« 入院中はDokken | トップページ | ディストーションかぁー »

チョーキング部分練習(´ε`;)

1弦で1音チョーキングの連続はキツイーっ!
ギターまで持ち上がってるし…(´ε`;)

ハイウェイスターで、山ほどチョーキングが
出てくるなかで、特に難しく感じる部分の
集中練習なのです

1音確実に上がりきらないので、ギターの先生に
教えてもらった練習方法です。

ソロパート流して練習する前に
部分練習いろいろやってます。

これは1音確実に上げて、すばやく下げることが大事
フラット気味なあいまいなチョーキングでなく
きれいに出したいものですーsweat01

前回のドッケンの内容、いろいろ情報をいただき、ありがとうございましたshine
2枚良さげなCDをネット注文しました
私が哀愁のメロディアスヘビメタ(勝手にそう呼んでいる)を
弾ける日は来るでしょうか?(#^.^#)

じわじわと近づいていきたいなnote
そのためにもチョーキングのようなギターの基礎を
ちゃんと弾かなくちゃ!
以上、今日は私の練習風景でしたー

↓ランキング参加しています。ポチッと押していただけたら大感謝(=^0^=)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 入院中はDokken | トップページ | ディストーションかぁー »

ハイウェイスター練習記録」カテゴリの記事

コメント

チョーキングって簡単そうに見えて難しいですよねー
私も昔そんな感じで練習してたのを思い出しました。

チョーキングって、ピッキングと弦を上下するタイミ
ングや速さで色々なニュアンスが生まれて面白いです
よね。また、そこにビブラートなんて持ってこれたら
これまた、哀愁のフレーズが生まれたりして奥が深い
ですね。(私には無理ですが...)

話は変わりますが、DOKKENの1stアルバムの1曲目で、
Breaking the Chainsと言う曲がありまして、これ
ならソロも早くないし単調なのでMIKIさんでも弾ける
とおもいますよ。

では指の皮が剥けないよう、無理せず頑張って下さい。

投稿: グリムおやじ | 2012年6月21日 (木) 22時44分

基礎練習がんばってますね~

私も最近になって特に、
一音一音大切に弾くことの大切さを実感しております。
早く曲に合わせて弾けることより、
スピードアップしていい加減に弾かないことが
上達には大切な気がします。

投稿: ぶり | 2012年6月22日 (金) 00時18分

今回は透き通るような白い足の出番がなくて残念です(笑)
チョーキングはロックギターの命ですから、練習はやりすぎるという事はないと思います。
ハイウェイスターはチョーキングの出番が多いから練習になりますね。

投稿: そろいすと | 2012年6月22日 (金) 00時30分

>グリムおやじさん
チョーキング、耳で聞き取るのも難しいし
1音、1音半、クォーターとか、チョーキングビブラートとか弾きわけなきゃいけないし…と実はすごく苦手意識を持っていたんです
なので敬遠しがちですが、それはあかん!とわかり、ガッツリやるつもりですー(`・ω・´)

で、Breaking the Chains!あ、なるほど、確かに良く聴いてみれば、めくるめく速弾きはない感じ。
ハイフレットでキューンとやってますが、ひょっとしたら弾ける?(´ε`;)いい曲です
ならば、もうこの曲が入ったスコア集でも買って、きっちりターゲットとしてとらえましょうかねヽ(*´∀`)ノ でも、まだ当分ですが(;´Д`)

投稿: MIKI | 2012年6月22日 (金) 07時24分

>ぶりさん
私はギターはじめて1年半くらい、かなりのスピードでいろんな曲弾いた…つもりだったんですが
それでは全然上達しませんでした(;´Д`)
なので、心入れ替えて、丁寧に弾くようにしたつもりなんですが…
もともとがいい加減で、のみこみが悪いヤツなので、今はノロノロ…です。
でも、一音、一音大切にnoteぶりさんが言われること、それが大事なんですよね(*´∀`*)

投稿: MIKI | 2012年6月22日 (金) 07時29分

>そろいすとさん
えへー、いつも練習はあたふたと撮っていますから
またおもむろににょきっ!と白大根あらわれますヨ(´ε`;)
ハイウェイスターのソロは速いから、あっという間に終わっちゃうけど、そこにすごくたくさんチョーキングがあるんですよねー
で、それらが私にとっては一筋縄でいかないものばかりで…(;´Д`)
これがそこそこ弾けるようになったら、確実上達してるはずなんですヨup

投稿: MIKI | 2012年6月22日 (金) 07時35分

チョーキング難しいですよね。 大体自分の音を後から聞いてみると、ほとんど、フラットしていることが多いです。 多分、他の弦にあたってでるノイズを怖がって上がりきらないのと、スピードが間に合わないのだろうと思っているのですが、なかなか、上手くならないです。 練習あるのみなんでしょうね。 (汗

投稿: ゴルッテリア | 2012年6月22日 (金) 10時38分

>ゴルッテリアさん
チョーキング、私もフラットになります。
で、恐ろしいことに、今までそのこと、あまり気づきませんでしたっ!
チョーキング音痴です。
ゴルッテリアさんは、ちゃんと気づいておられる。
ハイウェイスターで、私はかなりがんばらなくてはいけません。
で、他の弦がボヨーンと音が鳴りやすいの、私も先生に相談したら、「この場合は右手つかって止めるのですよ」とダブルチョーキングのところで教えてもらいました。押さえるタイミングがこれまたビミョーで。最初はゲゲッ!と思いましたが、頑張り続けてるとやがては体が覚える…そんな気がしてますヨ
がんばりましょうねnote

投稿: MIKI | 2012年6月22日 (金) 12時56分

いつもお世話になってます。

ぼくはチョーキングを練習するときは正しい音程のフレットを弾いて確認しています。

例えば1弦8フレットを1音チョーキングするなら、1弦10フレットの音を出して確認します。
半音チョーキングなら9フレットで確認。
まったく同じ音程ならOKってな感じです。

イングヴェイのチョーキングとビブラートはぼくの理想の一つです。まずムリですけど(笑)

投稿: てつ | 2012年6月22日 (金) 18時48分

チョーキングは一生完成しないでしょうね。
ギターを弾き続ける限り永遠に満足しないテクニックの一つです。

前にも言ったと思いますがギター持ち上げちゃダメですよ。
持ち上がるということはすでに変な力が入ってるってことです。

何度言いますがギターを弾くのに力はまったく必要ありません。

指の力に頼っていてはダメですよ

投稿: FINE | 2012年6月22日 (金) 20時27分

チョーキングですか~
ギターで表現力つけるための最大のテクニックとも言えるでしょうね。
ドッケンは歌メロが哀愁漂いますが、ギターで哀愁漂うのはマイケルシェンカーなんかいいですよ。とにかく、ギターソロが泣いてます。
チョーキングをいろいろ応用できたら、こんな風に弾けたりしますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=_koU1OrSt_4&feature=relmfu

ダブルチョーキングだと、やはりマイケルシェンカーのドクタードクターなんかいい練習材料になると思います。
これまた名曲中の名曲ですが、ダブルチョーキングあってこその曲です。

弦を引っ張る力が不足するなら、ちょっとハードではありますが、アコギでチョーキングの練習するってのも一つの方法です。
そのあとにエレキでチョーキングしてみたら、なんと楽なこと。ってな感じになります。
でも、腱鞘炎になったら責任持てないから、あまり声を大にしては言えませんが・・・
あくまでも自分流の話です(笑)

とにかくチョーキングがんばれ~MIKIさん。(って既にがんばってますよね)

投稿: 追分 | 2012年6月22日 (金) 23時32分

どうもお久しぶりです。
チョーキングまだ発展途上ですか、足の指までつりそうですね。
たぶん9~からの弦でまだやっていると思いますが、それでもまだ少し苦戦するなら、
弾かないでチョーキングするほうの手だけに集中するとか、半音下げで慣れるとか、
はたまたダウンチョーキングの方がやりやすいのでそれでごまかすとか
違うアプローチを考えてみては?

投稿: DAI | 2012年6月23日 (土) 02時55分

チョーキングは難しいですよね。耳が良ければ一発で決まるとは思うのですが、自分そこまで良くもなく録音したあと聞くとずれてる事が多いですね。録音して聞いてを繰り返して美味しいポイントを体に覚えさせるって感じで練習してます。

投稿: こう | 2012年6月23日 (土) 06時22分

>てつさん
こちらこそいつもお世話になってますヽ(*´∀`)ノ
チョーキング、フレットで正しい音確認!
それですっ!前回先生に「ここは1音上げてそれから半音上げるのですよ」と言われ、最初わからなかった私です(#^.^#)
で、フレットで確認して、「ええーっ!」「ビ、ビミョー…(´ε`;)」とか思いながら、今はフレットで確認していますよ
耳がオンボロだから大変!てつさんを見習って頑張ります(note

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 08時42分

>FINEさん
私も動画見て、「あれまぁー」と思いましたよ
1弦チョーキング、楽々1音上げられるようになりたいものですー
先生に相談しながら楽に上がるやりかた模索しますよー

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 08時44分

>追分さん
Cry for the nations!
知ってますよー、なつかしー、はるか昔ギター弾かなかったころ、なぜかこの曲の入ったアルバム持ってました
すばらしい表現力のギターにしびれてたのだと思います(#^.^#)
で、ドクタードクター、これまた素晴らしい曲です。
最初から最後まで素敵ですが、あ、ほんとだダブルチョーキング!shine
で、アコギでチョーキング練習は絶対無理そうです。
既に現時点で薬指が腱鞘炎に近づいてます(´ε`;)
指大事にしまーす(^^♪

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 08時57分

>DAIさん
この1音チョーキングはハイウェイスターでなんとしてでもマスターしたいところですが、このように苦戦しております(´ε`;)
要は力の入れ具合と慣れではなかろうかと思ってるんですがなかなかですねぇー
がんばりますよ\(*⌒0⌒)♪

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 09時00分

>こうさん
チョーキング、ほんと、半音なのか、1音なのか、あいまいにしたまま弾いていた私でした。
グニューと上げていくんだから、あいまいな音になりますよねぇー
そこを半音、1音と一瞬にして音を出すって「スゴイ」ことだと思いますよ
私も録音して、耳を澄ませてみますnote

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 09時03分

MIKIさんがMSGのアルバムを持っているとは!

私もマイケルさん
大好きです。

投稿: JV | 2012年6月23日 (土) 09時53分

>JVさん
はい、でも、はるか昔なので、今は持ってません。
その頃、なぜか、ジェフベックさんと、マイケルさんの
ギターに惚れてましたー
でも、アルバム1枚ずつしか聴いていないのです(´ε`;)

投稿: MIKI | 2012年6月23日 (土) 10時50分

なかなかしんどそうな練習ですね。

練習方法は様々ですが、練習量は大切な武器なので、地道にやるしかないですね。

投稿: じろすけ | 2012年6月23日 (土) 22時20分

>じろすけさん
この練習なかなかキツイのですが
ブログで紹介してから自分でも
「ダメなとこあるのでは…」とフォームとか
見直しし、手首の回転が足りないこと、回転の支点の意識が違っていたこととか気づきましたよヽ(*´∀`)ノ
最初からピタッと弾けない私ですから、ブログで報告し、そしてせっせと練習することが大事ですーnote

投稿: MIKI | 2012年6月24日 (日) 08時15分

どうもお久しぶりじゃね。
大変な『眼』に合われていたんだねえ。もう大丈夫?
チョーキングの練習音を目をつぶって、頭の中で早送りしてみるとパトカーのサイレンの音みたいで面白かったです(笑)
ところで使用弦はダダリオ009のなんでしたっけね?
ストラトで練習されているので、レスポールに持ち替えるとかなり楽に感じるよ。いずれにしてもあまり集中しすぎて練習しすぎると指先を傷め、それこそ練習することもできなくなりますので気をつけてくださいね。
Gさんは、レスポール、ストラト共にダダリオレギュラーライトゲージ010セットのブライトを使っていますが、ストラトは009に変えてみようと思っています。どんな感じなんかなあ?

追伸
昨日(23日)東京ギターショーにいってきました。久しぶりに目の保養をしてきましたよ(^^)
足が棒になりましたが、楽しい時間を過ごせました。

それではMIKIさん、頑張りすぎないように頑張ってください。

投稿: kageG | 2012年6月24日 (日) 10時46分

ども! です。
例の迷走「キティギター」が曲がりなりにも完成しました。
で、モニターとして弾かれません? なんせ男(おっさん)よりも女(の子?)の方が断然似合いますもんで。

ではでは~~

投稿: イボヤギ | 2012年6月24日 (日) 15時05分

>kageG さん
ありがとうございます
目は視力が安定するのは3ヶ月くらいかかるのですが
赤い目ではなくなりましたし、なにより疲れにくくなりましたよーヽ(*´∀`)ノ

この練習してて、「どーも、手首の使いかたに問題がある」と思いまして、改善したんです。
そしたら、チョーキングしやすくなりました♪
自分のやりやすいポイントを見つけるのが難しいですね
弦はスーパースリンキー 009です

ギターショー、東京で開催されるのですねー
見るだけですみましたか?(#^.^#)

投稿: MIKI | 2012年6月25日 (月) 08時42分

>イボヤギさん
ども!ですー(#^.^#)
キティちゃん、ギター ピンクの塗装がかわいいですねぇーshine
で、私がモニターして、いいんですか!
ありがとうございます(*'▽'*)♪

投稿: MIKI | 2012年6月25日 (月) 08時47分

MIKIさんこんばんは。ギター初心者のスノードロップです。お目々手術なさったのですね、どうぞお体お気をつけてください。

チョーキング、私もおけいこ始めましたが、もちろん全然できません(涙)まずは半音あげから音程を確認しながら練習していきます。MIKIさんを見習って練習がんばるぞ~

投稿: スノードロップ | 2012年6月27日 (水) 22時22分

>スノードロップさん
ありがとうございますー
見え方はまだ安定しないのですが、疲れにくくなったようです(*'▽'*)♪
チョーキング、薬指の皮がペロペロめくれてきますよね
切れて血が出るとこまで練習してはいけませんよー
私はすごく苦手意識がありましたが、必要性をひしひしと感じている今は「よーし、やってやろうじゃないの!」に変わりましたよ(#^.^#)難しいけど、がんばりましょうねnote

投稿: MIKI | 2012年6月28日 (木) 07時48分

さすがギターの先生。良い練習法教えてくれますね。
メトロノームにあわせてキュィーンキュキュ。

昔は針式のチューニングメータを見ながら
各フレットで半音、1音と確認しながら練習しました。
最初はどうしても弦を上げる力を各フレットで同じ力でと体が覚えますが、
そうすると音程が合いません。
音程優先で左手の力を微調整してやらなければなりません。
それができると音程を上げるスピードと変化量で
味のあるチョーキングの練習をしました。
最初ゆっくり、中ちょろちょろ、後パッパみたいに(炊飯みたい)

あとイングェイやリッチーのビブラートやチョーキングは真似しないほうが・・・
スキャロップ指板という指板がえぐれてるギターでないとあのニュアンスは出しにくく
(チョーキングしようと)指に力をいれる・・その時点で既に音程が微妙に上がるギター。
イングェイ本人も、その独特のニュアンスが欲しいためにと言ってます。
「キュ・ウュィーーン」みたいな音ですね。
ヒロシマモナルームとかアイサレンダーの冒頭が有名です。

投稿: | 2012年6月29日 (金) 20時25分

言葉だけでは伝わりにくいと思い音源を検索してみました。

①普通の指板で、ただのチョーキングしただけの教則ビデオです。
テンポが1/2になってますので余計わかりやすいと思います
味もそっけもない感じになってます。
http://www.youtube.com/watch?v=DI4SBMzCP5c

②ところがこの人の音を聞いて見てください
http://www.youtube.com/watch?v=-jy0dRSFFAo
かなり下手なんですが。チョーキングがリッチーなみに
キュゥーーンと音楽を奏でてるのがわかります。

③ちなみに普通の指板での弾き方はチョーキング時にビブラートを
かけてゴマカスことです。
http://www.youtube.com/watch?v=RRtTvPZcgHQ
この教則ビデオのように全てビブラートをかけてしまえば・・・

「ハイウェイスターて曲は奥が深いでしょ?」

投稿: 越後屋 | 2012年7月 3日 (火) 13時12分

>越後屋さん
丁寧に書いてくださりありがとうございます(*'▽'*)♪
ほんと、チョーキングは奥が深くて大変です!
まずは1音しっかり上げる…っていうことさえ
早いスピードのなかではままならず…
ヒーヒー言いながら練習してますよー
YouTubeの動画も3つ、それぞれ弾き方でずいぶん違うものですね
味もそっけもない…というのは嫌だし、全部ビブラートかけちゃう…というのも(-_-;)
だいたいビブラート難しいし(´ε`;)
と、とにかくチョーキングを決しておろそかにせず、自分にできるハイウェイスター、先生にもよくチェックしてもらってがんばりますねーup

投稿: MIKI | 2012年7月 4日 (水) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院中はDokken | トップページ | ディストーションかぁー »