« チョーキングでも鏡が活躍! | トップページ | 今回は音だけ… »

メトロノームと合わせたら弾けなかった!

ハイウェイスターのソロパートを今、教室で先生とじっくり特訓してますが
とりあえず流れ確認…ということで
先日、メトロノームに合わせてみたのです。ゆっくりスピードで。

そしたら、びっくり!

合わないのです。sweat01

私の音がどんどこズレていくのです
あららー!何がなにやらわかんなくなり

私「せ、先生、合いませんっ!」
先生「すごくはやくなってますよ」

私「えー?はやくなってるんですかっsign02

いやはや、そんなことも気づかないのがオソロシイ…(゜´Д`゜)

なぜ、そんなことになったか解説しましょう

今まで私は音源に合わせて練習してきたので
それについていくだけだったというのが、メトロノームに合わせてみることで露見したのです。

ついていくなら、おそくなるだろ?と思われるでしょうが
私はなんせ、焦るタチで…(^┰^;)ゞ

チョーキングの音を上げるのに必死で
メトロノームの音が聞こえなくなり、あせってはやくなる

それと、リズムをわかってませんでした。
ハイウェイスターのソロパート、一拍目の頭で音を出すことがけっこう少ないです。
シンコペーションっていうのですか?それが多くて
メトロノームのチーンという音と半拍ずれるから
理解して正確に弾かないと、途中でわかんなくなってきます

音源と違ってメトロノームはとても冷酷
チーン、カチカチ…と刻むだけの音にギターをのせていく。

で、できない!
ああ、ここまでできなかったとは…crying

…ということで、最近 メトロノームと格闘中。
リズムはスコアを見直して、「なるほどー」とか思い
ギターで音出す前に、声出してメロディ歌ってみて、それとメトロノーム合わせたりしました。(これ、有効!)
耳や感性の良い人はスコアみなくてもわかるんでしょうが私は無理です。

で、今日の動画

チョーキングやビブラートなどは、発展途上中のつもりなので
おおめにみてやってくださいませ

チャアリラリ…の繰り返しなんか、例によって、ギターや体ごと上がっているような有様…
ピッキングはカチカチいわせてるし…

でも
そこそこ、メトロノームに合ってますでしょ?
自分なりの進歩なのです
これ、スピード上げても、きちんとできるようにしたいです
そのうちチョーキングやビブラートがたとえマシになったとしても
「音源がないと弾けない」ギターになってしまいます。

それでは、自信もってスタジオで音合わせられませんよねー
ギターを弾けるようになるまでのポイントはいっぱい!
どれも避けてはいけないですね
がんばります\(*⌒0⌒)♪

↓ランキング参加しています。ポチしてくださると、励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« チョーキングでも鏡が活躍! | トップページ | 今回は音だけ… »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

メトロノームにちゃんとあってて良い感じですね。
早いスピードで何となく弾ける様な場合でも、遅くすると逆にリズムがとれない(ちゃんと弾けてない)なんてことが多々あります。
遅いスピードからリズムを合わせて、リズムに合わせつつスピードを順次上げていくことが、一番大切な気がします。

投稿: ぶり | 2013年3月31日 (日) 21時55分

分かりますコレ。私もいつも突っ込み気味で弾いてしまいます。変にリズムを意識すると弾けなくなるし(^-^;
あと、音源に合わせて弾くと大丈夫なのに、オケに合わせて弾くと、チョーキングの音程が甘くなるとか・・・。やっぱり自分の演奏を聞いて確認するのって大事ですよね。

投稿: Joe | 2013年3月31日 (日) 23時24分

すごく辛そうにチョーキングされている理由として
一つ気が付いたのですが、チョーキング時に
全くネックに親指がかかっておりません。

結局、チョーキングに向いている
完全なロックフォームになっておらず、
指の力だけで上げようとしているので、
非常に力が入りすぎているのではないでしょうか?

1曲ソロやるだけで疲れてしまいませんか?

Youtube上でプロのチョーキングを一度見てください。
皆さん親指をうまく使っています。

説明するのは難しいので、動画を是非いろいろみてください。

以前コメントしたドアノブをひねるには、
掴む動作とねじる動作が必要だと私は解釈して
感覚を掴みました。

投稿: Holy | 2013年4月 1日 (月) 01時03分

私もこの悩み良く解ります。 音源に合わせられるようになってもオケに合わすと中なか合わせられず、やっと合うようになったかなと、違うオケ(MIDIや歌なしやメトロ)でやると、また合わなかったりと、 結局正しいリズムを見につけていないことが解ります。 地味な練習しかないのですね。 (・・;)
後、みんなのコメント見て、私のチョーキングの欠点が解りました。 今までなんで、自分の音はマヌケな感じに聞こえるのは音が♭しているだけだと思ってましたが、スピードも関係しているようです。 練習あるのみですね。 (笑)

投稿: ゴルッテリア | 2013年4月 1日 (月) 11時38分

こんばんは~

や~、相変わらず面白いコメントで、Gさんゲラゲラ笑ってしまいました。
いや、ホントチョーキングのときギターや体ごと上がっているというか、イスごと上がっているような(爆)
ア!ごめんごめん。あまりにMIKIさんの表現がおもろかったもので・スミマセンでした(^^)

Gさんの感想はね
・ちょっとテンポ遅すぎない~(^^)
・のっこみ過ぎはやる気の現れ(^^)
・Gさんもこのテンポではのっこむ(^^;)
・チャアリラリのところ、1弦アップピッキングに なってるよね。まあ、人それぞれなんですけど Gさんはダウンから入っていった方が良いと  思っています。
・基本はオルタネイトです。でもメタル系のイン ギーさんとかコッツエンさんはエコノミーから 入っているような感じがしますけど・・ギルバ ートさんはたぶんオルタだと思います。違って いたらスミマセン。
こういうGさんもなんちゃってギタリストの最 右翼!!
精進しましょうね(笑)

PS:日曜日に新しい課題曲でした。かなりのU   Pテンポ。でもそれがGさんにはぴったり   のテンポでした。あせらず、じっくりと頑   張りませんか?
   

投稿: kageG | 2013年4月 1日 (月) 21時09分

>ぶりさん
そうなんですよ。この曲はやいから、細かいところ丁寧に弾かずドドーッといってもなんとなく「弾けた?」みたいになっちゃうのです。(・´з`・)
それで、ま、いいかぁーとやってたら、次の曲でもそんな感じに…とリズム理解すすまないままなので、今がんばっておこうと思ってます♪

投稿: MIKI | 2013年4月 2日 (火) 12時53分

>Joeさん
音源があると、「ガイドに従って弾いている」感じがします。
そのガイドがいなくなると、「あら、あら…」と途方に暮れてしまうような私です。
当たり前のようでいて「自分ひとりできちんと弾ける」はかなり難しいと思う毎日ですよー(;^ω^)

投稿: MIKI | 2013年4月 2日 (火) 12時57分

>Holyさん
今回の動画は、ひたすらメトロノームに合わせる…に意識集中してましたから、チョーキングに関しては、二の次になって、「いつもの癖」が出ていると思います。
で、親指ですか!
本当ですねぇ…
今、先生からの指導でふつうのピッキングにも親指を出して…と言われてるのです。なのに…ヤバイです。
掴む動作は、意識できてないようにも思います。
これは、またしっかりやらなければいけません!

投稿: MIKI | 2013年4月 2日 (火) 13時03分

>ゴルッテリアさん
ロントレで自分にとってはややこしいリズムパターンを一生懸命やったのはすごく良かったです。ほんと、地味な練習しかないみたいです。
「あれー?」となるところをがんばると次が開けてきそうです。
ゴルッテリアさん、何かご自身のこと、わかりましたか?flair
それは、よかった(^O^)/

投稿: MIKI | 2013年4月 2日 (火) 13時09分

>kageGさん
ハイウェイスター、ゆっくりじっくりやるしかありません(#^.^#)
テンポ、リズム、チョーキング、ビブラート、ピッキング…全部が課題ですよ。
今回は音源に頼らず、ソロパート、メトロノームに合わせられるか?が課題でした。そもそもできなかったのですからね。
チャアリラリ…がアップからアップから入っているのは、先生からの指導です。でもその間に先生が交代して、次の先生は「どっちでもよい」と言われているので、クセになったアップのほうを採用です。
ピッキングは基本オルタネイトは指練習で意識してます。
弦がとぶと、ダウンダウンになりやすいです(;^ω^)

投稿: MIKI | 2013年4月 2日 (火) 13時16分

上手くなりましたね〜
チョーキングの音程がしっかり出ていていい感じです。
慣れれば焦らなくなるので、ここまで来たら絶対弾けます。

投稿: じろすけ | 2013年4月 2日 (火) 22時08分

HOlYさんのコメントを読んだ後に見てみたら、親指はおっしゃるとおりですね。

あと、体がつい動いてしまうチョーキングのところですが、
アップピッキングから入っていますよね?
ダメじゃないと思いますけど、基本という意味ではあそこはダウンピッキングじゃないかと・・・。
そうじゃないとリズム取りにくいと思いますよ。

それと気がついたのですが、
MIKIさんは単音を弾く時、ダウンはいいのですがアップの時にピックの角度を変える癖がありますね。
弦飛びフレーズの時にやる方法ですが、
隣の弦を弾くのに手首をいちいち返していると、
Highway Starくらいの曲だと、スピードが間に合わないと思います。

メトロノームに合わないのは、
リズム感が悪いという事より、物理的な問題かも。
先生にフォームの基本をきちんと教わった方がいいと思いますがどうでしょうか?

投稿: そろいすと | 2013年4月 3日 (水) 00時18分

>じろすけさん
ありがとうございます(*'▽'*)♪
今回はメトロノームに合わせて理解して弾く…が主眼の動画ですが、いろいろほかに悪いところも見受けられるので、じわじわなおすようにしていきますねー
あきらめずに努力し続けることが大事ですよね(´∀`)

投稿: MIKI | 2013年4月 3日 (水) 15時23分

>そろいすとさん
親指の件は、「あらら…」と私も見落としている感があるので、取り組んで改善したいです。
チャァリラリ…をアップで入るとこは、以前ついていた先生からの指導ですが、今の先生は「どちらでもよい」とおっしゃっています。私も単に癖がついた…だけなので、ダウンにもどせるかもしれません。
ピッキング、アップのときに角度が変わる…
(°д°)!そうなんですか?
ふむふむそれで間に合わず、つっかかる時があるのかもー?という気もしてます。
今、指練習でオルタネイトをすごく意識するのをやっているので、そこでも改善練習になっているとは思いますが、
先生にも聞いてみることにします。(^o^)/

投稿: MIKI | 2013年4月 3日 (水) 15時30分

こんにちは♪

あら以前かなりテンポ練習したのに、合わなくなっちゃいましたか~

ここはやはりテンポを落として練習しなおすしかないでしょうか。

メトロノームを使った練習はそのテンポに慣れてないうちは余裕が
ないのでどうしてもバタバタした感じがプレイにでますよね?
それでだんだん慣れていくにつれ、余裕が出てきて最初より「ゆっ
くり弾いて」もついていけるようになるような気がします。

フィンガリングやピッキングはもちろん、グリスだったりチョーキ
ングなんかは最初よりゆっくり音程を上げた方がよかったりして。

あとコメントにもあった「音源に合わせると音程が甘くなる」というのは元々
オリジナルのプレイが聴こえるので、自分のプレイが狂うと目立つように思う
反面、オリジナルのプレイ・・・いわゆる「正解」で誤魔化せてしまうのか
な?と思いますがどうでしょう。

ちなみに私はオルタネイト派なのでスウィープでもない限り連続ダウンはし
ないので、個人的にはダウンかな~と思います。

投稿: レブ | 2013年4月 3日 (水) 19時12分

私が本当に本当に悩んだ部分で同じく
迷宮に入られているような気がしたので
再びコメントします。

少し辛口かもしれませんが、ご勘弁ください。

このコメント①と
>チャァリラリ…をアップで入るとこは、以前ついていた先
>生からの指導ですが、今の先生は「どちらでもよい」とお>っしゃっています。

このコメント②
> 今、指練習でオルタネイトをすごく意識するのをやって
>いるので、そこでも改善練習になっているとは思います

ですが、ここにメトロノームに合わない要因が含まれているような気がします。

オルタネイトを誤解されているような・・・。

①は確かにどちらも正解だと思いますが、
どうしてなのか?
理由を把握しているかが大事だと思います。

動画を見る限り、
②=オルタネイトを意識されているような
ピッキングには正直見えないです。
すみません。

例えば、チャァリラリ…、、(私にはターララララに聴こえますが(笑))、アップアップと弾かれていますが、
裏裏、そして拍の最初を食ってる意識で弾かれているかということです。(極端にやるなら、ダウン1発入れてからアップです。)

以前、私もそうだったので思い当たるのですが、
”表裏”が自分の中で明確にならないと、
スピードが速い遅いに関わらず、
メトロノームでも音源でも
合わせるのは至難の業だと思います。

ソロは速いフレーズの場合セオリーから外れることもあると思いますが、基本カッティングの考え方同様で、
表裏、拍を意識が必要です。

私の経験則で恐縮ですが、

私はオルタネイトに本当に慣れるまで結構苦労し、
一時、今まで弾けてたと思っていたものが全く弾けなくなりました。(結局は、それまで弾けた気になていた後に分かりましたが。笑)
ところが、これを通り抜けると、
ピッキングするのが気持ち良くなり、変なピッキング
(急に表裏がひっくり返る。)が
逆にできなくなりました。
ところが、頭で考えることなく表裏を無意識に
できるようになったので、今まで全くできなかった
弾き語りができるようになりました。
その後、慣れると①のどっちでも良いが実感できるようになりました。

少し時間はかかると思いますが、がんばってください。

投稿: Holy | 2013年4月 3日 (水) 22時09分

苦戦してますね!でも?大丈夫じゃないですか?
ちゃんと弾けてますよ♪
楽する訳じゃないけど?もう少し歪ませて弾いてもOKでは♪
私はいつもソロはクリーンと歪みまくりな音と自分の音で3パターンの音で練習していますよ♪
クリーンでしっかり音が出ているか?
歪みまくりでミュートは出来ているか?
自分の音で気持ち良く弾けるか?
あとメトロノームも?
チ~ン・タ・タ・タではなくタ・チ~ン・タ・タでやってみるとか♪
私はチ~ン無しで・タ・タ・タ・タとメトロノームが裏に来るようにして練習していますが?これが意外と面白いですよ~~♪
お互い頑張りましょう♪
では「ちゃかちゃか」で♪

投稿: ラッテル | 2013年4月 4日 (木) 17時10分

>レブ さん
コメントがおそくなりすみませんm(_ _)m
メトロノームでしっかり合わせて最初から最後まで1曲弾けたら、かなりいい感じになると思います

オリジナルに合わせて弾くのが楽なのは、もとの音が聞こえるので、チョーキングなどもそれに合わせる…感じになり、楽できちゃう感じです。
オルタネイトについては、良い機会を得たので理解を深めていきたいですよ♪

投稿: MIKI | 2013年4月 6日 (土) 08時59分

>Holyさん
お返事がおそくなり、すみませんm(_ _)m
そうですか!では、ハイウェイスターでオルタネイトの意識を変える努力してみます。
かなり時間かかりそうですね。じっくりやります\(*⌒0⌒)♪

投稿: MIKI | 2013年4月 6日 (土) 09時03分

>ラッテルさん
お返事がおそくなり、すみません
歪ませた音を出して弾くと…あっ、ミュートがちゃんとできているかどうかがわかるんですか!
なーるほど!
で、メトロノームも裏に来るように練習!
おおーっ、これも、なにやら、目からウロコです。
やってみたら、「ハッ」とすることありそうです(*^_^*)

投稿: MIKI | 2013年4月 6日 (土) 09時06分

こんばんは。
MIKIさん、焦ってますね~
ん~、やはり気持ちの問題なのかな~?
そのテンポなら、もう演歌でも弾いてるつもりの気分で弾いたらどうなのかな~?
結構イメージって大事ですから。
なんか、メトロノームに意識取られすぎてる感じがしないでもないです。
メトロノームは所詮「機械」なので、機械より優れてるセンサーを持ってる人間の感性で攻略するのもいいかもですよ。
人によって様々ですが、何か良いイメージが出来れば意外とすんなりいくときもあります。
頭の片隅にでも置いといたらどうでしょうか?

投稿: 追分 | 2013年4月 6日 (土) 22時19分

>追分さん
あせって弾いている…というより、どの音も全部気が抜けないのです。
テンポを遅くしてもゆったりとのんびり弾けません
つまり、いろんなところ見直しして、「楽に弾ける」ようにしないといけないな…と感じてますよ。
それらの努力をこれから、またコツコツ…とやっていきますね♪

投稿: MIKI | 2013年4月 7日 (日) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214657/57076816

この記事へのトラックバック一覧です: メトロノームと合わせたら弾けなかった!:

« チョーキングでも鏡が活躍! | トップページ | 今回は音だけ… »