光灯のような違い?
どちらも良い音だと思いますよ。

皆さんは、どう思いますか?

エレキギターの音って、いろんな要因ですごく変わりますよねー
ギターの種類、選んだピックアップ、アンプ、エフェクタ、弦、ケーブルもかな
(もっとありそう)
あと鳴らす場所(宅録かも含めて)
そして弾く人。(問題はそれだっ!)

それでも「このギターならでは!」という音は、いろんなことをも越えて
わかるものなのでしょうねー
それでなければ皆さん、いろんなギターを使い分けないですよね。

最近私は、このストラトタイプばかりスタジオで使ってます。
だってやっぱり軽いのですヨ!1キロくらい違うかな

で、ホテカリのソロはこのギターのほうが今は弾きやすいです。
もちょっとしたら、どっちでもOKさ!となる予定(あくまで予定)
ですので、そのときはレスポール持っていこう。

そして選ぶアンプは、やっぱりマーシャルでしょうね。

なんか私の頭の中には「レスポール+マーシャルのアンプ」という
組み合わせが刷り込まれてますよ。
あ、ギターの先生からだったっけな?
「あなたの選ぶ音はレスポールとマーシャルアンプの音が多いですよ」
と言われたのです。だから、両方手に入れました。

でも、その音というのは甘くて高い音じゃなくで、
ズバーンと和音で出す音のほうを言われていたと思います。
今はギターの奏法を知りたくて、その音を出す曲を最近弾いてませんが
もうしばらくしたら、その真骨頂みたいな曲をドカーン!と弾いてみたいです

今でもハードロックおばさん目指しているんですよ
ただ、そのハードロックだってちゃんと知っているわけじゃない。
ロックの良い曲はハードロック以外にもたくさんあります。
なので、ご縁と必要の関係で、いろいろ弾いているわけです。

私はこれからおばあさんになるまで弾く予定(またもや予定)なので
そこは焦らず取り組みます。
あまり意味のない動画だったかもしれませんね。(^^ゞ

ま、いーさ、ポチしてやるよ…というかたに感謝
↓ランキング投票です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

スタジオで弾くソロパート

娘が実習の合間で毎日家にいますー
暇なもんだから、私の使うPCを狙っている気配がひしひしと…sweat01

ゲームしたいのね
私はPCで音楽再生しながら練習したり、動画撮るので落ち着かないことこのうえなし!

そこでスタジオでこれ撮ってきました

爆音で弾くの、難しかったです。ノイズがすごい入る。
それから、マルチエフェクタME-25で選んだ音に
プリアンプっていうんですか、アンプの音が入っているから
スタジオで弾く場合は、そのアンプの音を抜いて使うのがいいですヨと
ネットつながりの人から教えてもらって、「へーっ!」とびっくりし
自分で抜けるように、取説とにらめっこして、覚えるようにしたり…
ハンディレコーダの音がブリブリッとインジケーターっていうんですか
それをふりきることがないよう、音を調整したり…

適切に音を鳴らし、録画するのは、なかなか大変です。

で、音に気を使ってみたとて結局こんな感じ (´・ω・`)
1番の問題は私の腕でしたね…

むー、仕方ないかなぁー、以前よりはマシだとは思うのだけど
まだまだ不安定で、必死なのです。
すみません、いつもの報告動画ですよ。

UPは11月になるかもしれないけど、ソロパートだけでなく、最初から最後まで弾く
私のホテカリを練習してます。
精一杯のギター、以前より上達できてるように、がんばりますよー

動画見てくださりありがとうございましたheart04

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (35) | トラックバック (0)

わからせてくれるギターの先生

今日はギター教室の日でした。
私の都合で神戸から大阪寄りの教室に移動したので
新しい先生になって3ヶ月くらいたったと思います。

新しい先生、教え方がとても丁寧です。
たとえば、「左手のフォームはこっちのほうが押さえやすいですよ」
と教えてくださるとき
対面していると、私とは逆になってるでしょ

これが私にはわかりづらい!
地図が読めない私です。sweat01
頭のなかでパッと変換できません
で、オタオタとアヤシイ手つきになっている私を見て
先生、口で「小指は6弦9フレットで…」と説明してくださる。
それでも、オタオタしていると今度はホワイトボードにフォームを書いてくださる。

で、やっと「あー、わ、わかりましたぁーっ!」となり、私はそそくさと
筆記用具を取り出し、そのフォームをメモメモするというわけです。

で、リズムの練習の時はですね
私がリズムでつまづいているとわかったら
やはりホワイトボードにそのリズムを音符で書いて
そこにアップダウンの印をつけてくださいます。

そしてそれを見ながら一緒に弾きます。
ちょっと長くて複雑なリズムだったら分割して繰り返す。
「ズン、ジャ〜ジャッ」とか言いながら
このときのばす「〜」は「ー」でなくて
波線の雰囲気ですよーとか細かい注意もあります
前半が弾けてきたら、後半も同じように繰り返す。

そして「ズン、ジャ〜ッジャッ、ツツジャージャーツツ」と通しで反復。
難しいと思っていたリズムがなんとか弾けるようになってくるのです。

このときには私も「おっ!これは弾けるゾ!」とうれしくなってきます。
そこで、「先生、先生、今これ書きます。最初は、ズンで、次は
ジャ〜??あれ?なんでしたっけ?」

先生「ジャ〜ッジャッですよ」
私「あ、ジャージャッ、アハハハ はい書きます書きます で次は?」
先生「ツツ…ですよ」
私「はいはい、ツツ…ですね アハハハ」

もう、こういうやりとり、笑えてくるんですよ
大騒ぎです。たぶん隣の部屋で待っている生徒さん、いつも
何笑ってるんだ?このおばさん?と思っておられでしょうねぇー

楽しいです。shine
わかった!これは弾けそうだ!とワクワクしてきます。
だからうれしくて笑えてきちゃう。そんな私を見て先生もニコニコされてます。

で、そのあとも、わかったつもりになったリズムを先生とひたすら反復して弾きます。
体に落とし込むのです。

最初は、案の定、けっこうつかえてしまいます。
それがしつこく繰り返すうちに先生と合ってきます。
大丈夫そうだなと見定めると、先生はアドリブを弾いてくださって、
私が弾いているリズムと合わせてくださるんですよー
おー、先生のギターかっこいいー!('∀`)

この頃には、体におとしこめているから、私のリズム、狂いません。
で、完成!
今日はこれでおしまい…となります

す、すばらしい!ちゃんと時間配分どおり、ここまで仕上げてくださるのです。

ものわかりの悪いおばはんやなぁー、めんどくさいからチャッチャッと…と
思わずに私が弾けるまでつきあってくださり、大笑いするほどわかる喜びを与えてくださる先生に感謝です。

手間かかるから、先生はエネルギーをかなり消耗すると思うのですよ、
ただね…
先生も達成感を感じておられるのではないでしょうか?(#^.^#)

私が弾けるようになり、「わかりましたっ!」と言うところまで指導することができたと。

毎回教えるの大変だけどわかると大喜びするおばちゃん…

今日も楽しそうに帰ったな。
ま、良かったな…ってね

…と自分にあくまで都合よく考える私です。
明日もギター、がんばろ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

Eのブルース定番奏法はこっちのほうが弾きやすい?

このまえ弾いてみたEのブルース定番奏法
引き続き運指トレーニングとともに練習中ですが、B7のところ
かなりキツイですよね

で、ギターの先生に、「いつかきちんと弾けるようがんばります!(`・∀・´)」と
報告したところ、先生

ま、これでもいいんですよ

と教えてくれましたー 

あーれま!



今回はメトロノームをイヤホンで聞いてます。

わかりますかー これ6弦で移動してます。

私「先生、こっちのほうが確かに届きやすいです!\(◎o◎)/
でも、なぜ 難しいほうが、定番として知られているのですか?」

先生「やっぱ開放弦の響きがいいからじゃないですかねぇー
でもこの6弦で移動している音もいいですよね」

私「両方練習しまーす(*'▽'*)♪」

…と喜びいさんで、その後練習し、今日動画撮ってみました
まーこんな感じなんですけどね。

意外に苦労しました (o´Д`)=з
音がね、ビビりやすいのです。6弦!

Eのブルースバッキング、安定するまで長くかかりそうですー

今日はこのブルース弾いたあと、しつこくしつこくホテカリ弾いて終わりました。

では風邪ひいちゃったので、今日は、はやめに寝ます
皆様も、最近寒暖の差が大きいので、気をつけてくださいねー paper

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

コード覚えるのにこの曲は良い!

コードをボロボロと…ただ、それだけです(#^.^#)

私の今年最大の練習曲は「ホテルカリフォルニア」となりました。
まだまだガッツリ練習中です。
学ぶこと満載の曲です。
で、この曲なかなかバッキングのコードストロークひとつとっても
覚えにくいです。

けっこう難しいです。
上の動画では1回目ローコード、2回目はハイフレットのコードで弾いてます。
実際、そのうちUPしたいなと思って練習しているときも、私は両方、使ってます。

↓このコードね

Code_2

マイナー、メジャー、セブンス
まざってますねー、パワーコードじゃないから、指の形、気をつけなくちゃいけません。

で、私が「覚えにくいわぁー」と言いながら弾いているうちにふとね
「この曲ってコードを覚えるのに、すごくいいのじゃないか?」と思ったわけです。

で、確認してみたら、メジャー、マイナー、セブンス この3種類をそれぞれ5弦、6弦ルートで弾いてますー
3種類押さえるときの指の形は、5弦ルートはこの形、6弦ルートはこの形ってのがありますよね。
ホテカリでしっかり把握して覚えておいて
5弦、6弦の音名を横スライドで覚えていれば
メジャー、マイナー、セブンスはOK!ってことですよ。

ばんざーい!ばんざーい! ヽ(*´∀`)ノ heart02shine

解釈まちがってませんか?(^^ゞ

実際のところ
コードは5弦ルート、6弦ルートだけでなく、他にもあるから
そっちも覚えるけど、超基本的なコードの指の形は
ホテルカリフォルニアで、いけますネ
ありがたや、ありがたや…

常にコードは「覚えよう」と意識していないと、私の場合は
なかなかですが、日々の練習に必ず取り入れているので
成果は出てくるはず…と信じてますよー

歳だから、記憶力悪いし…とあきらめるつもりはありません。
コード覚えなかったら、バッキングおばさんになれませんものね

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

ブルースの定番奏法を弾いてみた

ちょいと弾く機会がありまして
こんなのも練習してるんですよー

ブルース!

はい、いわゆる定番奏法ってのですね。
で、Eのブルース
ターンアラウンドというのもやってみました
トモ藤田さんのDVD教則本
「ギター・バッキングの作り方と弾き方」にバッチリ説明動画があります。

ネットでも、
http://www.aki-f.com/kouza/b_kouza/kouza/kouza3.htm
に書いてありますー

皆さんお詳しいかた多いでしょうね。

私はこの部分弾くだけでも、まだ不安定ですよ。
小指が伸ばしにくいですね。でも、これも手つきでなんとかなりそうです。

ロックでもちろんよく聴きます
ルーツ的に「もちろん」なんですよね? (´ε`;)

ツェッペリンのロックンロール
Zz top のTush とか…(ふるっ!しぶっ!という声が聞こえるような)

「かっこいいねぇーっ!」と2年くらい前
憧れて無謀に弾こうとしたんですよ。あえなく小指で挫折。
腱鞘炎悪化させましたdown

無理してゴリゴリ弾いているうちに、指がギシギシしてきたら
即やめて指を休ませましょう 
…でないと「大変なことになりますよぉーっ」impact

今後そのようなことがないよう、しっかりこのフレーズが弾けるように
運指トレーニングと一緒に練習していこうと思ってます。
ブルースだって理解ちゃんとできてませんが、まずは形からネ

でも、曲と合わせずに弾いてたら飽きちゃう。
そこでバックに流す曲はコレですよ。

Sweet Home Chikago

私は渋いブルースというのを、知らないのですが、この曲は
「いいなぁー」と思います。
機会あって、この曲を知ることができたことも幸せでした。

いろいろなの弾くよのぉーMIKIは…と思われたかた、そう、私は特にコレ!じゃなくて
ロックの良い曲、今はいろいろ弾きたいのです。いつかコレ!に出会う日もくるかな?
そんな私の毎日を書くギターブログ、ランキング参加しています。ポチしていただければうれしいです。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (32) | トラックバック (0)

腑に落ちた!力を抜いて弾く方法

皆さん連休ですね。

いかがお過ごしですか?
私は秋晴れの行楽日和なのに、カーテン締め切って
ギター練習してますよ。今日くらいしか、まとめて弾けないかも…なので

でね、ひとつ腑に落ちたことがあるのでご報告します。

以前より私のギターは「力、入れすぎ!」でして、ご指摘いただいても
「わかってるんだけど…」となかなか治らず今日に至ってますsweat01

もちろん、少しはマシになってきてるはずですが、ジャーニーのあのソロパートなどは
力こめてでは、全然きれいな音、出ません。ブチブチの音になります。
(指がまだ全然ついていってないということもありますが)

もし私はあのソロパートをそこそこきれいな音で(少しゆっくりでも)弾けるようになれば
今後のピッキングも変わるはず…と思い、せっせと練習し続ける毎日です。

で、先日このブログでいただいたコメントに、ものすごく腑に落ちたアドバイスが
ありましたので、そのことについて書きますね。

それは

アンプから音を出して弾き、これ以上音を出したら
大きな音が出てしまう〜っ!と気にしてそっと弾く


ということでした。

これ!むちゃむちゃ腑に落ちましたっsun

今までご近所迷惑を気にして練習はほとんど生音かヘッドフォン、
動画を撮るときだけは、昼間窓とカーテンを締め切って
アンプから少し大きめの音を出す…

だったのですが、家族がいない昼間をねらって、アンプから音をだし

「ご近所迷惑にならないように…sweat01」と気兼ねしながら、

アンプから出る音をなるべく小さくできるように弾く

これをやってみたら…

おーっ!\(◎o◎)/

どうしたって力抜いて弾けます!

うん、いい!これはいい!heart04

ヘッドフォンや生音だと近所に聞こえないこといいことに、つい楽しくなりすぎて
力入れたり、弾けないフレーズだとガムシャラに強く弾いていたりしてたのですよー
それを防ぐ、具体的な方法です。

感謝感激!
ネットつながりのかたには、いつも助けていただくばかりです。

こうやって意識して弾き続けていたら、そのうち、さらさら〜と軽やかに
弾ける日がくるかもですね。
もちろん気持ちはロックのガッツで。

ま、気持ちを込める…ということも私は大いに勘違いして弾いている可能性大ですが
それもまた、気づく日も来るでしょう。(#^.^#)

今日はそんな気づきをもって練習しますよscissors

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (34) | トラックバック (0)

クイズの答えはこれなんだけど…(T_T)

なーんとなく、クイズの答え合せは動画でなければいけないような雰囲気を感じましてですね(#^.^#)
急遽 動画撮ってみましたよー
答えはコレでしたね

Journey ― お気に召すまま(Any Way You Want It).

なるべく楽に弾くため、オリジナル音源バックで弾いて、今はまだコレですよ。
(著作権OKか?テスト用YouTube)

だぁーっ!゚(゚´Д`゚)゚

答え合せという意味だけの動画です。
ジャーニーのファンのかた、ごめんなさい<(_ _)> 

これから練習し続けます
でも、YouTubeに割烹着でUPできる日は来ないような気がします

撃沈も撃沈、マリアナ海溝で深海魚見てます。

以前もこんな思いしたことあったなぁー
そうそう Almost easy

あの時も全然easyでない結果でしたが
今回も皆様が全然お気に召さない結果sweat01

すみませんでした。

あ、それから ブロ友さんへ
今週は、ちょいと立て込んでまして、なかなか皆さまの
ブログへ遊びに行くことができません
来週くらいは、またルンルンと遊びに行かさせてくださいねー

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (21) | トラックバック (0)

クイズの難易度を下げてみました(#^.^#)

曲名当てクイズ(もう、そういうことにした!)の難易度下げて、
ギターの難易度は上げたつもり(#^.^#)

あーっ、ムズッ!きれいに音出すの、大変です。

今日はバタバタしてて、メトロノームとも合わせる余裕なしですみません。
たぶん 何百回も弾いているのに、運指がまだ体にしみつかないし…

先生とテンポ70くらいで合わせる練習してみたのです。
さっすが先生、このフレーズ、スコア見ながら、ちょちょいと弾いて
すぐ私と合わせてくれました。とてもきれいな音!

私「せ、先生!きれいに弾くコツありますか?」

先生ピックの動きを最小限にして無駄なく動かします。左手もバタつかないように
そして気持ちは気合入れていいですが、左手も右手も力抜いてスルスルーッと弾くようにするんですよ

私 「私は気合いも体も力こめまくりです。えらいこっちゃ!です」

先生 苦笑 coldsweats01

…てことで、動画、これでも力抜くようにして弾いたつもりなんですよ。
でも、左手まだバタバタしてますね。

このフレーズ、とにかく テレビ見ながらでも、話しながらでも指が勝手に動くと思うまで弾きこんでいこうかな。
なにげに自然体で弾ける日まで。

今は動画UPできる気がしない…

あ!で、クイズの答えわかりましたか?(#^.^#)

追加分:

依然難問のようでした(*^_^*)

なので、追加のヒント(まだひっぱる気)
アメリカのロックバンド。1973年にサンフランシスコで結成され、メンバー交代や解散、再結成などを経て、音楽性を変えながら結成から30年以上経つ現在も活動を続けている。

だそうです。(検索してみた)

曲については、そうかぁー、朝の番組のオープニングテーマというヒントは主婦目線でしたね。皆さん仕事行ってる。

最初、コーラスからいきなり始まります。
ドラムがカウント1、2、3ととって半拍ずれてジャッと入るタイミング
これ、合わないとかっこ悪いかも

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (29) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »