« Long Train Runnin'の練習3パターン | トップページ | トリルでした »

音の勉強 ファズ その1

教則本に従った音の勉強、ファズ その1です

ファズっていうと、
「ジミ・ヘンドリックスさんが使っておられた」ということは、情報いただいていました。
ですが、今回の課題報告はこんなんです

あーれま!そうだったんですかー!
ローリング・ストーンズのサティスファクションの出だしの音はファズだったんですかぁー!flair

知らなかったーcoldsweats02

へーっ!shine

教則本には「世界初のファズとされるマエストロ FZ-1Aのモデリング・サウンドを使用した、ローリング・ストーンズ風のフレーズ例」とありました。

教則本で使用しているファズはBOSS FZ-5だそうです。

は?wobbly
ま、マエストロ‥っていわれても。
もちろん BOSS FZ-5も知らなかったし、コンパクトエフェクターも持ってません。
(それでロックギター弾けるようになりたいんかいっ!とお叱りうけそうですが)

私のマルチエフェクター BOSS ME-25には「FUZZ」これしかありません。
選択の余地なく、それで見本音源を真似してみました。

あー!難しかったsweat01

独特のジージーした音を出すため、アンプモデルの音もかなりいじりました。
最初のクリーンな音はどこへやら。
そしてFUZZで、歪ませて‥
どうにかこうにか「似てなくもないかぁ?」とひねくりだした音です。(-_-;)

あ、ギターはレスポールタイプ、リアでと教則本にありましたが、私のレスポールはピックアップのパワーっていうのですか?それが強すぎるのか、どうにもこうにも、ゴワンゴワンいいすぎるので、フジゲンストラトタイプのリアでつくりました。
私のフジゲンちゃんは、リアをシングル、ハム両方切りかえられるので、そのハムで。
それだと、少し音が制御しやすかったです。
もう、ほんとに、フジゲンストラトちゃんは、私にとって使いやすい子です♪
(あ、思い入れが強いのはレスポールなんですけど)

次回はファズのその2です。

教則本では「オクタビアのモデリングサウンドで」とあります。
また、「それ、なんですかー?(・・?」です。sweat01
当然1種類だけのファズでやるしかありません。
しかも、課題のフレーズ自体に今までちゃんと練習してなかった奏法があります。(+o+)sweat02

ブログで報告できるのだろうか‥typhoon

不安があれど、やってみなきゃーわかりませんよね
なんとかなればいいなぁーup

今日も私のブログ、見てくださり、ありがとうございました
↓ランキング参加しています。ポチしてくだされば、うれしいですnote

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« Long Train Runnin'の練習3パターン | トップページ | トリルでした »

エフェクター学習」カテゴリの記事

コメント

英語のWikipediaで調べたらファズは毛羽立った音で壊れたアンプから出るような音と表現してました。 ちなみにオーバードライブとディストーションは暖かく(Warm)で歪んだ(Dirty)なサウンドで、ディストーションはオーバードライブよりももっと強烈に歪ませた音と表現してました。 なんとなく私の思っていた感じと同じで嬉しかったです。 
レスポールは私も思い入れが強いのですが、重いのでどうしても出番が少なくなりますね。 特に夏は。 

投稿: ゴルッテリア | 2015年7月23日 (木) 15時30分

MIKI様
こんばんは。

この音です。この音。
ストーンズがサティスファクションを出したのは
私が中学生の頃でした。初めて聴いたファズの音
の興奮が忘れられません。
高校生のときにファズのエフェクターを購入し
しばらくサティスファクションのイントロだけを
弾いていました。今から50年も前のことです。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年7月23日 (木) 20時21分

ほほぉー
サティスファクション出だしファズなんですねー
同じとこで、へー( ^ω^)

教本だから大人の事情で本物フレーズは使えないんでしょうけど
コレは、誰が聴いてもサティスファクションを連想しそうですねw


持ってるマルチでファズは使ったことないなと思って
あらためて自分のでマニュアル見ながら調べてsetしてみましたが

どうやらオクタビアがまさにジミヘンがパープルヘイズ等で使用していたファズのようです。

音作りは楽しいですね
なんかそれっぽい雰囲気の音が出てくると感動しますね

投稿: ねぎとろ | 2015年7月24日 (金) 06時23分

>ゴルッテリア さん
壊れたアンプのような音…(^◇^)
そうですね、この音に落ち着くまでは、もうどうにもこうにも、そんな音でした(;´∀`)
でも、そういう音がかっこいい!って曲がありますよねー
いつもそんな音はいやだけど、幅広い音が出せるエレキギターは楽しいです。
私のレスポールにも本領発揮させてやりたいものですup

投稿: MIKI | 2015年7月24日 (金) 09時08分

>aishinkakura さん
あ♪そうなんでしたかー
歪んだ音がどれもこれも衝撃的だった頃があったのですよね。
私は、ロックギター弾きだしてから、エレキギターで出せる音の多彩さに驚いています(;'∀')
とりあえず、教則本1冊やってみれば、何か変わるかもしれません。

投稿: MIKI | 2015年7月24日 (金) 09時11分

>ねぎとろさん
ねー、今回はクリーンで聞いても、サティスファクションかな…と思うかんじですね(*´з`)
ファズは教則本見本の音に少しは似せられたので、あー、1種類だけでも、近づけるんだぁーとうれしかったです。
でも、次はどうか…
これも、本来はすぐわかるフレーズです(^^)/

投稿: MIKI | 2015年7月24日 (金) 09時15分

こんばんは。

I can't get no satisfaction too!


Fuzzの音ですね。いい感じに歪んでます。ディストーションと比べると粒が粗い感じの音になるんですね。勉強になって面白いです。僕はFUZZのような音はあまり使わないんですが比較していただくと違いが分かって為になります。これからも楽しい音つくり頑張ってくださいね。応援しています。それではまた~♪

投稿: T.sato | 2015年7月24日 (金) 21時52分

> T.satoさん
ディストーションも、ファズもマルチエフェクターで単体の機能を使うのは初めてなので、なんかむちゃくちゃさわっている気がします(^_^;)
値は一応記録しておき、1冊とにかく完走めざし、後の参考にしたいと思います。
音に関しては、経験的にわかってくることがあればいいのですけどねー
がんばってみます(^O^)/

投稿: MIKI | 2015年7月24日 (金) 22時56分

子供の頃、アンプが買えなくてラジカセにギターをつなぎ、
そのラジカセの音量を上げていくとそのうちビリビリいいはじめまして、
その音がまんまファズでしたね(笑)
レスポールよりストラトの方がいい音になると思いますよ。
ファズの音は上品さに欠けますけど、
それがまんまロックなわけで、偉い人にはそこがわからんのですよ。

投稿: そろいすと | 2015年7月25日 (土) 11時52分

>そろいすとさん
あー、私も家にあるオーディオのスピーカーに
どうしてギターがつなげないのかなぁ‥なんて始めは思ってましたよ(*^_^*)
実行しませんでしたが。
実行したそろいすとさんのラジカセは壊れなかったのでしょうか?
ロックギターの音は、上品でない音がかっこいい!ってときがありますよね
いろんな音のつくりかた、少しずつ知っていきたいですnote

投稿: MIKI | 2015年7月26日 (日) 07時43分

Satisfactionで使われたFuzzは、66年にGibson社からMaestroと言うブランド名で発売された世界初の量産型Fuzzですね。
またの音は、ジミヘンのPurple Hazeで聴けます🎵
※ロジャーメイヤーと言う技術者がカスタマイズしています
当時、国産では..ACETONE社やGuyatone社からfuzzが発売されていました。
66年と言えばCreamが登場し、クラプトンがOverdrive Soundを確立してその後のロックギターの方向性を決定付けた頃ですね。
是非、Purple Hazeもコピーしてみて下さい( ^ω^ )b

投稿: Johnny | 2015年7月26日 (日) 12時59分

書き忘れました(笑)
とは、Fuzzの音にオクターヴ音を重ねる機能を持ったエフェクターで、更に強烈なSoundを放ちます。
現在では上・下1〜2オクターブを重ねたり、或いは原音に対して3度4度5度などの音程を重ねる機能を持ったエフェクターもありますね。

投稿: Johnny | 2015年7月26日 (日) 13時10分

2番目の文に肝心のの文字が抜けていましたf^_^;
失礼しました。

投稿: Johnny | 2015年7月26日 (日) 13時14分

おやぁ..何度やっても抜けてしまいますねぇ!?
Octaviaと書いているのですが..

投稿: Johnny | 2015年7月26日 (日) 13時17分

マエストロは品名じゃないでしょうか。
製品によって音の癖はあります。
今回はFUZZサウンドですね~サティスファクションにぴったりです。
モロとなるとコピー屋の私は、曲が限られてしまうので、ブースター的に使ってます。

投稿: rimix | 2015年7月26日 (日) 20時19分

> Johnnyさん
今では「歪んだ音がかっこいい!」というのは、当たり前のことのように思いますが、それに至るまでに変遷があったのですねぇー
おしえてくださり、ありがとうございます
Purple Hazeはほんと、かっこいいですねぇ
最初のとこだけでも、いつか弾いてみたいものですshine
ちなみにOctaviaっぽい音の次の課題はもろジミヘンさんを意識させますが、奏法で苦労しそうです(;'∀')

投稿: MIKI | 2015年7月27日 (月) 09時59分

>rimixさん
同じファズでも、出すメーカーによって名前がつけられている…ってことでしょうかねー
で、それぞれの特性がある…と。
複雑ですねぇ
ブースターというのは、増幅させるということですよね?
これも、意識して使ったことなどないので、教則本頼みでこれからも勉強し続けます(*´з`)

投稿: MIKI | 2015年7月27日 (月) 10時02分

ファズいいですよね。
大好きです^ ^
僕も以前はpurple hazeこそがファズの音だという認識しかなく、
satisfactionがファズの音だとは全くわかりませんでしたー(⌒-⌒; )

投稿: みにみに | 2015年7月28日 (火) 12時21分

こんばんは~

懐かしい音ですねぇー。
前回もコメントしましたが、私が最初に使ったエフェクターはエーストーンのファズマスターとサスティナーでした。←サンタナに似せたかった(^^;)

レスポスタンダードのPUはたしか57クラシックでそんなに出力は強くないと思うのですが、どうしてゴワンゴワンになっちゃうんでしょうね??

『オクタビアのモデリングサウンド』って、私も『それ、なんですかー』です(笑)

Od、Dist、Fuzz、面白いですよね。MIKIさんは、そのうち空間系にも挑戦するんでしょうね。頑張ってください(^^)

            では~

投稿: KageG | 2015年7月28日 (火) 21時32分

>みにみにさん
私はそもそも、ロックギターの音がエフェクターでいろいろ変えられるということを、弾きはじめるまで知りませんでしたから…(;´∀`)
サティスファクションの出だしの音がギターで出るなんて、この教則本で知るよしもなかったです(*´з`)
1冊完走できたら、少しは知識が増えるでしょうねぇ?

投稿: MIKI | 2015年7月30日 (木) 09時24分

>KageG さん
もっているマルチエフェクターで、見本音源にどうにかこうにか「似てはなくはないかぁー?」という音がつくれたら、すごくうれしいです(;´∀`)
で、私のレスポールのピックアップは、バーストパッカープロというものらしいです。
今回の課題では、一番最後の低音で延ばす音が、ゴワンゴワンいってダメでした
一般的なスタンダードの音とは違うのかもしれませんね。

投稿: MIKI | 2015年7月30日 (木) 09時27分

予告です。

MIKI様
おはようございます。

また1日が近づいてまいりました。今回は半世紀前のインストルメント
ナンバーです。ご訪問をお待ち申し上げます。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年7月31日 (金) 07時42分

>aishinkakura さん
半世紀前のインスト…
はて、なんでしょうねぇー?

投稿: MIKI | 2015年8月 1日 (土) 09時32分

そうそう、Joeさんとコラボさせて頂いた時にこんな音を聞きました♪ ファズだったんですねー(←なにも知らなくてすみません)
ロックな音ですね〜。私が持ってるエフェクターの本には歴史が少し書かれてるのですが、昔エフェクターがなかった時はアンプを改造してお気に入りの音を探したり、皆さん苦労して音を作られてたんですよね。昔の人の努力が私達のマルチエフェクターにつながってるんだなーって思うと感謝ですよね〜!

投稿: Sayo | 2015年8月 1日 (土) 22時48分

>Sayoさん
そうですねぇー♪
マルチエフェクターを漫然と使っていて、それをどうしたものやら‥と途方にくれていましたが、こうして教則本で順にやり、ブログでみなさんからコメントいただいて、少しずつ、音に対する私の心も変わってきたように思います(^O^)/

投稿: MIKI | 2015年8月 2日 (日) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Long Train Runnin'の練習3パターン | トップページ | トリルでした »