« Long Train Runnin' 動画撮ってみました | トップページ | 父のギター3連発 »

カッティングで使うコード?

これ、イントロ部分です
私がやってるmixiの爆音会で、ちょい弾く機会があったので
少しだけ練習してみました
有名な曲だからご存知のかた多いですよね?

そう、スピッツのチェリー
たまにこんな曲もスタジオで合わせたりするのですnote
時間がなくて、正確にコピーしてませんが。

とはいえ、以前だったら、これ、弾けなかったですよ
アップ、アップとなるとこなんかね。
ロントレ練習したから、どうにかこうにか…です。

で、チェリーたぶん、これ以上のUPはありませんよー
次の違うカッティングの曲、通しで練習しようと考え中なのです。
(以前トライして特に撃沈した曲weep

チェリーのイントロ、
ネットで調べたポジションはこれでした。

C1

5弦とか6弦とか低い音出さない。
そうかぁーsign03

カッティングの曲なんかは、高い音だけ聞こえること
多いですよね。

ということは、カッティングで使うコードって
以前私が一生懸命覚えようとしてた5弦、6弦ルートの
セーハしてのコードとは違う押さえ方するのかぁ…と思い
先生に聞いてみました

すると、
「そうですね、低い音はベースの人が担当
してくれるから、エレキギターは高い音担当のことが多い。
で、セーハしてのコードだと1、2、3弦の音が
きれいに聞こえてこない場合があるので、カッティングのときなどはこういうフォームを使うのですよ」

とのことでした。

なるほど!なら、カッティングの曲をコード見ながら
弾くようなときは、このフォームを使ったほうがいいとなる。
でも、たくさんあるコード。いったい何をとっかかりにして覚えたらいいものか…

うーん、で、できないかも!bearing
手当たりしだい、丸覚えできる年齢はとうに過ぎてます。
心細くなり

「先生、どうやって覚えたらいいでしょー(゜´Д`゜)」
と泣きつきました

「そうですね、ではまず CとCmを基本にして覚えてもらいたいです。」

とこれを教えてくださいました。

C2


それぞれCとCmの低音弦を弾かないコードを3つずつ。

(中、薬、人と書いてあるフォームは押さえる指のことを示してます。私はこの形、間違えておさえてました。今日の動画でもまだ直してませんsweat01

まず覚えやすいのは、ルート音が1弦(6弦と同じ)にある形かな。
これをギターで確認しながら覚えてみようかなー

って、5弦ルート、6弦ルートも実はまだ完璧に覚えてないのでした…(´Д` )
曲練習のほとんどはタブ譜ガン見ですからね。最初はザザッとコード弾いたりはしても、しつこく見るのはタブ譜。
コードさえ分かれば弾けるよー!なんてレベルに
いくのはまだまだ先のことです。

バッキングパターンとか、そういうこともいろいろ知っていかなくちゃいけないし。
リズム、テンポ、ピッキング、ストローク、コード、運指…
そうそう、アームも(*^_^*)
まだいっぱいありますよね?
身につける要素。どれも習得には時間がかかります。

焦りは禁物ね。
コツコツ練習して毎日を過ごします。

きっとそのことが大事で、おそらく楽しいことなのだと思います。
上手、下手はあまり関係なく、身につけていく過程を楽しむ…

最近はそう思うのです。
以前は「うまくなった私」の姿ばかりイメージし、
それ目指して夢中だったような…(^_^;)

頭がはっきりしているうちは、体鍛えて長生きしたいです。
それくらい長期戦だワと、おなかをくくりつつあります。

ということで今日の私でした
日々報告のブログ、見てくださる皆様に感謝します<(_ _)> 

さらにランキング投票まで押してくださる皆様、ありがとうござますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Long Train Runnin' 動画撮ってみました | トップページ | 父のギター3連発 »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです♪
省略コードのカッティングですね!
管楽器やピアノ(シンセ)などがいた場合にはよく使う手法ですね。
場合により2本弦だけやファンクなんかだと単音カッティングですからね~。。。
(ジェームスブラウンやレッチリなんか?)

また場合によってフルコード白玉で伸ばして軽くアルペジオなんかいれてみたりw

やっぱり基本は「チャカチャカ」ですねW

個人的に「ミスチル」なんか聴いてみても省略コードとかで弾いてるので取っ掛かりがよいかな?

最近のPOP&アニソンは?メタル色多いけどなにげにAKBとかのアイドルコピーしてみるのも面白いですよww

では「チャカチャカ」で!( ̄^  ̄)ゞ

投稿: ラッテル | 2013年3月 4日 (月) 20時24分

> コツコツ練習して毎日を過ごします。
> きっとそのことが大事で、おそらく楽しいことなのだと思います。
> 上手、下手はあまり関係なく、身につけていく過程を楽しむ…
ホントにそうですね、同感です。昨日より今日がほんの少しでも自分で良い音が出せると嬉しくなりますよね。

投稿: ぶり | 2013年3月 4日 (月) 22時48分

今晩は~。
最近はカッティングの練習多いみたいですね。
ここでチェリー来たか~。この曲好きですよ。
どちらかというと、ギターよりは草野のボーカルのほうですが。
J-POPでも、いいカッティングしてるのってありますよね。
最近では(とはいっても、もう何年も前になるけど)、YUIのAGAINでやってるカッティングはカッコいいですよ!
コードはEmの一つだけだけど、チェリーのように高音弦のカッティングです。
リズムも特に複雑なものではないけど、とにかくカッコよく決めてます。
少ないコードでもカッコよく決める、カッティングこそセンスがモノをいう技術ではないかと思います。
ちなみにこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=n9-rU0_BKJY
「シンプル・イズ・ベスト」、私のモットーです。

投稿: 追分 | 2013年3月 4日 (月) 23時21分

こんばんは~

前回のロントレ、ちょっとキツイ感じでしたね。数ヶ月前のほうがリズムにのっていた感じがしますね(^^)
ちょっと考えすぎかも・・皆さんがご指摘しているように特に右手ね。
でもそこをクリアできると、数段良くなると思います。

スピッツのチェリー、私の娘と息子達が昔好きでね。自然と覚えてしまいました。いや、ギターじゃないですよ。 歌です(笑)

チェリーの省略コードは、1~3弦を使うんですねェ。
ブルースの省略コードは3~5弦が多いように思います。
良くは判りませんが、ジャズのテンションコードも
ある意味省略コードの一部なのかなあ??
リズムセクション、リードセクションとか、低音域担当とか、高音域担当とかそれぞれが邪魔をしないような音の出し方があるようですね。
以前は『上手くなった私』ばかりイメージし・・・
ハハ、Gさんは今でもそうですよ(笑)
確かに長期戦ですが、一番大切なことはまさに『上手くなった私をイメージする』ことなんだと思います。

お互い諦めずに、少しずつ楽しめれば、いつかはなんとかなる。ケセラセラですね(笑)

では~おやすみなさい。

投稿: KageG | 2013年3月 5日 (火) 00時06分

>上手、下手はあまり関係なく、身につけていく過程を楽しむ…

私も同感です。どんな趣味でも上達を感じられなくなった時に興味を失っちゃう物で私はこれまで沢山の趣味を挫折してきました。 私はギターは楽しければ良いと感じ長く続ける事を目標にしてます。 幸いにギターは上達しなくてもコツコツやっているのが楽しいので今の所続いてます。 (^。^)

投稿: ゴルッテリア | 2013年3月 5日 (火) 08時35分

>ラッテルさん
あいかわらず「チャカチャカ」修行続けてますよ
ロントレもせっせ、せっせ。硬さがとれるのは時間がかかります。
この省略の形!そういえば、アルペジオでよく見かけますね。今までコードとちゃんと認識せず弾いてきたようです(ーー;)
今の日本の曲聴いても、「ギター、かっこえー!」と思うことありますよねー
なにかの拍子で弾くことあありそうです(^-^)

投稿: MIKI | 2013年3月 6日 (水) 09時45分

>ぶりさん
そうなんです。自分で練習して、ハッと気付く。
先生に質問して「えっ!そうだっのか!」と気付く。
で、それらを実行してみて、「おおーっ、できるかも」と思える瞬間がとてもうれしいですよ。(*'▽'*)♪

投稿: MIKI | 2013年3月 6日 (水) 09時48分

>追分さん
YUIちゃんのAGAIN
この曲は娘がよくカラオケで歌っていましたので
知ってましたが、おおっ!ギター
YouTubeであらためて聴いてみたら。
キレがよくて効果的ですね。攻撃的に感じるくらい。
奥が深い、カッティング
そのとっかかりに私はいるのだと思いますから、ここで引き返してはいけません(`・∀・´)

投稿: MIKI | 2013年3月 6日 (水) 09時52分

>kageGさん
「うまくなりたい」それはもちろん強烈に願っていますが、以前いろんな曲をアバウトに弾きとばしていた頃は、心に焦りがあったように思います。
で、今はその焦りをしずめつつ練習…ですよ(^_^;)
ロントレも弾き慣れるのが大事なので、毎日チャカチャカしてます(^-^)
省略コードも、ブルースは3〜5弦を使ってなのですか!
なるほど、渋い響きですものね。

投稿: MIKI | 2013年3月 6日 (水) 09時58分

>ゴルッテリアさん
私も数多くの趣味挫折してきましたよー
ギターはまずは3年と思ってやってみたら、あまり身につかずでしたが、そのおもしろさ、深さにはまりました。
なので、今は「最低10年は…」に変わりましたよ
ゴルッテリアさん、コツコツやっていきましょうネ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

投稿: MIKI | 2013年3月 6日 (水) 10時05分

コードはルート音絡みで考えると覚えやすいですね。
6弦ルート、5弦ルート、できれば4弦ルートも。

ギターってやればやるほど発見がありますね。
一生の趣味にして、いつまでどこまでできるか?
自分も挫折しかけた事も何度もありましたが、
楽しいのだから続けたいという気持ちが常にあって
今になっているのだと思います。

お互いに末永く続けていきましょう。

投稿: そろいすと | 2013年3月 6日 (水) 22時54分

>そろいすとさん
これからは、覚えた曲でも、歌詞カードにコードを書き込んだものを見ながら、弾いていきたいなと思っていますよ
指の位置をコードをすぐ確認できますものね
4弦ルート、これもとっかかりをつかんで覚えたいですー
そろいすとさんも挫折しかけたことあるんですか(@_@;)
常に問題解決する努力をそれなりにしてたいですよ。
年齢とか人のとの比較は気にしないで(*^_^*)

投稿: MIKI | 2013年3月 8日 (金) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Long Train Runnin' 動画撮ってみました | トップページ | 父のギター3連発 »