« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

アンプの学習2といきたかったが…

前回に続いて、アンプの学習2を報告したかったのですが…
なにかと忙しくて、今回は無理そうです(+o+)
でも、興味のある学習なので、じわじわと続けていきますネ(^^)/

で、その意気込みを見せるためにですねcoldsweats01
今日はこんな写真をつけてみます。

Ph1

私の机の上にマルチエフェクターを載せました。
今までは足元に置いてたんです

アンプの学習はこれででやってます。
マルチエフェクターでアンプの学習?って思われますか?
これができるんですねー
アンプシミュレータっていうんですか
10種類のアンプの特性を模した機能がはいっています。

で、教則本のお手本音源はローランドのCUBU-40XLというアンプ使用。
これも10種類のアンプモデルを切り替えられるそうです。

ローランド同士なので、まったく同じかといえばそうではなかったですが、まぁまぁ似たような感じのものが入っているみたい。

なので、これからは、ME-25をしょっちゅう、いじって学習するつもりなんです。

で、それにあたって、今まではペダルで足で踏んで操作してたものを、学習時、つまみやボタンをあれこれいじって音を試行錯誤することになります。
そのたびにギター抱えたまま、かがんでいじるのは、すごく腰がしんどいですー!いちいち、膝の上にのっけるのも…2キロくらいあるのよ (@_@。

そこで!机の上に置いたってわけですよー♪

これで、楽にいじれるわぁー♪と喜びいさんで、使ってみたのですが…
あら、ヘッドフォンのコードが私の左手から肩あたりにあたってギターが弾きにくい!

イラーッ!pout

…てことで、考え直して、こうしました

Ph2


こっちだと、ヘッドフォンのコードは私の右肩にかかる感じ。
右手は上下運動で、コードは動かず、気にならずです♪

さー、これで、どんどん、つまみや、ボタンを押して操作するぞぉー!

ちなみに次の課題、むちゃむちゃ左手が押さえづらいです!
ちょっとやりかけてましたが、とても今日、明日には報告できません。
それもあって、今回は、この写真でお茶をにごしましたsweat01

あまり内容ありませんでしたが、私のブログ見てくださり、ありがとうございますm(__)m

↓ランキング投票参加しています。ま、やる気があるなら、押してやるよーという優しいかたに感謝しますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16)

アンプの学習1

前回はギターの種類、ピックアップの違いによる音色の変化を報告しましたが

今回からはアンプの学習にいきます(^O^)/
エフェクターの勉強するまえにそっちだったわー!と気づいた私ですからねぇ(#^.^#)

シンコーミュージックムック
「アンプ&エフェクター入門」に添っています。
最初はフラットなクリーンサウンド。これはわかるのでとばして…
(ええ、課題のアルペジオが難しかったのですよ(^_^;))

「コードプレイ向きのドンシャリサウンド」というのを報告します。

あっというまに終わってしまいました(~_~メ)

しかし、私にはカッティングは難しいのですsweat01

で、弾き方うんぬんは置いて^_^;、音の学習が今回の目的です。
教則本の設定に合わせて
ストラトタイプのフジゲン、ピックアップはセンター+リア
アンプはME-25のプリアンプから「Clean」を選び
ミドルを絞り、ベースとトレブルを上げています。

ふーむ!ミドルを絞った音をドンシャリというのですかー
こういうカッティング時だけではなく、ハードに歪ませたドンシャリも、もちろんあるんですよね?

こんな感じってなんか聞いたことある気がしますが、さて、何だろう?

うーん、チャーさんとか???…と今「闘牛士」を検索し、聞いてみる。
カッコイイ!shine
チャーさん、同じ高校の出身なのですよー(^O^)/
それをご縁にチャーさんの曲を弾く日が来るかしら…

以上今日の報告でした。
アンプの設定はなかなか興味深いです。今後も続く予定です(^◇^)
あ、もちろん曲練習もしてますよー(#^.^#)

私のブログ、見てくださり、ありがとうございますm(__)m
↓ランキング参加しています。ポチッと押してくだされば、勢いづいてギター練習しますnote

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16)

ピックアップを切り替えて音確認

台風2週間連続で休日に日本直撃
大変な10月です。
このブログを書いている今は、台風が関西を通りすぎたところです。

前回の続きの内容ですが、教則本に従って、ピックアップを切り替えて音確認してみたのを録音してみました。

フレーズ、たいして練習してないので、コードチェンジやあいまいな音はご勘弁くださいませm(__)m

やはり音はずいぶん変わりますね。
私はリア使用が多かったのですが、他のポジションも使わないと、なんかもったいない気がしてきます(^_^;)

教則本に従って次はアンプのこと、学習します(^O^)/

今日も報告でした。録音聞いてくださり、ありがとうございました
↓ランキング参加しています。ポチしてくださるかたに感謝です。m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (18)

スタジオで音を合わして、いろいろ思う。

みなさん、台風の影響はいかがでしたでしょうか?
私が住む関西は少しかすめていったようです。
昨日は私がmixiでやっている会の日でしたのでスタジオで音合わせしてきましたよ♪

発起人ゆえ、天気のこととか、曲、集まるパートや人数のことなど、いろいろ気をもむのですが、当日になると、そんな心配もどこへやら、メンバーさん達が臨機応変に動いてくださり、4時間のスタジオもあっという間の楽しさでした(^O^)/ 爆音、サイコーsign03

ハイウェイスターも久々に弾きました。以前よりマシになったと言っていただけました(^◇^)
アナーキー イン ザ UKは見事に単音弾きのところ、フレットずれて弾きました。やはり付け焼刃の曲はヤバイです。sad

弾きこんだ曲は自然に手が動きやすく、まわりを見渡したりとかできます。

で、今回反省したこと。それは

「さっさと音出す」

ってことです。('A`)
これがまだモタモタします。マルチエフェクター、シールド、アンプこれらをエッチラオッチラおぼつかなくつなぐのでなく、さっさと動作できるようにしたいです。
そして、つないだとたんに「大爆音!」みたいなことがないよう、音量に注意することも…

やはり、一連の動作ですから、ひとりスタジオ、これからも、なるべく行くようにして、普段からスタジオにある、ジャズコーラス、マーシャル、それぞれのアンプにさっさと繋げて、そこそこ適切な音を曲に合わせて出す努力をせねばー!と思いましたよ。

で、音に関しては「ピックアップセレクター」に興味がすごくわきました!

以前エフェクターの勉強し始めたってことは以前少し報告したんですが、その後「そもそも、ギター本体で音は変えられるしアンプの調整でも変わるわ!」と遅まきながら、当たり前のこと気づき、(^_^;)こんな本も買っていたのです

Book_2


この本、ギターの種類や、ピックアップセレクターの違いで、どう音が変わるかもCDで収録して説明してくれています

その本のなかに「いとしのレイラ」でハーフトーンが広まった。と書いてあります。

そうなのかぁーっ!eye
リアとフロントの音の違いはよくわかるんですが
ストラトタイプのハーフトーンとか、センターとかはなんか中途半端な音のような気がして、(#^.^#)どんなときに使うかなぁーと思っていたんです。

で、昨日のスタジオでは、そのレイラがプレイ曲になってて、ふたりのギターさんが弾かれてたんですが、やはりストラトのピックアップは切り替えておられましたよ。
センターでした。

ネットで調べてみると、ライブではクラプトンさん、センターを使用していることが多いとか出てきたので、それなのかも?

ほうほう!…なのです。
なるほどねぇー、レイラの音、不思議なギターの音だなぁ…と思っていた私でした。

リア使用がほとんどの私、この音出して、1曲慣れて弾いたら、ハーフトーンやセンターの音が学習できるような気が…heart04

と、がぜん興味がわいて、思いついたが、吉日!とさっそくスコア注文のポチをしてしまった…
レイラ、私は弾くのだろうか…(#^.^#)

ギター弾き続ける毎日は、興味深いことの連続です。これらを少しずつ、解明して、納得してギターを弾けるなら…とあこがれはつのります。
…ということで、今日の私の報告でしたー(^◇^)

↓ほー、そうかぁ、まぁがんばれよ…と思われたかた、このボタン、ポチしてくださると、さらに元気が出て練習に励みます♪ランキング投票です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (20)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »