« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

チョーキング修行3 キョッ、キョエー(o´Д`)=з

左手フォーム見直しでなんとか音を上げやすくなったので
次は「チョーキングの正確さ」に取り組もうと思っています。
今までやりたくても、できなかったんです。

今回の報告はキョッキョエーです

八分音符の1音チョーキング、これがキョッ
そのあとチョーキングを伸ばす キョエー

キョッ!upと出すのが難しい!
ついあせってもとの音を出さずにグイッと
あげてしまい、その音しか出ないことが多くて

「それじゃ、チョーキングの意味ないじゃん!」

てなことになる。(〃ω〃)
注意が足りないのです。

で、このキョッ、を意識し練習してみると
弦を戻すときの音、つまりえーと
チョークダウンっていうんですか、その音がまじって
チョウ!downみたいな、オリジナルと違う、お間抜けな音が出てる(><)
これが情けない…

上げた音のところで切るというか、止めるというか
先生に質問したら、「?」という表情されて
「あ、なるほどー、無意識に私はピックで止めてますよ」
とのことでした。

さすが長年やっておられるかたは違いますねヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
私が無意識にできるまでは、当分かかりそう
今日の動画、キョッキョエー、そこだけ注目してやってください。
他の問題点はまだ解決できてませんm(_ _)m

チョーキング、奥深くて、
難しいと思うこと多いけど
あきらめたら、あかん!ですよねー?

ランキング参加しています。励みになるのでバナーをポチしていただければ
うれしいです(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

チョーキング修行2 この動画、わかりやすいo(^o^)o

前回の動画、左手、いろいろ試行錯誤して、少しマシになりつつ…あると
思ってたんですが、その後、練習しても、やっぱり

「すごく力入れないと1弦の1音チョーキングしにくい!(><)」

という事実は変わりなかったのです。
そりゃーね、非力な私ですが、でも、そればかりではなく
やっぱ「やりかたが悪い」気がする。

チョーキングの左手動作ってよく「ドアのノブをまわすように…」っていうじゃありませんか?
それ、私また勘違いしてるんじゃないの?

で、いろいろ調べ、この動画で「ハッ!(@_@;)」としたんです。

最初CMが入るかも…(スキップしてね)

いろんな角度から、チョーキング時の左手を説明してくれてます。
なんて丁寧なおかたでしょう(・∀・)
(実はホテルカリフォルニア弾いた頃にも、この動画見た記憶はあるのですが
チョーキングをなめてたので、気づかなかったという事実あり)

「そうだったのかぁーflair
ドアのノブをまわす…ってこういうことだったのね!
今やっと!です。

そこで、ギターかまえている自分を鏡にうつして、PCのこの動画
チラチラ見て比較して、真似して練習すること数日。

なんか楽になってきたみたいー(*´∀`*)
こんな感じ

前回と変わり映えしないように見えても、本人は少し前進した気です。

この前後も弾いて撮ったのですが、更なる特訓の必要を感じるところが
多々あり、恥ずかしくてお見せできません。

じっくりやりますので、皆様、ご勘弁くださいませm(_ _)m

悪戦苦闘記ではありますが、ギター大好きに変わりなし。
ランキング参加しています。ポチしてくださるかた、ありがとうございます(*'▽'*)♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (14)

チョーキング修行1

Long Train Running を動画UPしたので
「次はハイウェイスターがんばっぞー!」と猛然とソロパートに挑む毎日です

速弾きの「トレタタ…」が印象的ですが
その前も大変、いや、そっちのほうが私には大変かも

チョーキングがどっさり!だからです

「えらいこっちゃ!sweat01」です

あいまいにしていたチョーキングをこの曲で正したい私
ここは腰をすえて取り組もう

やりかた、いっぱい見直しました
特に左手は、指の立て方、揃え方、手首のひねり方
親指の使いかた等々…
以前は薬指だけに力こめて、無理やり上げてましたものね。

音源聞きながら、がむしゃらに弾いて真似しても今までと
同じなので、先生にお願いして、ゆっくり弾いてもらい
それを動画に撮って家でよく見て「どこが違う?」と考えたりしました。
それがなぜなのかを頭で理解するため、ネットの情報、教則本も見ました。

で、わかったと思うこと、あれやこれやと自分で試してみて
「なるほどねー!flair」と思えると、できる気がしてきます

今までとは違って、やりやすくなった、目指す音が
近づいてきた…と体感すること。
ものわかりの悪い私には、これだけ手間かけてやっと…なんですよ(;o;)

…というわけで、今日、ギター教室で
特訓した部分の動画です。ゆっくりで確認練習。
1音チョーキングが続くところ、その都度、同じ音に上げるのが
私にはすごく難しいのです。
うっかりすると、低くなり、おまぬけな印象になります。
教室でもこの部分をひたすら繰り返す練習しました。
家へ帰ってからも、いっぱいNG出しながら弾いて撮ったので
安定しだした?と思ってるんですが(*´д`*)

音を上げるの、頑張りすぎて肘まで、動いてますが 先生に聞いてみたら、
「別に肘までは意識しないでいいですよー」 とのことでした(^^;
力の入れ具合、コツをつかんでさらーっと弾ける日が来るかしらshine

こんなかんじで少しずつヘンテコなところを攻略していく、これからなのです
修行はまだまだ続くと思われます

今日の報告でした。(細切れの動画でスミマセンm(_ _)m)

追記:ブログ更新して翌朝、1回目のハイウェイトライのときはどうしてたっけ?
と過去の記事見ていたら、チョーキングのところ、
ほとんど同じこと書いてて健忘症か!と
自分でも呆れました。(°д°)
でも、比較すると、今回のほうが良くなっていたので
ホッとしています。これでよしと思うこと、今、深めたいですーっ!

こんなギター奮闘記録ブログですが、ポチしてくださるかたに感謝します
↓ランキング投票です

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

父もがんばってます♪

連休も終わりですねー
皆さん、どのようにお過ごしでしたか?

MIKIは前半風邪ひいてましたが、後半はもちなおし、かなりギター練習できました♪

カッティング修行は続いてますが、とりあえず割烹着動画、前回UPしたので
次にチョーキング修行!これですよ

以前は音をどうにかこうにか上げることだけで精一杯でしたが
ハイウェイスターは私の大事なターゲット曲ですから
きちんと弾きたい!(`・∀・´)

…といつものように鼻息あらく、がんばってみたものの…

くぅーっ!難しい!(><)
なかなか納得いきません!
そこで特訓!
今日は左手、手首を使ってひねる角度、人さし指を支点に…とはどういうことか
親指はどう動く?力加減は?上げるときの指の角度は…?いろいろ点検して弾いてみたところ、
「おっ!なんか違ってきてるんじゃなーい?」
とやっと気づいたかも…

このように毎日過ぎますが
父もがんばってます。
先日動画を撮ってきましたので、
よかったら見てやってくださいませ

耳の悪い母が「なにやってんの?」みたいなタイミングで
顔をのぞかせているのはご愛嬌で(^_^;)

再生されないときは
こちらに動画あります(Youtubeへとびます)

見て聞いてくださりありがとうございますm(_ _)m

父と私のギターライフを記録しているブログになってますね(*^_^*)
↓ポチしてくだされば、励みになります。ランキング投票です

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

| | コメント (14)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »