« こんな基礎練習もやってます | トップページ | この本読んでました »

なるほど!と思ったこと

あこがれているロックの名曲、
「この曲は!」と思い、ターゲット曲として
ずーっと弾き続けている曲たちがあります。

Long Train Runnin'
Highway Star 
移民の歌

一応通しで弾けるつもりですが、
すっきりしないままのところがあるんです。

特に移民の歌。
これ、まだちゃんと動画UPしてないので、日々
特訓するも、意識しすぎて、気負うせいもあるのか、かえって混乱してしまい!ガラガラ崩壊…なんてこと、繰り返してます。

「こりゃ、修行だっ!」と思って、行きつ戻りつしながらも長期戦で続けてます。

で、いろいろ攻略したつもりで、だいぶマシになりつつあるけど、動画UPには踏み切れない。(´Д`)

そんな試行錯誤の日々、最近、しっくりくる文章に出合ったんですよ

加茂フミヨシさんというかたが(有名なかたなんですよね?)
質問者の問いにこたえておられる内容です

↓お時間のあるかた、よかったらご参照ください

http://kamofumiyoshi.com/html/laboratory/qanda/145.html

(時間帯によっては、うまく表示されないときもある?)

文章、後半のほうに「ハタキをイメージしてください」
とあります。

「な、なるほどっ!(@_@;)」
と、私はすごくガッテンしました!

最近まで私はフレーズによっては、
前腕が痛くなってしまい、弾き続けるのがすごく大変と思うことがよくありました。

「ギターを弾くことが苦痛では楽しめないではないか?おかしい!」

この疑問が加茂さんの文章でわかりました。
私は、はたきの棒自体に力を入れてる状態だったのだわと。

なるほど、はたきでパタパタッと高速で振りたいときって
棒全体には力いれませんよね。
ふむふむ。では、腕をハタキにみたてて
クイクイッ!

…と、そのようにイメージして弾いてみた。

加茂フミヨシさんも書いておられます。
「実に快適にピッキング出来るような気がしませんか?」

はいっ!楽になりました\(^o^)/

いやぁー、とっても、わかりやすい説明に出会えました。

今では曲を練習するときは「はたき、はたき…」と思い浮かべながら
練習してますよ(^_^;)

ギターを弾くときの動作を人にわかりやすく伝えるってほんと大変だと思います。
3次元的な動き。動画で見ても、ひらべったく見えますでしょ
ストロークなんて、上手に弾いている人の肩越しから、覗き込んで見たいくらいです。

で、特にロックは「力入れて弾いている」ように見えるし…

顔をしかめてグイグイ弾いている(ように見える)ロックスターも私のギターの先生が言われるには
「あれは集中してるんです。力は入れてません」だそうです。
ほほぉーっ!(゚Д゚)

ま、そういうわけで、気づくとうれしいものです。些細なことでもね。
悩んで模索していて、「あっ!これだ!」と見つけて、ガッテンしたら、身につきやすいかな?
体に不自然なやりかたで練習し続けていないか?
悩んだら調べて、良いやりかたを見つけて少しずつ矯正したり鍛錬したり…の日々です。やっとそういうことができるようになった…とも思えます。

今週は外出が多く、練習する時間が減りそうです。出先に教則本をもっていって気づきのもとになることを蓄積しておこうかな。

夏本番、皆様、猛暑ですのでお気をつけくださいねーsun

↓ランキングに参加しています。
  押してくださるかたに感謝します。m(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« こんな基礎練習もやってます | トップページ | この本読んでました »

ハイウェイスター練習記録」カテゴリの記事

コメント

MIKI様
おはよう御座います。

いい表現ですね。ハタキですか。
慣性を利用して力は入れませんね。
私の場合、速弾きのパートに力が入って
しまい、よけい上手く弾けていません。
ハタキを連想すればいいのですね。
今日からやってみます。ありがとう御座います。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2014年7月28日 (月) 08時13分

新しいコツみたいなのを習得したときって嬉しいですよね。今までできなかったフレーズが出来ると自信にもつながりますし。ギターの上達は小さな成功体験の繰り返しなんだと思います。
 加茂さんの本は大体購入して読んでます。ピッキングだけについて書かれた分厚い本もありますよ。(これはあまりお勧めしません。)脱力はもちろん重要なんですが、ある程度スピードが上がると脱力できなくなるのが課題です。やっぱ腕振りになっちゃうんですよね。

投稿: ウッソ | 2014年7月28日 (月) 21時53分

>aishinkakura さん
速いところって、つい気合入るというか、身構える気分になってしまうから、どうしてもリキんでしまいます。(^_^;)
そこを力入れずにスルスルーと弾きたいものですねー

投稿: MIKI | 2014年7月28日 (月) 22時12分

>ウッソさん
ああ、やっとここで腕が痛くなくなったー(^O^)/と
喜ぶも、また別の曲で、どうにもこうにもうまく弾けないところが出てきて、また悩む。そしてあれこれ攻略方法を調べたり、考えたりして、その壁を越えようとする。と、こういうことの繰り返しですね。で、ふと振り返ってみるぼ、あー、だいぶ以前よりマシになったかも?なんて思えたりできたら、うれしいかもー♪
加茂さんの本、ランナウェイのソロの最後が速弾きなので、それ関係のを買ってみようかなぁと思っています

投稿: MIKI | 2014年7月28日 (月) 22時17分

速弾きに憧れて加茂さんの本を購入して、最初に書いてあったのがハタキの事でした。でもビギナーには感覚的にも分かりにくいところがあったのですがMIKIさんくらい弾きこなしてと実感度が高いかもしれません。加茂さんご本人がいってらっしゃいますが、けっこう遅くにギターを始めたそうなのでおとなになってからギターを始めた人の気持ちを汲み取って本を書かれてる方だと思います。
私、加茂さんの本を頑張ればうまくなるかな〜って思ってブログを始めたのですが私には高度でまだ時間がかかりそうです。でもMIKIさんのように技術があれば絶対楽しめる教本をたくさん出されてる方だと思います。

投稿: Sayo | 2014年7月28日 (月) 22時39分

>Sayoさん
こないだUPしたトレインケプトローリン弾いてて、腕が痛かったのですよー
ハイウェイスターのブリッジミュートでも腕が痛くなったときがありました。
この原因がハタキの件でガッテンできました(^O^)/
私も全然技術はないのです。もう、悩んでばっかり…(^_^;)
でも、気になってしかたないところが、ひょんなきっかけで改善されるとすごくうれしいです。
Sayoさんが買われた加茂さんの本、そうなんですか!
ハタキのこと書いてあるんですかー!
買ってみようかなと思っているところですー♪

投稿: MIKI | 2014年7月28日 (月) 22時56分

ハタキ、って良い表現ですね。言われてみればそんな感じかも(笑)。
力抜いて弾くのは難しいですよね。前にBURNを録った時、久しぶりに速弾きを練習して数日間、右肘&右肩が痛くなりました(^_^;) やっぱ力が入っちゃうんですよね。

あと、速弾きの時って息止まりませんか? 弾き終わった後、妙に心臓がバクバクするなあと思ったら、息止めてたじゃん今! なんて気付くことが多々あります。
私だけでしょうか?(笑)

投稿: Joe | 2014年7月29日 (火) 00時00分

>Joeさん
エレキギターって、はじめて持ってロックを弾くんじゃーっ!と気負った瞬間から、全身に力はいりました(~_~メ)
それじゃダメということで、抜いて、抜いて…を意識してここ何年。やっと、ハタキの感じにたどりついた今ですー(遅いー)
あ、で、ランナウェイの最後の2小節速弾き、もちろん息とめていると思われます(´Д`)

投稿: MIKI | 2014年7月29日 (火) 07時50分

MIKIさん

ほんと、力抜いてピッキングするのって難しいですよね。私も理解はしているのですが、なかなかできれません。

この手首のスナップの例えは、いろいろありますよね。私は体温計を下げる時の動作、手についた水を振って落とす時の動作と言われました。

ハタキもなるほど!って思いました。結局、できないんですけどね...(^^;

投稿: HIRO | 2014年7月29日 (火) 12時17分

ハタキとか手についた水を振り飛ばすようにとか言いますよね。
わかっているようで実際やってみると同じようにできなくて悩んだりして^^;
久しぶりに新しい教則本買いました(好っきゃなー^^;)
加茂さんのじゃないですけど。
時間も無いので1冊やり切るつもりはありませんが、
必要なとこだけかじろうかなーと思ってます。

投稿: みにみに | 2014年7月29日 (火) 12時25分

ハタキの理解が間違っている。

投稿: | 2014年7月29日 (火) 13時58分

こんばんは~

あらー 何日か前に1位だったのに、今日は2位ですね。ヨッシャ、ポチ連打、連打(笑)

ついに加茂さんにもたどり着きましたか。
ピッキングの正しいあり方というのが本当にあるのかないのかは私には判りませんです。ハイ(^^;)
私、ピッキングあまり上手じゃありません。←これ自慢です(笑)

ジャズ界、ロック界、メタル界、ブルース界、ポップス界、クラシック界、etc・・のギタリストがそれぞれ集まって自分のピッキングが一番正しいんだ、いや俺のピッキングが一番・・
そんなことってナンセンスなことだといつも逃げ回っております(^^)

インギーさんはエコノミー、ギルバートさんはオルタネイト、果たしてどちらのピッキングが正しいのか?? 答えられない(^^;)

今、MIKIさんご自身がとりあえず”納得”できているピッキングのあり方で十分だとGさんは思っております。
それはね、今のご自分のピッキングが、ベストではないがよりベターであることをMIKIさん自身が良ーく理解をされていると思っているからなんです(^^)
MIKIさんも私もアマチュアギタリスト、私も先生に指摘を受けながら少しづつギターが上手になってきているようです。
頑張りすぎて腱鞘炎にならないように頑張ってください。あれ?なんか矛盾しとるかのう(笑)

            では~

PS
昨日ブログをちゃんと観たのですが、飲んだくれGさんでしたのでコメントできませんでした。ごめんなさいです(笑)

投稿: KageG | 2014年7月29日 (火) 21時11分

MIKIさん

おじゃまします。

本当に飽くなき向上心に頭が下がります。

ピッキングは音量も音質も自在に変えられる最高のエフェクターだと思います。

で、もし、よろしければちょびっと参考になるかもです。

『ファンク・ブルース・ギター&カッティング』 石井完治

で、YouTube検索してみてください。教則DVDの10分程のプロモ用ダイジェストですが、結構お腹いっぱいになります。エレキギターのピッキングの見本市です。

ロープ〜のゴイス〜が見れます。

おヒマなときにでも…。

投稿: トメスケ | 2014年7月29日 (火) 21時54分

>HIROさん
ギターを弾く時、腕の使い方、いろんな表現がありますねー
最初から「楽に弾けるにはふつうこうだろ」とすんなりいく人は悩まないのかもしれませんが、リキみまくりの私には、もう、腕の可動域全部、間違った使いかたしてたようで(^_^;)
それで悩んでいるなか、今回はハタキの件、けっこうしっくりきました(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月30日 (水) 07時53分

>みにみに さん
水をはらうように…っていう表現はよく聞きますよね♪
で、カッティングは最初、それで意識してたんですが、ひねる動作が加わって手首をコネコネするような感じとなり、これは私にはやりづらいとわかりました。ハタキだと、わかりやすいです♪
で、私もまた違う教則本見つめています(見つめてるだけー?(#^.^#))

投稿: MIKI | 2014年7月30日 (水) 07時57分

>名なしさん
加茂さんの教則本、読んでみます。

投稿: MIKI | 2014年7月30日 (水) 07時58分

>KageG さん
ポチありがとうございますm(__)m
よりベターで!ほんとにそう思います。
「今のピッキングで不安定。疲れる。空振りなんか時々してしまう((+_+))」と不満があり、少しずつ改善してきたつもりでも不満があります。それらを楽にする言葉が、悩み続けていると探し続けていると見つかることがあります
自分だけでは、私の場合見つかりません
で、今年より来年はよりベターになっていますように…。
先生の弾き方を見ていると、ご自身にとって正しい弾き方であると同時に、ものすごい鍛錬の賜物とも思えます。
急には良くならないこともあるので、あきらめずに練習し続けますねー(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月30日 (水) 08時06分

>トメスケ さん
ピッキングで音質が変えられる。
これ、前回の1弦、2弦であがっていく練習で
先生が速く見本で弾いてくださったのですが…
全然私の音と違います。ピックが弦をスルスルーと通過し音を出していきます。ギターの音のように聞こえません。オルガン?みたいな音。
おもしろいものですね。プロは自在に音をピッキングで操るのかもしれません。
おすすめ動画、ゴイスーなのですね。仕事から帰ってきたら見たいです♪

投稿: MIKI | 2014年7月30日 (水) 08時10分

MIKI様
おはよう御座います。

明日(8/1)の私のブログは月1回のギター演奏です。
是非ご来場下さい。今回はQueenです。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2014年7月31日 (木) 07時19分

>aishinkakuraさん
今度はQueenですかー♪
すぐ拝聴したいのですが、今、両親の家にいて
音を出して聞けないのでいずれ‥でm(__)m

投稿: MIKI | 2014年8月 2日 (土) 07時14分

こんばんは~  
ちょっと日にち的にタイミングずれてますけど(^^;)

『ものすごい鍛錬の賜物とも思えます』

まさにその通りです。Joeさんのブログでもコメントしましたが、いまGさんは『AGATHA』と同時並行で『Words』を練習しています。で、先生はちゃんと完コピしてくれていました。たった3週間で!
今日のレッスンで感動しました。kageGのためにね・・
すごく嬉しかったです。

自分をちゃんと理解してくれている先生のそんな努力を
理解できているMIKIさんもさすが大人の女性だと思います。(^^)

   今日もGさんは酔っ払いです~  では~
 

投稿: KageG | 2014年8月 2日 (土) 21時43分

>KageG さん
まぁ!すごいですねぇー
さすがギターの先生なのです
教えるためには膨大な知識や技量を備えてきておられ、
さらに生徒さんの曲も‥と。ものすごい努力です。
生徒の側の私、最近は膨大な「ギター弾くのに必要なこと」を知り、ぼう然としますが、先生が案内人になってくださいますネ♪

投稿: MIKI | 2014年8月 3日 (日) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな基礎練習もやってます | トップページ | この本読んでました »