« 左手指、ガンバレー! | トップページ | Cメジャースケールの基礎練習 »

Train Kept A-Rollin' のバッキングのとこ、途中から動画(#^.^#)

Train Kept A-Rollin'

この曲はブログを初めてから、ブロ友さんを通して知ったと記憶してます。
最初にエアロスミス版を知り、それから、シーナ&ロケッツのレモンティーを調べましたよ。(ヤードバーズがもっと古くにあるんですよね?ルーツはさらに古い?)

どっちもハードでかっこええーっ!shine

レスポールですし♪
私が弾きたいロック!って感じなのです。(^O^)/

で、私が管理人やっているmixiの会で、近々この部分からプレイできるので、ヒジョーに楽しみです。
美味しい取りだぁー!リード部分は、凄腕さんが弾いてくださいます♪

スタジオの日が近づいてきましたので、ぼちぼち立って練習なのですが、暑いし、重いし、腰がなかなか上がらない…(^_^;)
3.5キロ、軽量なほうのレスポールなんですけどねぇー…

ブログのため、動画撮る!と家族のいないとき見計らって、気合いれて弾いてみたら、あーら、いつもとビミョーに手の位置が変わって弾きにくい!(>_<)

どうにかこうにか弾いた動画です。

オールダウンで弾いています。ダウンアップで弾いている人もいるようですが、先生からの指導です。
最近は、右手の動きは改善しているつもりなので、この速さでのオールダウンは以前より、やりやすくなってます。
でも、この動画ではまだ余計な力入っているように、見えますね。
自分が弾いているところ、こうしてUPすると、悪いところがあとから見えて反省材料になります。

ちょい音が不明確になってるところもあります。ここは力の入れ具合を改善してなおさねば…

いつもの報告動画でした。
これからもがんばりますー(^O^)/

↓ポチしてくださると、さらにはりきります。ありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 左手指、ガンバレー! | トップページ | Cメジャースケールの基礎練習 »

ロックギター練習記録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

おおー オールダウンきつそうですね。
オリジナルのピッキングもダウンの連続なんでしょうか?
もうバッキングは問題ないのではないでしょうね。ちっとも走ってないもんね(笑)
そうそう、座ったり腰掛けたりして弾いていたものを急に立って弾くと違和感満載ですよね。

レスポール3.5kgというとトラディショナルではなくスタンダードでしたか? ずいぶん軽いですね。私が使っているレスポールは4.3kgくらいの重さです。
私はGさん&腰が悪いので、ここ半年はストラト系、セミアコ系を弾くことが多いです(^^;)    もちろん曲にもよりますが・・

私も発表会の課題曲、昨日のレッスンでようやくOKがもらえました。9月の発表会まで、まだ時間があるのでもっと弾き込みたいと思っています。
がんばってください。   
              では~

投稿: KageG | 2014年7月 6日 (日) 12時48分

MIKI様
こんばんは。

いいのりですね。
レスポールの低音部の図太い特徴が良くでています。
先生はきっとその辺を大事にしてオールダウンを指示
されたのですね。
でもオールダウンだと手首が疲れますよね。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2014年7月 6日 (日) 19時14分

すごいスピードのダウンですね。こんなスピードでダウンできるのならどんな曲でも出来るのではないですか?

MIKIさんのピッキングって右手の手のひらの位置がブリッジより上なんですね。僕はブリッジの上においていて弦と指が並行な感じです。ブリッジより上に手のひらがあるから手首が上にそる感じですね。

いろいろフォームありますね。

投稿: ウッソ | 2014年7月 6日 (日) 20時58分

このストロークスピードをキープできるのは凄いと思います、手首を使えればもっと早くなりそうですね。
音もカッコ良いです、本番楽しみですね。

投稿: ぶり | 2014年7月 6日 (日) 21時02分

> KageGさん
立ってこの曲弾いたときは、勝手が少し変わって「あれ?」と思いましたが、夢中になって音源が聞こえなくなる…ってことはなくなったようです(^_^;)
レスポール選ぶとき、「3キロ台でないと無理」と思っていたので、これを選びました。
2008スタンダードといって、ボディに穴がポコポコあいて軽くしてるものらしいです。http://shop.plaza.rakuten.co.jp/ikebe/diary/detail/201106050000
発表会9月ですか!楽しみですねー、練習がんばってください(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月 7日 (月) 07時55分

>aishinkakura さん
そうですねー、たしかにオールダウンのほうが常に低音弦が先に当たるので、ズクズクと太い音が出そうですねー
キツくなく弾けるよう、工夫したので、そこそこ大丈夫になりましたー(゚∀゚)

投稿: MIKI | 2014年7月 7日 (月) 07時57分

>ウッソさん
このエアロスミスのバージョンは、途中ここから急に速くなります(^_^;)
最初、きょえーっ!となりましたが、慣れて、腕が痛くなることはなくなりました。
手の置きかたは、今のところ、これが一番楽と思ったのですが、今後変わるかもですー

投稿: MIKI | 2014年7月 7日 (月) 08時00分

> ぶり さん
この曲、正確にリズムを刻むのはなかなか私には難しく、最初、腕が痛くなりました。
どうして腕が?と考え、痛くならないような右手…と考え今はだいぶ楽になってきました。右手にはいろいろ動くところがありますね。そのへんの使い方が難しいですねー
スタジオでは、レスポールとマーシャルアンプ直結で弾かせていただこうと思ってますnote

投稿: MIKI | 2014年7月 7日 (月) 08時04分

こんにちは。
MIKIさん!
格好いいです!!
自分もダウンが速く弾けるようになりたいです。
ブリッジに手をのせているのですが
手が上下に動かないんです。
MIKIさんのやり方がかっこいいので
真似することにしました。
ブリッジにはのせないほうが速く弾けるんですね。
勉強になります!!

よかったら、少し教えてください。
あと左手のコードは、何か押さえかたを
変えているのですか?

すみません質問しちゃって。
先輩!お願いします!

投稿: MariPAPA | 2014年7月 7日 (月) 13時12分

>MariPAPAさん
なにせ、私は右手がリキみやすいので、
改善途中なので、今回も見本にはなりませんが
今のところ、ブリッジに手を乗せているというより
近くにあるので、結果乗っているように見える…って感じかなーと思います。
で、右手が(肘のあたりとかが)痛くなるようなら、無理な力が入っている…ってことで、そうならないように工夫しました。
リキんでいると、上下に素早く振れないような気がします。手首なんかの使いかたもあるし、ピックが弦に当たる角度、振り方もあるようです。自然に…とよく表現されますが、けっこう微妙だと私は思っています。
(アバウトな言い方しかできずスミマセン)
コードはほとんどパワーコードだけです~

投稿: MIKI | 2014年7月 7日 (月) 16時42分

MIKIさん!
お返事ありがとうございます!!

手の位置を気にしたことがなくってMIKIさんの演奏を見て、考えさせられました。
自分の場合、手のひらが少し浮いてて(反る感じ?)速く動かすことができません。
ソロもピックが安定しなくてすぐ回転します。
かなり握らないとうまくいきません。
りきんでいるのかもしれませんね。

コードはパワーコードだけですか?
考えて見ます!

色々ありがとうございます!

投稿: MariPAPA | 2014年7月 7日 (月) 19時29分

昔のMIKIさんと比べたら雲泥の差ですね。
リズムもとても安定してきているし、本当にすごなぁと思いますよ。
すごいソロはそういうのが好きな人に任せて、
MIKIさんはこの路線でいってほしいですね。
やっぱりギターはバッキングがカッコイイですよ。

投稿: そろいすと | 2014年7月 8日 (火) 00時14分

MIKIさん、こんばんわ。
レスポールらしいファットないい音、そして安定したロックな演奏すばらしいです。グルーブっていうんですか、グイグイ曲を力強くリードしている感じがとても楽しそうです。こういう音を聴くとやっぱりレスポールって良いなと思います。
新しいギターを買う許可が下りて、ストラトにしそうなんですがもう少し悩みますね。

投稿: バルサ | 2014年7月 8日 (火) 04時25分

> MariPAPA さん
MariPAPA さんはよくご自身の右手のこと、観察しておられますねー!
私はここ1年くらいなんですよ、どうして右手が自然に弾けないのか?フォームがやっぱりおかしい!と気づいたのは(^_^;)
ストロークやピッキングのときに、掌がクイクイと反るような感じ(軌道が弧を描くような)はあまりよくないと改善しました。なるべく弦と水平を意識しました。
ピックを持つ力も、力はいりがちですが、軽く持ちます。
どんどん持つ位置が動いていってしまうのを意識すると、かえって力がはいり、リキんだ右手になります。
これらを改善するのは、右手の可動域、あちこちかんがえなおす必要があるようなので、コツコツ時間かけて…だと思いますが、今私はだいぶ以前よりも楽になりまりました♪
結局は個人差も大きいようですが、一般的に教則本などに書いてある、フォームで説明が自分にしっくりくる!と見つけたら、取り入れるといいような気がします。長い道のりですが、楽しみながら練習したいですねー(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月 8日 (火) 08時16分

>そろいすとさん
わー!ありがとうございます
ずっと見てくださっている、そろいすとさんにそう言っていただくと、続けてきた甲斐があるってものですヽ(^o^)丿
シンプルでかっこいいリフはあこがれます。で、それらをきっちりリズムよく弾ききるのは、なかなか難しかったりするので、おさえておきたいことです。
で、かっこいいバッキングの曲を選びたい私ですが、そういう曲に私には難しいソロがくっついてたりするので、今ランナウェイのソロ最後の2小節に何か月もかけてます。まだ攻略できません。それも癪なのでがんばりますー(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年7月 8日 (火) 08時22分

>バルサ さん
レスポールの良さが出てましたかー?(゚∀゚)
骨太なロックの音はレスポールが合うのでしょうか?
ほんと、スタジオでは、ベースさん、ドラムさんと気持ち合わせて、リードさんが迷わないバッキングギターを弾きたいものです。
形がきれいで、ずぶとい音が出せるレスポールと
シングルの音や、アームなんかもできて器用なストラトタイプ、と私はこの2本でかなり満足していますよ♪

投稿: MIKI | 2014年7月 8日 (火) 08時27分

MIKIさーん♪
ご無沙汰してまーすヽ(´▽`)/
お元気ですか~?
台風が来てますね。。。
お互い気を付けましょうね^^

うわぁ~MIKIさんかっこいいーー(≧∇≦)
演奏を生で聞いてみたいわo(*^▽^*)o

投稿: adamas | 2014年7月 8日 (火) 11時36分

>adamasさん
こちらこそ、ご無沙汰して、すみません
コメントありがとうございます!shine
私自身は元気なんですが、周囲がいろいろ…ですsweat01
ま、まずは自分が元気でいたいので、好きなギターせっせと楽しんで弾いてます。note
台風、これから、ドーン!と本土にやってきそうですね
身構えておきましょう

投稿: MIKI | 2014年7月 8日 (火) 12時12分

このテンポでオールダウンはなかなか厳しいですね。
疲れてくるとリズムが狂い始めるので、
やはり右手の脱力が大事ですね^ ^

投稿: みにみに | 2014年7月 9日 (水) 07時46分

>みにみにさん
ギター始めたころは、こういう曲
「力入れずにどうやって弾けるもんかぁー?」
とリキみまくりでしたが、力でなく手の使いかた…なんですねー
肘のあたりが疲れて痛くなるようなら、間違ってる!と思ってなおすようにしています。^_^;

投稿: MIKI | 2014年7月 9日 (水) 08時32分

かっこいい〜!やっぱりロックですね。
アコギなんか弾いてる場合じゃない!と真剣に思ってしまいました(笑)
私の右手ってギター弾いてる時に開いてることが多いなあって思って悩んでるのですが、でもMIKIさんみたいにグーにすると弾けないという(涙 動画に撮ると色々見られて改善しやすいですよね〜

投稿: Sayo | 2014年7月11日 (金) 22時27分

>Sayo さん
そーですねー、この曲はロックだぜぇー!文句あっかぁー?的な勢いがありますね(#^.^#)
バッキングだけでも…(^_^;)
でも、アコギもいいですよ!シャラーンという音がきれいです。shine
で、手はどちらかというと、開いていたほうがいいような気がします。私はどうしても、気合がはいるとグーになるクセがあるようですー。リラックスが大事なようで。
でも、こんな曲でどうリラックスすんだぁー?でグーになるわけです(*^_^*)

投稿: MIKI | 2014年7月11日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 左手指、ガンバレー! | トップページ | Cメジャースケールの基礎練習 »