« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

年末年始もツクツク…

LongTrainRunning、今の状況です。前々回の記事の「あんなん」と「こんなん」などを取り入れて弾いてます。でもエンディングの「こんなんまで…」というのは手付かず…。
オリジナル音源にあわせてますが、スピードを85%に落としています。

動画、かなり必死ですsweat01こんなにいろんなリズムパターン弾くの始めて!
でも、「つかみかけてる…」と感じてますよー!flair
奥が深くてオリジナルのような音とノリを表現するのはとても難しく
少しでも似せるためには…???と追求するうちに発見します
先生に聞いて、ハッ!とすることも。
勘の良い人なら、すぐ習得できることでも、私にはいちいち「発見」
手間がかかるぶん、楽しみも多いです ワクワク!heart04

お正月は夫と息子が帰省したり、しなかったりでそろわず、たいしたことしないので
暇を見つけてギター弾きますよ

2012年は「ハイウェイスター」と「LongTrainRunning」を丁寧に練習したことが、私の転機になったような気がします。どちらも弾けば弾くほど、「できていないこと」が見つかります。
ギター1年目、2年目でその姿勢がなかったので、「これからがんばるぞー!」と思ってます

2013年のターゲット曲も、もう決めているんです。ぼちぼちとりかかりたいんですけどねー

ギターを生きがいとして、楽しみ、見つけていくこと、これからも報告していきます
良いことも悪いこともあるでしょうが、心を前向きにして暮らしていきたいです

では皆様よいお正月をお過ごしくださいfuji

↓いつもランキング投票ポチしてくださるかた、ありがとうございます<(_ _)> 
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (26)

腱鞘炎再発しなくなった?

X


昨日大阪でとった梅田阪急百貨店のディスプレイですxmas

ま、私はクリスマスも関係なく、ギターをチャカチャカ弾きたいのですが休日で家族がいて動画も撮れず…
今日は文章だけにしておきましょうかね(^^;)

寒くなってくると、ギター練習するとき、かじかんでしまい弾きにくいですよね?
そして怖いのが腱鞘炎!
おそろしく痛いです!

私はギター弾き始めて、すぐに、無茶な練習がたたって、左手親指以外4本が全部腱鞘炎になり、半年ギター弾けなくなりました。
症状がおさまって再開してからも、冬に再発し、テーピングだらけの手で弾き、ヒーヒー言っていたのですが…

ここ1年以上再発していません!\(^^)/

これね、どうしてかな?と考えてみたら

「ストレッチをする」
「体がギターに慣れてきた」

この2点で防げていると思います

ストレッチは指を反対側に反らす動きで
ブログつながりのJamieさんに教えていただきました。
週3回スポーツジムで指と手首をじっくり反らしてケアしています。

それとギターを3年以上練習している毎日でさすがに
左手(右手も)の力加減がわかってきたみたい

エレキギターって、かなり重いですよね
その重いギター、抱えているだけで、なんだか体全体に
力はいってしまい、以前は両手とも力づくで弾いていました
(ロックだし、そういうものかと…)

いやいや、そうじゃなくて、基本脱力しておいて必要なときに左手は力を込める
右手は軽やかなリズムを刻むためにリラックスさせておくことが多いような…さすがにものわかりの悪い私も徐々に体感。

左半身と右半身では意識が違うというか…
以前は全身ガチガチだったことを考えると、ずいぶん変わってきましたー

でも、必要な音をきちんと出すための力は必要で、今練習している LongTrainRunninngは2弦の音がきちんとセーハしてないと全然出ないことがあったりするので、苦労したりしてます

ムキーッとなって、力づくて出そうとこだわっていると、また元の木阿弥、指がギシギシしてきますので、意識を細やかにして、力だけの問題か?と試行錯誤しながら、弾くことが大事ですね。

しっくりとギターが自分に添うには時間がかかるようです。
立っても座っても「さまになる」までがんばりたいなぁー!\(*⌒0⌒)♪

年末、あと1回ブログ書けるかなー?
なんとなく気ぜわしいこの頃
皆様体調に気をつけてお過ごしくださいませね

↓お暇でしたら、ランキングポチしてくだされば、うれしいです<(_ _)>

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16)

リズムトレーニングの成果♪

前々回の内容「LongTrainRunningのリズムをしっかりがんばるぞー」で書いたとおり、せっせと練習してます
で、その後、ますます欲が出まして…(^^;)

「こうなったら、オリジナル音源に近づけて弾いてみたい!」
という欲求がムクムクと頭をもたげてます

Doobie、同じことの繰り返しのようでいて、実は、いろいろ細かく弾いておられますねー。その部分、スコア見てみれば

「ちゃんと書いてある!(@_@;)」

こんなんとか、

P1

あんなんとか


P2


こんなんまで…(最後フェイドアウトする直前のとこです)

P3

P4_3

P5_2

あちゃー、今まで全然無視してましたよ(ーー;)
反省して、コツコツ攻略中です。やってみてびっくり!
先生が教えてくれたリズムトレーニングの成果がそのまま生かせるじゃありませんかヽ(・∀・)ノ(リズムトレーニングすっぞー!でも紹介)

スコアを見ながら手の振り確認しながらゆっくり納得して
弾ける感じがつかめ、むっちゃうれしくなりましたsun

先生に「先生、楽しくなってきました!」
と言ったら

「生徒さんのなかには、スコア見て練習するのを嫌がるかたがいて、無理強いするとギター弾くのがきらいになってやめてしまわれるんですよ。だから教えるタイミングが難しいのですが、絶対リズム譜がわかったほうが楽しくなるんですよー」

とのこと。まさに私がそのタイプでした
先生、よくぞこのタイミングでリズムトレーニングをすすめてくださった!shine

私は聴いたとおりに弾けばいいじゃーんと2年間くらい思ってました
でも、実際は聴いたとおりに弾けませんでした(;_;)
複雑なリズムだと、「どう弾いてるの???」となる。

なのにスコアは難しくて読めない!と敬遠気味で…
それじゃ、いつまでたってもちゃんと弾けるわけない

スコア、読むコツをつかんでじっくりやれば「弾けるようになる」と今わかりました

そのコツがリズムトレーニングでわかってきます

なので、今日もこのトレーニング…
(混成パターンから7パターン弾いてる動画です。

いつもは、もっとゆっくり繰り返してますが、聴くのタルイでしょ?(^^;)
短縮バージョン弾きました。リズムを書いた音符を見ながら弾くのがいいようです。付点のついたリズムがロントレ攻略につながりました。アップストローク

ものわかりが悪い私でも
「できなかったことができるようになる」とがぜん意欲が増します。 楽しいなー!

いつもの練習動画とブログ見てくださり、ありがとうございました<(_ _)> 
↓さらにブログランキングまでポチしてくださるかた、大感謝ですshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (14)

季節はずれのサマータイムブルース

Summertime blues -The Who ソロなしで

私がmixiでやっているコミュニティ「爆音会」で急遽弾いた曲ですー
ちゃんとしたスコアもなく、バッキングだけ、「だいたいこんな感じかぁー?」で
スタジオで合わせました。

意外にちゃんと合いましたよ(・∀・)
ソロ部分はアドリブで助けてもらいました
超楽しかった!ヽ(・∀・)ノ

The Whoのサマータイムブルースは、ずっと昔から知っていたんです。
ボーカルのロジャーダルトリーさんがインタビューを受けているのをテレビで
見て「なんて、かっこいい人だ。王子か、貴公子か?lovely」と
メロメロになりました。「TOMMY」も映画館でちゃんと見ました!

そんなミーハーだった私が今こうして、この曲をワクワクしながら
おぼつかないなりにも、弾くことになろうとは…(^^;)

人間、長く生きてみるものです (おばあちゃんなのかっ!?)

今回は荒削りな動画を見てくださり、ありがとうございました

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

サマータイムブルースといえばこのかたのを思い出されますか?

| | コメント (10)

Long Train Runningのリズムをしっかりがんばるぞー!

林家パー子かっ!?
すみません、ユニクロホームウェア、上下ともピンクで(^_^;)
アンプ通さず生音の練習動画です。

Long Train Runnning 私がやっている爆音会でよくプレイ曲となります
最初の2小節は去年がんばって、なんとなく弾けるようになったので
あとはそこそこ弾ける感じで…と少しごまかし気味にスタジオであわせてました

でも何回もあわせているうちに
「もうちょっと真剣に弾いてみよう…」と欲が出て
練習し始めたのがわりに最近のこと。

えーと「リズムトレーニングすっぞー!」(3回前の記事だったかな)で
「わっ!難しいー(@_@;)」となった部分も
先生とトレーニングしてなんとか今こんな感じです。
(メトロノームとあわせにくかった!)

ここまで弾けるようになるまで、大変でしたよ〜sweat01
なんていうんですかねぇー
音がすごく微妙で、左手の押さえ具合に神経使います
でも、なんといっても右手です!

自然に右手が同じように振れて、聞いたとおり弾ける人は
「何がそんなに難しいのよ?」と思うでしょう
私は全然無理!
やり方教えてもらわないと、右手がもうメチャクチャになります。
鳴っている音にひきずられその音しか弾こうとしない。
ツクツク…のミュート音も。空振りの手もなしで。
それだと嘘のロントレで全然弾けた感がしません

そこで、先生に泣きつき、攻略法を教えてもらいました。
部分部分で考えて、あやふやなところはそこだけゆっくり
しつこく繰り返しました。

動画はこれでもかなりがんばった結果です。
やっと、今日あたり、ましになってきたところ。
メトロノームにそこそこ合っているかな?

地味に練習してて何がわかるか?ですが

楽しくなってきます。リズムに乗れるっていうんでしょうかねぇーnote
カチッと合う手応えを感じると、超うれしい!
最初からこれを感じられる人がうらやましいですけどネ(^_^;)
私はこうやって攻略していくしかないと思います

あやふやに弾いていると、あまり楽しくないし、弾けている感がないので
自信もってスタジオで弾けません。

少しずつ、「きっちり弾ける」曲を増やしたいなぁと思うのですよ

…と言いつつ、たぶん次回は「アバウトにこの曲弾いてみた」
というのも紹介します(^_^;) なんだそりゃ…
だって弾いてみたいだもん。真似でも。

以上今日は練習報告でしたー

ランキング参加しています。ポチしてくだされば、うれしいですm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (25)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »