« 時々ハッと気づく | トップページ | 「移民の歌」弾ける気がしてます »

仮住まいなので‥

チビチビと進んでいる(^_^;) 音づくりの勉強
今回はレスポールを指定しての「リードプレイ向けのファットなサウンド」というのが課題です。

でも、今は 両親の家で仮住まいの身。
持ってきたギターはストラトタイプですbearing

一応やってみました

マルチエフェクタ ME-25のアンプモデリングは R-FIER STACK 
MESSA/Boogie Rectifier をモデリングしているそうです。

なにやら、歪みがかっこいいです♪ 検索で調べたところ、メタリカが使っているって本当ですか?

ただ、この課題フレーズ、前半しか弾いていないのに、そもそも、Cメジャースケールをかけあがるのが難しかったです。
速度速くしてのメジャースケール練習、これから意識してやることにします。

不要な音の制御も全然ですねsweat01
歪ませた音で、単音をきれいに出すのは大変だー!

「ファットなサウンド」というのは、分厚い音ってことですよね
最初のジャーンだけは、見本音源に似てるかもですが、高音がストラトとレスポールの違いなのか、ずいぶん違いました。
見本音源のは、もっとねばっこくて甲高い音でした。

もうちょっとしたら、自宅に戻れそうなので、レスポールで同じ設定で試してみたい気がしてます。

アンプの設定の課題はあとひとつだけ。それが終わったら、いよいよ各エフェクターの勉強ですよ(^o^)/
毎回追及が甘い音づくりの勉強ですが、とにかく次いってみよーupwardright

↓私のブログ、見てくださり、ありがとうございます<m(__)m>ランキング参加しています。
ポチッと押していただければ、励みになりますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« 時々ハッと気づく | トップページ | 「移民の歌」弾ける気がしてます »

エフェクター学習」カテゴリの記事

コメント

ME25って表示が2ケタの数字しかないので今どんな設定になっているか確認するのに苦労します。 なので、私は今この様に使ってます。 メモリの1-10にプリアンプを番号順に、 11-20にOD/DSを順番どうりにセットしてあります。 全てのパラメータは12時(真ん中)にセットしてあります。 幸いME25はプリアンプが10種類、OD/DSが10種類なので下一桁の数字を一致させることにより今、何のモデルを使っているか一目瞭然になります。 例えば、マーシャルからメサブギーに変えるのも6から9に変えるだけで簡単なので比較もすぐ出来ます。 スタジオなどで、初めてのアンプを使う時もどの歪系を使うか11-20の中から選んであっという間に決定出来ます。 その後に、微調整を行う事もありますが、基本12時のままで使用してます。 複雑な組み合わせは覚えられないのでまずは基本のモデルの違いを実感するようにしてます。 自分では凄く良い方法だと自画自賛してます。 (笑)
後、前にME25のプリアンプからアンプにつなぐのは理論的におかしいと思いましたが、この方法で色々試して見ると結構良い音が出たりして面白い発見があります。

投稿: ゴルッテリア | 2015年3月20日 (金) 10時56分

>ゴルッテリアさん
あー、なるほど、プリアンプと
OD/DSを配置してわかりやすくしているんですねー♪
私はまだ。そもそもOD/DSを試していないので、そういうふうに並べ変えることはできませんが(^_^;)
プリアンプって、もとになったメサブギーなんて本物使ったことないんだから、なんか無理があるわぁ…とも思います。
なので、最近は、スタジオに行けるときにひとりで個人練習して、JCとマーシャルをあれやこれやいじるようにしてます。せめてこのふたつから…です。
自宅へもどったら、自宅のマーシャルもいじらねばー(^_^)/

投稿: MIKI | 2015年3月20日 (金) 12時15分

おおレクチ! 歪みではマーシャル系よりこっちが好みです。
見本音源と違うのは、本物アンプとME25の差かもしれませんよ。
粘っこくて甲高い、それが、まさにレクチの音。
さすがMIKIさん、よく分かってらっしゃる(笑)。

最近、YouTubeでマーティ・フリードマンを良く見てるんですけど、あの人のピッキングって独特ですね。
右手が弦にべったり張り付いてる感じ。
あれは、余計な音が出ないようにミュートしつつ弾いてるってコトなのかも。
派手に歪ませる人だからこそですよね。

投稿: Joe | 2015年3月20日 (金) 12時33分

こんにちわ。
いよいよ歪みですね~。

単音弾きの余弦ミュートは、弦が共振共鳴しないようにしてるので、余弦ミュートした時の単音と、してない時(余弦開放)の時と比べてみてください。(実験として)
音が違うと思います。違わなかったらごめんなさいw

なので、左の指(フレットのほう)だけでミュートするのは不可能なので、ブリッジミュートした右手の位置を動かさずに、ピックを持つ指の屈伸で弦移動ができるようになればいいですね!(文章で伝えるのはむずい・・・)


投稿: chiezo | 2015年3月20日 (金) 13時22分

>Joeさん
MESSA/Boogie Rectifier はかなり歪ませて鳴らすとかっこいいアンプなんですねー
でも、課題が修行不足でキツかったです(^_^;)
私はハードな音のロックが好きなので
不要な音の処理の必要性を痛感しました!
粘っこくて甲高い音は、ストラトタイプとME-25では、どういじっても再現できる気はしませんでした。(理解不足の可能性あり)
また、自宅でレスポールでトライしたいです(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年3月21日 (土) 08時58分

>chiezo さん
すごく歪む設定での単音弾きは、ゴワンゴワンンいいますねぇー((+_+))
余弦ミュート、今まで、きちんと意識してたのか‥ですよ(^_^;)
指の屈伸は、まだ当面無理(今右手首の矯正で手こずっているので)と、思うので、今できるミュートのやりかた、検討します(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年3月21日 (土) 09時04分

MIKIさん、こんばんわ。
仮住まいにもかかわらず、がんばっておられますね。
ストラトでもなかなか太いいい音ですね。私はやっぱりストラトの音が好きです。
ギターでミュートが無ければどんなに楽かと思うほど、ミューとて厄介で苦手です。でも避けては通れないのでお互いがんばりましょう。

投稿: バルサ | 2015年3月21日 (土) 20時52分

>バルサさん
仮住まいでも、暇を見つけては弾くようにしてますよー(~o~)
音づくりの練習は、やはり「数こなしてなんぼ」のような気がしますので、わからないなりに、いろいろいじっていれば、経験値があがって‥ムフフshineを期待します。
でも、ミュートは、かなり意識的にやらないと‥
私も大嫌いですが(^_^;)やらないと、必要性を痛感したので、がんばります(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年3月22日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時々ハッと気づく | トップページ | 「移民の歌」弾ける気がしてます »