« 必要に迫られフランジャーの勉強(^^ゞ | トップページ | 突然、読書の秋 »

惰性で弾いてしまうこと

最近ブログの更新は2週間ごとで、そのペースだと、なにがしかの報告が書けます。
でも今回は、動画を撮る時間がありませんでした。
予定入りまくりで、ギター練習するのが精一杯です。
昨日も、使い始めのグーグルマップのナビに頼って、行ったこともない豊中というところへ車で行きました。
まだ慣れてないので
帰りは分岐を間違えて、大阪のど真ん中(恐怖!オラオラ(。-`ω-)運転の人が多いのよ)を通り、遠回りして帰ってきました。sweat01

話もどしてギター練習現状について、今日は書きます。

「ものすごく苦戦しています!」
Are you gonna go my way

覚えるのはとっくに終わって、「あとは速く弾くのみ!」と思ってたんですが

これが大きな勘違い。

「惰性で弾いてしまっている」

現状はコレなんです。指は覚えているようで、速くしても、それなりに弾ききれるけど、ところどころ不安定で、それはいつも同じところ。

うー、気持ち悪い!

ためしにその部分をゆーっくりのテンポで弾いてみると
「弾けない!!!」
さらに、
「今までどうして弾けてたのか????」
とまでに、今までの「弾けてた感」がガラガラと崩壊します。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

一度崩壊すると、以前弾けていたつもりの速さでは、無理になります。
「なんでやー?どしてやー?練習し過ぎで指でも痛めたんかぁー?」

と、やり場のない怒りを感じ、一瞬「もうギターなんか、やめたるっ!」
と、かなりヤサグレたおばさんと化します。Σ(`0´*)

でも、もちろんやめる気など、さらさらないです。(*´ω`)
ムキになって、速く弾くのはやめることととします。
しばらく休憩などして、「じーっくり、ゆーっくり」練習をしなおすのです。
もちろん、なぜ、不明確なのか、考えます。そして、「今度こそ!」と明確にしたと思うところを繰り返し練習し、頭にたたきこみます。
メトロノームにちゃんと合わせて、これでよしっ!となったら、速度を上げます。

と、まぁ、この作業を行きつもどりつしてますよ。
やたら時間かかってます。
まだ90%の速さで安定して弾けません。運がよければ、弾けます(*ノωノ)

そんなんで動画撮ったら、必ず間違えるでしょう。

ただね、1曲に執着して、「これ、弾けなければ次やらない!」というのも、私的には良くないと思っているので、
次の曲も練習してます。で、また、ソロパートが難しい…

「先生!どっちも90%の速さで弾ける日、来るのでしょうか?゚゚(´O`)°゚」
と、泣きを入れますと、
「できますよ」

とひと言。先生におすすめしていただいた曲ですからね。
その言葉を信じて練習するのみです。

以上現状報告でした。
私のブログ見てくださり、ありがとうございます
↓ランキングに参加しています。バナーをポチしていただけたら、うれしいです(*^▽^*)

 

|

« 必要に迫られフランジャーの勉強(^^ゞ | トップページ | 突然、読書の秋 »

コメント

惰性で弾いてるというイメージ、分かります分かります。
自分もそんな感じで弾いてるような気がします。(^_^;)
上手い人の演奏って一つ一つの音が丁寧で、惰性って感じはないですよね。

崩壊して弾けなくなるのは、一つ一つの音を意識し始めたってコトだと思うので、無駄なプロセスじゃないですよきっと。・・・と自分にも言い聞かせてみたり(笑)。

投稿: Joe | 2016年10月25日 (火) 22時31分

かなりシビアに攻めていると感じます。
一つ一つのフレーズの音、一音省いてしまえば楽なのに…
と思うことしばしば。。。
「それがプロなのだろう」と思う事にしました。
ただ、プロのコピーを見ても、省いている事しばしば。
あまり思い込まず、できる事を進めるようにすれば、練習も楽しくなると思いますよ?(笑)
お互い素人なのですから、気楽に頑張りましょう。(*^^)v

投稿: rimix | 2016年10月26日 (水) 21時43分

>Joeさん
わかっていただけますかー!
この、なんともいえない気持ち悪さ。(;ω;)
ダラリラをダララーと弾いてしまうのです。
Joeさんは、いつも明確ですよ♬
気持ち悪くならずに弾けるのを目指しますヽ(^o^)

投稿: MIKI | 2016年10月26日 (水) 23時27分

>rimixさん
弾けて当然のとこで、つっかかってます。
ゆっくり、自分に言い聞かせるように、我慢強く練習すれば、
90%の速さで!と目標設定してます。
焦らず やりますねー(^-^)v

投稿: MIKI | 2016年10月26日 (水) 23時32分

こんばんは!
そもそも楽器の習得にはとても時間がかかるものです。
完璧なんてありえないし、僕は一生かけて付き合っていく
ものだと思っています。

気分が乗らない時は楽器に触れない日も多くあります。
気楽さも大切ではないでしょうかね?

気長にギターと向き合ってみたらどうでしょうか!?
応援しています。頑張ってくださいね♪

投稿: T.sato | 2016年10月28日 (金) 00時00分

>T.satoさん
おおっ!投稿してくださった時間が、00時00分!
ゾロ目happy01
そうですよねー。私もロックばあさんを目指してるので、長期計画のはずなんですが、つい、何かしら焦ってしまうのかもしれないです。
ええ、少し弾かない日があったら、せっかく覚えたことを忘れてしまう不安です。まだ、そんな段階なんですねぇヾ(´ε`*)ゝ

投稿: MIKI | 2016年10月28日 (金) 23時34分

どれだけ練習してもいつもうまく弾けないところが、永久に出来るようにならないのでは、と私も悩みながら、
でももっとやればカラダが覚えるはずだと信じてやり続けています。人によって10時間掛かるのか10000時間なのかわかりませんが、私は限りなく10000時間のケースです。スモークオンザウォーターの16部音符が未だに出来ないのですからね〜。
松下幸之助翁が言うように、出来ないは出来る前に止める、をモットーに惰性でも続ければいつか出来るようになって楽しめるはずじゃないでしょうか?

投稿: バルサ | 2016年10月30日 (日) 10時49分

>バルサさん
私も、ちゃんと覚えてはずのもとを、ケロリと忘れ、ガラガラ崩壊です。
でも、左手、右手が、正しければ、思い出せて、速度上げられる気がします。
この 「正しさ」の会得が難しいと私は去年
痛感しました。特に右手。16部音符の場合はオルタネイトでつっかからず、弦移動できるピッキングができるか?今、わたしの惰性部分はそこの克服なんですけどねー。むずかしいけで、ちょいマシになってきました。

投稿: MIKI | 2016年10月30日 (日) 12時26分

こんにちは~  お久しぶりのポチ!です。

お疲れ様です。ん~、そうだったんですね。
そうなんですよね。意識を集中して練習しないと中々覚えることができません。
せっかく覚えていた曲もケロリと忘れているのはMIKIさんだけではありませんよ。
この私も最たるもので、前回の課題曲は半分も弾けなくなっています(^^;)
私の今回の課題曲は、32分音符の速弾きは何とか(ごまかしている~ハハ;)なっているが、16分音符でどうしても追いつけないフレーズがあるバラードです。
でもね、ポジションを変えて弾いてみると結構それが弾ける! で、先生も『これで行きましょう』

MIKIさんの性格もあるでしょうが、皆さん仰っているように気楽に、気長に、楽しく、で、ちょっとだけ頑張ってみましょうよ(^^)

      では~

投稿: KageG | 2016年10月30日 (日) 18時20分

>KageGさん
弾けない箇所 、くやしいですねー(;ω;)
でも、ゴリゴリやるより、むしろテレビでも見ながら
気長に繰り返すほうがいいかも、と実践してます。
KageGさんも課題、がんばってくださいね〜
ポチ 、いつもありがとうございます♪( ´θ`)ノshine

投稿: MIKI | 2016年10月30日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必要に迫られフランジャーの勉強(^^ゞ | トップページ | 突然、読書の秋 »