« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

Runawayをどうにかこうにか弾いてみた(~_~;)

ずっと前から練習していたRunawayにボリューム奏法があったー♪ってことを前回報告しましたので、この機会に経過報告をさせていただきます(^_^;)

ほんと、あくまでも経過報告ですよーsweat01(くどいですが)

この曲、「かっこええわぁーshine」と憧れ、練習開始したのは、いつの日だったか‥

スコアは覚え、とにかく「慣れて弾くのだ!」という段になってからの
「弾けない感」がすごかったです。

ソロがもちろん難しいのですが、それ以外も私が弾くと「タイミング合わない」とか
「音が変」とか、「なんかかっこ悪いとか」‥sad

問題が山のごとしで、やっとこ、ここまでこぎつけた‥という現状です。

とはいえ、この動画もオリジナル音源に頼って弾いてるんですからねぇ
ソロは最後、弾ききれてないし‥sweat01

でも、練習のたびにこの曲弾けるのはとても楽しいことです(^o^)/
あこがれてた曲ですから、ずーっと練習し続けても飽きません

前回のからみで動画撮れてよかったかも♪
でないと、「まだまだ先!」と思ってたでしょう。
撮って、自分で何回も見たり聞いたりすると、問題点がよく見えることもありますねーup

‥と、あくまで前向きにとらえるようにして、今後もがんばりたいです
ころ合いみて、先生に「最初からチェックしてくださいますか?」とお願いするつもりです。

最近は複数の曲を並行練習してるので、どの曲を先生と集中練習するか‥というのが、けっこう大事な選択です。

私のブログを見てくださり、ありがとうございましたm(__)m
↓ランキング参加しています。ポチしてくだされば、元気が出ますshine


にほんブログ村

| | コメント (22)

あー、この曲でペダル使って弾こうかしら

前回は「バイオリン奏法」について書きました。

ピッキングの音を消すための奏法なのですねー
試したものの、ペダルを思うように踏むのはやはり練習あるのみ!だなぁとわかりました。(~_~;)

で、「弾きたい曲のなかに使われていたら、その時練習したらいいわ」とも思ったのですが、
その時というのは、「今」でした(~_~;)

おわかりになりますでしょうかー?
一瞬,ぐいーっと体を前に傾けたようなかんじになってますよね。
このときペダルを踏んでます。
1回だけ。

ボンジョヴィのRunaway

弾けたらいいなぁーと憧れ以前から、練習していていました。
でも、この部分、効果音みたいな感じだけど、ギターで出していると思わなかったのです。

教則本で学習し、皆さまからのコメントをいただいて
「ありゃ、ボリュームで最初ピッキングの音消してるー?」と気づきましたよ。

スコアでその箇所を確認してみると、パワーコードで音を出すよう書いてあり
クレッシェンドがついてました。(気づくの、遅いっ!)
   <  ←こんなの。

ギターはピッキングしたときに最大の音が出て、あとは小さくなります。
なのに、そこから音量大きく‥と指示があるなら、

「あー、ボリュームでコントロールしなさい、なのですねflair

とガッテンしました。

ということで、つい最近からペダル踏んで練習するようにしてます。
ストラトタイプですから、ペダルでなくて手もとのノブでもいいのでしょうが
教則本でペダルやってた流れです。

1回きりでも、意識的に曲のなかで使うのは、初めてなため、
この動画もぎこちなく、あやふやな感じです。

リズムにのって効果的に弾けるよう、日々練習してみます~(^o^)/

私のブログ、見てくださり、ありがとうございます。
↓ランキング参加しています。
ポチしてくだされば、元気がでますshine


にほんブログ村

| | コメント (16)

バイオリン奏法ですかぁー…(´・ω・`)

じわじわーっと取り組んでいる「アンプ&エフェクター入門」の本

今回はボリューム・ペダルを使ったバイオリン奏法です。
私が使用しているマルチエフェクターME-25にもボリュームペダルはついているので、やってみました。

課題のフレーズはチョーキングも使っての部分があるのですが
当面私は「哀しみの恋人たち」を弾く予定はないので
(弾けるわけないじゃん!)(;´∀`)
あっさり省略しました

ソーファーミー…と一音ずつ出して、ペダルを踏んだり離したりだけとはいえ
ピッキング直前に素早くペダルをもどし、ピッキング後に踏み、なだらかに音量を上げていくというのが、「今日やってみた」ではヒジョーに難しかったです。

「ギコギコ踏んで音をフガフガ出しただけ」となりましたbearing

まぁ、しかたないです。
頻繁に出てくる奏法ではないと思うので(と私が思ってるだけ?)
この奏法を使った曲を弾く機会があれば、練習、ちゃんとしたらいいですよねー

…ということで、今日の報告でした

私のブログ見てくださり、ありがとうございます<(_ _)>
そろそろ急に冷え込んでくる季節ですね。
皆様、体調にはくれぐれもお気をつけて(^^)/

↓ランキング参加しています。ポチッとしてくだされば、元気でますーup


にほんブログ村

| | コメント (15)

自宅でジャカジャカしたり、勉強したり

前回弾いたのは、「チェリー」のイントロ部分でした。

「歌いながら弾く」というのも楽しいことなので、
いましばらくは、自宅で誰もいないとき、ジャンジャカ…とエレアコ練習したいものです。
で、今日は、少しギターに合わせて歌う練習もしてたんですが
「リズムに合わせて歌うのは、なかなかに難しいワ( ゚Д゚)」と気づきました。

ほら、カラオケなどで「知ってるから歌えるわよー♪」と選んだ曲
いざ、歌ってみたら、「あれ?」てな感じで歌うタイミング狂ってしまったり、
口がまわらなかったりしませんか?

あれです。(そういうことよくあるのは私だけ?(;´∀`))
つまり歌も「リズムに合わせて」ってことが肝心だということですね。
今までは「ま、アバウトに歌うだけだし…」でした。
でも、ギターで「リズムって…(*_*;」と悩みながら弾いていたので、今やっと
ボーカルもそうなのだ!と当たり前なことを強く意識した次第です。

そうか!がんばろー!と
思いながら、そのあと家事して、あら、少し時間があまったわ♪(^^)/

なら、何しよ?と考えたとき、
「この曲のコードについて考えよう」と思いました

チェリーは、とっつきやすいCメジャースケール(ハ長調)
(間奏部分でB♭が出て、少し雰囲気が変わるけど)
コード進行について、先生にお聞きしておこうと思ってたんです。

せっかく以前、音楽理論のとっかかり部分を教えてもらったので、それを実際にどのように
曲に使っているかを、練習する曲ごとに教えてもらえば、
理解が深まり、少しずつギターが弾きやすくなるのではないかしら。

で、先生に丸投げしてお聞きするのも、申し訳ないので、少しは予習しておこうと
ちょうど本棚にあった「ギターで覚える音楽理論」という本に目がとまり
それを読んで調べてみました。

ほうほう!この本買ったときは、「わ、わからん!」と放りなげたのですが
トニック、ドミナント、サブドミナント、それから代理コードというところを
Cメジャースケールであてはめられました♪

もちろん、本はまた途中で「わ、わからん!」となりました(;´∀`)
まぁ、少しずつ…、じわじわ…ですよ
永遠にわからないことも多々あり、いつか覚えたことも忘れるようになるでしょう。
「こりゃ、だめだ…」なる、その日まで
少しは見込みが出てくることがあると信じて、練習していきたいです(^^)/

以上、今日の報告でした
私のブログ読んでくださり、ありがとうございます<(_ _)>
↓ランキング参加しています。押してくださるかたに感謝します。shine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (10)

自宅のアンプとエレアコ

自宅と両親宅を行き来する毎日
最近は両親宅で動画撮ることが多かったのですが
「あー、そうだぁー、自宅にはエレアコとアンプがあったのだ!」
と今さら、気づきました(;´∀`)

そこで、自宅で誰もいないときは、エレアコ練習しようかなぁと思っています。

イントロ部分

アンプに通したほうが、よい音がするみたいnote

生音だと、低音がつまったような音がするのです。
(もちろん弾き方が悪いせいもあるケド)
なので、アンプで音が響くようにしたつもりです(;'∀')

今日、はじめて、こんなふうに弾いてみたので、歌いながら動画UPする日は遠い…

ご近所迷惑にならないよう、部屋を閉め切って、これからもジャカジャカするぞーup
私のブログ見てくださり、ありがとうございます<m(__)m>

↓ランキング参加しています。押してくださるかたに、感謝しますshine

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

| | コメント (16)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »