« マルチエフェクター学習はディレイから | トップページ | ビミョーなディレイ »

アルペジオにディレイをかける('A`)

前回に続き、エフェクター勉強
その2です。

「8分のアルペジオにディレイをかける」

付点8分遅れのタイミングで鳴るディレイ音なんですがぁ…

アルペジオ久しぶりに弾いたし、add9というコードって2弦の音が鳴りにくいしで、まず、ディレイかける前から苦戦((+_+))

で、どうにかこうにか録音し、いざ ディレイ!
CDの見本はテンポ120なので375ミリ秒というディレイタイムで弾いてみるべしと書いてあります。

し、しかし!
私の持っているマルチエフェクター ME-25は 細かい指定ができず、10刻みなんです。370か380か…あらま、どうしましょ。

どっちも試して弾いてみたんですが、ディレイ音、ぴったし感がない((+_+))
そもそも、私の弾き方が悪いので、たとえ合っていても、ちゃんと聞こえないのかも…判断不能。

うーん、ど、どうしよう…

…と、ひとしきり悩みまして

あっ!そうだ

テンポ120にこだわらず、10刻みのディレイタイムになるよう、計算式で算出すればいいんじゃーん♪

と、エクセルに計算式を打ち込みまして…

アハー! ヽ(^o^)丿
テンポ125でディレイタイム360になるじゃーん!(たぶん、そうではないかと)

で、なにがなんでもテンポ125死守!とメトロノーム鳴らしながら録音したわけです。(・´з`・)
教則本CD見本の音とは、かなりメリハリが違うのですが、音数は増えたので、今回の学習終わりです。

こんな感じの曲って、聞いたことあったなぁー…
誰の曲だっけ…?

そういう曲を弾くことになったら、気合いれて、かっこよく弾けるよう、猛練習したいと思います。

ディレイ、前途多難な感じですが、まだまだ教則本は他のエフェクターには見向きもせず次のディレイ学習に続きます。がんばろ…

ブログ見てくださり、ありがとうございましたm(__)m

↓ランキング参加しています。押してくださるかたに感謝しますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« マルチエフェクター学習はディレイから | トップページ | ビミョーなディレイ »

エフェクター学習」カテゴリの記事

コメント

符点8分ということは16分音符3つ分ですから、先の例と同じテンポなら120mSの3倍で260mSってことで。八分音符の1拍半あと(2拍目の裏)にディレイ音が聞こえるのですから、演奏はこれでいいように思います。

投稿: PicksClicks | 2014年8月17日 (日) 23時29分

ディレイのお勉強お疲れ様です。 ME25の付点8分について調べて見ました。 マニュアル8ページの演奏テンポに合わせた効果を参考にしてはいかがでしょうか? 図解なので解りやすいと思います。 タップテンポを覚えておけば面倒な計算なしで合わせられるので便利だと思います。 特にメトロを使わないバンド演奏などでは微妙にテンポはづれると思うので調整も可能なのではと思います。 

投稿: お久しぶり | 2014年8月18日 (月) 06時12分

MIKI様
おはよう御座います。

練習といっても曲になっていますね。
なんかの曲のイントロのようです。
私は昔の曲しか知りませんがディレイを使った素晴らしい
例がありますので紹介します。ローリング・ストーンズの
ギミーシェルターです。
http://www.youtube.com/watch?v=Jb-JZPmiEOI

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2014年8月18日 (月) 08時13分

>PicksClicks さん
ディレイ音が1拍半のタイミングで鳴る…
だから、チャカチャカチャカーと裏で鳴ってくるんですよねぇー
そこまではわかったのですが、計算式見てたら、数学嫌い、ゾーッとなりました
エフェクターのお勉強、今までやらなかったの、こういうとこにもあります(^_^;)

投稿: MIKI | 2014年8月18日 (月) 08時17分

>お久しぶりさん
お久しぶりさん(#^.^#)コメントありがとうございます♪
あーっ!私、マニュアル、ディレイのとこ読んでたのですが、TAPってなんじゃいな?とスルー
まぁまぁ、よく読めば付点8分のディレイタイム設定できると書いてありましたね(@_@;)
ありゃまぁー!おしえてくださり、ありがとうございますヽ(^o^)丿
し、しかし、マニュアル読んでも、はてなんのことやら…。ですが。タップってコンパクトエフェクターのディレイにもある機能なんですね。
いろいろ搭載されてるんだなぁ。ME-25
ライブのときなんか、正確に120なんて、ドラムの人、たたいてくれないよねぇー…と思っていたのですよ。
これは使えるようにしておきたいですup

投稿: MIKI | 2014年8月18日 (月) 08時31分

>aishinkakuraさん
おはようございます
なるほど!ギミーシェルター
すごく好きな曲ですが、空間系…な音効果ですものねー
でも、あの独特のグダグダ感って、どう設定しても
難しそうな気もします。なんか、ものすごい絶妙な感覚がストーンズにはある気がするんですよ。
不良な心でしょうかね(#^.^#)

投稿: MIKI | 2014年8月18日 (月) 08時37分

あまり納得していないような内容ですが、
聞いてみると気持ちよく鳴ってると思いますけどね。
2弦がミストーンだったりはありますけど、
流れ的には全然OKじゃないですか?
これにコーラスをかけると、今度は音に厚みが出るので雰囲気変わりますね。

投稿: そろいすと | 2014年8月19日 (火) 23時17分

>そろいすとさん
ええ、そうなんですよ…
add9の2弦の音がキツかったですー!
そのあと、付点八分音符って何だったけぇー?ってとこで悩んだりして(´Д`)
1日かかったわりには、この出来かぁと思ったのですが、本来の学習はできたかな…ということで次いってみますねー(^_^;)
これにコーラスですか♪コーラスの勉強は…
あ、ありました!「アルペジオにコーラスをかける」
課題41…。だいぶ先ですー(/_;)

投稿: MIKI | 2014年8月20日 (水) 08時08分

おおー、めっちゃ楽しそう(笑)

シンプルなフレーズもディレイでいっきょに速弾きに変わりますね。

いわゆる「飛び道具」的使い方ですね。1曲通して使うには難しいけど、イントロとかブリッジとかに「えいや」と切り替えて使う感じですね。

宮脇さん、こんな本まで出してるんですね。

投稿: ウッソ | 2014年8月20日 (水) 12時06分

>ウッソ さん
そうですー、音数が増えるので、慣れたら、お得なエフェクトですね(#^.^#)
私、ギター始めたころ、いろんな教本買ったのですが、今、役にたつかもー♪ということ多くて、ペンタトニックのギタードリルというの、ちょっとやってたりします。
これも宮脇さんでしたー(~_~メ)

投稿: MIKI | 2014年8月20日 (水) 20時23分

ウッソさんも言ってますが、ディレイを使うと一気に早弾きって!って思いました(^^ゞ なんて素晴らしい!
使いこなせると曲の雰囲気もガラッと変わるし個性が出て面白そう!

投稿: Sayo | 2014年8月21日 (木) 06時27分

>Sayoさん
そうなんですよ。8分音符が音数増えて16分音符に聞こえるなんて、スゴイ!(@_@;)と思います
ディレイを特に多く、ページ数をさいているのは、理由がありそうなので、内容をあまりとばさず、やっていければ…と思います♪(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年8月21日 (木) 07時59分

U2を想像するディレイですね。
こんな風に使うと、自分が何処に居るかわからなくなりそうです。(笑)
アルペジオとリズム感を養う練習にもなりそうですね。

投稿: rimix | 2014年8月21日 (木) 18時37分

こんばんは~

Gさん風に言うとアルペジオが3フィンガーピッキングになっていますね。

ディレイ、私がODと共に最も大好きなエフェクタです。

私はいつも思うのですが、人知れずこういった機械を開発し、音楽シーンの発展に貢献していく地道な努力をしている方々ってスゲーなって!!

MIKIさんもいよいよエフェクトの研究領域に入ってきましたね。 KageGも負けてられまっしぇん(笑)

こう言えばかっこよすぎますが、音の追求の道は果てしなく広がっていますよね。
歪んではいるがどこか芯のる音、やまびこがリズムに乗って帰ってくる音、ハモってはいるがそれぞれの芯とハモリの芯がある音、Gさんは色々な音を勉強したいと思っています。    MIKIさんに負けないように(^^)

     では~

投稿: KageG | 2014年8月21日 (木) 21時36分

エヘヘ 今ポチしました(^^;)

投稿: KageG | 2014年8月21日 (木) 22時02分

>rimixさん
やっぱU2連想されますかー!そうですよねー♪(^O^)/
短いから、混乱しませんでしたが、1曲弾くなかで、音数多く聞こえたら、あらら、どれが今弾いた音?とリズム狂わせそうですよねー U2はまだトライしないでおきます(#^.^#)
(って、そもそも弾けないだろーですが)

投稿: MIKI | 2014年8月21日 (木) 22時06分

>KageG さん
アルペジオ、これ自体が難しかったですよ。
なので、もとがこれですので、ディレイかけた後、なんやらモッタラモッタラしました。残念ですが、エフェクターの学習なので、アルペジオに関してはまたの機会に…です。
エフェクタに関しては、やっと腰をあげましたよ。大事なことなんですが、今までギター弾くことに必死でそれどころではありませんでした。(~_~メ)
まずは、教本をガイドに知識を得たいです♪
ポチありがとうございます(^O^)/

投稿: MIKI | 2014年8月21日 (木) 22時12分

ぼくは歪んだ音にディレイ時間を短めにしてかけるのが好きです。
音が分厚くなるし、キレイにいつもより上手く聴こえてるはず(笑)

投稿: てつ | 2014年8月22日 (金) 10時30分

>てつさん
短めのディレイ、たぶん次の課題です。
でも、歪んだ音に…ではないのですけど(^_^;)
教本はディレイにかなりの頁数をさいているので、出てくるのではないかしら
てつさんが言われていること、「納得した!」となりたいですよー(^_^)/

投稿: MIKI | 2014年8月22日 (金) 12時03分

2弦の9thを押さえるのに苦労するとおっしゃっているのは、つまりセーハがうまくいっていないということでしょうか?

エレキギターもう何年にもなるのにこの程度のセーハで苦労するというのは、私にはよくわかりません。何か基本的なところで間違えてないですか?

ルートを5弦で押さえていると思いますが、セーハはそれを意識していますか? 普通にべったりと1~6弦までを押さえようとしていませんか? 2弦と5弦を確実に押さえるセーハで、6弦はミュートするような感覚で押さえれば何の問題もないはずです。

投稿: PIcksClicks | 2014年8月23日 (土) 11時39分

>PIcksClicks さん
そうですねー、音がそもそも出にくいというのは問題だと思います。
ベタッと力づくで押さえようとはしていませんが、2弦と5弦への注意が足りないようです。
きれいに出るまで、ウォーミングアップのときに、練習するようにします

投稿: MIKI | 2014年8月23日 (土) 12時02分

エレキギター、僕も3年くらいはやってますが、add9thなんてコード、滅多に使わなくないですか?sus4は確かに頻出ですけど、そういう曲の経験がないというか、おおむねパワーコード、もしくはメジャーマイナーだけでいけてしまうというか。
 歪み系の曲ばっかり練習してる僕にとっては16のカッティングやアルペジオは経験が少ないので苦手です。新しいコードに出会ったときにきれいに練習してくくらいのスタンスでいいと思いません?

投稿: ウッソ | 2014年8月23日 (土) 12時25分

アルペジオきれい&正確なリズムで弾けていますね。
お見事!

ギターを足かけ30年弾いていますが、コードのこと全く分かっていません。恥ずかしい‥

たまにクライアントが
「勉強なんて将来役になんか立たない。」
などと言う事があります。
今までは自分自身に確信が持てないまま、あれやこれやと諭してきましたが‥
これからは、
「勉強をしておかないとディレイタイムが計算出来ないんだよ」
と言ってやることにします(笑)

投稿: じろすけ | 2014年8月24日 (日) 01時06分

>ウッソさん
この教則本、次の課題は16分カッティングですー(~_~メ)
毎回、「あー、これ、あんまり使わないかも」というコードや奏法でてくるかもしれませんが、それはそれで、なるだけやっておこう…とは思います。課題ですからねぇ。
あとでひょんなとこで役立つかもですし
もちろん完成度は超低いです(~_~メ)

投稿: MIKI | 2014年8月24日 (日) 10時23分

>じろすけさん
お久しぶりですー♪(^O^)/
はい、これ、メトロノームにかじりついて弾きました♪
勉強、私は数学が嫌いで嫌いで大変でしたが、エクセルに計算式入れたら、ディレイタイム計算できました(・∀・)
良かった…!計算式にあてはめるとか、PCのことでも、勉強したものがあると役立ちますね!
ちゃんと理解していたら、尚お得なんだと思います♪

投稿: MIKI | 2014年8月24日 (日) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルチエフェクター学習はディレイから | トップページ | ビミョーなディレイ »