« Marshall MG30DFXとレスポール | トップページ | ドードドダドッド…ですよ^^; »

移民の歌、ナメてましたが…

移民の歌は「ドードドダッドッド」とずーっと繰り返し弾きますね
その部分練習動画

追記:ドードドダッのとこまでが特に大事と感じたので、そこまで繰り返し練習してます

地味ー!ふりだしにもどってるし。(T_T)

この曲を「丁寧に弾くぞっ!」と決めた理由はなんだったかなぁ…(*^_^*)
ソロがないし、有名な曲だし、なんかノリがいいから好きだし…
だったかなぁ…
で、ずっと練習してたんですが…
これがっ!

「弾けそうで弾けなかった!((+_+))」

最初は楽勝♪とか思ってたんです。
まぁ、アバウトになら弾けたんです
でも、動画とって、あとから見ると音を落としていたりして
ちゃんと弾けてないことがバレました

あらら…と思い、ちゃんと「ドードドダドッド」を弾こうと意識したら、
意識すればするほど、右手がガチガチになり、更に弾けなくなってきた!sweat01
や、やばいっ!スランプですsad

改めてスコアを見ますとね、ちゃんと解説が書いてあるじゃありませんか

「これを原曲のように弾くのはとても難しい。
特に6弦と4弦を行き来する弦跳びのピッキングや
スタッカート気味に弾かれる16分音符の表現は常に的確な動作が
求められる部分なので十分な練習が必要となるだろう」

ま、まさに、おっしゃる通りです!sweat01 実感!痛感!

書いてあるの、見落としてたの?、完全にナメてかかっていたのか、私?

…ってことで、部分練習ですよ
強拍をきちんと出し、自然に繰り返せるようにすることが大事
例によって先生に泣きつき

ドードドをピックに余裕をもたせる感じで弾き
ダは弦跳びなので、少しストロークに近いような右手の振り方で4弦にピックを当てにいく…
力は入れない
この感じをつかんで繰り返す…

とご指導いただきました
家に帰ってひたすら動画のように繰り返し部分練習
するとですね!ある日、悟りがやってきました(*^_^*)

「キラーン!右手の脱力降臨!flairshine

今まで各方面から「あなたの右手はカタイ!脱力できてない!もっと力を抜きなさい!」
とのお声をいただいてきた私です

ロックギターは力入れて弾くもんだと最初勘違いしてたし(*^_^*)
そうでないことは、さすがにわかった昨今ですが
でも正直「どこをどのように脱力するんすかぁー?ポカーン?(゚д゚)?」
みたいな感じで、とりあえず、手をひらひらとか、腕をブラブラとか
「指か?指なのか?」とか、いろんな関節うたがっても、なんか今いちつかめない(T_T)
(単に私の理解力不足ってことですが)

あちこち力抜いたつもりでも、腕というか肘というか、そのあたりの筋肉が緊張してて
猛烈疲れるし。だいたい左手の緊張が右手にも伝わるし。

でも、今回、この部分練習やって、ついにわかってきた気がしてるんですよ
例の「右手首のスナップ」ってのじゃないかと。
大げさな動きではないですね。リラックスさせておいて、必要なときに必要な
力を使う感じ。

その感覚をつかむのは私にとってとても難しかったですよ
以前チョーキングで左手の使いかたを試行錯誤していた時と同じです。
いろいろ悩み、ためしてみて「あ、これかぁーっ?!」みたいな

どのタイミングで、右手の脱力をつかむのかは人それぞれと思いますが、
移民の歌は私にとって、「ハッ!」と気付かされるきっかけになった曲でした。
良かった!この曲選んで(^O^)/
他の曲弾くときにも役立つ気がしてます

ギター練習する日々は気づきをもたらしてくれて
おばさんも退化(老化)だけではなく、進化もあるのではと
望みが出てきます
これがある限りは楽しくてやめられませんhappy01

↓ランキング投票押してくださるかたに感謝します。先週、2位になってた時がありましたっ(@_@;) びっくりなのでした

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Marshall MG30DFXとレスポール | トップページ | ドードドダドッド…ですよ^^; »

エレキギター関係」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
移民の歌、難しいですよね。僕もできません。
ヤングギターに弦とびの間の弦をミュートするみたいなこと書いてありました。
右手の脱力も難しいです。僕も多方面からずっと言われてます。もうmikiさんはレベルアップされたので僕も追いつけるよう頑張ります。

投稿: ウッソ | 2013年11月11日 (月) 12時01分

これは難しそう、、素早さだけじゃダメなんですね
単音カッティングみたいに他の弦もガシャガシャやっちゃダメなんですよね?

聴いてる分には、そこまで苦労するようには聞こえないですよね、

投稿: Maggyo | 2013年11月11日 (月) 13時02分

このイントロ、私もできる時とできない時があります。できない時は、やっぱり変に力が入ってるのだと思われます。
力を抜くって難しいですよね。確かに手首は大事だと思います。あとはピックを押さえてる親指の力を抜くのもポイントじゃないでしょうか。

ところでこの動画、なんかおかしいと思ったら「ドードドダドッド」ではなく「ドードドダド」なんですね。できれば最後の「ッド」まで弾いて欲しいです(笑)。最後にまた6弦に戻るのが、自分には一番難しいので(^_^;)

投稿: Joe | 2013年11月11日 (月) 13時04分

MIKIさん

いつも楽しく拝見させていただきます。右手の脱力大切なのは理解できるのですが、実際にやるのは難しいですよね~。難しいというよりかは、どういう状態が脱力している状態なのかがわからないですね、私の場合。

これは、量をこなした人しかわからないのでは?と思っておます。だから、脱力を意識しながら量をこなしたいと思ってます。

"All motion from the list"

ポールギルバートがそう言ったらしいです。「すべての動きは手首から」これが海外だと基本のようですよ。

投稿: HIRO | 2013年11月11日 (月) 14時11分

>ウッソさん
1回や2回ならまだしも、ずーっと繰り返されるフレーズだから心が折れて、音が暴れ出します(>_<)
ウッソさんも多方面から言われてますかー(^^ゞ
私はやっと、「あっ!」なので、これから…だと思うのです

投稿: MIKI | 2013年11月11日 (月) 16時00分

>Maggyo さん
ドードドダッ…とここまでが、スルスルーと弾けないと
あとのダドッドも変になり…(>_<)なのです
こんなに苦労する曲とは思いませんでしたが、気づきを与えてくれたので、選んで良かったー!(^O^)/と思ってますnotes

投稿: MIKI | 2013年11月11日 (月) 16時03分

>Joeさん、
あ、すみません 、文章足りなかったですね
そうです、ドードドダッ とここまでを繰り返しの部分練習なのです。ブログに追記します<(_ _)>
私としては、これを攻略すれば、あとのドッドは余力でできるはずなので…
できれば、オリジナルと同じテンポでドードドダドッドの動画次回にでもUPしますねー(^O^)/
(と、宣言してみた。できるのか?(?_?))
で、そうです、最初のドードドのドドはピックをおさえる指の力抜いて弾いています♪

投稿: MIKI | 2013年11月11日 (月) 16時07分

>HIROさん
コメントありがとうございます♪
そうです、そうです、私も脱力しろって言われたって
この自動的に痛くなる肘をなんとしよう…とか
右手のスナップっていったって、あっちこっちに動くじゃん、どの方向?
とか、ずーっと、おかしいなおかしいな…と思い続けてました。
ほんと、体得は大変というか、人それぞれというか。
量をこなして、試行錯誤を続けていけば…
"All motion from the list"ですか!
今回、その入り口にちょい頭つっこんだかもしれません(^^ゞ

投稿: MIKI | 2013年11月11日 (月) 16時19分

こんばんは
腕の脱力は大切ね。
気づかれたなら、大いに飛躍しそうです。
他の曲も同じなので、ここで掴んでください。
この曲は、Joeさんが言われた通り、ドードドダッで止まってしまうのは、流れ的にどうかと思います。
6弦への戻りが難しいと思うので、このスピードなら全部一気にやったほうがよさげに思いますよ。(^^)

投稿: rimix | 2013年11月11日 (月) 21時11分

>rimixさん
そ、それがですね、ダドッドのドが大事だ!と意識を強くもったら、それまでアバウトにでも弾けてた部分がガタガタになり、そもそも、ドードドダッのところができてなかった!と気づいた次第で…そこで脱力の必要性に目覚め…です。(^^ゞ
今はフレーズ全部一気に練習してますが、ダドッド…そういえば、弱いかもしれません(>_<)

投稿: MIKI | 2013年11月12日 (火) 08時11分

どんどんコツをつかんでいて凄いですね。
最後のド、確かに難しいです。
上手い方は完璧に弾けるんでしょうけど、
戻る時に一気に戻すので難易度高ですw

投稿: ぶり | 2013年11月13日 (水) 00時15分

>ぶりさん
いえいえ、最初のドードドダッですから…
そこでつまづいたのですから…^_^;
きちんとこのフレーズ弾けるようになりたいですshine

投稿: MIKI | 2013年11月13日 (水) 10時05分

はじめまして。いきなり口を挟ませてもらいます。

6弦2フレットを人指し指で押さえて、5弦から1弦を人指し指の腹でミュート。中指で特に5弦をしっかりミュートします。で、薬指か小指で4弦4フレットを押さえます。
 そして右手は「ドードドダドッド」のリズムで6~4弦あたりをストロークします。最初は単音弾きとか弦跳びとか意識せずに。
 あとは左手の押さえる力を
    「ドードドダドッド」
  左「人ー人人薬人ッ人」
  右「下 上下上下ッ上」
のタイミングで力を抜いたり入れたりしてみたらどうでしょう? 慣れてきたら弦跳びとかを意識したら良いと思います。

投稿: morly | 2013年11月14日 (木) 11時46分

>morly さん
コメントありがとうございます
力の入れ具合、ミュート、左手も難しいですねぇ
ジミーペイジさんのニュアンスと
違ってしまうのです。
がんばって練習しますnote

投稿: MIKI | 2013年11月14日 (木) 12時57分

はじめまして。通りすがりです。
皆さん、大間違いです。
ピッキングはアクセントは付けつつも体温計を振るように上下に動かすだけです。
それをゆっくりのテンポから始め、左手で必要な弦を押さえつつ余計な弦をミュートする練習をしましょう。
マスターすれば無意識に弾けるようになります。

投稿: 通りすがり。 | 2013年11月23日 (土) 23時59分

>通りすがりさん
初めての通りすがりさんなのですね
はじめまして♪

そうですね、かなり弾いてきてるので、だんだん、そんなに意識せず上下運動で弾けるようになりそうな感じですー

投稿: MIKI | 2013年11月24日 (日) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Marshall MG30DFXとレスポール | トップページ | ドードドダドッド…ですよ^^; »