« Laylaのバッキング報告動画 2回目 | トップページ | 仮住まいなので‥ »

時々ハッと気づく

練習は基本的に私はけっこう好きで 暇を見つけてはせっせと弾くのですが ギターというものは、遅くから始めた私にとっては 難しくて、難しくて…

特に身体操作。 運動神経が鈍いせいか、わかりが悪いです(+o+)

体で覚えるのが早いティーンズなら、1年もかからないところで、いまだにヒーヒー((+_+))
いちいち 細かい動作を頭でガッテンしないと、悪いフォームが改善されません。


ま、そういう事実はありますが、、ぶつくさ愚痴を言ってるだけでは、絶対改善しないので、先生の指導を受け、気になるところを 「なんで弾けないのだ?どうして、弾きにくいの?」と考え、自分なりに試行錯誤し、 勘違いがあるのか?と疑うときには、上手な人の動画や、教則本を参考にして改善目指すようにしてます。

そんなこんなで、同じところを半年、1年…と続けるも、あまり成果が出ないこともあります。

何の曲で、そんなに苦労してるのか?って?(^_^;)

「移民の歌」です(ほかにもあるケド)
これがねー、正確にひけません。
いいかげんだったら、まぁ弾ける気するんだけど、気になるところ 練習すればするほど、メロメロになっていきます(T_T)
とはいえ、試行錯誤は無駄ではなく、 どうもダウンピッキングに問題があるのでは…と薄々気づいてもきました。

でも、どこをどう改善したらよいか、そのポイントがわからない。 うーむ(-"-)
先生に尋ねるのも、以前、さんざん相談しているので、その手前、申し訳なくて言いにくいdespair

まっ!ここは頭冷やして、最近は音楽理論を習っているので そっちの勉強でもすっかぁー!(^_-)

と、しばし休戦することにしました。
で、音楽理論の実践をするにはブルースを知るとよいと先生からお聞きしていたので 以前から手元にあった、ブルースギター超入門というDVDで(未開封でした) コード進行とか考えようと、先日初めて見たのです。

そしたら

「ブルース弾くまえに、身体操作を見直しましょう」

というところから始まってましたsweat01

「ハハ、それ、私にぴったりじゃん(^_^メ)」と見透かされたような気分になりながら見てたら

おおーっ!(@_@)

ハッとしました。 あっ、移民の歌で悩んでたこと、それじゃないの!?ということ解説してくださってました。

何をハッとしたか…
要約するとこんなことです。

「ダウンピッキングの際は前腕の回転を使い、振りおろしてピッキングするが もとのフォームにもどるとき、右手小指を軸に回転させる。」

この言葉、何年か前にも別のとこで聞いたことあったんですが、「意味わかんない。体感できない(+o+)」 と放置してたことも、思い出しました。

でも、散々試行錯誤してきた、今なら、わかる!実行できる気がする!
ということで、ブルースそっちのけで(^_^;)さっそく上記の言葉を意識して移民の歌で釈然としなかったところ 弾いてみましたら…
あー、いける感じです!しっくりきそうです\(~o~)/shine

ギターを練習し続ける日々は紆余曲折。 「できる」を体感するまでに、すごく長い月日を要する私ですから、練習を継続させたいです。

今回の内容、長くなって申し訳なかったですが、 「あれ、私、何を体感したんだっけ?」とケロッと忘れないためにも書きました。
そんなこともあるんですよ。 わかったと思ってたこと、「あれー?なんだっけ、できないじゃん(?_?)」って。
悪い癖のほうが勝ってしまうのです。

ヤバイです。おばさんのうちに修行して、おばあちゃんになるころには、そこそこ余裕でロックギター弾けるようになりたいという野望。 果たしてかなえられるでしょうか?sweat01

記録のブログをばあさんになるまで続けるつもりか!とあきれたかたもおられるでしょうか、ここは気前よくポチしてやってくださいませんか?(*^_^*) ↓ランキング投票です。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Laylaのバッキング報告動画 2回目 | トップページ | 仮住まいなので‥ »

ロックギター練習記録」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

ボクもギター初心者なんですが、なかなか上達しません。
オジサンが楽器をマスターするのは至難の業です。

投稿: ぴぃ | 2015年3月14日 (土) 19時41分

MIKI様
こんばんは。

おっしゃる通りですね。
私がギターを始めて弾いたのは中学2年ですから今から半世紀も前のこと。そしてまた弾きだしたのが1年半前のこと。覚えも悪いですし、1回弾いたと思ったら忘れるのも早いです。
但し時間だけは今までで一番ありますのでありがたいと思っています。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年3月14日 (土) 20時17分

ギターの上達ですが、年齢じゃない気がします。
かなり前の話とはなりますが、中学校の時からギターを10年やってましたが、私の場合、全然上達しませんでした。大学に入ってからギター始めた人があっという間に自分より上手くなったので、その時点で諦めました。
ですが、再開後の今は無理せず自分の出来る範疇で練習を
毎日楽しむ様にしていますが、なぜか昔やっていた時より明らかに上達している気がします。
理由を考えてみると、MIKIさんが気付きがある教本とか、スクールとか、iPadでのツール、Youtube、自分の演奏録画、楽譜などすべてに関して、良い環境があるためと感じます。本当に良い時代になりましたよね。昔からこんな環境があったらって思ってしまいますw。

投稿: ぶり | 2015年3月15日 (日) 00時59分

こんばんは、はじめまして。
となおやじと申します。
いつも楽しくブログを読ませてもらっております。

自分は18年振りくらいにギター再開してこの3月で2年になります。
若いとき弾けてた曲やフレーズをまた弾けるように頑張ってますが中々上手く行かないです。
でも、若い時出来なかった腕の回転と指先の屈伸のハイブリットなピッキングが出来るようになったり、逆アングルの16のカッティングが出来るようになったりと昔より進化した部分もあったりします。
おっさんになると若い時に比べて体力的な事で〜すぐ手首痛めたり、
速いバッキングが出来なかったり色々キツいですが、おっさんは方法論や考えをまとめたり、効率的な練習法考えたり情報集めたり、そんな部分は若い時に比べて長けてると思うんですよね。
伊達に年取ってないですよね。
きっとMIKIさんもそんな部分は長けてらっしゃると思います。
それからぶりさんがおっしゃるように、今は情報や環境が昔と比べてとても良くなってますよね。

今回のMIKIさんの記事を読んで、改めて自分のペースで少しずつ上達して行こうと思ったのでした。

長文失礼しました。

投稿: となおやじ | 2015年3月15日 (日) 02時19分

>ぴぃさん
はじめましてshine
コメントありがとうございます(^o^)/
楽器はすべて習得するのに、時間がかかりますよね
長くかかっても、続けていれば、少しずつ上達する可能性があると信じて、がんばりたいものです。

投稿: MIKI | 2015年3月15日 (日) 08時10分

>aishinkakuraさん
昨日も、「気づいた」と思ったこと忘れないよう
テレビ見ながらも手をフリフリしていました(^_^;)
時間を見つけては‥で続けていきたいです(~o~)

投稿: MIKI | 2015年3月15日 (日) 08時12分

>ぶりさん
そうですね、今はギター上達するために必要なツールがいろいろ揃っていますね。
私も覚えが悪いけど、それらを、たくさん利用して、ここまでなんとか‥です(~o~)
今回もDVDから気づきもらいましたしネ♪
がむしゃらというより、頭を冷やしながら、多角的に取り組んでいくのがいいかもですねshine

投稿: MIKI | 2015年3月15日 (日) 08時25分

>となおやじさん
はじめまして\(^o^)/
コメントありがとうございますshine
私は過去の蓄積がないので、そのぶん「がんばらねば!」とつい気負いがちでしたが、ゴリゴリと反省なしに、ひたすら練習しても上達しないな‥とさすがにわかりました(^_^;)
わかりは非常に悪いですが、気づいたことを大事にし、続けている自分を認めながら、これからも練習していきたいですup
すぐあきらめなくなったのも、だてに歳とっていないからだと思いますhappy01

投稿: MIKI | 2015年3月15日 (日) 08時30分

私は練習は大好きでせっせとやるのですが覚えが悪く中々物になりません。 元々音楽的なセンスが無い上に年と共に身体能力も衰えてきてしまいました。 いい加減に弾いてすぐ諦めてしまってます。 こんなスローペースではおじいちゃんになる頃にもまだ、満足に弾けてないと思います。でも最近は上達より継続が大事とか勝手に自分に言い聞かせてごまかしてます。 (笑)

投稿: ゴルッテリア | 2015年3月15日 (日) 19時30分

>ゴルッテリアさん
練習が大好きなのと、継続が大事だと思っているところは私と同じですねー\(^o^)/
上達する、しないは別に、大好きなことがあるというのは、まずは幸せですよねshine
でも、少しでもマシになることがあれば、なおうれしいので、がんばりたいものですねup

投稿: MIKI | 2015年3月15日 (日) 20時04分

僕も年齢より環境かなーって思います。
やはりyoutubeや親切すぎる^ ^教則本など、
練習を継続しやすいですよね。
まぁ若い頃は他にもやりたい事が色々あって、
ギターだけに集中できなかったってのもあるような気がしますけど^^;

投稿: みにみに | 2015年3月16日 (月) 12時31分

>みにみにさん
そうですねー、今はギターを学習するうえで、良い環境がありますね♪ネットというものがありますし(~o~)
上達には、なんといっても継続が大事ですから、そのこと、私もがんばりたいものです(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年3月17日 (火) 07時53分

上手くなりたい!の気持ちをいつも持ち続けていると、以前はできなかったことが、ふと何か別の課題とつながって新たな道が開ける。とてもいいですねえ。これこそがギターを愛するMIKIさん、5年以上がんばってこられた経験と情熱の賜物ですね。
センスの無いオヤジにとっては、これがたどるべき道ですね。ついて行きます、だいぶ後ろから、おやじも。

投稿: バルサ | 2015年3月17日 (火) 22時24分

>バルサさん
良い音というのは、自然なフォームから出ると思うのですが、エレキギターを持って、その重量に驚き、むっちゃ力入れて弾きはじめた私には、フォーム矯正にすごく時間かかっています。
今回の気づきはとても大事と思うので、新しい曲練習しないで、右手におぼえこませるべく、DVD動画見ながら手を振ってます(^_^;)
いろいろ思うようにいきませんが、あきらめたくないですねー(^-^)

投稿: MIKI | 2015年3月18日 (水) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Laylaのバッキング報告動画 2回目 | トップページ | 仮住まいなので‥ »