« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

スピッツのチェリーを歌いながら弾いてみた

ストロークとリズムの練習になる、スピッツのチェリー

せっかく日本語の歌ですから、スタジオで歌って弾きたいなぁ♪と思い
時間ひねくりだして行ってきました

エレアコはいつも弾いているストラトタイプ、レスポールより弾きにくいです(+o+)
今のところは、これが精いっぱいsweat01

依然、リズムに自信ないとこあるので、先生にいただいた課題の曲で
がんばりますup

私の動画、見てくださり、ありがとうございましたm(__)m
↓ブログランキング参加しています。ポチッと押してくださるかたに感謝しますshine


にほんブログ村

| | コメント (12)

最初はリズム確認から(*'ω'*)

スピッツのチェリーをエレアコでジャンジャカ練習していることは以前報告しましたが、
ぼちぼち、ある程度のとこまでは弾けるようになり、次の曲を練習し始めています。
先生に「私の不得意そうな部分がある曲」ということで選んでもらいました。
リズムですー!coldsweats01

で、報告動画は教室で先生に教えてもらう前の自習風景です。

やはりストローク主体の曲。
まだ左手使ってません。右手だけで、音出すところ、音出さないところ確認です。
間奏部分のこの箇所が難所。
あー、裏で音を出すのが難しい!
どうしても、表で出しちゃいがちです。
付点八部音符、絶対裏で出さないといけない!と意識すると…
右手の振りがぎこちなくなります。
「ターンタ」のタとか
「ウ、チャカ」のチャカみたいなので苦労します。

まー、こんなリズム確認をメトロノームに合わせて、やり続け
そろそろ安定してきたら、左手も音を出し…とやるんですが

裏でコードチェンジする箇所があり
そこで、また「あー、難しい!」となります。

しかし!

あきらめる気は毛頭ありません。
「練習して慣れよ!」です。

それは「Long Train Runnin'」で体験してますからねー。

先生に教えてもらうと、意識するポイントがわかって「おおっ!」と覚醒し、それまで
ダラーッしていたフレーズが、キリッとしてくる気がします。
慣れて弾けるようになるのが、楽しみになります♪

「リズムオンチが洋楽リズムにあこがれ、弾いてみた」
ってことにすぎないのですけどね。sweat01

希望をもって練習できることがうれしいのです。

私のブログ見てくださり、ありがとうございます<(_ _)>
↓ランキング参加しています。
  ポチしてくだされば、元気がでますshine


にほんブログ村

| | コメント (10)

わうわう‥

エフェクターの学習

今回報告はワウです。

高い音をねらったカッティングが難しい‥ってことはおいといて

おもしろい効果ですねー(~o~)
ファンキーな音楽でよく聴くような感じですが、こういう効果以外にも使う‥と教則本にはありました。

皆さんはワウ、よく使われますか?

ペダルを踏むタイミング合わせが難しそうですね
ワウを使う曲を弾くことになったら「そのとき、がんばる(*>_<*)ノ」ってことにします。coldsweats01

私のブログ、見てくださり、ありがとうございましたm(__)m
↓ランキング参加しています。ポチしてくださるかたに感謝しますshine


にほんブログ村

| | コメント (22)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »