« 「タイムマシンにおねがい」3回目動画UP | トップページ | アレとはコレだったんですが… »

アレを使う前に…

今年のターゲット曲、ぼちぼち練習し始めているのですが、


ちゃんと弾くにあたって必要なことがあるとわかりました。

ここです。今までほとんど、意識したことなかったですよ。

ここを…

P1_2

このように…

P1_2

へぇーっ!こうなっていたんだぁー!
バネの数はギターによって違うのかな?

さ、ここからは、先生におすがりしてきます
次回に続く予定です(*^_^*)

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ←ポチッと押していただければ、うれしいです(ランキング参加)
にほんブログ村

|

« 「タイムマシンにおねがい」3回目動画UP | トップページ | アレとはコレだったんですが… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

おっ、いよいよギターの構造まで入ってきましたね。 私はギターの構造より、ボディにMIKIさんが写っていそうなので、一生懸命見てしまいました。(o^-^o)

投稿: ゴルッテリア | 2013年1月21日 (月) 12時25分

アレの前この写真、アームじゃないですか…ハズレですね。(ってまだ言ってる)(笑)
スプリングが3本でその距離だとアームが硬くて使えないかもしれませんね。
先生におすがりして、柔らかくしていただきましょう。(^^♪

投稿: rimix | 2013年1月21日 (月) 18時49分

3本でも斜めにするのですか?
次回のお楽しみですね。

投稿: JV | 2013年1月21日 (月) 19時36分

こんばんは。
そのスプリング懐かしいな~。
私も3本にしてましたよ。
リッチーの影響でアームは好きでよく使っていたけど、その後はエディーやナイトレンジャーのブラッドギルスやポールギルバートなんかの影響でロック式ばかり使ってました。
これらをやるには、やはりロック式でないとチューニングが狂いすぎて・・・
特にポールギルバートなんかはUPアーミングが半端でないんで、調整の位置も目いっぱいUPできるようにしてました。
でも、アームの原点はやっぱスプリングなんですよね~
これぞ、王道かと思います。

投稿: 追分 | 2013年1月21日 (月) 20時37分

こんばんは~

や~・・そっかァ。スプリング⇒アーミングなの??  アレってそれなんですか?
Gさん、なに言ってんだかよくワカリマセンですね(笑)

昨年可愛娘ちゃんたちをお嫁に出してしまったので、今はレスポール2本とストラト2本になってしまいました。ストラトはアームがロックされているタイプです。
Gさんはアームプレイは好きではなく今まで殆どやったことがありません。というかできませんです(^^;)ハイ・

なんだか、どんなプレイが飛び出すかすごくワクワクしています。

とっととお披露目をしてください(笑)

では~おやすみなさい。

投稿: KageG | 2013年1月21日 (月) 22時33分

スプリングを5本に増やせばチューニングは安定しますがアーミングはしづらいそうです。
3本だと多少チューニングは不安定ですがアーミングはしやすいです。
本数変える場合はネックの負担やチューニングなど注意が必要です。
ストラトの醍醐味はバネ仕掛けの不安定なチューニングの上にシングルの軽快な音が特徴だと思います。

投稿: DAI | 2013年1月22日 (火) 22時32分

なるほど、スプリングですね。
※最初、写真2枚ともカバーかぶってた様なw(間違い探しと思い見比べてしまったのは私だけかw)
アーミング演奏楽しみにしてます~

投稿: ぶり | 2013年1月22日 (火) 23時44分

>ゴルッテリアさん
えへー(´∀`)必要に迫られて、パカッとあけてみましたー。
あら、よく見てみたらデジカメかまえている私がなんとなく見えますねcoldsweats01

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時33分

>remixiさん
後ろがこのようにパカッとはずせること自体、全然知らなかったのですが、どうやら調整する必要がありそうですよー
超不器用なので、ひとりでは絶対できません(^^;

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時36分

>JV
このバネを斜めにするっていうやりかたもあるんですねー
さー、どうなるでしょうね(*^_^*)
写真にとって報告しますね(わかるかな)

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時37分

>追分さん
ロック式というのは、フロイドローズっていうのでしょうかね?
でも、原点はこのスプリングですか?
先生にみてもらって、理解がすすむかもですねー(note

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時42分

>KageGさん
ストラトでもアームがロックされているのと
されていないのがあるのですかー?
なんせ、まともに使ったことないので、全然そういうことわからないのですよ
私の好みの曲をこれから弾いていくときにアームは必要な気がしてますよ
とっととお披露目したいのですが、まだ暗譜全然進んでないので、こうやって引っ張っております(^^;

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時46分

>DAIさん
せっかくストラトタイプとレスポールを持っているのだからそれぞれの特徴を生かして弾いていきたいものです。
が、まだその違いをはっきり認識していないのがツライですーsweat01
特徴を台無しにしないよう、調整は先生と…です(*^_^*)

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時50分

>ぶりさん
あら、ブログの見え方、大丈夫かな
最初写真をUPするとき、ココログなんだか調子悪かったのですよー(^^;
調整後の写真でどう変わったかわかるならいいのですが…
音もできればビフォーアフターしたいけどhappy01

投稿: MIKI | 2013年1月23日 (水) 09時54分

ロック式では、最初はフロイドローズ使ってましたよ。
ブラッドギルスモデルというギターを買って、それはフロイドローズでした。
でも、弦交換が面倒で1年か2年で売ってしまいました。(もっとも、クラギや三味線の弦交換よりは、よほど楽ですが)
それからはケーラー使ってます。
フロイドローズのように固定は上下じゃなくブリッジだけだけど、弦交換は楽だしチューニングの狂いは多少あっても、フロイドローズ同様ブリッジにあるツマミですぐに調弦できるしで重宝してます。
それに、使い勝手がいいです。ブリッジの調整やら軽い感じ?なんかは、女性なんかにはいいと思いますよ。
でも、最近はケーラーってあまり使われてないみたいですが・・・

原点はスプリングですか?、と改めて訊かれと・・・、あれ、そうかな・・・?と、思ったりしますが(汗)
ストラトではそうだと思うけど、他のギターでもアーム付きのはあるから、それらはいつからなのか、原理は何なのかはよくわかりませーん。はい。

投稿: 追分 | 2013年1月23日 (水) 21時12分

訂正です。
ケーラーの固定はブリッジじゃなくナット側です。

投稿: 追分 | 2013年1月23日 (水) 21時16分

>追分さん
フロイドローズ、アームをウィンウィンいわせても
チューニングが狂いにくいのですね
でも、弦交換が大変!ということはよく聞きます。
息子が最初のギターを私に譲ったあと買ったのがソレで
買っていきなり、弦交換で苦労し、ギターに傷をつけて
凹んでいたのを覚えています。
ケーラーというのがあるのですかー(゚o゚;
教えてくださり、ありがとうございます。
私はものすごく不器用なので、フロイドローズはまず
無理だと思ってますよー(^_^;)

投稿: MIKI | 2013年1月25日 (金) 08時14分

こんにちは♪

色々動いてらっしゃいますね!そしていろんな発見の
連続・・・楽しいですよね。

私が思ってる「あの曲」だと冒頭でハーモ二クス+アーミ
ングがあるんで、新技に挑戦の必要がありますよね。
でもアーミングするだけなら裏まであける事はないと思う
んですが、他に狙いがあるんでしょうか?

ここで私なりのうんちく。トレモロ・ユニットは音程を変
化させるものですが、ストラトに搭載されたシンクロナイ
ズド・トレモロの登場で一気に奏法の可能性が広がったそ
うです。それに一役も二役も買ったのがジミ・ヘンドリク
スとリッチー・ブラックモア。

その後時代は進み、チューニングの狂いを抑えるために弦
自体を固定してしまうトレモロ・ユニットが登場しました。
その代表格がフロイド・ローズです。ロック式トレモロ自
体をフロイド・ローズという人もいるくらい定番中の定番
です。フロイド・ローズとはロック式トレモロ・ユニット
のメーカーの名前ですね。

フロイド・ローズの登場でまたもやアーミング奏法の可能
性が広がったのですが、その素晴らしさを十分すぎるほど
知らしめ、一役買ったのがエドワード・ヴァン・ヘイレン
でそれを更に推し進めたのがブラッド・ギルスといわれて
いるそうです。


その後ロック式トレモロもいろんな会社がいろんなタイプ
のトレモロを発表。ケーラーもそのひとつですね。

写真を見る限りMIKIさんのはシンクロナイズド・タイプだ
と思うので、弦はユニットの裏から通す方式。ロック式は
弦の端のぽっちを切って差し込まないといけないので、手
間はかかるかもしれませんが慣れれば大丈夫でしょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


知ったかぶりをしたくなったので(苦笑)、書かせて頂き
ましたが、少しでもMIKIさんの「腑に落ちる」助けになれ
ば幸いです。興味があればYG2002年6月号にトレモロの
特集が載ってるので、手に入れてみては?

ちなみに私のギターはフロイド・タイプではありますが、本家
ではないので、いつか使ってみたいな~と思ってます。

投稿: レブ | 2013年1月26日 (土) 07時34分

>レプさん
おおーっ!な、なるほどっ!
むっちゃ腑に落ちましたよヽ(・∀・)ノ
そうなんですねぇー、
となれば、いつか私がロック式が欲しい…と
思う日が来るかもですねぇー
不器用なのを乗り越えてでもsweat01
YG2002年6月号、特集ですか、バックナンバー取り寄せられるかな?調べてみます
ありがとうございましたーsun

投稿: MIKI | 2013年1月26日 (土) 08時39分

半音や1音下げてチューニングするとアームが傾いて
しまうのですが、昔は気にせずそのまま弾いていました。
ここ最近はギターも増えて各ギターでダウンチューニング
したままに出来るので、固定部のネジを調整してバネの
張力調整してます。(素人なのでこれで良いのかわかり
ませんが...)

さわらぬ神に祟り無しと言が、色々触ってギターを育てて
やってください。

ではこちらもギター練習頑張りますので、宜しくお願いします。

投稿: グリムおやじ | 2013年1月26日 (土) 17時21分

う~ん・・・まずはギターの裏側がきれい(笑)
大抵はギターの裏側は傷だらけになるんですけどね。
アームを使わないならスプリングは5本入れてしまってもいいと思いますが、
アームを使うなら2本か3本がポピュラーかも。
ちなみにリッチー・ブラックモアはチューニングの狂いにくいスプリングの入れ方を実践していますから、
興味があったら調べてみてください。

投稿: そろいすと | 2013年1月27日 (日) 00時20分

>グリムおやじさん
今回、裏のパネルはずしてみて初めて
「スプリングがある!」と発見したしだいで…(^_^;)
じわじわとしかわかりませんので、ムチャはしないようにしておきますネ♪

投稿: MIKI | 2013年1月28日 (月) 08時03分

>そろいすとさん
男性はバックルで傷だらけになるのかしら…?
今のところ、おおきな傷はつくっていないのですが
いつ、不用意にゴンッとやるやら…(^_^;)
リッチーさんのチューニング調べてみました
へー…でも、よくわかりませんでした<(_ _)> 

投稿: MIKI | 2013年1月28日 (月) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「タイムマシンにおねがい」3回目動画UP | トップページ | アレとはコレだったんですが… »