« 悩んでます | トップページ | カッティングで右手が大きく振れなかったのは… »

カッティングの理解と体感

このまえの続きです
朝から髪振り乱して練習!coldsweats01

ギターやってて楽しいなぁーっheart04と感じるときは
以前わからなくて悩んでいたことの突破口を見つけ
なんとか改善できたか?と思えたときです

今回は改善できてると思うのですー
コメントいただき、理解がすすみ、ギターの先生に整理して
悩んでいること伝えることができました。
コメントいただいた皆さま、ありがとうござました<(_ _)> 

そして先生と練習しました

改善点は…

ぜんぶです(*^_^*)

ギターのかまえかたから見直ししました
体へのひきつけ方、膝に置く角度。
左手はしっかり覚えて移動 ミュートもがんばれ!
右手は、振り下ろしたとき、以前は跳ね上げる癖が
あったので、ピックガードに触れるようまっすぐに振り下ろすことを意識
し16分のオルタネイト
体感リズムは、以前せわしなく感じていたのをやめてメトロノームのチーンを1
としたら1(チーン)、2、3、4 1(チーン)、2,3,4、…と少しゆったりめを感じるようにしました
出す音、意識してメリハリきかせること…

カッティングといえば、以前動画UPした「Long train running」が初めてでした。
だから、今回習得したことは、そのままロントレにも適用できるはず!と
先生とロントレの最初のフレーズも見直し練習しました

すると「あ、なるほど似てます。タイムマシンの
ソロパートが始まるところがジャラーンジャジャジャッ!というリズム
ロントレの頭のところとほぼ同じですね 
なるほど、だから、このふたつを選んで持ってきたのですね?」

と言われましたよ。あら、気がつかなかった、びっくり!flair

ちなみにこの感じはニルバーナの名曲「Smells Like Teen Spirit 」にも似ている
と弾いてくださりましたよ

な、なるほどぉー!最初にためる感じね あとツクツク…
いつか弾いてみたいなぁーと憧れていた曲なので、とっつきがよくなるかもですネo(^o^)o

「上達はやはり、弾きたい曲をコピーしていくことですよ」と先生、言われてました

そうですね、今回しっかり習得したことが、他の曲に生かせるとわかれば
楽しくなるし、違う曲で困難にぶつかっても、その苦労が別の曲で報われるので
避けずにその困難解決をがんばったらいいことありそうですねshine

はぁ、今日はこの練習で終わりました(o´Д`)=з
明日から、ハイウェイスターも併せてがんばっていかなければ!

練習動画を見てくださりありがとうございました<(_ _)> 

↓ランキングで応援してくださるかたに感謝します

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 悩んでます | トップページ | カッティングで右手が大きく振れなかったのは… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

悩めば悩むほど、後の成果は大きいですよ。
目指せ、上級者(^ ^)
MIKIさんの未来は明るいですよ。

投稿: cooshi | 2012年10月29日 (月) 16時55分

こんばんは~

いやいや、カッティング練習も大変じゃな(笑)
皆さん仰っているようにカッティングは、身体で
覚えるもんだろうね。 右手が裏から入ったり、そして右手が裏から入るときに左手の指がが既にミュートの体制に入っていたり・・とね(^^)

先週の土曜日、Gさんも先生とスタジオでセッションでしたよ。ちゃんとベースランとドラムスが入ったバッキングを流してね。
でもそれは本当のセッションではないんだと!!
バッキング無しで、リードとリズムをお互い交互に繰り返し、んでお互い納得できればその練習曲は一応OKと言われましたよ。
ん~・・でもなんか納得できてないんだよねぇ。

先生の場合はビブラートのかけ方ひとつとっても深くメリハリがある。
クオーターチョ-キング1つとっても何かが違う。次のフレーズに移る前の、なんと言うか間の取り方というか、そんなものの総合したものがやっぱし何かが違うんだよね。

MIKIさん、Gさんも所詮アマチュアだが、少しでもあの領域に入り込みたいもんだねえ(^^)
でもね、ホントにギターって楽しいよね(笑)

では~

投稿: KageG | 2012年10月29日 (月) 20時31分

こんばんは。

まだ、迷われているように見えます。

最初のカッティングはD(UDU)Dですが、
やはり、いきなりD(間をおいて)D
ってなっているのでリズムを頭の中で待ってるように
思えます。

なので、振幅がすごく小さいです。

とにかくもう少し振りを大きくしてみるのをお勧めします。

多分、

ジャラーンジャジャジャッ

のイメージ大きすぎるんではないでしょうか。

特にラーの部分の。

スライドを入れてるからだと思うのですが。
左に気を取られてます。

ためしに、
ラーとしているコードだけで、
全部鳴らしで、

チャンチャカチャン

と弾いて繰り返してみてください。

慣れたら、真ん中のチャカを抜いてください。
次になれたら、最初をラーとのばして。
そして慣れたら、最初のチャラー(スライドかハンマリングを加えて)とイメージ通り弾いてみてください。

これが最初のジャラーンジャのピッキングなんです。

ロントレも同じです。

迷ったら、フルで鳴らしてみてください。

頭だけで待つのではなく、”手も”振って待つイメージです。

がんばってください。

投稿: Holy | 2012年10月29日 (月) 22時54分

分かりづらいと思いましたので、
動画を撮りメッセしました。

ご参考にしてくださいませ。

投稿: Holy | 2012年10月29日 (月) 23時27分

はじめまして!

私も十数年ギターに触っていながらまだまだ三流ギタリストなのですが、自分にもこういう時期があったなぁ~と感慨深く動画視聴してしまいました(笑)

こんな私からの言葉など聞き流して頂いてもかまいませんが、しいて言うなら1つだけ…

『リズムを体で感じて弾きましょう』です。

リズムに乗って足を動かしたり、頭を振ったり。
最初は手が上手く動かなかったりで難しいかもしれませんが、リズムがあってこそのギターです。

どんなにカッティングが上手かったり速弾きが出来たとしても、リズムに乗っていない、ドラムと合っていない等では聴いていて気持ち良いとは言えませんよね^^;

今は色んな細かい事は気にせず『弾けてるフリ』ぐらいの感じで全然大丈夫です。

なんかメトロノームと合わない!と思うなら、メトロノーム止めちゃっていいと思います(笑)

ただその場合、頭の中でリズムを作って、それを感じながら弾いてください。
ゆっくりでもOK、リズムがズレていてもOK、とにかく、『リズムに乗って弾いてる!と実感しながら弾く』という事が大事です。

いつか、弾いていて『気持ちいい!』という瞬間が来ると思いますので、毎日楽しみながら頑張ってくださいね^^

投稿: Jenna | 2012年10月30日 (火) 07時49分

>KageGさん
カッティングの理解はなかなかですよー
今回、私はまたも「ハッ!(゚o゚;;」と気づいたことがありますよ。今日、猛練習する予定です。
私の場合は、体で覚えるまえに頭で理解しないと、とんでもない勘違いしたまま…のことが多いのです

先生とのセッションですか!レベル高いですねーnote
レベルが上がるほど、目指すことは難しくなると思いますががんばってくださいねup

投稿: MIKI | 2012年10月31日 (水) 10時06分

>Holyさん
スコア通り音をひろって弾こうとするから
こんなに手の振りが小さくなってしまいましたー(ーー;)
しかも、手の振りが小さくなる理由、他にもあるとわかりました。
みなさんがあたり前にできていることが、できていませんでした。
今更ながらに気付くことがあります。「今頃か…」と言われても、気づいたら、そのときにしっかりがんばらねば!と思います

動画ありがとうございます<(_ _)> 忙しくてやっと今日拝見できます。

投稿: MIKI | 2012年10月31日 (水) 10時09分

>Jennaさん
はじめまして(・∀・)
コメントありがとうございますnote

私はものわかりがヒジョーに悪く、感性で音楽を
感じようとするよりも、スコア見て、うーん、うーん
とうなるタイプです。

頭と体と両方で納得しないと弾けず。
しかも、勘違いも多いときています。
今回も…です。

ほんとに、まずリズムがあって♪ですよね
なのに、右手も左手もそのリズムをきれいに表現するためにいろんなことしてますでしょ?
ひとつ、ひとつに気を取られて、他を忘れ、しまいにはリズムを忘れるのです

どうしたものか…今回も悩み、やはりそのひとつずつを改善していくことになりそうです。
ほかを忘れないよう。

そんな要領のわるい私のやりかたですが、また報告しますので、よかったらまた見てやってくださいませ<(_ _)> 

投稿: MIKI | 2012年10月31日 (水) 10時21分

>cooshi さん
コメントのお返事の順が前後しました
ごめんなさいm(_ _)m

今回も「みなさんとっくにやってること」を実践できてなくて、ダメダメ動画でしたー(ーー;)
恥さらしですが、こうでもしないと上達できない私かなぁー
結果だしていきたいですup

投稿: MIKI | 2012年10月31日 (水) 10時26分

>みなさんがあたり前にできていることが、できていませんでした。

当たり前にできる・・・これを当たり前に16ビートのカッティングとして綺麗に弾ける人。。。

10人いたら、半分綺麗にできる人がいるのでしょうか?
とてもそう思えませんよ。

カッティングも奥が深いですから。

MIKIさんに説明するのだから自分でも練習してみてますが、右手はできても左手のポジションはよく間違えます。私は原理は分かるけど、カッティングは苦手=半分のできない人の一人です。(笑)

それにオルタネイトの本当の意味が分かっていない人も
Youtubeの動画を見る限り沢山いるように思います。

なので、ひけ目を感じる必要は全くありませんし、
人はどうと思わなくて良いのではないのでしょうか?

私は知らなかった。
⇒だから聞いた。調べた。
⇒分かった。
⇒練習した。
⇒できた。
⇒進歩した。

これでできないことを克服していけば
良いだけかと思います。

分からないことをうやむやにして進まない限り、
MIKIさんの意気込みであれば、
練習しただけ個人差はあれど前に進むはずです。

がんばってください。

投稿: Holy | 2012年10月31日 (水) 15時27分

>Holyさん
ギターが弾けるということは
どれだけ自分が弾けないかをわかるか…ということが
大事かなと最近は思ったりします。
「弾けてるつもり」のままでいて大事なこと見落としていたらヤバイでないの?と。
ギター初めて2年間はなにがなんだかわからずでしたよ
やっと今、「あっ!(゚o゚;;」と驚いたりしてますので、
そのときをチャンスとして、しつこく練習しないといけませんねー
人との比較はしない私ですが、育ち盛りの少年ギタリストの吸収力にははるかにおとることはさすがにわかります。
おそらく既に上達されたかたがたはそのようにして「とっくに習得しちゃったよ」と最初の1、2年でわかったことも私は今からわかりますよ…
それも、楽しみなるとも言えるかも
(すぐわかったほうが、もちろん楽だけど)

投稿: MIKI | 2012年11月 1日 (木) 07時46分

なるほど、ギターの構え方から云々まで。
今回は徹底してますね!
それだけ真剣にカッティングを習得しようとする意気込み感じます。

それだったらなんだけど・・・、リズムの基礎からやってみては?と提案したいです。
全音符から16分音符、そして休符やタイ等々、急がば回れという言葉があるように、リズム感覚掴むには、どんな楽器であれ基礎からやれば確実に掴めますよ。
一からやっていけば体の感覚も感じてくると思うし、当然MIKIさん流の頭での理解ももっと出来ると思います。

こうしてMIKIさんのリズム体験見てくると、やはり基礎が大切だと心底思いました。
ただ、基礎は時間かかるしめんどくさいし楽しめるかどうか、メンタル的なことがありますが・・・

基礎は初心者でも中級者でも上級者でも習う価値があると思うので、そろそろMIKIさんも基礎やってもいんじゃないかなーと、思ったところでした。
あくまでも個人的感想ですけどね。

投稿: 追分 | 2012年11月 1日 (木) 21時42分

>追分さん
今回、このカッティング練習していて、だんだん意識するリズムというのがわかってきましたよ
体でのってくる、それをきっちり表現する→すると鳴らしていた音の雰囲気が変わってくる…
リズム基礎ですかっ!(゚o゚;;
と、とにかく、このカッティング、がんばって、あとロントレも見直しして、ハイウェイスターと、やりかけていることがありますからね。ひとつのことに夢中になりやすい私ですからね
やるべき練習として頭においておきたいですm(._.)m

投稿: MIKI | 2012年11月 2日 (金) 08時06分

結果は確実に出てきているじゃあありませんか^^
順調に上手くなってるって感じますよ^^
セッションの日は近い!(^_-)

投稿: cooshi | 2012年11月 4日 (日) 08時58分

>cooshiさん
ありがとうございます
右手が大きく振れない原因わかりつつあるので
鏡に姿をうつして練習中ですー(*´∀`*)
3度目動画撮れればいいのだけど…
ギター一緒に弾いてくださいませねnote

投稿: MIKI | 2012年11月 4日 (日) 09時46分

mikiさん はじめまして
過去の動画から現在まで拝見しました。
mikiさんの悪いところ、それはピッキングフォーム
アップピッキングが苦手のように見受けられます。そして弾く時に右肩から上腕にかけて力が入りすぎているようにもみえます。手首の力を抜いてもっとゆっくり大きく振る練習をしてみたらいかがですか?今はボディに前腕を乗せてそこが支点になっているのでもっと手首寄りに修正したら楽に弾けますよ
手首を少し内側に曲げてバンヘイレンのハミングバードのような軽い動きができたら良いかと思います。リズムが安定しないのもピッキングの練習をうまく取り入れたら直りますよ。それからどの動画も自分の力量に対してテンポが早すぎのような気がします。もっとゆっくりから始められたら良いかと思います。

投稿: mahoroba | 2012年11月 4日 (日) 20時53分

> ギターやってて楽しいなぁーっと感じるときは
> 以前わからなくて悩んでいたことの突破口を見つけ
> なんとか改善できたか?と思えたときです

本当にそうですよね。
違和感、引っかかっていたところが、”あっこれだ”
と思う瞬間があるので、どんどん楽しくなりますw

投稿: ぶり | 2012年11月 5日 (月) 00時07分

>mahoroba さん
はじめまして(・∀・)
力入りすぎのギター、なかなかなおりません。
というのも、私は「ロックギターは力いっぱい弾く」
と長らくそう思い込んでいました(><)
どうにもこうにも、力入れないと左手がおさられずまともな音だせなくて…
結果全身に力が入ることとなり…
あまり力は必要ではなく、力加減というのでしょうかね
そのあたりが重要とようやく気づいたところです
さっきも動画とったところですが、少しずつそのとき
気づいたところを改良しているつもりです。
焦らずやっていきますね

投稿: MIKI | 2012年11月 5日 (月) 13時50分

>ぶり さん
ギター3年間練習してきたなかで、そのとき
全然気づかなかったことが、あらら、今なら
芋づる式にわかってきた…
今、そんな感じですo(^o^)o
急にはなおりませんが、はりきってこれからも取り組んでいきますよー

投稿: MIKI | 2012年11月 5日 (月) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悩んでます | トップページ | カッティングで右手が大きく振れなかったのは… »