« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

シャッフルの曲、エレアコ弾きながら歌ってみた…

ギターの先生からシャッフルの曲を紹介していただき練習している2曲目です。

ディ・ドリーム・ビリーバー
セ○ブンイレ○ンのCMでよく耳にします。

アコギ用のスコアでしたので、せっかくエレアコ持っているのだから、たまには弾いてやりたい♪
でもって、せっかく日本語の歌詞があるのだから、たまには歌ってみたかったのです(^^♪

ただ、やはり歌とギターだと、半分ずつのエネルギー使う感じで、
いざ動画!となると、どっちかが必ずおかしくなり、けっこう難しかったです(+o+)
すみません、中途半端な出来で…<(_ _)>
エレアコは安いギターですし、生音なので、音はもともとそんなに良くないです…と
ギターのせいにした。(ごめん、私のエレアコちゃん)

歌っている間に「シャッフル弾けてるんやろか…」と不安がよぎりました

シャッフルって、先生からのスコアにもこんなふうに
書いてありました

Shuffle

うー!(@_@;)
こんなのがあったのかっ!
8分音符を中抜きの1拍3連符で演奏する記号だそうです。
シャッフルは3連符のリズム。

見逃して、ふつうにジャーンジャカジャカジャカと4分音符と八分音符で弾いてしまいそうです。
今までそうだったかも!

し、知らんかった…orz

そして、スコアの解説にはシャッフルで弾くこと以外に
「途中からはアフタービートを強く出してメリハリをつけよう」
とか書いてあります。

「わ、わからんっ!(`・ω・´)」

で、先生にすぐ、おすがりました(#^.^#)
前回も書いた「2拍目、4拍目」を強調するってことですね。

ここ、強調しないと、のっぺりしたジャンカジャンカになってしまうようで…

まだあやふやなので、これからも練習のたびに1回は弾いて
ハネるリズム体得したいです

ハネるリズムについて3回ブログの記事続きましたね(*^_^*)
私にとっては大きな収穫です。

動画見ていただき、ありがとうございます

ランキング参加しています。ポチッと押してくださるかた、ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (29)

でもってリズム練習(#^.^#)

前回、「跳ねてるリズム」や「アクセント」にへぇーっ!(@_@;)となった話を書きましたが、ただ、へぇーっ!となってるだけでは、洋楽ちゃんと弾けないわよねぇと思いまして、先生に相談して課題曲2曲いただきました。

今日はそのうちの1曲の練習風景、1分半ほど聞いていただけますでしょうか

ハネてますか?
アクセントついてますか?(#^.^#)

Jason Mraz さんのI'm Yoursという曲に合わせて弾いてます。
この曲、C、G、Am、F のコードだけでおおむね合わせられます
シンプルですが、曲に合わせて、ジャンカジャンカするだけで、すごく楽しいです(^O^)/

先生「ちょっとレゲエっぽいですよね。」と言われてました。
あ、そういえば、そんな感じですね
シンプルなコードでこんな素晴らしい曲がつくれるなんて!

ワンダホー!ヽ(^o^)丿

もう1曲の課題もがんばって、ハネて練習してます
そちらは1曲通しでUPしたいな…

今日も練習風景でした
私のブログ、見てくださり、ありがとうございますm(__)m

↓ランキング参加しています。ポチが元気のもとになります♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (17)

洋楽リズムに今さら気づいた(+o+)

さてー、突然ですが、私が弾きたい曲って
だいたい洋楽ロックです
それはなぜか?って話から…(#^.^#)

それは 「憧れ」 だからです。

じゃぁー、洋楽ロックの何に憧れたか?なのですが、最初のきっかけは
「爆音!」でした。息子のギターで鳴らして。

まったりとした音楽もいいんですが、鼻息の荒い性格の私としては
これからの老い先を(*^_^*)勢いよく(気持ちだけでも)生きていきたいと思いまして…
そのためにはロックが必要♪と思ったのです。

で、ギターに悪戦苦闘する毎日が始まり
弾いているうちに「軽快なリズムのロックもかっこいい!(ポップスも含む)」
と思うようにもなりました。
ブログや実践の場で多くのかたから、素敵な曲を教えてもらったからです。ヽ(^o^)丿

でもね…先日重大なことに気づいたのです

「洋楽ロックに流れるリズム、理解してない!」

…ってことです。(+o+)

きっかけは、スタジオで音合わせたときのこと。
ドラマーさんがピーターフランプトンさんの曲を
「ハネ系でやってみようか…」と提案されたのです

ハネ系???? Σ(゚Д゚;

はぁー?ですよ
わからなければ、弾けるはずもありません。

さっそくギターの先生に泣きつき(すぐ頼るー)、まずは…と
課題曲もらいました。
それを練習する日々、そうこうするうちに、私が弾いてきた洋楽の曲、全部リズムとかアクセントとか、その都度意識してきたんだろうか?…
という疑問がムクムクッ!と頭をもたげてきました

た、たぶん、ドラムの音聞いて、それなりに弾いたのだと思います。

でも!私はクラシックのピアノを弾いた経験があり、それは
「各小節の頭にアクセントをおく」でした。

なので、おそらく、どの曲にもまず、そのクセが出てたと思うのです。
アチャー!(;´д`)
きっとすごくノリが悪かったはず…

調べてみると 洋楽ポップスやロックの多くは2拍め、4拍めにアクセントがついているものが多いとか

こりゃ大変!

話は戻りますが、「憧れ」というものは、自分にないもの、できていないことを目の当りにして、発生するものとも思います。
ギター始めたころ、すぐできるようになると錯覚したのかもしれません。
これは大間違いでした。でも、できないこと、見つけると
よぉーしっ!と興奮してきます
できるようにになりたい!ですよ。

今さら気づいて遅いよーというのはいつものこと。
で、今日は練習風景です
ハネ系ってこんな感じですかねーと
先生が弾いてくれたのをまねしてみました。

上下シマシマって、どんなセンスしてるんですか?
ってそっちの方向は
部屋着ということでご容赦ください(*^_^*)
(この格好で出かけてませんよ。ほんとですよっ!)

お気楽そうなリズムっぽい。実は慣れていないので、緊張して弾いてます
ジャンカ、ジャンカ…シャッフルっていうんですよねー
シャッフルについては次回以降も書こうと思っています。

洋楽ロックを弾けるようになるには、いろんなトレーニングが必要そうだわー(・´з`・)

気づくのがいろいろ遅い、おばさんのギター悪戦苦闘記にポチッとしていただけたら、うれしいです。↓ランキング参加していますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

| | コメント (20)

スタジオでとにかく弾いてきた曲たち

私が管理人しているmixiの会、(スタジオで合わせる集まり)無事に終わり
いつもの通り、とても楽しかったのですが
ただ、珍しくギターパートの参加が少なくて
なんと、私は6曲も弾いてきましたーsweat01

なので、今まで紹介済みの2曲(アヴリルちゃんとピータフランプトンさん)以外
部分的にご紹介しますね

まずは

オアシスのDon't look back in anger
この曲は、以前も弾いたことあるので、
ソロパートも担当させていただきましたよ
ま、いろいろ問題はありますが、どうにかこうにかこんな感じで弾いてきましたcoldsweats01

で、ここからの3曲、どれもスタジオ入りの
10日くらい前に「誰も弾く人いないのー?えー、じゃぁ私ですか?(@_@;)」
ってことで急きょ練習した曲たちです。

皆さん、ご存知ですか?
レッチリですよ。
Red Hot Chili Peppers - Otherside
レスポールを買って初めて動画UPした曲がレッチリの、カリフォルニケーションだったっけなぁー…
その同じアルバムに入っている曲らしいです。
でも、私、この曲すっかり忘れてて…(~_~メ)
急きょ弾くことになって、「ええー曲やわーshine」と
しみじみ思いました。
なんというのか、孤独でさびしい感じがいいんです。
カリフォルニケーションもそんな曲でした。
やっつけギターにしかなりませんでしたが、弾けてうれしかったです♪

はい、次は

エヘー!王道中の王道でしょうか?(*^_^*)
でも私、この曲、ちゃんと通しで弾いたことはありません。
ソロパート、すごく良い練習になる…ってことは知ってるんですけどねー
好みの問題ですが、断然ハイウェイスターが好きなんです。
で、今回もあやふやにしか覚えてないので、モタモタでしたー(+_+)

4曲目(これで最後ですよー、皆さんもうちょっとの辛抱です<(_ _)>)

この曲、私は超かっこいい!と思っています。
Grand Funk Railroad ーWe're an American Band
凄腕ギターさんがリードを弾かれたので、私は穴埋めバッキングを…
でしたが、どうにもこうにもノリよく弾けず惨敗!(T_T)
キレの良いカッティングギターなんですよ。本来は。
えーと、ほら、「グルーブ」っていう言葉があるじゃないですか?
たぶん私がまだわからない、それを感じながらファンキーに弾くのだと思うのです
(ファンキーというのもよーわかりませんが…(ーー;))
全然修行が足りません。
いつかは腰すえて、きちんと練習したいと思う曲です

いろんな曲弾く機会を持ち、お尻に火がついた状態で練習するのも
良い経験だと思います。結果、「クヤシー!o(≧~≦)o」
となるんですが、いろいろあとで、調べたり、練習に気合い入れたり…

で、今は、ジャンカジャンカギターかき鳴らしてます。
え?ジャンカジャンカって何だ?って?

それはまた今後ブログで報告しますねー(^O^)/
動画、4つも見ていただき、ありがとうございました。
↓ランキング参加しています。押してくださるかたに感謝です。<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (23)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »