« あいかわらず、移民の歌、ゆっくり練習(^_^;) | トップページ | ダイナミクス系エフェクターだそうです(?_?) »

すこしテンポアップしての練習動画

ふだんミスらなくなったから、動画とってみよー♪と録画してみると、妙に緊張して、思わぬミスが出て、どんどん焦り、グダグダ‥となる(+o+)

やはり同じような思いをされているとブログつながりのかたから、コメントいただきました。「録画あるある」って(~_~;)

上手なかたも、そうなんだぁーと少しうれしくなりました(*^_^*)

軽い気持ちで取り組んでいきたいんですけどねぇー!
‥というわけで、前回に引き続きまして、練習動画です(~_~;)

テンポアップしてます。メトロノームは180にしてこまかく刻んで合わせています。
実質テンポ90。つまり前回の80より10だけUPcoldsweats01

リズムオンチの私には、このやりかたのほうがやりやすいです。

オリジナルはもっと速いです。110は超えてるかしら。
右手に関しては、だいぶ納得してきたので、そろそろ、オケに合わせて弾く練習を開始しようかなと思ってます。
あ、レスポールで弾かなくちゃねnote

今日も私のブログを見てくださり、ありがとうございましたshine

↓ランキング参加しています。ポチしてくださるかた、ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

|

« あいかわらず、移民の歌、ゆっくり練習(^_^;) | トップページ | ダイナミクス系エフェクターだそうです(?_?) »

ロックギター練習記録」カテゴリの記事

コメント

こんにちは( ^ω^)

さらに動画あるあるには、自分も同じのを弾いてみたくなるというのがありますね(笑

リフだけちょっと試しましたが
難しかった/(^o^)\

最近、私も基礎トレ練習フレーズばかりで悶々としてるので
なんか息抜きに、ヘタッピですが
ででーんとオケに合わせて、なんかアップしようかなと思ってます。

投稿: ねぎとろ | 2015年8月31日 (月) 17時16分

MIKI様
こんばんは。

このリフは確か弦を1本とばして弾きますよね。
(ちょとだけ弾いたことがあります)
その際レスポールだと弦の間隔が少しだけ広いので
弾きにくさはあるかも知れません。
でもツェッペリンの曲はたとえ練習であっても
レスポールの方がムードが出ますよね。

愛新覚羅

投稿: aishinkakura | 2015年8月31日 (月) 19時43分

こんばんは~

ポチ!

いや~、苦労されているのがよーく解ります。弦飛びは難しいですよね。
『ふだんミスらなくなったから、動画とってみよー♪と録画してみると、妙に緊張して、思わぬミスが出て・・』というのは私も同じです。
私の場合は課題曲を先生の前で弾く時がまさにその時です(^^;)
あれだけうまくいっていたのに、いざ先生の前ではやっぱり緊張します。
でもねその先生でさえ、今でも師事している恩師の前では同じだそうですよ。
あ~やっぱりそうなんだーと安心しましたよ。
今回のストラトの6弦が随分良い音してますね。レスポールっぽい。
でも私もレスポールで弾いて欲しいです(^^)

        では~

投稿: KageG | 2015年8月31日 (月) 20時38分

>ねぎとろさん
あー、そうそう、ブログつながりのかたの動画見て、「あ、この曲!flair」と触発され、弾いてみたくなる…ってこと、私も多いです。
うれしくなって、スコア取り寄せて、そこで「今弾いている曲があったのだ(/ω\)」と断念した曲も数多くです。(*´з`)
私もででーん!と1曲弾きとおした動画撮りたいです(^^)/

投稿: MIKI | 2015年9月 1日 (火) 08時52分

> aishinkakuraさん
いつもは数曲弾く流れなので、ストラトタイプばかり弾いてますが、昨日からはレスポールも持ち出して練習しだしました。
弦の間隔、そうなんですかー!
今のところ大丈夫そうです(^^)/

投稿: MIKI | 2015年9月 1日 (火) 08時54分

>KageG さん
ほんと、苦労してますよー
でも自分なりの納得ポイントは得たので、そろそろ次の曲にとりかかりたい気もしています。
(でないと、キリがないです(;´∀`))
先生の前でも、意識せず弾けるように私もなりたいです(^^)/

投稿: MIKI | 2015年9月 1日 (火) 08時59分

テンポUp、お疲れさまです!
実はMIKIさんに触発されて!?..こちらの生徒(女性)さんにも移民の歌を弾かせてみたところ..見事に玉砕しました(笑)
と言うか、そもそも<弦飛び>はアルペジオくらいしか経験がない方なので、ましてやピックのオルタネイトによるリフは未知の世界だったようですf^_^;
それでもそれから1週間、彼女なりに工夫した結果..それなりのカタチと方向性が見えて来たようです🎵
やはり工夫/試行錯誤は大切であって、その工夫の過程が後々必ずや生きて来ますよね◎
特に手首の位置・ピックの持ち方/角度・肘の位置などは工夫ドコロ満載ですよね(笑)
<6弦⇔4弦>ばかりでなく、別のポジションで自分なりに工夫&アレンジしてみるのも一興かと思います◎(=オクターブ弾き)

投稿: Johnny | 2015年9月 3日 (木) 01時57分

>Johnnyさん
あらー、そうなんですかー!
移民の歌は右手の使い方の矯正にすごく役立ったと思います。
去年までの私は、力いれまくり、手首ひねりまくり…の右手でしたから、このフレーズを弾き続けるのに自ずと限界がきました。いっぱい見直しをしましたよ(;'∀')
Johnnyさんの生徒さんは、きっとコンパクトに弾ける右手を会得されているのではないでしょうか
アレンジというのは、検討つかないのですが、いつかいろんな経験を積んだらそんなこともできるかもしれませんshine

投稿: MIKI | 2015年9月 3日 (木) 09時47分

いつもがんばっておりますね。オラも負けないようにしないと!

聞いていると簡単そうなのに、結構手ごわいリフですね。

私も今、ちょっと練習してみました。5弦を抜いて、4弦を弾くのって、難しいですよね~。しかも、リズムキープしないといけないし。

今、弾いてみて感じたのですが、これは「親指と人差指の屈伸」を利用しないとリズムよく弾けないかもしれませんね。

全然、アドバイスできるような立場でないことは分かっているのですが、1度、下記動画を見てみてはどうかなと。

https://youtu.be/viMSyY_WCqo

すみません、でしゃばって。

投稿: HIRO | 2015年9月 5日 (土) 12時46分

お疲れ様です。いつもの練習熱心さ感服します。

自分より上手い方に物申すのは恐縮なんですが、
気付いたことは正直に言った方がMIKIさんのためになる
と思うので書きますね。

なんかスタッカートがきつすぎるように思います。
ドンドコダドンドのダドンのところ・・・。もう少しマイ
ルドでもいいように思うのですがどうでしょう?

テンポが下がると個々の音の長さも長くなるので、ノーマ
ルの意識のままで音を切っているとニュアンスが変わって
感じるように思います。

えらそうにすみません。(涙)

投稿: レブ | 2015年9月 6日 (日) 20時06分

だいたいジミーペイジのギターって、
ジェフベックなんかと比べると大雑把なイメージがあるので、
一音一音大切に練習というより、勢いでガーと弾いてしまう感じなんでしょうね。
弦を1本飛ばして弾かないといけないのが曲者ですが、
ここは手首をうまく使う方が楽に弾けた思い出があります。

投稿: そろいすと | 2015年9月 6日 (日) 22時08分

>HIROさん
ドクターシーゲルの動画、存じてますよー
ギター弾き始めたころ、この動画の存在知って、実は変な癖つけた私です。
指先より、腕や手首をなんとかしろーっ!って、ことに気づいて、今年矯正しています。
私の場合は体の大きなところ、そこからの見直しが常につきまといます。
まだ指先に気をはらえるところには到達していません。
がんばらねばーです(^o^)/

投稿: MIKI | 2015年9月 7日 (月) 11時02分

>レブ さん
ゆっくりでも、はやくても、リズムキープして、それぞれの音がちゃんと出ていれば、問題ないのですが、そのこと自体がヒジョーに私には難しいです。
速くてもそれができるようになれば、おそくしたときに、今の動画とは違うニュアンスになっていると思うのです。
なぜ弾けないか?を常に考えながらの精進の日々です(~_~;)これは元来グータラな私には、かなり大変なので、そのうちあきらめるかもしれませんが‥できるだけやってみます。

投稿: MIKI | 2015年9月 7日 (月) 11時07分

>そろいすとさん
そうなんですよー、少々アバウトでもガーッと弾きたい移民の歌!
でも、それには「あたりまえに振れている右手」が必要で、どうも、カッティングの練習(つまりロントレ)が効果あると感じています。手首ですね!
なので、ロントレと移民の歌、相乗効果で少しずつ良くなる気がしてて、練習やめられないのです(~_~;)

投稿: MIKI | 2015年9月 7日 (月) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいかわらず、移民の歌、ゆっくり練習(^_^;) | トップページ | ダイナミクス系エフェクターだそうです(?_?) »