« 歌いながら弾く曲が増えている件 | トップページ | 惰性で弾いてしまうこと »

必要に迫られフランジャーの勉強(^^ゞ

Halloween


10月になり、急に涼しくなりましたね。皆さま、風邪などひいていませんか?
上の写真、母がデイサービスで作ってきました(^◇^)
運動もお風呂も、こんな工作も、お昼ごはんも、丁寧に世話してくださる、デイサービスに大感謝なのです。
母も今は、だいぶ慣れて、「行くの、ヤダ!」と駄々をこねなくなりました。



さて本題です。


悪戦苦闘している Are you gonna go my way も、まぁ少し速度を落として弾けば動画撮れるかぁーという段階になってきました。
で、オケと合わせ弾きたいけど、ソロの間に鳴っているカッティングのバッキング、これをあらかじめ録音する必要がありました。
じゃ、それから、やらねば!と、早めにとりかかれば良かったのですが‥

 

でもね、ソロ手前のカッティング部分にどうもフランジャーというエフェクトがかかってるっぽいのです。
確かに注意して聴くと、特徴とされるジェット機のようなサウンドが聞こえます。

 

…ということで、必要に迫られ、フランジャー試してみました。
久々のエフェクター勉強ですー。夏にクーラーのない部屋でヘッドフォンつけて、足元に置いてあるマルチエフェクターの前に座り込んでいじるの、「イヤダー!!!」ってことが言い訳なんですけどね。sweat01

 

 

 

なんか、ビミョーで すね。
初めて使ってみたわけですから、「これでバッチリ!」となるはずもありません。
と、居直ってみる。
しかし根性の悪いやつ…と思われそうでもある。(と、揺れるおばさんの心)
すみません、なかなかエフェクター勉強進みませんが、やりかけの教則本、完走できないのも、残念なので、これからも時間に余裕のあるとき、報告しますねーnote

 

私のブログ見てくださり、ありがとうございますshine
↓ランキング参加しています。ポチしてくださるかたに感謝します<m(__)m>

 

|

« 歌いながら弾く曲が増えている件 | トップページ | 惰性で弾いてしまうこと »

エフェクター学習」カテゴリの記事

コメント

フランジャーは厄介ですね。(^^ゞ
雰囲気はそのままじゃないですか。
もう少しRATEを早めにした方が良いと思います。
完成が楽しみです。(^^)v

投稿: rimix | 2016年10月12日 (水) 21時46分

あっあの部分がフランジャーってエフェクター使うんだ
とか参考になります
いずれマネっこさせて頂きます
今スウィートチャイルドオブマインのソロ練習でワウをvoxのマルチエフェクターにて練習したりするのですが全然それっぽくならないですね

投稿: アジュ | 2016年10月13日 (木) 06時24分

フランジャーは好きなエフェクトなんですけど難しいですよね。
高音域を強調してジェットサウンドを目立たせたいところですが、そうなるとフランジャー単体での調整では無理があるし、歪み具合やトーンの調整とか、全体的な音作りとして考えないとならないし・・・。

とは言っても、この曲のフランジャーの掛かり方はすごくシンプルですよね。
やっぱレイニーさん、センス良いなぁ(笑)。

投稿: Joe | 2016年10月13日 (木) 08時50分

>rimixさん
どうにもこうにも、とにかく特徴のジェット機音をださねばぁーっ!と
思いながらでしたので、やり過ぎでしたかねぇー
動画は90%くらいの速さに落として弾きたいのですが、録音したこの部分がすごく
モッタリして、ムムム…(*_*)です。

投稿: MIKI | 2016年10月13日 (木) 16時53分

>アジュさん
私も、「何使ってるのかなぁ」とネット検索して、調べた結果です。
録音すると「あれ?」となったり、さらにその録音をスピーカーから出すという「あれあれ???」となったりもするので、それっぽく…というのは 難しいことだなぁと、なかば
諦め気味なのです(*´ー`*)
でもギター練習はがんばります(^-^)v

投稿: MIKI | 2016年10月13日 (木) 17時10分

>Joeさん
なんか雲をつかむような感じからの
音作りなので、これで堪忍してやってくださいm(__)m
腰が重い「音作り」の勉強ですが、ジワジワあきらめずやっていきますね〜

投稿: MIKI | 2016年10月13日 (木) 17時15分

フランジャーを入れるとカッティングのブラシ音がよりソリッドでカッコよく聞こえますね。mikiさんのカッティングもとても上達されているのだと思います。

投稿: バルサ | 2016年10月16日 (日) 13時35分

>バルサさん
そういえば、Long train…で、散々苦労したカッティングでした。
やっぱ、苦労して練習しつづけるものですね。今は、ソロパートより、気にしないで弾ける感じです。特訓中のソロパート、苦戦してて、両手が痛くなってますが、なんとか乗り越えたいです(^O^)/

投稿: MIKI | 2016年10月16日 (日) 22時53分

ギタリスト的には、フランジャーよりコーラスの方が使用頻度は高いんでしょうけど、
どちらが面白いかといえばフランジャーのような気がしますね。
ヴァン・ヘイレンなんかは使い方がうまかったような気がします。
最近、ギターはさぼっていますが、タイミングをみて復活したいと思っています。
今後もまた参考にさせていただきますね。

投稿: そろいすと | 2016年10月20日 (木) 20時44分

>そろいすとさん
そろいすとさんは既に上達されたかたですから、サボっていても大丈夫です(^O^)/
でも、わたしは発展途上なので(そう思い込んでいる)サボれません。
いまも、弾けないフレーズ練習で、
「イラーッ(ㆀ˘・з・˘)」となり、休憩中。(;´Д`A ```
そんなんなので、エフェクター学習 に
キチンと取り組めず…であります。(;ω;)

投稿: MIKI | 2016年10月20日 (木) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌いながら弾く曲が増えている件 | トップページ | 惰性で弾いてしまうこと »