« トレタタは速くてもトレタタ…(T_T;) | トップページ | 久しぶりに割烹着で動画撮りました »

今日はトレタタと聞こえますか?

ええーいっ!3度目の正直なるか?ヽ(´o`;

す、すみませんねぇー またトレタタで

で、今回、どうでしょう?
私としては前よりトレタタに聞こえてきたっ!と思ってるんですよ
両手まだ不安定なものの、すこしずつ正確さを増してきたと思うのです

私の場合、中指のアップを体感できたら、いい感じになります。
すごく力のはいりにくい指でしたが、だいぶ鍛えられてきましたo(^o^)o

ポジション移動のとき、頭のトが消えやすくなるのは
昨日先生に相談しました

タタを弾いているうちに次のトの準備をするような感じで人差し指を
移動させる練習をしましょう

ということを教えてもらい、そうかっ!と目からウロコが落ちる思いがして
その練習をしたつもりでしたが…

あれ、あまり実行できてないような指だ(゜´Д`゜)
昨日の今日では無理だったか

ただ、私としては弾けるめどがついてきたので、トレタタ特訓動画シリーズは
この3回でおしまいです

動画見てくださり、ありがとうございました<(_ _)> 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« トレタタは速くてもトレタタ…(T_T;) | トップページ | 久しぶりに割烹着で動画撮りました »

ハイウェイスター練習記録」カテゴリの記事

コメント

六割は完璧にトレタタになっています。
努力の成果ですね。
時折、中指(薬指?)が先走る時があるようですが、世の中にはパーフェクトはあってはいけないので。(自論です笑)
前後のフレーズを加えるとリズムとスピードの流れがつかみやすくなるので、意外とすんなり弾けるかもしれませんよ。

投稿: じろすけ | 2012年8月27日 (月) 15時40分

いや~確実に上達されてますね♪
ギター上達の極意「繰り返しの練習あるのみ」だと
思っていますが、まさにそれを体現されてると思います。
私が追い越されるのはもう目の前か!いや越されたかな(^_^;)

投稿: はやちゃん | 2012年8月27日 (月) 20時21分

こんばんは~

前回二つよりず~っと、とれたたですな(^^)
トレタタは8回ずつ繰り返し、スライドしてハイポジに移動しますが、途中も少し走り気味で最後のトレタタがトレタまでになって次のハイポジに移動してるみたいね。
だからどうしてもその分速くなってるような??
次のポジションに移動する前の気持ちのあせりかな?

これ、ブリッジのクリーントーンですか?
とても良いことだと思いますが、少しドライブかけたら、もちょっとニュアンス違うかも(^^)

そういうGさんこの1週間、孫(2歳半)が遊びに来てギターべとべと、ギターに乗っかられ、お馬さんはいしどうどうやられ、(ちゃんとネック折れなんかは気をつけたけどね)宿題できんかった(笑)

GさんもMIKIさんに負けないように頑張りますからね。では~

投稿: KageG | 2012年8月27日 (月) 20時56分

たまにちょっと走っているところがあるようですが、
このくらいまで弾けると「弾ける」というレベルだと思います。
さすが練習の鬼、上達が目に見えて早いですね。
いつも思いますが、左手のフォームが美しいです。

投稿: そろいすと | 2012年8月27日 (月) 21時12分

励んでますね~
集中して練習した甲斐がありましたね!
MIKIさんの集中力にはほんと脱帽します。

あとは筋力なんかのこともあるし、じっくりと取り組むのも良いと思います。
ただ、この曲はソロが終わってもまだ次のハードルがあるんですね~
ソロは完璧にマスターしたとしても、意外とやらないのが曲のエンディングのソロです。
それをコピーしてこそ完コピとなるわけです。

トレタタは1本の弦だけで早いソロ弾いてますが、リッチーは6本をフルに使うスケール練習のようなフレーズもよく使います。
中間のソロの最後にも8分でちょこっとやってますが、エンディングでは3連でフルです。
これをやるかやらないかで、「お、やるな!」となるわけです。
スモークオンザウォーターのソロでも3箇所(16分)ほどこんなのがあるので、
それにも応用できますよ。

もちろん、完コピやるかやらないかはMIKIさんの自由ですが・・・ムフフ

投稿: 追分 | 2012年8月27日 (月) 22時50分

はじめまして。
左右の手の同期も大切ですが、こんな考え方もあるみたいですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=r_4WvwXrXxM

頑張ってください!

投稿: おむすび太郎 | 2012年8月27日 (月) 23時42分

こんばんは~

3回目の正直ですねw
比べてもわかりますけど、前回までミュートされた感じでしたけど、音出てきていて、Highway Starの感じが出ていると思います。実は、すごく難しい事を練習していると思いますので、自信をもってよいと思いますよw
時々参考にしているLickLibraryの先生の演奏のアドレス貼っておきますね。
http://www.youtube.com/watch?v=d0-e4fGHuas

投稿: ぶり | 2012年8月27日 (月) 23時56分

前回、トレタタの最後のタがアップと書きましたが、
少し練習してみると最初をアップで弾いて、最後を
ダウンピッキングにしたほうが弾き易かったです。
どちらが正解なのかは解りませんが、人間は重力に
逆らえないということで、どうでしょうか?

あと動画のほうですが、先生に言われた事を少し
考えすぎているように思いました。先生の言うことな
ので正しいと思いますが、私としてはベースのリズム
にしっかり合わす方向で持って行ったほうが良いかなと
思いました。(あくまで下手くそな私の意見ですので聞き
流しておいてくださいね(*_ _)人ゴメンナサイ)

ではMIKIさんの頑張りにポチ1つしときますね。

投稿: グリムおやじ | 2012年8月28日 (火) 21時58分

>じろすけさん
そうですか!トレタタと聞こえる部分ありますよね(∩´∀`)∩ワーイ
この音が出なければ!とちょっとこだわり過ぎました
確かにソロパート弾いている流れでリズムに乗って弾いたらあら、いい感じ♪となりそうな気もするので、前後を弾く練習をメインにしますね♪

投稿: MIKI | 2012年8月28日 (火) 23時37分

>はやちゃんさん
もうほんとに繰り返しの鬼と化しましたよ(;´Д`)
もうちょっとでできる、もうちょっとでできる…と
少し一途に思いつめすぎたようです
追い越すもなにも、ハイウェイスター 側道で点検中です。car

投稿: MIKI | 2012年8月28日 (火) 23時40分

>KageG さん
良かった!トレタタ聞こえましたかーワーイヽ(゚∀゚)
あー、確かにトレタまでは体感できてるんですが、最後の
タがあいまいになってる気がしてます
走らないように気をつけなくちゃです
あ、お孫さん 2歳半!そりゃー、可愛いですよねー
私だって、ギター、ほっぽり投げちゃうかもしれません(;^ω^)お相手してあげてください

投稿: MIKI | 2012年8月28日 (火) 23時45分

>そろいすとさん
ね、ね、前よりは進歩ですよね(^O^)/
問題はまだありますが、ソロパート全体を改善しながら安定目指しますよーup
左手のフォーム、中指に力が入りつつあるので、このかたちでいける感じですよー♪

投稿: MIKI | 2012年8月28日 (火) 23時49分

>追分さん
そうですね、正確にトレタタと持続させるには筋力も必要そうだと思っています。弱いとグダグダーッと指がくずれる感じです。
急に筋力はつかないから、無理な特訓はやめておきますね

か、完コピですかぁー
エンディングのソロというのは、ペンタトニックとほぼ同じ音を上から下まで弾いていくのですよね
一応弾いてますが、リッチーさんのタイミングとはずれてますー(;´Д`)
適当に弾いているのだと思ってましたよ
3連!そ、そうなのですか ありゃまぁーsweat01

投稿: MIKI | 2012年8月28日 (火) 23時57分

>おむすび太郎 さん
はじめまして(^O^)/
コメントありがとうございます
動画の速弾き、まぁ、左手だけで弾けてる!
凄すぎます(゚д゚)!左手が正確に力強く動くと
あんなんになるのでしょうかねー
あー、左手指強くしたいものです♪
私はまだ左手指が遅いので、今のところは右手と
タイミング合わせないとだめかな

投稿: MIKI | 2012年8月29日 (水) 00時02分

>ぶりさん
トレタタと澄んだ音が聞こえると、
やったぁ!と自分でもうれしくなります。
がんばったら、それなりに結果が出るので、
ギターは楽しいです(^O^)/
動画は右手の動きがよく見えて、自分の動きは
無駄があるなぁーと気づきましたよー!

投稿: MIKI | 2012年8月29日 (水) 00時12分

>グリムおやじさん
私もこの部分ではないのですが、アップから入ったほうが
やりやすいー!と思うところがありますよ
トレタタのポジション移動、トが消えないようにするのが難しいです
ベースのリズムは夢中になるあまり、聞けなくなることが
あるので、要注意ですね
自分が出来る方法、試行錯誤でがんばりますー
まぁ、ポチ、ありがとうございますヽ(^o^)丿

投稿: MIKI | 2012年8月29日 (水) 00時19分

MIKIさんの弾いておられるところを見て、やっぱり挑戦するのを止めて良かったと思ってます(^_^;)
isaには、やっぱり無理です(T_T)

途中ちょっとリズムが乱れるのが惜しいですが、ほぼ弾けてますよね。凄い!
後は、練習あるのみですね(^_^)/

投稿: isa | 2012年8月29日 (水) 10時10分

>isaさん
えへー、「なぜトレタタに聞こえないのっ!ヽ(`Д´)ノ」
ってムキになってやる、この練習方法は
あまりおすすめできないかもしれませんヽ(´o`;
のんびりゆっくりペースで練習してたら弾けるのではないでしょうかねぇー
私ももう、この部分ばっかり練習するのはやめますよー♪

投稿: MIKI | 2012年8月30日 (木) 07時49分

左手の人差し指が油断してませんか? 「あ~、俺今回楽だわ~。」とかいう感じで。

小指で「タタ」を押さえているときには人差し指離すくらいの感じではないのかな、とか。

投稿: Picks Clicks | 2012年8月31日 (金) 00時03分

おおっ、MIKIさんがTVのCMに出てるのかっ!? と思ったら滝川クリステルでした。

投稿: Picks Clicks | 2012年8月31日 (金) 00時13分

こんにちは はじめてコメントさせて頂ます。

当方、動画を見せて頂き、すこし質問したい事があります。
それは以下の事です。

1 普段ピッキングを行う時、どの用に力をかけていますか?。
2 普段、左手で弦を押さえる時、その左手の手首をどうしていまか?
3 普段、どのような音作りで練習をしておられますか?。

1の質問の理由は、ピッキングを行う時、腕で弾いていると、力が入りすぎて、疲れが早くなってしまう事があり、普段は手首の力を利用し、
力を抜いてピッキングを行う事が安全と言われているからの為です。

2の質問の理由は、手首は本来、指先に繋がる神経や腱などが通っています。そして指先よりも力強く、器用で、指先の動きに影響が受け易い事が有ります。そして、指先があまり器用で無い人は手首の力が勝り、手首を曲げながら弾こうとすることが多いという事です。
手首を曲げてしまうと、腱を圧迫する事などで、指を滑らかに動かすことが出来なってしまいます。ですから基本は、手首はまっすぐのまま、練習をすることをおすすめいたします。
ですが時と場合により、手首の使い方を工夫することで、便利になる場合も御座います。

例えば手首を曲げるのではなく、手首を意識しながら肘から先に回転をさせ、手のひらがブリッジ側に向くように回転させると、
フレットに対し、指が平行に並びます。同じフレットに2本以上、指の押さえがある場合に有効となります。

そしてこれも例の一つですが、小指の指先が腰を目指し易くなるため、
小指をハイポジ側へ伸ばしながらの押さえによい場合があります。

3の質問の理由は普段、音を歪ませて練習をしておられると、
現在どこの弦の音が出ているか判断をする事が難しくなります。
例えばFを押さえた場合、ディストーションやオーバードライブなどで歪ませていると、1弦の音や2、3弦の音が鳴っていない時などに判断がしずらいなどがあります。
ですから普段はクリーントーンなので練習を行えば、余分な音、出ていない音など、明確にわかる場合が多くなる事があります。
自分はチューブアンプのクリーントーンで練習を行っていますが、ヘタクそなのがよくわかりますよ。
是非とも歪ませて誤魔化さずに、下手な所に目を向けて、直していく事をやっていって見てください。

いきなりの質問 長文 文の読みずらさなどございますが、
これからもギターを続けてほしいということで、このような形でコメントをさせていただきました。

あとユーチューブなどに指を器用にする動画などもあるので、そっちを
見た方がいいと思います(笑)

あと本題なのですが、現在つかわれている機材はなんですか?
悪魔で興味本位なんですが、できればお教えしてくれたら、ありがたいと思います。

以上、コメントを終わります。

投稿: 昆布 | 2012年8月31日 (金) 03時15分

>Picks Clicksさん
そうですね、人差し指油断してるから、頭の音が出にくいのかもしれません。
結局トもレもタも次のタもあの速さで全然逃せない!
きっちりとらえていきたいと思うクリステル…いえMIKIです。(*^_^*)
あのCM、少年のような感じでとっても素敵ですっ(((o(*゚▽゚*)o)))

投稿: MIKI | 2012年8月31日 (金) 22時03分

>昆布さん
あら?ブログつながりの昆布さんとは違うのですか!
はじめましての昆布さんなのですね
コメントありがとうございます

1について
右手はカッティングの特訓をしてから、手首の回転を学んだと思います。ハイウェイスターのバッキングも疲れることなく、弾けますが、ソロパートは速いオルタネイトで今苦戦中です。
2について
左手首は通常はだいたいまっすぐに…だと思いますが
やはりいろいろな押さえ方、ポジションによっては
角度を変えて弾くこともあります。
3について
まだ弾きなれない曲を練習するときはクリーンの音で確認しながらです。

機材はメインギターは2本、ギブソンレスポールスタンダード2008 とフジゲンのストラトタイプ シングルとハムの切り替えができるのです。
アンプはマーシャルMG30DFX
エフェクターはローランドME-25 マルチエフェクタです
今回の動画はマーシャルからクリーンで音を出しています。
曲をYouTubeにUPするときは、マルチエフェクターでの音をアンプ機能のあるスピーカから出してハンディレコーダで動画を撮ることが多いです。

指を器用にする動画ですか♪どんなのかな?
腱鞘炎でカクカクしてた指なんですが、最近は少しずつ鍛えられている感じでうれしくなってます
以前はほんとに全身力を入れてギター弾いていたのですが、大きな勘違いとわかり、徐々に力は抜けていってるのですが、まだリキむことが多いです。

しかも頭が悪く、ギター教室に通い、ブログでコメントいただき、アドバイスをいただきながら、少しずつ前進しているつもりの毎日です(^O^)


投稿: MIKI | 2012年8月31日 (金) 22時29分

トレタタ!トレタタ!に聞こえますね。
ちなみに何故「トレタタ」で1セットに聞こえるのでしょう?
ここに音楽の根本的な秘密が隠されてます。
メトロノームで規則正しい4等分された音ですと1セットに聞こえません。
すべて連続された長い音階になります。「トレタタトレタタトレタタ」
正解は「タ」の後に「ト」までの間(マ)が長い。それによってリズム感とかグルーブ感が生まれてくるのです。
細かく書くと「トォーー」「レェーー」「タ」!「タ」!(間)「トォーー」です。この間の時に指を動かしてるのですね。
これにより「トレタタ」と聞こえてくるのです。
http://www.youtube.com/watch?v=aeEuT0leEtA&feature=relmfu
ここでリズムの不均等性について解説されてます。

投稿: 越後屋 | 2012年9月 1日 (土) 13時11分

>越後屋さん
私は「このフレーズ、機械のように正確に弾けたらなぁー」と思っていましたよー(^_^;)
スコラの動画、私が見逃していた部分でした
グルーブという言葉、わかなかったのが、少し
「なるほどー」という感じになってきましたよ
教えてくださり、ありがとうございます<(_ _)> 

投稿: MIKI | 2012年9月 3日 (月) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレタタは速くてもトレタタ…(T_T;) | トップページ | 久しぶりに割烹着で動画撮りました »