« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

来年はペンタトニックやるのだ!

来年はペンタトニックやるのだ!」

と早くも来年の抱負を語る私です。(*^_^*)

噂に聞く、ペンタトニックスケール、
これを覚えたら、簡単なアドリブが弾けるという…
ほ、ホントですか?

管理人している爆音会でぼちぼち必要に迫られています。
アドリブむちゃくちゃやりたい!とは思ってないけど
「ほら、ここで弾いてごらんよー」
と言われたら、「ほな、ちょっとだけ…」でピロピロ…up

なんてね!やってみなきゃ楽しさはわからないし。

今年は「必要なコードを覚える!」ってことで以前紹介した教則本にそって、コード覚えてきました。
「DVD付 ギターの才能を引き出す本 世界一わかりやすいコード&スケール」

で、世界一わかりやすいとなれば、最初から最後まできちんとやるべきなんだろなぁーとじわじわやってたんですけど…

この本、いくつか基本フォームという手の形、それをちょっとずつ変えてマイナー、セブンス、マイナーセブンス そのほかのテンションコードっていうのですが、複雑なのも覚えられるように書いてあります。

フォームを覚えたら、あとは横へスライドするだけで、いいじゃーん!
と。なるほど理解しやすい本なのです。
DVDの見本に合わせて毎日20分くらいやってれば、まぁ、自然に覚えるさ!のはずでした。

…がっ sign03

最初は良かった。5弦ルート6弦ルート。よく使うコードですから、なじみがあって、覚えやすい。そこから進んで、あまり今まで使ったことのないフォーム、覚えるのが大変になってきました。

で、どうにかこうにかメジャーとマイナーの形覚えてもセブンス、マイナーセブンスあたりを覚えようとしたときに、ガラガラと今まで覚えていたものが崩壊しますsweat01

ありゃぁーっ!使わないコードは覚えられないよ
この本ね、コードの次にスケール練習が載っているのです。

これじゃいつまでたっても、あのペンタトニックにたどりつけないではないか!sad

途方にくれて、先生に本持って相談しました。
これこれしかじか話し、「もう、心ポッキリ折れそうですぅーっ」と泣きつきますと
先生ニコニコと「だいぶ、がんばって覚えたじゃないですか」と言ってくださいました。

うっ!や、優しい!ホロリ… (´;ω;`)

そして
「教則本ってきちんと書いてあるから、挫折しやすいですよね。だから、今覚えにくいと思ったところはすっ飛ばしましょう。
で、あなたが必要と思うコードをだいたい覚えたなという時から、スケール練習をはじめましょう。そのスケールも使う頻度が高いのをやりましょう。スケール練習することで、コードが覚えやすくなるから、そのとき、まだ覚えてないのをやったらいいでしょ」


あー、本当にそうでした!

わかりやすい教則本だから、最初から最後まできちんと覚えるべき!と思っていたことが自分を不自由にさせてましたね。
頭、カタっ…(´ε`;)

だったら、話は早い。スケールは来年早々から取りかかれますよ。
そこで、宣言をしたというわけ。

ギター始めて1年はただ、がむしゃらにギターを弾いて曲を最後まで弾ききることにこだわって「誰か私をバンドに誘ってくれないかな」とアピール
2年目は勘違いギターに気付き欠点を改善しながらコードを覚え、ギターの技能習得がんばり、実践活動し
3年目は引き続き技能習得、実践活動しながら、ペンタトニックまでたどりつき、すこしくらいアドリブ弾けるようになる…

うん、悪くない過程ですよ。(自画自賛か、ポジティブシンキングか、ご都合主義か)

ギター習ったとき、最初の先生から、「3年は続けないと意味はないですよ」と言われました。
やはりその3年というのは、内容あってのことですよね。
もちろん4年、5年…とさらに次が見えてくるための大事な3年としたいですー
いつか…と思いながら、練習する毎日、
でも、この毎日こそが、かけがえのないものなのではないか…

そんな気もして、手を抜くことができません。(#^.^#)

追記:…と、このようなことを書きましたら「なぜに教則本でなく、自分の耳に頼ってやらないのか?」とFINEさんから聞かれました。

最初「は?」ともう雲をつかむような気がして、お伺いしたところ、
その曲に合わせて自分が勝手にメロディーつけてみれば?
とのことでした。

ふむ! あーっ!そういうのなんですか!

ってことで、今日から、やってます。アドリブらしきもの。
目からウロコだったかも (@_@;)
来年ペンタトニック習ったら、「あー、もう知ってる!」となるのかな

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (48) | トラックバック (0)

動画ガン見でツクツクツクツ…

今日は祝日。

今週と来週は予定がいろいろ入ってて、1日しっかり練習できるのは
今日くらいなので、朝からカッティング練習したのです。

右手首に問題アリとのご指摘をたくさんいただいたので
スナップきかせるようにしてツクツクツクウ…ブラッシング

なかなか手首やわらかく動かせないねぇーsweat01

悪戦苦闘して、疲れちゃってバッタリ(つまり昼寝)

その後復活して、家事して、ご飯も食べずにまた弾き…

でね、作戦変えて、この動画と合わせてみたのですよー

ご本家のライブ。

弾きながら歌っている人の(すみません、名前知りません)
右手ガン見でね。

私は音出さずにミュートで最初から最後までツクツクツクツク…

とにかく右手を真似することに集中しましたよー
で、同時に自分の手を姿見で確認
都合のよいことにPCの近くに姿見があるのですよ。

右手のスナップが足りないことに気づき、さらに大きく振り…
一定の振り幅にするようにし…

さらに体の振りも真似しましたよ。ツクツクに合わせて体を降る感じね。
列車が進む感じの動きだ。
何回もくりかえして再生

これやったらねー

shineheart04thundersun

なんかいい感じになってきました。
今までリズムに乗るっていうのが
「なんか、わからんのだ!」だった私でしたが(お恥ずかしい)

これだったら、ズレないよ!

という確信が持てました!

うれしくなって、次は動画に合わせて音を出しながら弾いてみたのですが
これも以前よりも安定してきました。

でロングトレイン練習終了。

そのあとホテカリを練習したのです。

そしたら、またまた良い感じなのですよー!
すごくドラムと合うのです。以前コードストロークに迷いがあったのですが
気持ちよく右手が振れました。

おおーっ、なにかわかったかも!(*゚▽゚)ノ

時々あるんですよね。そういう「わかったも!」感到来のとき。
ギターを練習している皆さんもそうでしょ?

だいぶ、うれしくなりましたー\(・o・)/!

さ、ご飯たべよ

いつもブログ見てくださりありがとうございます。このうえランキング投票まで<(_ _)> 
↓感謝です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (32) | トラックバック (0)

カッティング修行中ですが、とりあえずUP

今日は部分だけUPにとどめようか、
どうしようか迷ったのだけど、

The Doobie Brothers - Long Train Runnin'

簡単な弾き方バージョン、とりあえずこれをUP

最初の1小節目のカッティング!これだけですよ、今回の動画の意味は。(´ε`;)

先生と昨日、この1小節目だけを、ひたすらメトロノームに
合わせて「反復の嵐」をしました。

最初は先生に私がついていく形で…
少し安定しだすと、先生はアドリブをドンドン入れてくださり
私がメトロノームや、そのアドリブに気を取られると
またもとにもどり…という繰り返し。

「家でも、メトロノームに合わせて、しつこくやるんですよ」

ということで、動画を撮る前にも、もちろん繰り返しました。

私「先生、このリズム、うまく合ってくると、タイトル通り
汽車がシュシュポポ…進むイメージが浮かんできますねぇー
楽しいですね、もともと私には絶対ないリズムだから、憧れますよー」

先生「そうですよね、憧れて、カブれたらいいですよ。
で、できなくて当然と思って、こうやって、地味な練習を修行のようにひたすらやるんですよ」

って!

そう、憧れていることが、簡単にできないなら、できるよう、考えるなり
教えてもらうなり、やりかたを覚えて
あとはひたすら反復練習して、体に刷り込ませる…

「感覚的にできちゃったよ」の人は、そういう能力の持ち主。
そのことが自分の当たり前でないなら、弾きたいなら、しつこくやらなくちゃいけませんね。

カッティング、私には、欠かせないものだと思ってます。
でもカッティングの曲をあまり知らないので、特にたくさん、弾きたいとは思ってはいません

なので、この曲1曲をとにかく、これから、しつこく引き続けて、バッキング部分を
そこそこ弾けるようになることが目標です。
いつなんどき、カッティングの曲を弾くことになっても、あわてないように。

今回は簡単バージョンでしたが、いずれ、「少しはましなバージョン」をUPします。
動画見てくださり、ありがとうございましたheart04

そうか、ま、努力するというなら、ポチしちゃうぞ!の、かたありがとうございます
ランキング投票です<(_ _)> 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (30) | トラックバック (0)

カッティング、練習中!

今ね、カッティングの練習しているんです。

でも実は初めてではないのですよ。
2年前
「タイムマシンにお願い」を弾いたときね
高中さんの短いソロがあるんですが、それがカッティングだったんです。

今思えばですが…(そのときは、わからなかった)
スコア見て

「はぁーっ?」

とキレましたよ。(*^_^*)

音符に××がついてて 弾いたり弾かなかったりミュート音出したり…
先生は手の振り、一定に!と言われるけど、聞こえるリズムは
伸ばした音、短い音が聞こえるし…

そのときは難しすぎて
いい加減にやって通り過ぎました。

ただ、そのときから、気になってたんですよー
「なんだったんだアレ?」ってね。

だんだんアレがカッティングだというものだった…ということに気づきましてね…

その後私の弱点の「リキみすぎ」と「右手ストロークでリズムが乱れやすい」
ということを克服するにはカッティングを練習するのが効果的とネットつながりのかたからアドバイスいただきました。

そこで、「よーしっ!」と決意し今回はカッティングといえば「この曲!」っていうのをやることにしました。

「はい、はい、あの曲ねぇーっ」というようなカッティングの代表曲らしいです。
私も聞いたことのあった曲なので、興味を持ちました。

まずは、真面目な私ですから (〃▽〃)
カッティングという言葉調べてみましたよ

カッティングは、実音とミュートによるブラッシング音を組み合わせパーカッシブなリズムを出すテクニックです。
フュージョンやジャズ、ソウルでよく用いられる奏法。


とありました。はい、なーんかわかる気がします。

これね、ほんと、頭のいいテクニックだと思うんです。よくこんなん考えつくわぁー!
合理的だっ!と私は感動するんですが、黒人のリズム感からすれば
自然な流れで誕生した奏法なんでしょうかねぇー
あ、ルーツはそっちからなんですよね?
そのあたりも全然知らずでした。

ま、とにかく、すごい奏法と感じられます。憧れますっ!shine
そして、ドンタドンタのリズム感しかない私には、
「ひたすら練習!」するしかないものだと覚悟もしてます。

最初の1章節(注意いただきました。正しくは小節)、しょっぱながそのカッティング!
これさえ攻略すれば、OKのはず。
で、やってみたら、案の定

まぁー、難しい難しい!(;´Д`)

弦を押さえた状態で出す実音。音が出ないように弦に指を軽く触れた状態で出すブラッシング音。
そして、休符(空ピックで手だけ振る)の組み合わせですよっ

私の悪い頭 大パニック!typhoon

あー、16分音符全部ジャカジャカなら弾けるのになあーっ (*^_^*)
ひょっとして、リズム感の良い人は聞いただけで、弾けるの?

いや、そんなことはどうでもよい。とにかく私にはそんな芸当はできない。
そこで1章節(小節)をバラしてゆっくり練習するのだけど、左手、右手確認するうちに
わけがわかんなくなってしまう。(?_?)

ダウンで音だしてアップで手を振り上げたときに左の指離して
次のダウンでは空ピックで振りおろし
アップで音を出し…次は… とブツブツ言いながらですもん
で、次にチャカチャカのミュート音、ここはできるかと思いきや
ああ…、ピックと弦がケンカする…きれいなチャカチャカ音がでない

………

右手の振りに問題があるのです。
手といってもピックを持つ指先、手首、腕これらを自然に使うことができず、
つい意識しすぎてガチガチとやってしまう…
ガチガチあたっては一定のリズムにならない。
私の最大の弱点がさらけ出されますから、なんとしてでも、この曲、攻略したいのです

近いうちに途中過程としてUPしますよ。
それで運指トレーニングとともに、ずーっと弾いていく曲とします。
冬硬くなってるからだをほぐすのにも良さそうですしね。
リラックスしないと弾けないですから
春チューリップが咲くころには、軽快に弾けているかな…heart04
あ、チューリップの球根、まだ植えてなかった!(;´Д`)

↓ギターブログ ランキング参加しています。ポチっと押してくだされば、投票されランキング表示されます。<(_ _)> 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

通販生活の表紙見て…

ギターとは関係ないけど

昨日スーパーで週刊誌並べてるところ通ったら通販生活があり、

表紙に目が釘付け!となりました

http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu_kokumin/

おおっ!と思い帰宅後調べて

表紙の文章に深く同感

署名しましたよ

| | コメント (4)

腱鞘炎、その後

暖かかった関西もいよいよ寒くなってきました。
皆さんは冬はお好きですか?

私は大嫌いですっ!(#^.^#)

もー絶対無理ですねぇー。冬はどんだけ厚着するんだっ?っていうくらい
まんまるに着膨れしますよ。snow

すると心配なのが腱鞘炎です。寒くなると指がギシギシしてきそうです。

…が、
今のところ、朝起きても指はそれほどかたまっていませんよ。
以前は少し無理な運指のフレーズ弾いてたりしたら翌日
指がかたまってしまい、朝おきたとき、曲げたら「カクッ」と音が
して激痛!
「ギャーッ!」
となったものです。thunder

今はいい感じです。ちょっとダルい程度です。
とはいえ、隙あらば再発してやるぞ!という気配があるので
油断なりません。

最近調子が良くなったのは、以前ブロ友のJamieさんに教えていただいたストレッチ、
それからトモ藤田さんの運指トレーニングを欠かさないことが
大きなことだと感じています。

二弦個別移動

やっとこ、こんな感じ(#^.^#)

トモ藤田さんの運指トレーニングはここから少し進んで今オクターブ
同時移動というのをなんとか、こんな感じで弾けるようになりました

オクターブ同時移動

ポジション覚えるの、ちょっと大変だったんですけどね。
まだちょっと、あやふや…
こうして撮ってみると、なんか気色悪い動きですねぇー
ま、私の手はこんな指がやたら長く、痩せた手です。(T_T)

その前の二弦個別移動というのもそうですが、離れたポジションを素早く
押さえていくので、それぞれの指に集中力がつきます。
意外に中指が動きにくかったり、どうしても小指がきちんと音をとらえないなぁー
なんて気づきながら、ブツブツ音にせずきれいな音を響かせるよう
心をくだきます。

そういう練習していると、指1本、1本が「自立するゾー」と気づくみたいで
腱鞘炎もなんのその、がんばりだすようです。\(・o・)/!

さらに、いつもダルい指が、その練習すると「気持ちいいわぁー」゜.+:。(*´v`*)゜.+:。と
喜ぶのです。
ほんとですっ (`・∀・´)
変な意味でなくて快感でございます (変な意味ってどんな意味かは聞かないで)

なのでこの運指トレーニングは気持ちヨイし、
私のギター人生存続のため必要なことです。
ただ、コード覚えるのは、全然快感でないので、なまけてましたねー
でも、絶対毎日やる!(どうしてもそう言わないと続かないのか…)

ギター続けられるのも、体あってのこと。
ムチャせず体を大事に弾いていきましょうねぇー

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

ブログで誓いをたててみる

最近かかりきりだった「ひとりホテカリ」をどうにかこうにかUP出来て
気が抜けた?MIIKI?

もちろんそういうことはありません。(*´∀`*)

次の曲にとりかかってます
いよいよカッティングだぁーっ!
憧れてたんだよねぇーっheart04

最初の1章節ができれば、全部弾けたも同然の曲
その1章節!
ハハ難航してます(´ε`;)
先生にもよーくチェックしてもらって、ごまかさずがんばりますよー\(・o・)/!

………

でね、あまりにホテカリに集中しすぎて、ちょっとおろそかになったなぁーと思っていたことがありました。

「コードを覚えることです」

一応コツコツやってはいたんです

教則本は

ギターの才能を引き出す本
世界一わかりやすいコード&スケール
アントニオ・モリナ・ガレリオ 著

というのを使っています。DVDつきでわかりやすいです。
コードはすべてのコードを「フォーム」で覚えるというもので
やっと半分近くまで覚えてきました。
でも、この覚えるという作業、なかなか苦痛なものです。
今まで覚えていなかった4弦、2弦の音も12フレットまで
覚える必要があります。その音がコードネームになるからです。

最近
ホテカリ練習しすぎちゃて疲れたからぁー(o´Д`)=з
という言い訳をして、お布団にバッタリしてたんですよねー コード勉強せず

い、いかんぞ!MIKI!

それじゃー、いつまでたってもコードをちゃんと覚えられない
そしたら、スケールにもたどりつけないゾッ!punchannoy
(教則本ではスケール、コードの次に出てくるのです)
トホホ…(´;ω;`)なのでした

…で、
誓いを立てましたっ!

「どんなに疲れていても、毎日必ずコードを覚える練習すること!」

ここで、宣言しておきましょう。
たとえ前に進まなくても、DVDにしたがって
反復するだけで、覚えづらいコードを頭に刷り込もうとするはずです。

やらないで放置してたら、覚えかけてたところがバーッと逃げちゃう
ここは、若い人よりも厳しく自分に課さなくてはいけないな!

…とまぁ、そう思っているわけですよ。
なので、今週はちゃんと実行してますっ 
1番忙しい金曜の夜も、コード練習だけは、ヘロヘロしながらもやりました。

今日は土曜日。練習に時間かけられると思うので、
新しい内容まで進みますよー

コードを覚えることに関しても、ただやみくもに覚えるのではなく
「どうしてそうなるのか」を理解すると、「あーっ、そうか」と納得し
覚えやすくなるみたいとは感じています。

私はそこらへんヒジョーに頭が悪いのですが、しつこく覚えるようしていたら
ある日突然、腑に落ちるときが来るような気がします。
しっかり理解して、きっちり頭にすり込むまでは人より劣っていますが
それを努力してわかって記憶してしまえば、ものになるタイプです。

なので、あきらめず、とりあえずは覚える、覚える!

避けては通れない道だと覚悟して1年365日続けたら違ってくるよねぇー

ふーん、そうか、必ず続けるんだな、なら ポチしてやるよ…というかたに感謝
ギターを夢中で弾くおばさんに二言はありません(#^.^#)ランキング投票です<(_ _)> 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (22) | トラックバック (0)

ひとりホテルカリフォルニアをUP

アメリカでブロックされたみたいだけど日本では見ることができるかな

すみません、6分半おつきあい願います。<(_ _)> 

バッキングパートはライン録音して、それと合わせました。
いつもながらの精一杯ですが、いつもよりずっとずっと
試行錯誤し、アドバイスいただき、練習しました。

ソロパートの音、もちょっと歪ませてもよかっtたかな
ただ、そうすると最後のチャラリ…がつぶれちゃうのよね

スタジオでチョイスする音はまた別なのですが、それは
この前ご紹介しましたよね。
とても良い音出ますよ。

あ、でも今回はレスポールで弾きましたよ。
メインギターですもん。note

バンドでご一緒させていただいているFINEさんに聴いていただきたかったのですが
退院後ですねー

「コラッ」と言われるかなぁー(#^.^#)

動画見ていただきありがとうございました

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (45) | トラックバック (0)

ピック、長持ちするようになったよ♪

私はギター練習量は、多いほうだと思うので
楽器店へ行って弦とピックをよく買います。
ギター買いもしないのに、お店のお兄さんに
顏を覚えられるほどです。(*^_^*)
先日も買ってきたのですけどね
ふと思いました

「買う枚数が減ってきた」

先日は2枚でした。
以前は行くたびに4、5枚買ってたのですよー
つまり、1か月くらいで、それくらいすぐ消費していたのです。

私「ロックギターは力強く弾くものだ」と思ってたんですよsweat01
だって爆音でガンガンの音楽ですもん
しかも、ギターを手に入れ実際弾いてみると
押さえづらい!音が思うように出ない!」じゃありませんか

こりゃ、しっかり押さえてしっかり弾かなきゃ!と
てっきり力の無さが原因だと思ったのです。
もう全身、リキみまくりで、ギターかきならしてました
慣れない曲を練習し始めるときなんか、練習1回で
「あら?ピックの先がないゾー」と思うほど、まんまるになっちゃって
ゴミ箱ポイ…なんてことも (;´Д`)

でもね、ギターを始めて2年を過ぎ…
さすがの私もわかってきましたよ
アドバイスたくさんいただきましたしね

左手は適切な力いりますが、右手は力こめたら、あかんのですねぇー!
リラックス、リラックス
ピックを弦にガチガチぶつけてはあきまへんのどす

とはいえ、頭でわかっても、実行するのは…
けっこう大変でしたよ。
だって、左手はちゃんとポジションを押さえるための力は必要なのです。
それでいて右手は脱力ですもんね。

そんなん難しいですよー
どうしたって 体全体、力、はいりますよー

でも、意識し続けてたら…
すこーし、できてきた気がするのです。
左手しっかりおさえて右手はのびのびとストローク
または左手コントロールしながら
アップダウンでリズムに乗って右手を規則正しく動かす

弦にピックがガチガチ当たらずにきれいで伸びやかな音が出たり
カッティングのときは、気持のよいカチャカチャ音が出たりしますね
ソロパートなどで単音弾くときは、ピックでゴリゴリせず、軽く
するする弾くようにすると、こまかい音がきれいに出る

なーんだ、軽く弾くと良いことばかりです。
音は弱々しくなりませんよ。音がひっかからないから、クリアに聞こえます。

ロックギターは力づくで弾くものではなかったのね…

結果

ピックが長持ちするようになりましたー

経済的だっ!dollar わーい、わーい
この前、買ってきた2枚、なるべく長持ちさせたいですね。
「新しいピックなど、ほとんど買わない」と上級者さんから聞きました
あーれまっ w(゚o゚)w

ただね、最近家に娘がずーっといるんですよ。
そうするとヘッドフォンで弾くことばっかりで
ついピックに力いれちゃう。
アンプから音を出すと、ご近所を気にして軽く弾くのですよ
ほれ、ほれ、娘よ、早く実習へ行きなはれ!
え、何?来週から?
トホホ、もとにもどらないようにしなければ…

ま、そんなこんなで、今日もとりつかれたようにギター弾きます
↓ランキンク参加してます、激励のポチしていただければ感謝です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (30) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »