« Long Train Runnin'はずっと練習してます | トップページ | 教則本に書いてあることがジワジワわかるとき »

オーバードライブ学習その2

こちら関西は良いお天気が続いて
初夏を思わせるというより、すでに30度近い気温です アヂーッ!sun
先が思いやられます((+_+))
今年も、Tシャツ短パンでギター練習がんばるのです

エフェクター学習の報告をします。 オーバードライブの2回目

ギターはレスポール リア
ME-25 モデリングアンプはTWEED クランチサウンドに設定せよとのこと。
オーバードライブはBOSSのOD-1を模したものを使っています。

お手本の速度よりゆっくり弾いてます。80パーセント

やはり私には課題のフレーズが難しかったです(+o+)
音の勉強だしー…と言い訳して省略して弾くこと多かったですが
今回は4小節全部弾きましたよ エッヘン<(`^´)>

…って威張ることではありませんでした(^_^;)

なんか練習してて、あとで良いことがありそうなフレーズのような気がしたんです。
昔のロックンロールっぽいですかね。チャックベリーさんですか?

その後のロックの曲にいろいろ生かされているフレーズかなーと思いました。
チョーキングが難しかったです

 ***********

そうそう、目的は音でした
今回もそんなに歪ませてないように感じる私です。
オーバードライブってそんなに強く歪ませて使わないのかなー

私が勘違いしてたような。
YouTubeでの私の名前はMIKIoverdriveなんです(ーー;)
そのうち改名ようかな…

教則本のオーバードライブの学習、今回でもう終わりです。

次は!

ディストーションですよーthunder

キター!ディストーション!
喜び勇んで、早くもフレーズを練習してるんですが、課題が今回より更に難しかったー((+_+))
しかも またもや、あまり歪んでないサウンドsweat01

し、しかし、教則本でいろんな音を学べるんですから
すっとばさずに、やるのだー!

と、いいつつも音をいじって試行錯誤する時間より、課題練習してる時間のほうが長いのよ…(´_`;)トホホ

時々、ME-25をいじっておさらいしないといけませんネ
スタジオのアンプも、いろいろいじりたいなぁー

ギター関係だけでやること満載の日々が過ぎていきます
思うように弾けず試行錯誤が続き、苦しい思いをするのですが、もちろんプラスマイナスしても楽しさが勝っていますnote

私のブログを見てくださりありがとうございましたm(__)m
↓ランキング参加しています。ポチしてくださるかたに感謝します。shine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Long Train Runnin'はずっと練習してます | トップページ | 教則本に書いてあることがジワジワわかるとき »

エフェクター学習」カテゴリの記事

コメント

今回の練習フレーズ、ロックンロールというかブルースというかとにかくかっこいいですね。いきなりの連続チョーキングは大変そうですが、ハマって得意技になるのではないでしょうか?
レスポールはリアでも相当太い音出るんですね。OD-1を掛けなくてもTWEEDアンプモデリングだけで十分いい音ですね。私はこの程度のひずみも大好きです。レスポは音が太いので余計歪が効きやすいのでしょうかね?

投稿: バルサ | 2015年5月26日 (火) 15時48分

ポチ。

こんにちは~

ほんと、暑いですね。今日は帰りにアイスクリームなんぞを買ってまいりました。

なるほど、チャック先生のR&Rですね(^^)
このフレーズは覚えておいて損はないと思います。
オーバードライブはクランチ程度の歪みで使ったり、GAINをMAXにして使ったりもします。決してMIKIさんの勘違いではないと思いますのでYouTubeのハンドルネームはそのままで良いかと・・(笑)

今回でODは最後ということですがOD・MAXとDS・MAXをME25で聴き比べてみるとおもしろいかな。DS・MAXはサスティーンは長いけど音がかなり潰れ(痩せ)ます。
GAINを下げても同じ傾向ですかねぇ。
ODはMAXにしても音(音圧)の輪郭がきちんと残ってくれます。最もギター、アンプ、ペダルの相性もあるとは思いますが・・

それにしても
次は! ディストーションですよー キター!ディストーション!とは。さすがロックギタリストですね(爆) 
ディストーション、楽しいですよね(笑)    
                  では~

投稿: KageG | 2015年5月26日 (火) 18時54分

MIKI様
こんばんは。

耳が悪いのでしょうかOD有と無の区別がつきませんでした。どちらも恰好いい音とフレーズです。
私的な思い込みですがODはソロ、ディストーションはリフというイメージを持っています。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年5月26日 (火) 19時53分

こんばんは~。 
次はいよいよディストーションですね。 ME25の中には10個の歪がありますが、私はいつもNo5のDistに落ち着きます。Bossのディストーションって定番のようです。本物も安いので買って見ようかなとか思ってます。 でもこういうのにハマると怖いので、今はマルチで我慢我慢です。 (笑) 

投稿: ゴルッテリア | 2015年5月26日 (火) 21時36分

こんにちは( ^ω^)

音作り面白いですね~
私の使ってるマルチでもOD-1は
個人的に扱いやすくてお気に入りです。

投稿: ねぎとろ | 2015年5月27日 (水) 12時30分

楽しく<歪>を練習されているようですね🎵
拙者ものままがイイと思いますよ( ^_^)/

さて、ひと口にOverdriveと言ってもその<幅>は様々ですし、昨今ではOverdriveとDistortionの区別も多様化していますよね
Mikiさんは今回の<歪具合>をイマイチと感じたかも知れませんが、練習と言う意味ではむしろ<あまり歪まない音>で練習を重ねた方がBftterであるとも言えます
と言うのも、既にお気付きとは思いますが..深く歪ませるとなにやら上手くなったような気持ちになり(笑)益々深く歪ませる事に慣れてしまうと、次第に正確なピッキングや<ギター本来の鳴り>と言ったものを疎かにしてしまいがちになるからです❌
でもまぁ、それは初心者の方が必ず一度は通る道だとも言えます
深く歪ませると音はどんどん伸びるし、倍音も厚くなるし..まっある意味<実力以上>に上手く鳴ってくれる訳ですよね(笑)
ベテランになる程<音の芯>にこだわるものです
若い頃はエフェクターでガンガン歪ませてた人が、経験を経るにつれや<ギター本来のTone>にこだわるのはそんな理由からではないでしょうか?
なんだかちょっと姑の小言のようになってしまいましたが(笑)エフェクターに頼り過ぎずに、「如何にしてギターを鳴らすか」と言う意識も大切であるかと思います(^ ^)b

投稿: Johnny | 2015年5月27日 (水) 22時54分

おっと、文面に肝心な部分が抜けていましたf^_^;
のままの方が良いと思いますよ◎
脱稿を訂正します(笑)

投稿: Johnny | 2015年5月27日 (水) 22時58分

おやぁ..何故か肝心な文字が表示されませんねぇ?
「とにかくYouTubeのお名前はそのままに」とお伝えしたかった次第です(笑)

投稿: Johnny | 2015年5月27日 (水) 23時11分

>バルサさん
お返事遅れてすみません
このフレーズは省略せず練習したほうがよい感じですよね(^^♪
バルサさんは、あまり歪ませない音をよくおわかりになりますね♪
私は、勘違いなヤツなので、「えーこれだけ?」なんて思うわけです。
でも、ただ強く歪ませればかっこいい!という思い込みを正せて、この学習は有意義なものになっているようです。

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時36分

> KageGさん
お返事遅れてすみません
ポチありがとうございます(^^)/
やはりチャックベリー先生っぽいですかー♪
オーバードライブ、すごく歪ませた課題なく、次にいくのですが
名前変えなくてもいいですか(;´∀`)
オーバードライブとディストーションを聴きくらべは興味深いですね。
ガンガン歪ませたいともくろんでいる私ですが、アバウトさが変わるかもしれません

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時40分

>aishinkakura さん
お返事遅れてすみません
お手本の音源も、「あれー、そんなに変化してない?」と思うような感じなんです
ソロのときに、オーバードライブかけて、少し目立たせる…っていうような使い方のようです。

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時41分

>ゴルッテリアさん
お返事遅れてすみません
ME-25で、よく使う歪ってありますよねー
それらの音を分析して、自分が何を気に入っているのか、知る機会持ちたいです
(知らないのかぁー?です。ハイ(;'∀'))
マルチでも、いろいろ探究すること多いので、私がコンパクトエフェクター、手を出すことは、ありやなしか…

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時43分

>ねぎとろさん
お返事、遅れてすみません
マルチエフェクターで、お気に入りの使い方、見つけられたら楽しそうですね♪
その前段階の学習、教則本完走めざしてがんばります(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時45分

> Johnny さん
お返事遅くなりすみません。
そうですかー名前、では変えずに(*^_^*)
この課題1回目はエフェクトなしで弾くので、最初
ほんとしょぼい音しか出ずでした(~_~;)
そこを練習して、しっかり音を出すようにして…という、この努力が大事ですね
良い音というのは、弾き方にすごく左右されると思うので、じわじわ良くしていきたいです(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年5月29日 (金) 15時50分

あれ?コメントが無い!(笑)
どこへ行ってしまった?

このフレーズは、KISSのエースが良く使ってました。
「STRUTTER」のソロ2回目に出てくるフレーズです。
70年代の王道的フレーズだと思ってます。
BOSSのO/Dは中域がカットされる様に思います。
DISTは、中低域がブーストされる癖のある音でしょうか。
KageGさんが仰ってたように、同じ調整でO/DとDISTを試すのも面白いかもしれませんね。

投稿: rimix | 2015年5月29日 (金) 21時08分

Mikiさんこんばんは。お久しぶりです☆ だいぶ上達しましたね。歓心です。エフェクターやアンプの音つくりに挑戦ですね。がんばって下さい。ボクはIbanysのClassicmetalというディストーション系のエフェクターを多用しています。デシトーション系はオーバードライブ・ファズ・ディストーションと大まかに三種類ありますが音の抜けと綺麗さでボクは選んでます。でも基本のサウンドはアンプ次第で決まってしまうと思ってます。良いアンプが欲しいのですが中々買えません・・・・ 機会があったら新しいアンプにも挑戦したいです。暑い日が続きますがGuitarの練習がんばってくださいね! 応援しています! それではまたね~♪

投稿: T.SATO | 2015年5月30日 (土) 04時42分

はじめまして、yasrieと申します。
ずっと前から、楽しく拝見してましたが、初めてコメントさせて頂きました。
初めて読ませて頂いてから、大体2年位になりますが、MIKIさんのギターに対する想いには、何時も感銘をうけております!!大袈裟ではないですよ(^-^)
そして、すんごく上達されていて、さらに感心しきりなのです!

楽器、特にエレキギターは、それぞれの思い入れ等もあり、また、完全に正解はこれしかない!ということはないので、これまでコメント控えておりました(そんなにたいそうなギター弾きでもないもんで笑)。
でも、おっさんの知恵がMIKIさんの、より快適なギターライフに役立つヒントになればと投稿させて頂きます。

前から気になり、今回のODの2回の動画で特に思ったのですが、MIKIさん「チョーキングが不安定」と書かれていたので、それについて(音色についてではなくてすみません)。
動画を見る限り、ストラトの方が目的の音程にするのに苦労しているように感じるのですが、ご自身の感覚的には、どうですか?(以前の動画でも、その様に聞こえているのですが)
間違えたら、すみません。

もし、MIKIさん自身でも、そのように感じたことがあるなら、是非一度試して頂きたいのですが、ストラトで1弦とか2弦をチョーキングして、そのままブリッジを見てみて下さい。
チョーキングしていないときより、ブリッジが浮き上がっていると思うのです。この状態は、チョーキングで音程を上げながら、アームダウンして音程を下げているのと同じ状態なので、チョーキング時に音程探ることも出てくると思うのです(ストラトの場合、弾いていない状態でブリッジをフローティング=ボディから浮かせている状態にセッティングされる方が大多数です。この状態だと、多かれ少なかれチョーキング時にフローティングは大きくなります)。
なので、ブリッジが可動しないレスポールはチョーキングが安定して、ストラトは安定しない傾向が出るのではないかと思うのです。

そこで、目指しているスタイルにもよるのですが、シンクロナイズドトレモロのバネを増やすか、引っ掛けている金具を締め付けてブリッジをボディベタ付けのフローティングしない状態にしてあげると、レスポール同様、チョーキングが安定するような気がします。
デメリットとしては、アームアップが不可能になります(アームアップが多用されるようになったのはフロイトローズが流行った後のような気がするので、アームアップが出来なくて困ったというのは少ないと思いますが)。

私も若い頃はストラトオンリーで、チョーキングの不安定さが嫌で、全部のストラトをベタ付けにしておりました。
一度、先生や爆音会の方に相談されてみたら?
きっとストラト弾くときの左手さんが、楽になりますよ。

長文になってすみませんでした。

投稿: yasrie | 2015年5月30日 (土) 09時02分

アメリカのオーランドあたりにいるおっちゃんのサウンドっぽくてかっこいいです♪
MIKIさんのギター練習はきちんと整理されていて、一歩一歩進んでいく着実さに魅力があります。次回のディストーションも期待してます!

投稿: Sayo | 2015年5月30日 (土) 10時25分

>rimixさん
あらー、コメント消えてましたかー
ありますよねー私もブログ訪問して、あれー?って(*´з`)
送信確認し忘れちゃうんでしょうかねぇ。
STRUTTER、今聞いてます。じ、実は知らなかった曲です。
なーるほど!ペンタトニック使用ですよね?
O/DとDISTは歪ませた音の違いに注意してみますねnote

投稿: MIKI | 2015年5月30日 (土) 17時16分

rimixさんのコメントを読んで思ったんですが、
僕もKISSは好きでストラッターもよく知ってる曲ですが、
同じフレーズだとは全く気付きませんでした(⌒-⌒; )
このあたりが昔からギターをやっている人との違いでしょうか。
まだ自分の中に引き出しが無いってことですかねー
すいません、音の学習と関係無い話しちゃいましたm(_ _)m

投稿: みにみに | 2015年5月30日 (土) 17時17分

>T.SATO さん
お久しぶりのコメントありがとうございます(^^)/
上達してますかー?ゆっくり、ゆっくりなんですが、最近は右手が以前より楽になったのです。
良い音というのは、もちろん弾く人の技量で全然違いますが、アンプ、エフェクターの知識も同時進行で学習したほうがよさそうですね。アンプも直接触る機会を増やしたいです(^^♪
今後もマイペースで続けていきますので、またブログへお寄りくださいませ<(_ _)>

投稿: MIKI | 2015年5月30日 (土) 17時20分

>yasrieさん
はじめまして(^^)/コメントありがとうございます

ここ2年くらいは、主に右手の改善に苦しみ、3歩進んで3歩下がってるんじゃないか?(;´∀`)これはただの徒労ではないか?と思う日々がありましたが、今はようやく右手が以前より楽になったのです。
そんな2年間でもブログでは、上達見えてましたかー?(*'▽')
で、チョーキングの不安定さの件ですが、あー!そうなんですか?レスポールとストラトタイプで安定具合が違うということ、考え及びませんでした。
今度比較してみます。

私のチョーキングの不安定さは、でも、別のところに原因があると思っています。
それは、「今まで右手が悪すぎてチョーキングの微妙な弾き方の違いに注意を払えなかった」です。
すごく基本的なことなんです。
ちょうど、この教則本の課題でチョーキングを多用するフレーズがあるので、先生に聞いて、なるべく見本に忠実になるよう、注意して弾いてみるよう努力します。
ストラトのベタ付けの件、覚えておきたいです。
そこに気を払えるようになったら、いよいよ私もそこそこ上達しているのかもしれません♪

投稿: MIKI | 2015年5月30日 (土) 17時31分

>Sayoさん
オーランド、アメリカ南部ですねー♪
そっちの雰囲気ですかー(^^)/
今使ってる教則本は、ちょうど私の知りたいこと、使用機材的に合っているようです。
なので、なるべく順序通り、真似していきたいなぁと思っています。
で、音の勉強だけでなく、フレーズをなるべく真面目に練習することも上達につながる…と最近わかったところです(;´∀`)
次の課題も弾くのに苦労してますが報告できるようがんばりますねーup

投稿: MIKI | 2015年5月30日 (土) 17時42分

>みにみに さん
同じような弾き方でも、速さや音が違うと、わかりにくいですよね
いろんな弾き方を理解したいものです。で、それらをスムーズに弾けるようになりたいです。
次の課題はチョーキングしてからのプリングが出てくるんですが、これがやりにくいです!
でも、よく使われますよね。そのことの必要性が理解できるのも、やっぱいろいろたくさん弾いて…なのでしょうかね

投稿: MIKI | 2015年5月30日 (土) 17時47分

予告です。
MIKI様
おはよう御座います。

毎月のことですがブログへのお誘いです。
6/1はLed Zeppelinに挑戦しています。
ご来場をお待ち申し上げます。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年5月31日 (日) 08時20分

ホントに勉強熱心ですよね。感心しちゃいます。
歪といってもオーバードライブ、ディストーション、ファズなどありますが、違いにたいする明確な定義は無いそうです。※実際、メーカーによって言っている名称と音が全然違います。
ただ、BOSSの傾向が世間にはだいたい受け入れられているのも事実かもしれませんね。

投稿: ぶり | 2015年5月31日 (日) 09時18分

>aishinkakura さん
ツェッペリンですかー♪
私は「移民の歌」、修行続いてます(^_^;)

投稿: MIKI | 2015年5月31日 (日) 13時28分

> ぶり さん、
教則本、地味にすすめてますよー
エフェクターの音、そうなんですかー
メーカーによってもずいぶん違うのですね
でも、BOSSの傾向ですか♪
私のマルチエフェクターはローランド、BOSSのですし
教則本もローランドの製品で…ということなので、運よくやりやすいのです(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年5月31日 (日) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Long Train Runnin'はずっと練習してます | トップページ | 教則本に書いてあることがジワジワわかるとき »