« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

気づくの遅いわー

私がやっている教則本
一応左手編を終了して、右手編になってます。
うまく弾けない理由と原因を丁寧に説明してくれているので
欠点だらけの私には、いっぱい当てはまりそうです。

でも、「わかる」とか「気づく」ってこと。
大事なことですが、強い思いこみがあると
なかなか気づきにくいものですよね。

だいたい、一口に右手といっても、腕、肘、手首、指…と、動かす場所があるし
体格だって、持つギターだって、それぞれ。
だから、教則本に書いてあるのとなんか違ってるようでも
個人差とかギターの違いかしらー?
なんて思うことも多々。

教則本で書いてあることの意味を理解し、その通りに動かせたら
「わかった!それでいく!」と正せるけど
「書いてあること、なるほどとは思うのだけど、うまくいかないのよー」
とか
「そもそも、何 書いてるのかわかんない」
ということもよくあります。(~_~メ)

もっと悪いことには「それくらいのこと、できてるはずだしぃー…」とスルーしたり。
これが思いこみ。

このあたりは、才能のある人や頭の良い人と、差が出るところかと。
私の能力では、ともすると、良い教則本が無駄になるわけですよー。(>_<)

しかし!

日頃の「弾けない感」は絶対右手に原因ありそうだ!
とは思っているので、右手編をちゃんと理解せず、次に進みたくない。
そのうち、理解できる…ってことではダメ。
こないだギター弾きはじめたわけではないのです。

わかるべきは 「今でしょ!」(ちょい、古い?(^^ゞ)

なので教室の先生にもすがりつつ、日々モンモンとしながら練習する昨今。

先生に課題を弾いてもらって、その間に間に、私があちこち角度を変えて
ジロジロ見る…ってことまでしてます((+_+))
あー、なんと、わかりの悪い生徒
先生にも「私はしつこく、同じこと聞くので、ご理解ください」
と言い、レッスンの音声を許可をとって録音し、それを家で
聞きながら復習しています。

なぜかって?
そりゃー、もう、そういうお年頃ですよ。先生が言われた大事なこと
「あれ、なんだっけ (゜Д。)!? 」と忘れる可能性大だからですよ~

と、まぁ、あらゆる手段を尽くして、なんとかしたい右手なんですけどね
自分にあてはまる悪いところ、本に説明があっても、まだしっくりこないってことが残ってまして。
連日モヤモヤしてて…
(でも全然、挫折する気はないの)

( ̄0 ̄;アッ!

思いだしました
確か、この教則本と同じタイトルのDVD持ってたわー!と
コレです

Book2


DVD版 ギターがうまくなる理由ヘタな理由

教則本には、模範演奏と課題のオケがはいっているCDがついてきます。
ただ、それだけだと、フォームの理解がむずかしい…と早々に気付き、さがして
「あら、あるじゃーん!」と喜び、すぐ買ったのです。
自分の理解が悪いことを十分理解している私です。(*^_^*)

ただね…
課題が違うのです。動画なんだけど、教則本と一致していない。
左手編、右手編に分かれているのは一緒で、目次も似ているのだけど
全く同一ではない。
だったら、併用できないわぁ…とあきらめ、ずっと教則本オンリーでやってました。

でも、今は右手全般で悩んでいる時期。
DVDの右手編動画をざーっと流して見たら、悩みの原因に気づくのでは?
と思い、先日、久しぶりに見てみたのですよ。
そしたら…

「あっ、これだっ!」
と気づきました~(^O^)/

 
手首の使いかたです。

打弦するとき、手首をどう動かすのか?
薄々自分のはおかしい…と思っていたことが動画できちんと説明されて
正しいやりかたを、3方向異なる角度から、丁寧に弾いているとこ見ることができました。
3D的に理解できます。
なかなか、教室でも、拝見できない角度ですよ

あー、うれしい!shine
だいぶ、スッキリした気分で、ふたたび課題に取り組んでます
でも!
悪い癖も抜けきらずなので、今まで弾けてたと思っていた
曲でミスが多くなってます。 混乱状態ね。

悪いフォームにはもどりたくない。
でも、良いフォームを定着させるのに時間がかかる…
やっかいですが、焦らずがんばってみます。
ここで、教訓。

「思いこみはよくない」

私は気づくのが遅すぎましたね。
上達は遠い道のりだ…

体鍛えて、長生きすっぞー!ヾ(●`・ω・´●)ノ

ぐだぐだと書きちらしてすみません。
悪戦苦闘記以外のなにものでもない、私のブログ、読んでいただき
ありがとうございます
効率の悪い労力使って、何が楽しいの?ですけど、練習してる毎日が楽しいです
「希望」があるのは、いいことですね♪
いつか、いつか…ヴァンヘイレンだって、UFO(マイケルシェンカーさんですよ)だって弾くんだよー!
(言うのは自由。ハハ(*^_^*))

↓ランキング参加してます。押してくださる優しいかたに感謝です<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (28) | トラックバック (0)

この曲、急遽弾けるだろうかー(?_?)

私がmixiでやってる会、(通称爆音会)
次回は4月の下旬です。

で、ぼちぼちプレイ曲をどれにするか?という調整が始まっているのですが
ベースさんがリクエストされた曲がこれ

※画面はみ出してるかしら?、お見苦しくてすみません。
 きっちりおさめるやりかた、わからずです。
aishinkakuraさんから、やりかた教えていただき、おさめられましたー!ありがとうございます(^O^)/

あー、なんか 聴いたことあるワー
アブリルちゃんだったのね。
ふむふむ、今は日本語訳もこうして見れて便利♪

楽しそうな曲
ザクザクと刻んだギターなら、弾けるかも?
1カ月ちょいで、なんとかなるかしら?

…で、調べてみた

おーっ!なんと、きれいなおねえさんが、丁寧に教えてくれてるではありませんか!
私は同性なので、バストにクラクラせず、
真面目に練習できるはず(*^。^*)

で、コードもちゃんと言ってくださってますが、
手もとにプリントアウトしたものがあれば、練習しやすいので
また調べてみた

それはこちら

ネットって便利ねぇー!
すぐ練習開始できそうです(^O^)/

ただ、ちょっとわかんないのが ファイブというコード
初めて聞きました。
パワーコードと押さえ方は似てますね
音は確かにそのコード名の音と5番目の音、そして1オクターブ上の音しかないですね
(Cファイブなら ド、ソ、ド)
押さえ方の意識がパワーコードとは違うのかしら
でも、押さえは、ヒーヒー言わないですむのではないかしらー

パワーコードのファイブについて、これまたブロ友のMaggyoさんから教えていただきましたー(^O^)/ありがとうございます!
「メジャーコードもしくはマイナーコードの第3音を省略し、それにより音の濁りが少なくなるため純粋かつ力強い音を醸し出す事が出来る。また、オクターブを加える場合もある。通常はヴォイシング(メロディーに対してどのようにコード(和音)を付けるのか)の一種であるため、譜面上では表記されることはほとんどないが極まれに使う事があり、その場合は例えばルートがCであるとすると、C5と表記する。」



かなり楽観して やる気マンマンになってますup

しかし!
思ってるのと、やってみるのとでは大違いってことが多いのがギターですcoldsweats01

「やっぱり、できませんでしたぁー(T_T)」
という報告になるような気もすごくしますが
ま、今回は抱負を語ってみたという記事ということで~(^^ゞ

↓ランキング参加しています。押してくださるかた、いつもありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

ビミョーな割烹着動画

割烹着、流行るかと思ったんだけどなぁ…
ビミョーな感じの今日このごろ。

ま、私はずっとこのスタイルでして(ーー;)
Whiskey in the jar 、動画UPしました

この動画もビミョー(T_T)
Dドロップなのに、適切な音を選べなかったようで右手の平で押さえるも音がゴワンゴワン…
ソロの最後、細かいところ弾けなかったしー!(クヤシー!)

でもね、この曲は私の思い出の曲なんです。
ブロ友のじろすけさんからいただいたオケに合わせました。
私のギター以外に聞こえるギター音はじろすけさんが弾いておられます。

反省点はいろいろあるも、当分、これ以上、マシに弾けない感じなので、いつもの報告動画として残しておきます。

私、この曲、大好きで、2010年に3回もUPしています(^-^)
対比で一応つけておきますね。 お暇な時間があれば、こちらも見てやってくださいませ

うわぁーっ!と思うほど、ものすごく下手です(+o+)
力はいっているので、右手の血管がたくましい!
最近はそこまでリキんで弾いてないので、こんな右手では
ないような気がしますよ(#^.^#)

でも、アンプからけっこう大きな音出しているので、こっちのほうが迫力あるかも。
(近所迷惑で苦情が来る気がして、今はスピーカーからです)

いくらなんでも、このころよりは上達していますよね?
(そうでなければ困る)

恥かき動画も全部とっておきます。
いつだって、「楽しく弾いた」記録です♪

「全然ダメだ…」と落ち込むことときと
楽しくて楽しくてたまらないなぁーとご機嫌に弾くときが
交互にやってきたり。
少しは、今よりもマシに!とくやしく思ってがんばる日々。
ま、そういう毎日も良いものかと…(^○^)

「これでバッチリ!」と思える動画をUPする日は永遠にこない気が
しますが、どこまでできるか記録してUPし続けたいですー

長い曲の動画、見て聞いてくださり、ありがとうございました<(_ _)>

↓ランキング投票参加しています。押してくださるかたに感謝します♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (20)

レスポールをメンテしてもらいました

明日も娘のつきそいで口腔外科行きますので
いつもより、1日早い更新です

レスポール、メンテしてもらってきましたnote

先日、私がやっている会で音を合わせたとき
ベースさんが私のレスポールさわって、
「弦高、ちょい高いんちゃう?」と
言われたのです。


あー、そ、そうかもー
ビミョーにもう1本のストラトタイプより
少し弾きにくいかも…と常々思ってたのです。

でも、何が「適正か」なんてわからない私でしたので
このギターはそういうものかぁー?…とそのままにしてました


でも、購入して4年以上たったし
自分で、弦高なんていじったりしたものには
破壊行為なので(^^ゞ、メンテをお願いしに行こう!


と思い立ち、以前ギターの先生から紹介していただいた
お店まで、ビューンと車をとばして
(初めて車で行ったので、実は途中迷ってあせったけど)
行ってきました。


そこは、かなり評判のよい
お店らしく、顔見知りのお客さんがひっきりなしに来て
順番を待っていますよと先生から、聞いていたところです。


私が行ったときも、先客さんが、調整の終わったギターを
それはお上手に、グイングインと
アンプから音を出して、確かめておられました。


で、感心しているあいだに、私の番になりました。
オーナーさんが、あっちこっち
すばやく、くまなくチェックしてくださり作業はほどなく終わり

「弦高、ちょっと高かったみたいなので
少し下げておきましたよ。
そのうち、音がビビリだしたら、フレットすり合わせというのを
やりますので、また持ってきてくださいな」happy01

とにこやかに言われたので
ホッとして、次の人もいるので、代金お払いしてそそくさと帰ろうとしたら


「じゃ、そのアンプにつないで、音確かめてみてくださいなー」


ええっ!ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

このとき
店内にいたのは、さっきグィングィンいわせていた人と、私の次に
来られた、すごくファンキーな髪形の(アフロ)人。
お互い顏なじみだったみたいで、
なごやかに音楽談義なんてしている状況でした。

うわーん!!crying

「い、いえ、私なんて経験浅いから、恥ずかしいです
ちゃんと調整していただいたので、良くなっているに決まっているんですから…sweat01

と、「帰らせてー!」モード全開にしたものの

「いやいや、そう言わず、まぁ弾いてみてください、はい」とそそくさと
ギターをアンプにつながれて、手渡されてしまったのです

ああーっ!こ、これってあの、試奏ってやつですかっ?

よく楽器店で、している人って見かけますよねぇ
ピアノを、子どもがたどたどしくバイエルを
弾いてたり、カップルで女の子がショパンのワルツを
弾いてみせて、男の子にからかわれて「キャハー♪heart04」なんていう光景は
ほほえましいものです。

でも、エレキギターの場合は、やはりグィングィンかっこよく弾いている
ことのほうが、なんか多い気がします。
1度だけ「天国への階段」のさわりをたどたどしく弾いている人、見て
ビミョーな気持になったことがありますが…(^_^メ)

不意に、それをやるときがきたのか!
たどたどしく、弾かなければいけない…orz

オーナーさんとお客さんが談笑に集中していることを祈りつつ…
思いつくまま移民の歌のリフとか、ウィスキーの歌、オアシスの曲の
ソロ部分を断片的にとか、ハイウェイスターのブリッジミュートとか
おりまぜて

と、とにかく 音出してみた… あー、恥ずかしいったらありゃしない!
談笑しているように見えて、実は耳をそばだてられてはいまいか…
疑心暗鬼の心は渦巻く。

あれ?、でも、なにげに弾きやすくなってるような…(*^。^*)

と、それだけはわかったので、小粋なアドリブも
陶酔するビブラートのフレーズも弾けない私は


「な、なんか、弾きやすくなってますっ!あ、ありがとうございましたっ!」

で、試奏というより試練の時を終え、その場を立ち去りました run

あぁー、グッタリ気が疲れました down

でも、オジーオズボーンさんのCD流して元気出して帰る車中
次回行くときは、グィングィンいわせて、オーナーさんに
「このサスティンがどうしたこうした…」的なことを言える私に
なって来店したいものだ!
の野望をすぐさま抱いた私でもありました。up

ポジティブでいってみよー!(≧∀≦)ノ

   ***********

あ、どうでもよいようなことばかり書いて
メンテの話、くわしく書けなくて、すみません。
ギターの構造わからないもので…<(_ _)>

いろんなとこ、さわっておられましたよー(^_^メ)
反りももちろん確認しておられ、弦ひっぱって
音叉で音が合うか入念に確認して
職人さんだなぁーと思いました

こういうかたにある程度定期的にメンテしてもらって、
ひどい状況にしないこと、心がけたいです。
自分でできないのですから。

エレキギターの構造もわからんで弾いているなんて!と
叱らないでやってください。

大切にしながら、たくさん弾いていきます♪

以上、文章だけの今回でした。

読んでくださり、ありがとうございました<(_ _)>

↓ランキング参加しています。ポチしてくだされば、張り切ります(^O^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (28)

一瞬で終わる練習動画(#^.^#)

あかりをつけましょ、ぼんぼりにぃ~♪
の音楽が流れるなか、スーパーで桜餅を買ってくるも
娘は食べられません

今日、下の親知らず2本を病院で抜き、そのあと、痛くて
ウンウンとうなっています。
そりゃー、痛いわよねぇsad

というわけで、病院の送り迎え、運転手として行って帰ってきてから
速攻で動画録りました
一瞬で終わります(~_~メ)

例の私がやっている教本

Book1

の右手編 「アングル矯正のためのヘヴィ・リフ・パターン」

付属CDではお手本演奏のあと、オケが流れるので
それに合わせてみました。

なんか、聞いたことのあるようなリフですねー
ロックではよくあるパターンでしょうか?
私の以前のピックの持ち方では、ひょっとしたら
すごく難しかったかも…

持ち方変えたので、少しは弾けてるでしょうか?
これ、右手もそうですが、左手がね、
中指と薬指開いて押さえるとこがあって、そこを
弾くとき、つい余計な力入れてしまい、それが
右手に伝わり、ありゃりゃー(+o+)
になりやすかったです

ま、こういうパターンを多用する曲を弾く時に
猛烈練習することとなるでしょう

今週は練習時間確保できるかなぁ
なんか最近、用事があれこれ入り
思うようにできません。

ちょっとのスキさえあれば練習したいですー(^o^)丿

今日も報告動画でした

↓ランキング投票押してくださるかた、いつもありがとうございます

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »