« 男らしく弾いてみたつもり(#^.^#) | トップページ | 忙しくなりそう (´ε`;) »

立って弾くこと、試行錯誤中 (´ε`;)

私の動画、割烹着着てるのは全部立って弾いてます
これは「バンドで弾くならこんな感じで弾けますよ」という私のアピールです。
最初から決めてるスタイル

もちろん練習してるときは、座っていることが多いのですが、仕上げ間近になると
立って練習します。
座って弾くのと立って弾くのとでは、けっこう勝手が違いますよね。
その違和感をなくすためです。

で!例のアレ、ロントレです!
ずっと立って練習してます。

特に違和感感じてるんです

16分音符のカッティングがなかなか安定しません
まず手の振りね、もちろん手首のスナップが重要なのですが、弦に対して直角に
手が振りおろされるなら、短い距離でUPに転じるはずです。16分ならそうありたい。
でも、私の場合は斜めになってしまってました。
ギターが斜めになっているうえに、右ひじ支点で軌道が円弧を描いてるから距離が長くなる。
ピックが弦にあたる角度も悪い。結果音の歯切れが悪い。

ヤバイよ…(;´Д`)

鏡見ながら、ここんとこずっと試行錯誤してます。
見直すところ山のごとし。今まで自分、どうやって弾いてたんだ?ヽ(`Д´)ノ
と思うくらいです。
おそらくホテカリのコードストロークのときもそうだったのでしょう。
いい加減でしたね。

さて、改善させるためには、どうするか…

1ストラップの長さ調整
2ギターの角度(今は床とかなり平行な感じを意識)
3右手の振りおろし方(少し右肘を上下させます)
4手首のスナップ (これはできるだけ柔らかく)
5ピックの持ち方(うかうかすると斜めに弦とあたります)

これらを「こうか?こうか?」とね
皆さん、どうされましたか?
なにげにできちゃったですか?

私には、「意識しまくる」でないと無理みたいです。
勘違いMIKI、本領発揮です(*^_^*)
本家の動画を見ると、私のフォームとはだいぶ違う。
やはり弦に対してまっすぐ振りおろす感じです

ただ、他の動画で上手と思われる人の動画見てるのですが
皆さん、けっこうそれぞれですねぇー
かなりギター斜めにして弾いておられる人もいる。
で、だいたい座って弾いておられる人が多いし。

「あんまり参考にならーん!」(*^_^*)

迷ってしまうのですが、自分で納得し立って安定して弾けるフォームを
見つけ出したいです。
それが見つかったら、ロントレのカッティング仕上げ動画をそのうちUPしたいです。
凝ったことなんか一切しません。最初の第一小節のフレーズだけに気持を注ぎます。
これができずして、凝ったことなど恐れ多い。
延々と練習しつづけますねー

「これだったのか!」と発見したことがあったら、お知らせします
もしも、もしもですね。このフレーズを安定して弾ける日が来るなら
得たものが大きいと思うのです。がんばろ…

悪戦苦闘中のMIKIに一票を投じてくださるかたに感謝。ランキング投票です<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 男らしく弾いてみたつもり(#^.^#) | トップページ | 忙しくなりそう (´ε`;) »

エレキギター初心者記録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
前回の動画を見ても「妙にギターが斜めだ」とか「ピックがまともに弦をヒットしてない」とか感じませんでしたよ。

自分はスタジオで仲間とやる時以外はほとんど座ってます。
たまにスタジオでも座ってます。
で、立って弾いているときはそれなりにギターは斜めになっていると思いますし、ピックも(手も)弦に対して斜めにヒットしてると思います。
あまりこだわって弾いてないのであいまいですが、ピックの消耗の仕方も当然偏りますよね。

そんなに意識しなくてもよいと思うのですが・・・・。

投稿: キョロ | 2011年12月17日 (土) 11時57分

逆にお尋ねしますが座って弾くと安定するんですか?
確かに立つと難しくはなりますがうまい人でもなかなか16分カッティングは安定しないと思いますけどね。
MIKIさんの最大の弱点は手首ですよ。
肘が支点と考えてる時点でアウトです。支点は手首です。
肘は手首でまかないきれない動きを補助するだけです。
私が見てる限りMIKIさんの手首の使い方は二年前から変わってません。
これを克服しないと16分カッティングは不可能だと思います。

投稿: FINE | 2011年12月17日 (土) 13時23分

>キョロさん
私も今まで、そんなに立って弾くときに違和感を
感じていなかったのですが、ロントレは
すごく感じるのですよーsweat01
で、意識していろいろ変えてみると、なるほど
音が変わってくるのです。
がんばってみよ…と思うのです\(・o・)/!

投稿: MIKI | 2011年12月17日 (土) 21時12分

>FINEさん
座っているとですね、そうですね手首だけでまかなえているのかもしれません。
立って弾くと、おいつかなくなるというか、たりないというか…
しかもギターの角度がついているせいか、ツクツクでなくガシガシ…というような音がします。
これをなんとかしたいと、やってます。
やはり手首なんだと思います。

投稿: MIKI | 2011年12月17日 (土) 21時16分

すごく演奏への向上心があらわれており素敵です!
どれも大切なことだとは思いますが、私めみたいに自我流でずっとやってきた者には修正するのが厳しいですわw

あ、でもたまにはピックの形状やら硬さやら、弦のゲージなどを変えて試奏したりしています。いまだに暗中模索状態でおますwww
奥深いぞう、ギター道!
ではでは~~

投稿: イボヤギ | 2011年12月17日 (土) 23時26分

>イボヤギさん
探究心と好奇心ですよね。大切なのは
イボヤギさんはいつもそれを実践されておられますよねshine
ほんと、ギターは奥深くて、これからの人生、これにかけてみよ…と思うくらいですー(#^.^#)

投稿: MIKI | 2011年12月18日 (日) 08時14分

あまり立って弾くとか座って弾くとか、意識したことは無いけど、ストラップ長くして、ギターを下げれば、リードが弾き難くなるし、カッティングは大体どの位置でも手首のスナップの問題だからギターの角度に合わせればいいし、ようは慣れかなと思いますけどね。^^

自分の弾きやすいポジションにギターを持って来れば良いと思いますよ。

ポイントは手首を柔軟に!!!
ってことです(^○^)

投稿: cooshi | 2011年12月18日 (日) 08時26分

動画を見せていただいているので、ついつい位置がどうだとか細かいことを言ってしまいますが、結局は音に出てナンボなので、あまり気にするのもどうかと。

例えば、カッティングでは手首をほぼ固定しつつも手首の位置の移動でグルーブを出したりするのですが、それを「手首の位置」の問題として捉えちゃいけないと思うんです。

プロもグルーブを出すために手首の位置を意識しているわけではなくて、グルーブを出そうとすると「手首が動いちゃう」ということだと思うんです。そこを「手首の位置を真似する」というところから入ると、道に迷ってしまうのではないでしょうか。

要は、自分の出したい音をしっかりイメージして、そこへ近づくように試行錯誤するということなんじゃないか、と思うわけです。

投稿: Picks-Clicks | 2011年12月18日 (日) 18時27分

細かいことは分かりませんが、とにかく立って弾く癖を付けるのはイイことだと思います。座って弾けても、立って弾くと弾けなくなるフレーズが多いですから。特に右手よりも左手に影響が出ると思います。

カッティングは自分も全く弾けないので偉そうなことは言えませんが、やはり右手の手首を柔らかくすることが最も重要だと思います。

投稿: Kozzy | 2011年12月18日 (日) 21時15分

肘を上下させるとか考えない方が良いかと思います。
多分、悪循環に陥りそうです。
肘の動きなんて手首を使ったから動くだけであって、それを目標にはしない方が良いと思うのです。

話は変わって…
MIKIさんってブリッジに手を置いて6弦から1弦まで弾けます?
ブリッジミュートみたいな感じでストロークする為には、手首が動かないと届かないと思うんですね。
色々なやり方があるかと思いますが、手首を回すイメージを先に掴んだ方が後々やり易い事もあるかもしれません。

文章で表現するのは難しいので、良く分からなかったら動画にしてアップします~♪

投稿: Jsc2501 | 2011年12月18日 (日) 21時16分

>cooshi さん
最初、すごく違和感あったのですが、ここんとこずっとロントレを立って弾いてたら、だんだん弾きやすくなってきました。やっぱ慣れでしょうかね。
右手首ぐにゃぐにゃにするつもりでやってるんですけどね(〃▽〃)

投稿: MIKI | 2011年12月18日 (日) 23時19分

>Picks-Clicks さん
カッティングというものをこの曲で初めて真剣に取り組んだ私ですが、今だ「はて、カッティングって何だ?」と思ったりもします(´ε`;)
ですから、ほんと、どうあれば「良し」なのかもわからずでしたが、いっぱい弾いているうちに「このツクツクなら良いのでは…」と思う音が出るようになってきました。
で、そのためには立ってどう弾いたらよいか…なのでした。ちょっと進歩してきましたよ\(・o・)/!

投稿: MIKI | 2011年12月18日 (日) 23時23分

>Kozzy さん
お久しぶりですーshine
右手が難しいカッティング、座ってちょっとできるようになった…と思ったら、立って弾いてみれば…orz
でしたよ。まだまだアヤシかったのですね。
右手首、ソートーかたいみたいで、毎日「やわらかくなーれ!」と呪文となえながら鏡見ながら弾いてます(*´∀`*)

投稿: MIKI | 2011年12月18日 (日) 23時26分

>Jsc2501さん
ギターを始めてこのかた、こんなにも右手首を使うものだったのかぁーっ!と思う昨今(*´д`*)
…というか、自然に右手首を使えない私がいけなかったのか…
と、とにかく、右手首をものすごく使うイメージでやらないと私の場合はロントレをシャキッと弾けなさそうです。
当たり前にまでもっていけたらいいですねぇー
で、ブリッジに手を置いて1〜6弦までですか?
おおーっ、そんなこと意識して弾いたことありませんでしたよ。どうやるのか、ピンとこないので、そのうちでいいですから、ヨロシクですー<(_ _)> 

投稿: MIKI | 2011年12月18日 (日) 23時32分

はじめまして。
カッティングでお悩みのようですが…
カッティングやミュートは気にせず、コードストロークなら普通に出来るのでしょうか?
アコギで弾き語りするような感じでジャカジャカ綺麗な音で弾けますか?
もしコードストローク出来ないのならカッティングは難しと思います。
いきなり失礼なコメント失礼しました。

投稿: Q太郎 | 2011年12月19日 (月) 09時10分

こんばんは。
私は勝手に、エレキは立って弾くものと思い込んで
おりましたので。練習で座ってと言う事に全く思い
いたりませんでしたcoldsweats01
考えてみれば、MIKIさんほど練習されていれば、
ずっと立ちっぱなしだとそりゃぁ疲れるだろう。
逆にクラギは座りっぱなし(普通の座り方ではないし)
coldsweats01それはそれで足が疲れたりするのですが
(年のせいもあるかもsmile

投稿: ちいさいこ | 2011年12月19日 (月) 22時00分

>Q太郎さん
はじめまして
そうですね、そもそもコードストロークや、ミュートからしてあやしかったのかもしれません。
なので、ロントレでボロがでまくり…sweat01
過去の曲弾いたりして、確認しながら、カッティングもなんとか克服したいものです

投稿: MIKI | 2011年12月19日 (月) 22時10分

>ちいさいこさん
そうですよね、クラシックギターは立って弾きませんね。それで足台つかって、ギター、斜めにかまえますよね。
一方エレキギターは本来バンドで活躍する楽器だから、立って弾けないと…と思いつつも、家で練習するときは、重たいこともあって、ついつい座っちゃうのですよねぇー。で、今回、あららぁーとね(´ε`;)

で、ちいさいこさん、そちらへ遊びに行くとですね、なぜか本文が表示されないのですよ!
どうしてでしょう 私のPCが調子悪いのかなぁ
なので、ずいぶんご無沙汰してます<(_ _)> 

投稿: MIKI | 2011年12月19日 (月) 22時13分

技術的なことは皆さんが言っているので自分の事を書きますと、
やはり座って練習する方が多いので、
ギターの構え方が立って弾く形と全然違うと、
立ったときに違和感があるのは否定できませんね。

自分も同じ悩みを持った事があるので、
座って弾くときはクラッシックギターを構えるように練習しますよ。
つまりギターが体の正面にくるように。

自分の動画でわかりやすいのはこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=ySP8ZqtKmFw

こんな感じで。

自分の場合はこの座り練習の後、立って弾いてもあまり違和感はありません。

投稿: そろいすと | 2011年12月19日 (月) 23時55分

isaの場合は、そんなに気にしたこと無いですね。とりあえず弾きやすければいいという感じで、ストラップの長さなどを決めてます。
ただ、あんまり高い位置だとちょっとカッコ悪いので、若干下げたりしますが(^_^;)

ああ、でも、ストラトの時は、手がピックアップ切り替えに当たってしまってます。
これはアコースティックの弾き方そのままだからでしょうね、たぶん(^_^;)

投稿: isa | 2011年12月20日 (火) 16時57分

私も立って弾くと上手く弾けないです。
トモ藤田さんの教本には、座って弾く場合も必ずストラップはするようにと、書いてあります。 ストラップの長さは胸を張ったときに少しギターが浮く程度だそうです。
座って弾く時もストラップをするようになってから、割と立っても自然に弾けるような?? 気がします。 

投稿: ゴルッテリア | 2011年12月20日 (火) 20時16分

>そろいすとさん
そろいすとさんも工夫されたのですねー
私は、ロントレ以外では、あまり違和感感じなかったのですが、今回、多いに「違うぞっ!」となりましたねぇー。で、気になりだすと、あっちもこっちも…と。
だんだん自分なりに納得のフォームを獲得したいですup

投稿: MIKI | 2011年12月20日 (火) 23時18分

>isaさん
isaさんは手を大きく振っておられるのですねぇー
私も気合はいって弾くと、フジゲンのギターでピックアップがカチャッとなります(#^.^#)

投稿: MIKI | 2011年12月20日 (火) 23時20分

>ゴルってリアさん
私もストラップは座っているときもしてるのですが、胸を張ったときにギターがちょっと浮く感じ…というのは確認したことなかったです。
明日さっそく確認してみますscissors

投稿: MIKI | 2011年12月20日 (火) 23時22分

こんばんは~。
お久しぶりのJamieです( ノ・`ω´・)ノ
やっと・・・やっと、PC直りました(涙)
MIKIさんにコメント頂いていたのに、
返信が遅くなってしまいm(*・´ω`・*)m ごめんなさい
とりあえず、今日はご挨拶に来ました。
これから、またよろしくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ

あ、映画“RUNNAWAYS”は観ました?
ツ○ヤで見つけて、私はすご~く観たいのですが、
いつも貸出し中なので・・・crying
MIKIさんは観たのかなぁ~?と(*´エ`*)

投稿: Jamie | 2011年12月21日 (水) 02時51分

こんばんは。
最近は、まず立って弾かないですね…
自分で一番弾き易いのは座ってる時です。
それも、あぐら(笑)
そのポジションを立って再現すると“ばたやん”ですね(笑)
昔、バンドやってた時は頻繁にスタジオに入ってたので立ってようが座ってようが違和感なく弾けましたけど最近は無理です…
やっぱり慣れなんですかねぇ…

投稿: ぢょにゐ | 2011年12月21日 (水) 21時07分

kageGです。ちょっとお久しぶりです。
少し覗かない間にすごくUPしていましたな(^^)

カッティングで少し悩んでおられるようじゃね(笑)
まあ皆さんがおっしゃるとおりだと思います。
でね、GさんはMIKIさんのカッティングとドゥービーの
カッティングを比較させてもらったんじゃよ。
アハ・・ごめんごめん。
偉そうに言うとやっぱりまだ肘から振ってるような感じするんじゃよ。手首は後からついてくるような・・・
ピッキングで弦とピックの当たり方の角度で音が変わることはない←これむか~し昔の成毛成さんの言葉です。でも当時から比べて現代は音の豊富さは圧倒的で単にそうとも言えないと思ってはいますが・・

ご存知のようにカッティングは右手の動きと同じように左手のミュートも大事だよね。
ちゃんとしたミュートができるということは、左手で弦をちゃんと抑えられているということの裏返し??
ロントレは6分強セーハでのカッティングじゃね。
こりゃ、左手そうとうきついのう。ハハ・・
まじめなMIKIさんは最初から最後までそれでやろうとする。不真面目なGさんは良~くズルをする(^^)
ズルの仕方は周りのロック仲間にちゃんと聞いてくださいね(笑)
だって我々の大好きなロックですからね。なんでもアリです。
カッティング相当良くなっていると思っていますよ。頑張ってください。

さてさてGさんはこれからちょっと野暮用でギターの練習はできないのでちょっと触ってから寝るとしますわ(笑)では~また覗きにきますわい。

投稿: kageG | 2011年12月21日 (水) 23時30分

>Jamie さん
わーいお久しぶりですーshineheart04happy01
そうですかー復活ですね
私のPCも最近、かなりアヤしくなっているので
いきなり真っ黒画面になる前に、激安ノートPCでも買おうかな…と思案しているところですよー

で、映画は、じぇーんじぇーん見てません。テレビドラマも、本も読んでません。

なぜかというと暇はすべてギター練習に費やしてるからだぴょーん。(#^.^#)
…というか最近、ギター練習もままならないときがあって困ります。
今日も(あ、もう昨日だ)ブロ友さんのところへ訪問できずでしたー(´;ω;`)

投稿: MIKI | 2011年12月22日 (木) 00時03分

>ぢょにゐ さん
私の憧れは「スタジオで弾くこと」なので、立って弾けないと困ってしまうのですー
で、やっぱり低くかまえたいですねえー(#^.^#)
バタやんは…む、無理ですー(´ε`;)
慣れるまでがんばってみますネ

投稿: MIKI | 2011年12月22日 (木) 00時07分

>kageGさん
お久しぶりですー
相変わらず悪戦苦闘してますよー
もう、右手首やわらかくなーれ、やわらかくなーれ…と日々、ぐにゃぐにゃをイメージして練習してます。

でも、ほんと左手も大切で。
ハマリングも左指をおろすタイミングや角度で音が違ってくるし…
1小節、なにげなさそうで、とても内容が濃いです。
以前よりは改善したものをまたUPしますから聴いてやってくださいねscissors

投稿: MIKI | 2011年12月22日 (木) 00時13分

そうか~、ストラップの長さですか。
自分の場合は好きなギタリストの長さを真似してただけなので、ただのミーハー丸出しでした(笑)

でも長くしたりすると弾きづらかったりはしますよね。
まあこれも慣れなんでしょうが、人によって弾きやすいポジションがあると思うので、いろいろ試行錯誤しながら見つけるのがいいと思いますよ。

そういえば、ピッキングスタイルは過去に何度か変えたことがあって、そのときには既に固まっている状態だっただけに、一つスタイル変えるのにえらく苦労しました。
でもそれで、弾けたかったものが弾けるようにもなったので後で苦労ないように固まる前にいろいろ試しておいたほうが無難です。

自分的には、弦とピックが斜めになっているほうがカッティングもソロも弾きやすいとは感じましたが、何故か直角に近いほうが好きなのでそんな感じで弾いてます。
なんか、弾きやすいっていうのと、好きな弾き方とは別モノなのかなって・・・

例えば、マーティ(デーブスペクター似の)のスタイルは直角すぎて変な手になってますが、自分でもかっこ悪いと感じてるそうですが、昔から変えていないからあれがスタイルが本人に合ってるのでしょうね。

と、偉そうにいろいろ言っていますが、自分自身いまだにこのスタイルでいいのかなと思うこともあります。
まあでも、今のスタイルで一応は満足してます。

手首のスナップなんかはもう数こなすしかないでしょうね。
ストラップの調整&ネックの位置とか変えてみるたびに何か発見することもあるでしょう。
それでは頑張ってください。

投稿: 追分 | 2011年12月22日 (木) 22時56分

>追分さん
いつもは別になんとも思わなかった
ストラップの長さも、曲によって「なんか弾きにくい」
と思うようなときに見直すと「あら、楽ちん!」となることがありますー
ピックと弦が当たる角度も今回、ずいぶん意識しましたよー
私の場合、カッティングは直角を意識したほうが、右手首のスナップがきかせやすいかなぁーと今のところ思ってます。
マーティさんの右手の感じ、今動画見てたのですが
速いコードストロークのときは、今私が意識している角度と似ているようでした(´ε`;)
ほんと、弾いて弾いてひきまくったら、フォームが定着するかもです。
せっせとやりますねー

投稿: MIKI | 2011年12月23日 (金) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男らしく弾いてみたつもり(#^.^#) | トップページ | 忙しくなりそう (´ε`;) »