« Train Kept A-Rollin' のバッキングのとこ、途中から動画(#^.^#) | トップページ | こんな基礎練習もやってます »

Cメジャースケールの基礎練習

基礎練習 最近はCメジャースケールをもやってます。
8パターン練習することになってるのですが
今その4つ目、やっととりかかりました。

Cメジャースケール、つまりドレミ…です
ギターの指板のどこにドレミファソラシドがあるのか?
これらをすべて覚えられるのがゴールだと思うのですが。
遠い、遠い…(+o+)
かろうじてドがどこにあるかとか、開放弦の音はミラレソシミで…
あと少しはコードのルートで覚えてる音があるから、それらをちょこちょこ…
12フレットまで覚えればその先は1フレット目と同じなんですが。

うーん… キーボードなら、横1列でしょー それなら楽譜見ながら、まぁ弾けるわけです。 
ギターは、スタートの音が違う、キーボードを6台、縦に並べられている気分がします。(白黒はっきりせず、ドがどこだとすぐわからないキーボード)
1弦と6弦は同じだけど、そのことも、まだしっくりこない…
ポジション指定がないと弾けません。つまりタブ譜です。
あー、でも、それじゃー、なんか嫌なんだなぁ… 音をわかりたいっていう欲求があります。

指板の音を覚えるやりかたは、いろいろありそうにも思うので
それらを併用しながら、じわじわ覚えたいです。

で、そのCメジャーコードの日々練習、最初は運指を番号で指定してあるタブ譜でやってたんですが…

覚えにくい!
2パターン目と3パターン目がごっちゃになったりするんです。

で、先生と相談して、こちらのほうに書きかえてみました。

C



この紙を見ながら毎日弾くのですが、
あー、こっちのほうが断然 弾きやすいです。
形で覚えられる…からかなー(ここでもまだ、音名意識してないか)

スケール練習、このCメジャーの次はAマイナーを練習する予定です。
そうすると、使う音は同じ!ということに気づくのだそうです。
フムフム…理論の本ちょい読んだとき、それ聞いたことあります。

それらを体で覚える作業ですかねー
その先に他のスケール練習も待っているでしょう。
そういうことをやっているうちに、いろいろ腑に落ちることもあるかなー
ひょっとしたら、いつかは五線譜の楽譜見て、ギター弾けるようになる?
ギターの音名いつのまにかわかってる!みたいなヽ(^o^)丿

しかし、ここで一抹の不安が…。
いつかって、いつだ?
長生きしなきゃダメ?いや、その前に衰える?(´Д`)

ほら、よくネットの動画で子どもがスラスラ―と自由自在にアレンジしてギター弾いているの見たりしますよね?ああいう子はギターの音と場所が全部頭のなかにあるんでしょうねー
イメージでギター弾けるのでは?そろばんを頭ではじいているみたいな?
ギター上手な人は皆そうなの?これって能力差?…

    *********************

おばさんからのギターは遠く遠く及ばないので、いつか…という日が来るのを
こういう練習しながら待ちます。弱音はいても、うまくなるわけでなし。(^_^;)

あ、でもね、このスケール練習してたら、運指練習にもなるから(もちろんオルタネイトで弾くし)
今後練習する曲を弾きやすくなると思うのですよねー
けっこうカパッと開く指が登場したりもします。いいかげんに弾かず丁寧に指を使い、音がきれいに響いて、次の音に移れるか注意することも大事ね。

いろんな曲をそんなにヒ ーヒー毎度いわなくても、弾けるようになるかな…

すぐ効果は実感できなくても、必ず、少しずつはやっておきたいなぁと。
以前ほど嫌に思わず、まじめにやっている今日この頃です(^'^)

↓このブログ、こんな粘り腰で長く続く様相を呈しています。(#^.^#)元気が出るポチをしていただけたら、うれしいです♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Train Kept A-Rollin' のバッキングのとこ、途中から動画(#^.^#) | トップページ | こんな基礎練習もやってます »

ロックギター練習記録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、MIKIさん。

なんか、難しそうですねー。
自分は、スモークオンザウォーターを足掛け2年かけて覚えたのですが(実は最近、ハイウエイスターをはじめました)、こんなことはしたことがありません。
コピー譜にはタブで書いてあるので困りませんし。。。

MIKIさんは、ステージがあがったんですね。
だから、先生が次の課題に進んだってことでしょうね。

MIKIさん、質問です!
タブ譜だけではギターは上手くならないんでしょうか?
いろんな曲を沢山弾けるようになれば、速く弾けるようになると思っているのですが。。。
それと、ギターを習いに行ったほうがいいんでしょうか?
でも、習いに行くのははずかしいし。。。

最近、MIKIさんのブログは考えさせられることばかりです。

投稿: MariPAPA | 2014年7月14日 (月) 13時22分

>MariPAPAさん
今日はお休みなのでギター練習しているところです。
昨日はスタジオだったのです。で、昨日の強烈なドラムのリズムが頭に残ってて、それが今日の練習に効果をあらわしてます。メリハリとかスピード感ということです。
と、このようにギター上達への道筋にはいろんな「気づき」が潜んでいると思われます。
ライブへ行って人の演奏を聴くのも練習のうち…というのも本当な気もします。
で、ほんとタブ譜があれば、ギターの曲はコピーできますよね
だから私もなるべく正確なスコアが欲しくて、やはり買います。
でも、できたら、ギターの音名覚えておきたいです。
なんかエーことありそうな気がしてます。(#^.^#)

ステージが上がったというよりは、経験値とか、今練習していることで何が得られるか?どうやったら、曲を楽に弾くことができるようになるのか…
これらを考えるためにも、日々練習が必要というか…
頭がよくて、合理的、最短距離的に習得できる人もいるかもしれませんねぇー
でも、私はそれではないです。自分の思考も浅いです。
なので、個人指導の先生のとこに行きます。
ギターの先生は道しるべになってくれると思うのです。
いろんなこと、押し付ける先生よりも、私は自分から「ここが困ってるんですが…」という先生のほうが合ってそうです。中高年の生徒さんは多いので恥ずかしいことはありません。でも、もちろん独学でじっくり自分を観察して上達している人もおられると思います。あ、返事長くなってすみません。練習に関しては、私も迷いながら…ですから。

投稿: MIKI | 2014年7月14日 (月) 13時45分

MIKI様
こんばんは。

頭が下がります。これはやっていて面白くないですよね。
これが続けられるMIKI様を尊敬します。
寿命まで計算して基本に取り組んでおられるのですから
その計画性も素晴らしいです。
私の場合は余命が短いので手間のかかることはパスです。
生きているうちに覚えきれないかと思います。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2014年7月14日 (月) 20時02分

こんばんは~

昨日、渋谷のパルコ1号館の中のお店で会社の有志たち8人で飲み会がありました。イヤー渋谷って私にぴったり合うおしゃれな街ですね。←うそです(^^)
でもね、学生時代に半年間ある高級果物店でバイトをしたこともあるし、新宿、渋谷はGさんの庭だったのさ(笑)

おー、Cメジャー、基本中の基本ですね。私の大好きな音階です。『キーボードを6台、縦に並べられている気分』ですか。面白い~。

通っているスクールの今年10歳になるマイケルシェンカー君もギターの音と場所が感覚の中に瞬時に浮かび上がるんだと思います。
はるか数十年前にプロ将棋の高段者(8段以上)の5名~6名の脳波を調べたTV番組があったのですが、全員の血流が感覚を司る右脳に偏っていることが証明されました。
天才とは所謂論理、理屈ではなくその瞬間に指と身体が動いてしまっている人のことを言うのではないでしょうか。
私は楽譜は読めないので、タブ譜でヨシ!としています。エヘヘ、でもほんのちょっとは読めるんですよ(^^;)
先生によると『ジョージベンソン、ジミヘンドリクスのような天才達はあまり楽譜を読めなくとも良いんです。僕たちみたいな凡人には楽譜が必要ですけど・・』と言っておりました。
で、あー読めなくて良かった!っと大きな感違いをしております(爆)

スケールの運指訓練は必ずや役に立つと思いますので、ぜひがんばってください。 私もいまだにやっています。
イオニアン、ドリアン、ハーモニックマイナー、メロディックマイナー、リディアン・・・きりがありません。
お互い練習疲れますが、その先にあるのは、ムフフ、スーパーギタリストです(^^;)

    では~

投稿: KageG | 2014年7月14日 (月) 21時09分

おおーすごいこと練習してますね。

教本にもスケールってでてきますが、どこかの1ポジションだけで、系統的とは言えません。それにくらべて、この方法はすべてのポジションを網羅しますよね。

初めて見る聞くフレーズは弾けないですよね。それは曲でも基礎練習でもスケールでも一緒だと思います。ただ、基礎やスケールから練習してると、曲中で出会ったときに「あ、なんか知ってる」とちょっと自信が持てる気がします。

練習方法も人それぞれですね。

投稿: ウッソ | 2014年7月14日 (月) 21時17分

良いですねスケール練習。これ覚えれば、Keyがメジャーなら全部アドリブOK!

指板のどこにどの音があるのか・・・確かにそれを全部覚えられたら無敵ですよね。
スゴい人は、頭に浮かんだメロディが指板のどこを押さえれば再現できるのか、すぐに分かるってことですからね。
そんな風に、頭の中で歌いながら弾けたら楽しいだろうなぁ・・・。

投稿: Joe | 2014年7月14日 (月) 23時33分

>aishinkakura さん
ギターの先生も、勉強しつづける日々だそうなので
私も当然「あー、ここまでかー」となるのでしょうが、
まぁ、その「ここまで」が「どこまで」になるか、興味があるというか(^_^;)
この練習、指が喜ぶ感じがするので、あながち続けるのが嫌ではないような気がするので、8パターンまでいきたいです(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月15日 (火) 07時06分

>KageG さん
高野フルーツパーラーでしたっけね?銀座なら、千疋屋。
私のティーンズ時代も東京、それから横浜でした。
渋谷、KageG さんなら、風格でしっくり似合うのではないでしょうか?
あー、やはり天才の脳は、「イメージ通り体が動く」のですねー!ギターなら、メロディが頭に浮かんだら、そのまま弾けてる…ジョージベンソンさんは歌いながら、その通りどんどん弾くおかたでしたっけ?聞けばコピーできるんだから、楽譜もいらない…
そんな人はたまにいますが、私ははるかに及ばないので、楽しくなる、手がかりとなりそうだし、続けてみますねー(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月15日 (火) 07時16分

>ウッソ さん
ずらーっとならんだ、それぞれスタートの音が違うギター。これを手にして途方にくれてましたが、まずはドレミファ…がどこにあるか、8パターンで一応全部押さえますので、少し気持ちが落ち着きそうです。(^_^;)
そうこうするうちに、フレーズが、あー、この運指!とガッテンできたら、うれしいかもですね。
パズルのピースを埋めるような、そんな気分。どこから埋めるかは人それぞれですよね。で、そのパズルの絵も人それぞれなんでしょうねー。完成しないパズルっぽいですが。(*^_^*)

投稿: MIKI | 2014年7月15日 (火) 07時23分

>Joeさん
なんか、慣れている人は、ギターの指板見ると、そこにボーッと音名が浮かんでくる…て本当ですかー?
私は… ドの場所があとひとつわかりません('A`)
瞬時にギターを弾ける人の脳は、もともと違ってそうなので、訓練で得られるほうを目指すとします。(すごい時間かかりそう。生きているうちに間に合わない予感)
アドリブもおそらく、コツというか、パターンみたいなのからいくと想像しますが、今は運指運動ということのメリットがありそうな、この基礎練習です♪

投稿: MIKI | 2014年7月15日 (火) 07時34分

こういうのは歳をとるとなかなか覚えられそうにないので、
早いうちにちゃんと手をつけたいのですが、
時間が無くそこまで手が回らない状態です。
一体幾つまでギターを弾いていられるのか?
それによってはあえてこういうことはやらない、
って選択肢もありますが、
諦めきれないのも事実…^^;

投稿: みにみに | 2014年7月15日 (火) 12時31分

>みにみにさん
私も4つめ弾いてますが、全然覚えている感、ありません。かろうじてドの位置です(^_^;)
あちこち、ところどころ…くらいが私の場合関の山でしょう。で、そのことによって何が良いのかもわかりませんが、そのうちエーことあるかもだし、
指練習にもなるしーとやってます。誰にも必要!ってことはないでしょう。
ピアノで楽譜見ながら弾いていたから、単にドレミ…覚えたいと思ってるだけかも(*^_^*)

投稿: MIKI | 2014年7月15日 (火) 12時44分

MIKIさん

スケール練習お疲れ様です。私も最近はペンタトニックの練習始めましたよ。Cメジャーより音が少ないし、こっちの方がロックで汎用性があるようなので、毎朝弾いて、体にに浸み込ませてます。

私もはやくアドリブが弾けるようになりたいと思います。お互いがんばりましょう。

投稿: HIRO | 2014年7月16日 (水) 10時42分

MIKIさん

おじゃまします。

指板のどこに何の音が有るのか…。(私も、よく、ん?てなります。老眼でよく見えないし)

覚えるの大変ですよね。
でも、自分が苦しんだんで、チョット、ヒントになればと思い書き込みます。(長くなります)

あ、アマチュアの中級程度のギタリストの戯言なんで、話半分でよろしくお願いします。

Cメジャースケールの構成音をフレット単位でみたとき、きれいに縦に並んでるのは、12フレット(開放)5フレット、10フレットです。3フレットは惜しくも3弦がB♭、7フレットは、2弦がG♭になっちゃいます。こんな風に見ていくと、チョット楽しく無いですか?ダメ?

12フレットの5弦をミュートして縦にベタッと押さえれば、Cメジャー7の代理コードのEマイナーセブンスだし、5フレットの5弦をミュートして縦にベタッと押さえれば、Cメジャー7の平行調のAマイナーセブンスです。何か仕組まれてる感じがしませんか?イマイチ?

MIKIさんはきっと、音楽の授業をちゃんと受けたでしょうし、ピアノも弾けるなら楽譜を見れば、♭や♯の数で何調かわかりますよね?(音楽の授業は男にとっては、ほぼ睡眠時間です)

調号の♭が増えて行くにしたがって(途中からは♯が減っていく順番ですが)キーは長調で見ると

C→F→B♭→E♭→A♭→D♭→G♭(F♯)(ここからは♯が減っていく)→B→E→A→D→G→C
の順番になりますよね。(これ、サイクルオブフィフスとか5度サイクルとか言います。知ってたらすみません)これを暗記してしまうと何かと便利です。

で、8フレットを6弦から1弦まで見ていくとC、F、B♭、E♭、G、Cですよね。
つまり、6弦から3弦までは5度サイクルで進んでいって、2弦は1弦から一つもどった関係です。(1弦に向かってるとも考えられます)
もちろん、他のフレットだって、上の順番のどこかに必ずあてはまります。

1弦を6弦と同じ音にしてしまったので2弦くんは5度サイクルの呪いがかけられてしまって、仲間はずれになってしまい、ギタリストを苦しめるようになったとさ。(ベースだったらよかったのにぃ〜)

規則性がわかるとスタートがバラバラじゃなくなりません?そうでも無いか…。

あと、もう一つ、よく引き合いに出される動きは、ジグザグの動きです。

6弦8フレットCから始めて5弦8フレットF→6弦6フレットB♭→5弦6フレットE♭という動きをどんどん続けると5度サイクルと同じ音の並びになります(Eは12フレットにうつってください)
うーん、ギターは5度サイクルという魔法陣にいいように支配されている感じがしませんか?怖っ!

最後に、あるプロギタリストに言われた一言

『音楽がやりたければ音学をちゃんとやりなさい』だって‼︎
(音楽はまだとーいとこにあるなぁ〜。涙で見えねーぜ)

ホント長くてすみませんでした。

投稿: トメスケ | 2014年7月16日 (水) 19時00分

>HIROさん
ペンタトニックはものすごく重要そうですねー!
私もいずれは…と思います。
今は、ギターの音名、少ししかわかっていないのが残念な気持ちしてるので、このドレミ…のほうをがんばってみようかなーと思います(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月17日 (木) 07時52分

>トメスケ さん
老眼!あ、それそれ!私も斜視のせいで水晶体がはやくダメになり、手術したんですが、メガネなしでは全然手元が見えなりました。それで、ボヤッと見えてる状態でも、音わかってれば楽だなーとも思うのです。
規則性がわかると覚えやすくなりますよねー!
でも、トメスケさんの書いてくださったこと、途中からわかんなくなりました((+_+))先生に聞いてみようかなー。
覚えるとっかかりが増えるかも。ありがとうございます<(_ _)>
音楽をちゃんとやる…うーん、一生懸命やるってこととは違う気がします。ちゃんとやれるのだろうか…

投稿: MIKI | 2014年7月17日 (木) 08時01分

>なんか、慣れている人は、ギターの指板見ると、そこにボーッと音名が浮かんでくる…て本当ですかー?

私の場合はちょっと違うのですが、このポジションはEbの3rdの音、ここならBbのb5th、というふうなマップに見えます。絶対音名じゃないのが悔しいところなので、別の楽器をやってみようと思ってクロマティックハーモニカを始めました。4年ほどかかって、あとBとF#のスケールがなかなか身につかない、という感じです。

スケール練習には、単にスケールを押さえるだけでなく、ハノン的な練習が効果的です(って、前にも書いたことがあるような…)。

つまりドレミド、レミファレ、ミファソミ、ファドラファ、というパターンとか、ドシラド、シラソシ、ラソファラ…というパターンとかを繰り返すのです。単純にスケールを上がったり下がったりよりも楽しくてためになります。

投稿: PicksClicks | 2014年7月19日 (土) 11時42分

>PicksClicks さん
お久しぶりですー(^O^)/
そうなんですか、マップで見えるのですか
私もコードつながりで、少しだけ音名がマップというより
点在して見えます(^_^;)その点を増やしたいなぁと思うのですが、まだまだです。
ただ、基礎練習、指の鍛錬やピッキングとともに、その点も増えてくるような気がするので、焦らず続けていきますねー。いずれ、そのハノン的な練習もする日が来ると思いますnote

投稿: MIKI | 2014年7月20日 (日) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Train Kept A-Rollin' のバッキングのとこ、途中から動画(#^.^#) | トップページ | こんな基礎練習もやってます »