« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

音の勉強 ファズ その1

教則本に従った音の勉強、ファズ その1です

ファズっていうと、
「ジミ・ヘンドリックスさんが使っておられた」ということは、情報いただいていました。
ですが、今回の課題報告はこんなんです

あーれま!そうだったんですかー!
ローリング・ストーンズのサティスファクションの出だしの音はファズだったんですかぁー!flair

知らなかったーcoldsweats02

へーっ!shine

教則本には「世界初のファズとされるマエストロ FZ-1Aのモデリング・サウンドを使用した、ローリング・ストーンズ風のフレーズ例」とありました。

教則本で使用しているファズはBOSS FZ-5だそうです。

は?wobbly
ま、マエストロ‥っていわれても。
もちろん BOSS FZ-5も知らなかったし、コンパクトエフェクターも持ってません。
(それでロックギター弾けるようになりたいんかいっ!とお叱りうけそうですが)

私のマルチエフェクター BOSS ME-25には「FUZZ」これしかありません。
選択の余地なく、それで見本音源を真似してみました。

あー!難しかったsweat01

独特のジージーした音を出すため、アンプモデルの音もかなりいじりました。
最初のクリーンな音はどこへやら。
そしてFUZZで、歪ませて‥
どうにかこうにか「似てなくもないかぁ?」とひねくりだした音です。(-_-;)

あ、ギターはレスポールタイプ、リアでと教則本にありましたが、私のレスポールはピックアップのパワーっていうのですか?それが強すぎるのか、どうにもこうにも、ゴワンゴワンいいすぎるので、フジゲンストラトタイプのリアでつくりました。
私のフジゲンちゃんは、リアをシングル、ハム両方切りかえられるので、そのハムで。
それだと、少し音が制御しやすかったです。
もう、ほんとに、フジゲンストラトちゃんは、私にとって使いやすい子です♪
(あ、思い入れが強いのはレスポールなんですけど)

次回はファズのその2です。

教則本では「オクタビアのモデリングサウンドで」とあります。
また、「それ、なんですかー?(・・?」です。sweat01
当然1種類だけのファズでやるしかありません。
しかも、課題のフレーズ自体に今までちゃんと練習してなかった奏法があります。(+o+)sweat02

ブログで報告できるのだろうか‥typhoon

不安があれど、やってみなきゃーわかりませんよね
なんとかなればいいなぁーup

今日も私のブログ、見てくださり、ありがとうございました
↓ランキング参加しています。ポチしてくだされば、うれしいですnote

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (25)

Long Train Runnin'の練習3パターン

ずっと練習してます Long Train Runnin'

そろそろオケに合わせて通しで弾いて年内には動画撮りたいなぁと思い こないだ先生に聞いていただいたのですが

先生―「うーん、右手の振りがまだ一定ではないですねぇ」

あー、まだかぁーsweat01
ところどころ、リズムをきちんと落とし込んでない感じがあり、 その気持ちのままで弾くので不明確な振りとなってたようです(*_*;

それはいかんのです!
カッティングという奏法がなぜあるのかー? です。
右手が同じように振れてなけりゃー、意味ないじゃーん!wobbly

さすがに、この曲、長らく練習してきて、そう思うようになりました
ってなことで、不安定になるところ、先生と検証して迷いがでないよう家で部分練習してます。

それから、そのリズムを定着させるためにこんな練習方法もやってます。

 

これは、なかなか良いような気がしてます。 オリジナルより少し遅いテンポ100くらいで、迷いなく弾けるように…なんですが
そのとき、メトロノームを 倍の200に設定し、ツクツクツク…というビートを感じやすい状態で弾いたり 逆に50に設定し、2拍、4拍目のアクセントを意識して弾くようにもしたり 3種類やってます。

いずれも自信持って弾けるようになればいいんじゃない?♪
きっちりやれるよう、がんばろうと思ってます。

今年になってから、右手の振りに関してはだいぶ改善できた気がしてるので
以前は「ま、次いきますか」となってたこと、
私も先生も「今ならもうちょっとがんばれる!」と
曲のすすみ具合は極端におそくなりました(^^ゞ

難はたくさんあっても、どんどんトライするとき、 問題解決に手間どり、納得がいかずすすまないとき、
それぞれの時期があるのかもしれませんね

ま、焦らず…でいきます。
今はスタジオでロック好きの仲間と音を合わす場を持つことが困難になっているので、 そういう時こそ、練習してきた曲とじっくり向き合うのもいいかとも思うのです

今日も私のブログ見てくださり、ありがとうございます<m(__)m>
↓ランキング参加しています。 ポチしてくださるかたに感謝しますshine
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16)

音の勉強 ディストーション その2

ディストーション その1は単音だったので私としては少し物足りませんでした(^_^;)

で、今回はコード弾きですよnote
ブラッシングで少し苦戦しましたが、どうにか録音coldsweats01

あーれまっ!、
そりゃ、私は歪んだ音にあこがれてロックギター弾きはじめたようなものですが‥

ここまで歪ませるのは‥うーむ(;_:)
少しビミョーな気分です。

ギター: ストラトタイプ リア 
マルチエフェクター ME-25のアンプモデルはクリーン
ディストーションは ME-25にはいっている COREという名称のものです。

課題の目的は「深く歪ませたメタリックなサウンド」
ディストーションを深くかけ、グランジ風のコードプレイでのノイジーなブラッシングを強調したサウンドだそうです。

あー、グランジといえば‥私はこれしか知らないといってよいです。
Smells Like Teen Spirit

これ、意識した課題ですかねー?

お手本の音に似せるの、すごく苦労しました
クリーンな音もディストーションかける音も「たたきつけるような音」が少し欠けてます。
それを強調しようとすると、ノイズがひどくなるんです(+_+)

ノイズを少なく たたきつけるような、過激な音をつくるのは今の私には難しいです。
他のエフェクトを知って併用したら、より近づけるのかも?と今後に期待
今はまぁ、なんとなく、課題に似てるか‥てなところです。

ディストーションはME-25にDISTというのがあって最初はそっち試してました。でも、いろいろ他の歪み系も試してみて、今回の課題にはCOREという名称の中域をカットしたディストーションが似ているように思ったので、そっちを採用しました。

すごく歪ませること、経験できた今回でした。
でも、メタリックてなんだろう???
うーん、耳に痛いような金属的な音ってことですかー?
工場で電ノコがギャーンッ!て鳴っているような?

さて、次はファズの課題です。
おー!噂には聞いたことあります
もちろん使ったことなぞ、1回もありません!(きっぱり言ってどうする?)
こちらも楽しみです(^O^)/

以上、今日も音の勉強報告の内容、見てくださりありがとうございました
↓ランキング投票参加しています。ポチしてくださる、かたに感謝しますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

| | コメント (24)

のばす音はちゃんとのばさないとねぇ…(;'∀')

「音の勉強、ディストーション その2」の課題はコードストロークとブラシングだけです

わーい、これなら楽勝じゃんっ!shine

と、喜びいさんで、前回のブログ更新後、すぐに練習して録音し、楽々今日報告!
…したかったんですが

録音後、お手本の音源と比較しながら聞いてみたら、音はそこそこ似てるかなと思うも
あれ?リズムが変わってる( ゚Д゚)

ありゃまー、どうした、どうした!wobbly
なぜ、そうなったか、反省。

どうも、音を伸ばしたあと、ブラシングするのですが、そのときコードチャンジも同時に行うので、つい、あせってしまい、延ばすべき音が早く切れてしまってるようです。

あー、この現象、こないだのロングトレインラニングの冒頭フレーズでも、同じようなことしてたわ!
気づかず動画報告して、ご指摘をいただいたのです。

思うに、私は「次、音が変わる」というところで、その直前の音を短く切ってしまう癖があるのかも。

意識しすぎ、とか、焦りはいかんなぁーsweat01
ハイウェイスターでも、それやってた記憶があります。

この癖なおさないと、そのフレーズのニュアンスが変わってしまい、「それ、違うものになってるし…」の残念な結果になります。

   ********************

「うまく弾けない」ことの原因は多岐にわたりますね。
最近は、さすがに「あっちも、こっちも…」と多くのことを気づけるようになりました

気づくタイミングは人それぞれでしょうから、今ごろ、こんな初歩的なことを…とメゲないで、気づいたときに、「なおす」努力をしっかりやっておきたいものです。

そうしていれば、弾く曲、全部に良い影響が出ますよね

まー、私は懲りないヤツなので、絶対また他の曲で同じこと、やらかしそうですが
そのときは「あ、また やった!」と自分で気づいてなおせますように…(*´з`)

…ということで、今日は「延ばすべき音をちゃんと延ばす練習してますよー」ということだけの報告でした

動画も音源もなんもなしですみません<m(__)m>

↓そんなギター練習報告ブログ、ランキング参加しています。
おばさんははたして、おばあさんになるまでそこそこ上達するのか?
それだけが見もののブログでしょうか(*_*;
ポチしていただければ、がんばる原動力になります。よろしくお願いいたしますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (15)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »